鳩山が閣僚の集団辞職を提言&特例公債法案が、小鳩派の「菅おろし」計画の障害に

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



  今週から、お盆休みの前後をはさむ形で、民主党内では、本格的
な「菅おろし」の動きが始まりそうだ。(@@) 
<小沢氏もお盆がターニングポイントって言っていたしね~。^^;>

 岡田幹事長ら党執行部は、6月中旬に自民党執行部との間で
菅首相を退陣させる条件として、「二次補正予算案」「再生可能
エネルギー買取法案」「特例公債法案」の3つの法案を成立させる
ことで合意。
 何とかお盆までに3法案を成立させて、菅首相に辞任をして
もらい、8月下旬には代表選を行なう計画を立てていたのだが。
 二次補正は既に成立、エネルギー買取法案も8月中旬には成立
する見込みが立っているのだが。特例公債法案で、自公との協議
がなかなか調わず。自民党の出方次第では、8月末までの今国会
中での成立も危ぶまれているような状況にある。(-"-)

 小沢一郎氏は、先月末、ネットで中継された会見で「執行部が
お盆までに首相が辞めるというので、それまでは見守る」が、それ
が実現しない場合には、「民主党議員全員が決断すべき」だと
語っており、お盆明けにも、不信任案の提出や党内で何らかの
アクションを起こして、菅首相を辞任に負い込む必要があるという
ことを示唆していたのだけど・・・。

 現状では、菅首相がお盆前に辞任する可能性はほとんどない
と思われるだけに、これに業を煮やしたのか、先週から、鳩山
前首相が、アレコレと言動をし始めるようになっている。(@@)

<mewは、鳩山氏があまり動き過ぎると、ロクなことはない
と。菅政権だけでなく、小沢派や民主党全体、ひいては政界全体
に混乱をもたらすことになるのではないかと危惧してしまう
とこがあるのよね~。(~_~;)>

* * * * *

 鳩山氏は、先週から、自分のグループの海江田経産大臣に、
すぐに閣僚を辞任するように何回も進言を行なっていたのだが。
海江田氏は、それに応じず。12日から3日間、ASEANの
閣僚級会合に出席するため、インドネシアを訪問することに
なった。(・・)

<本人も大臣として国際会議に出席して実績&経験を積みたい
ところだし。また、経産省から菅首相の脱原発方針への懸念を
払拭し、日本経済のために原発その他のインフラ輸出をアピール
して来て欲しいと要請されている様子。本人も「国益のために
行く」と言っているらしい。^^;>

 ただ、海江田大臣も、ASEAN会合出席や自分が担当する
再生可能エネルギー買取法案の成立を果たしたら、自ら辞任
することを考えているとのこと。

 それを前提にして、鳩山氏は、6日、お盆明けに海江田大臣が
辞任する際に、他の閣僚も一緒に辞任し、菅首相を退陣に追い込む
べきだと公の場で提案をした。

『民主党の鳩山前首相は6日、菅首相の進退に関し、「海江田経済
産業相はじめ『菅内閣で努力したが、このままではいけない』と
思っている方々が(閣僚辞任の)決断をされるか(どうかに)
かかっている。早く結論を出すべきだ」と述べ、海江田氏ら閣僚が
早急に一斉辞任して、首相に退陣を迫るよう促した。
 北海道苫小牧市で記者団に語った。

 鳩山氏は、首相が退陣条件の一つとしている特例公債法案の成立
について、「(首相は6月2日の)私との話し合いの中では条件と
して言わず、(別の)条件を言った。(退陣の)絶対条件と考える
べきではない」と指摘した。そのうえで、「できるだけ早い時期に
(首相は辞任の)タイミングを打ち出してほしい」と語った。
<読売新聞6日>』

<ちなみに、鳩山氏は同じ場で、菅首相が広島平和式典で脱原発
依存の方針を発表したことに関して問われ、「『脱原発』でなく、
依存度を下げるということなら、妥当な考えだと思う。ただ、
退陣を控えた総理大臣が、どこまでこの国の未来に責任を持てる
のかという話はあると思う」と述べたという。(NHK6日)
コチラにも書いたように、鳩山氏は自民党の元首相らと共に作る
「地下式原発政策推進議連」のメンバーであり、将来、原発を全て
なくすことには反対の立場だということを覚えておいて欲しい。^^;>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 小沢氏や鳩山氏は、お盆明けまでに菅首相が辞任を発表しない
場合、閣僚の集団辞任、参院での問責決議の可決、そして最後は
衆院での内閣不信任案可決(民主党が提出するという案もある)
などの手段を検討していると言われている。

『首相の9月続投は日に日に現実味を帯びる。そこで、主導権を
奪い返すための奇策が、民主党内で取り沙汰されている。

 「何人かの閣僚が一気に辞める流れが出ている」

 鳩山由紀夫前首相は最近、周囲にこう繰り返している。鳩山氏が
辞任候補に挙げるのは、お盆明け辞任の意向を固めた海江田万里
経済産業相のをはじめ、大畠章宏国土交通相、松本剛明外相、高木
義明文部科学相、細川律夫厚生労働相の5人。18日に一斉に辞表
を提出するシナリオもあるという。閣僚の集団辞任で一気に首相の
外堀を埋めようという作戦だ。

 公明党の漆原良夫国対委員長は参院での首相問責決議案提出を
明言。民主党の小沢一郎元代表も内閣不信任案の再提出を主張して
いる。都合のいい首相の延命策を指をくわえて見守ろうという意見
は少ない。

 小沢氏はここ数日、首相に辞表をたたき付けない執行部にもどか
しさを募らせ、グループ議員に発破をかけ続けている。

 「執行部は甘い。これでは、首相は辞めないんじゃないか?」
<産経新聞6日>』

* * * * *

 鳩山氏は、上の記事にもあるように、菅首相が6月2日に自分と
会談をした時には、特例公債法案の成立は首相退陣の条件には
はいっていなかったことをアピール。
 他の閣僚や執行部のメンバー、党の議員たちに「菅おろし」の
動きに協力を求めるつもりのようなのだが。
 現段階では、党全体で大きな動きを起こせるかどうかビミョ~な
状態にある。^_^;

 鳩山氏にしてみれば、この法案を巡る協議で、自民党が民主党の
子ども手当てを実質的に廃止することに成功した上、他の公約の
見直しも強く求めていることから、この法案の成立は諦めて、
自公との協議をいったん打ち切りたいという思いもあるのかもな~
と察したりもするのだが。
 でも、この法案を成立させるか否かは、鳩山氏との約束がどうの
とか、延命の手段がどうのとかいう次元では語れないところが
ある。(-"-)

* * * * *

 この特例公債法案は、菅内閣が作った2011年度の国の予算
の歳入不足分を国債発行で賄うための予算関連法案ゆえ、他の
法案などとは異なり、まさに菅政権の政府与党(閣僚&民主党
執行部)が責任をもって決着をつけるべきものであるし。
 また、この法案が通らないと、復興予算の財源も確保すること
ができないので、そのためにも早期成立をさせる必要がある
のだ。(・・)

 そのこともあって、尚更に、菅首相も、この特例公債法案を
自分の首相在任中に成立させたいという思いが強い。

『菅直人首相は31日夜、民主党の江田五月法相や津村啓介、藤田
一枝両衆院議員と首相公邸で会談した。出席者によると、首相は
自らが「退陣3条件」の一つに挙げている特例公債法案について
「成立しないと誰が首相になっても苦労する。(今国会会期末の)
8月31日までに成立できず9月にずれ込んでも、自分の段階で
まとめたい」と述べ、同法案が成立しなかった場合の9月続投を
明言した。<産経新聞8月1日>』

 また、岡田幹事長や枝野官房長官らが、自公との協議で、菅首相
の退陣条件に特例公債法案を加えたのも、彼らが政府与党の幹部と
して、自分たちの作った予算に対する責任を果たしたいという思い
を強く持っていたからだろう。(・・)

<予算の責任者である野田財務大臣は、いざとなったら、自分の
クビを差し出してでも、自公の協力を求めたいと語っていたとか。
(ただ、もうすぐ退陣する内閣の大臣がクビを差し出したとしても効果
があるかどうかわからないけど。^^;>

* * * * *

 一般論から言えば、菅内閣で作った予算の関連法案がまだ成立
していないにもかかわらず、その閣僚が集団辞職するのは、かなり
無責任な行為だと批判されても致し方ないところがあるし。
<岡田幹事長は、法案成立前に辞任しないと明言したようだ。>
 また、菅首相が辞任した後の展望が見えないことを不安視して、
強引な「菅おろし」の動きに慎重な姿勢を示している議員も少なく
ないという。^^;

 それゆえ、果たして小鳩派が提言するようなお盆明けの集団
辞職や、民主党議員も協力しての参院問責決議、衆院の内閣
不信任可決の計画がどこまで実現できるかは、これから1週間
の小沢氏、鳩山氏、そして小鳩派議員がどこまで他のグル-プ
の議員を巻き込んで、結束を固められるかにかかって来るの
ではないかと思うmewなのだった。(@@)

                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 











『民主党の岡田克也幹事長は7日、菅直人首相に退陣を促すために党執行部や閣僚が一斉辞任する可能性について「私はまったく考えていない。しっかりと内閣が終わるまで持っていくことが今の執行部の責任だ」と述べた。

 視察先の新潟県十日町市で記者団の質問に答えた。<産経新聞7日>』
[PR]

by mew-run7 | 2011-08-08 07:40 | 民主党、民進党に関して