不完全な野田内閣が国会運営で早くもピンチに+鉢呂発言は辞任も止むなしか

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨被害にあった近畿地方、北海道の被災地もガンバです。o(^-^)o♪a


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



  野田政権になって初めての国会(秋の臨時国会)が、13日に
召集されることになった。(・・)

 とはいえ、6日から始まったこの臨時国会の日程に関する与野党
の協議は、自民党の国対委員長が「初めから大げんか」という
ほど、もめっぱなしの状況で。
 昨日、民主党側が強引に、13日の召集を決めたものの、何と
異例なことに、いつまで国会を行なうのか会期さえ決まって
いない状況だ。(@@)

* * * * *

 野田内閣の首相、閣僚を国会で追及するネタをたくさん用意
して、てぐすねを引いて待っている自民党&野党は、1日も早く
国会を開き、委員会の審議を始めるように要求をしている。

 しかし、民主党側は、13日に国会召集&野田首相の所信表明
を、14~16日に各党の代表質問を行ない、いったん国会を
お休み(閉会)したいと。そして、野田首相が訪米日程を終えた後、
9月下旬か10月上旬から、本格審議をスタートさせることを提案
しており、野党側との協議は平行線をたどったままだ。^^;

『「初めから大げんかだ」
6日午後、国会内で民主党の平野博文国会対策委員長との会談を
終えた自民党の逢沢一郎国対委員長は怒りをぶちまけた。

 平野氏が野田首相の国連総会出席準備などを理由に、会期を
「4日間で一区切り」とする考えを示したためだ。公明党の漆原
良夫国対委員長も平野氏に、「予算委を開会すべきだ」と迫る
など、野党各党は臨時国会での予算委開会要求ではほぼ足並みを
そろえている。<読売新聞7日>』

* * * * *

 しかも、7日に民主党の平野国対委員長が、「内閣が不完全」
発言を行なったことで、さらに野党から大きな反発を買うことに
なってしまった。^^;

『7日の与野党国対委員長会談で、平野国対委員長は、臨時国会の
会期を13日から16日までとしたうえで、「内閣が不完全な状態
では、十分な答弁ができない」などと述べ、野党側が求める予算
委員会の開催に難色を示した。

 これに対し野党側が、「閣僚がテレビにいっぱい出て、思い思い
に話しており、国会で話せないのはおかしい」と追及すると、平野
国対委員長は、閣僚にテレビ出演の自粛を申し入れたことを明らか
にして、理解を求めた。

 藤村官房長官は、「(平野国対委員長が言った『不完全だから国会
対応できない』というのは、政府与党として、そういう認識はない
ということでいいのか?)えー、あの、ありません。(今の内閣は)
しっかりやれると思っております」と述べ、平野国対委員長の発言
に戸惑いを見せた。
 自民党の石破政調会長は「『勉強してない人が多いので、長く
国会をやることはできません』って言ったっていうんだからね。
なんでそんな人を大臣にしたんだ。『素人だから』とか、そんな話
が許されるはずはない」と批判した。
 自民党の逢沢国対委員長は「不完全な方がいらっしゃるなら、
完全な方に取り換えてもらわなきゃいかんということになります」
と述べた。<FNN8日>』

* * * * *

 おまけに、平野国対委員長が、閣僚のTV出演を自粛する
ように発言したことが、今度は政府与党で問題になって。
『藤村修官房長官は8日午前の記者会見で、民主党の平野博文国対
委員長が閣僚のテレビ出演自粛を要請したことに関し「現段階で
(自粛の考えは)ない」と述べ、出演を容認する考えを示した。

 これに関連し、自民党の石破茂政調会長は8日午前、記者団に
「ぼろを出すのが嫌だからテレビに出るなというのは本末転倒だ」
と強調した。<産経新聞8日>』な~んてこともあったりして。^^;

 与野党の幹部たちは、つい先日まで、「菅首相こそが国会&日本
の国政運営の障害だ」「菅首相さえ辞任すれば、与野党が協力して
スムーズな国会&国政運営ができる」と言っていたように思うの
だけどね~。(~_~;)

 どうやら首相が代わっても、与野党の対立や首相&閣僚への
攻撃は続くばかりで、とてもスムーズな国会&国政運営を望む
のは難しいようだ。(>_<)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 6日にアップした『野田の党内融和&抱き込み戦法は成功する
のか?
』という記事にも少し書いたのだが・・・。

 野田政権は、当初、野田首相が訪米日程を終えた後、9月下旬か
10月に秋の臨時国会を召集することを考えていた。

 野田首相は今月21日の国連総会に出席するため訪米することが
決まっているので<日米首脳会談も行なう予定>、その間は国会に
出席できないという事情もあるのだけど。

 もう一つ、野田内閣の閣僚が、国会に対応する準備を行なうため
に、かなりの時間を必要だと考えられたことがある。(~_~;)

 というのも、mewは、野田首相は、もう少し手堅く、実務の
能力を重視する形で適材適所の人選を行なうかと思っていたの
だけど・・・。

 野田首相は、内閣の人事でグループの均衡や代表選の論功行賞に
配慮するあまりに、国会の(&国政も)対応にアタマを悩ませる
ことになるような人選をしてしまったからだ。(@@)、

* * * * *

 まず、野田内閣の閣僚の大半は初入閣で、国会答弁を行なった
経験がない上、専門の分野ではない(素人分野の?)大臣になった
人が少なくない。
 それゆえ、国会答弁を行なう前に、所管する分野のお勉強を
しないと、質疑に対応することができないのである。(・・)

<官僚の作った原稿を読むにも、難解な専門用語の読み方や使い方
ぐらいはわからないとマズイし。菅元財務大臣みたいに、野党から
専門用語テストをされたりするおそれもあるので大変だ。^^;>
 
 しかも、野田内閣は、それこそ右から左まで様々な考えを持つ人
がそろっていて、<既に一部で始まっているように>、各人が好き
勝手にバラバラなことを言い出すと、収拾がつかなくなってしまう
おそれがあるので、内閣として見解の統一性を持たせるための
準備を行なう必要もある。(-"-)

 さらに、野田首相本人をはじめ、国会の場でアレコレの問題を
追及されそうな閣僚が何人もいることから<しかも、日々増加中?>
それらの対策を行なう必要も生じているのである。(~_~;)

<その意味では、まさに平野氏の言うように、「不完全な」&
未熟な内閣なのだけど。
 でも、いくら事実だとしても、身内の国対委員長が「それを
言っちゃ~おしめぇよ~」というところがあるわけで。^^;
 一部の閣僚同様、こういう不用意な発言をしてしまうことも
含めて、mewは、平野博文氏を国対委員長に選んだことにも
大きな疑問を投げかけていたのよね。(~_~;)>
 
* * * * *

 ただ、野党が早く国会を開会するように強く要求していること
や、野田首相が訪米前に政府の方針を表明しておいた方がいいと
判断したことから、苦肉の策として打ち出したのが、上述した
ように13日に国会を召集し、16日までの4日間で、所信表明
や代表質問を行なった後、いったん閉会するという日程だ。(・・)

<所信表明や代表質問&その答弁は、首相と一部の閣僚&党首
クラスが、予め用意された原稿を読み合う形をとるので、委員会
の質疑みたいに、各閣僚が答弁を行なう必要はないのよね。^^;>

 しかし、野党はこの4日間でいったん閉会をするという案に
納得せず。
『民主党は9日、野党側に対し、国会の閉会中に衆参両院での予算
委員会の開催を検討する意向を伝えたが、野党側は、「国会を
閉じずに予算委員会をやるべきだ」などと反発したため、結論を
週明けに持ち越すこととなった』のだった。(-"-)<FNN8日>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 野党側が1日も早く本格審議にはいりたい最大の理由は、
<オモテ向きは、とりあえず早く震災復興&経済対策を行なうべき
だと言っているけれど>、ツッコミどころ満載の野田内閣を、
早く国会の場で追及したいからにほかならない。(@@)

 まず、野田首相が、外国人や脱税企業からの献金を受けたという
事実が発覚しているし。
 山岡消費者担当&国家公安委員長は、かねてからマルチ企業との
関わりが問題視されているだけに、そのような人を消費者担当の
閣僚に任命した野田首相の責任も追及される可能性が大きい。
<野田首相もこの問題はわかっていたと思うのだけどね~。^^;>

 また、この他にも何人かの閣僚に、献金ネタがあると報じられて
いる。(~_~;)

 しかも、野田政権が始まって、まだ1週間しか立っていないのに、
閣僚の発言などに関する攻撃ネタも次々と出ている状態だ。^^;

 何と内閣が発足した2日には、早くも一川防衛大臣が、自分の
ことを「安保の素人」と発言。
 これに対して、自民党の石破政調会長が「閣僚解任に値する。
任命した野田佳彦首相の見識も問われる」と批判。また同党の
山本一太参院政審会長も「一刻も早く辞めていただきたい。感情的
に言うと最初から問責(決議案)を出したい」と語っており、早速
国会で追及されそうな感じがある。(-_-;)

<一川防衛大臣が、前原政調会長がワシントン講演で語った政策
についてどう考えるのかという点も、追及されそうだ。^^;>

 素人という点で言えば、『税と社会保障の一体改革や復興財源
など財政上の問題を抱えることになる安住財務相に対して、公明党
の山口那津男代表は「この分野でのキャリアがあるのか」と指摘。
自民党政調幹部は「菅(直人前首相)さんが『乗数効果』の意味
を知らなかったように基本から攻めるのも手だ」』と語っており、
かなりツッコまれるのではないかと懸念するし。
<関連記事・『野田新内閣の顔ぶれを見て思ったこと~財務・外務
大臣に疑問あり
』>

『子ども手当の推進役を務めてきた初入閣の小宮山洋子厚生労働相
も標的の一人』だという。<産経新聞2日より・全文*1>
 小宮山大臣は、煙草700円発言で、安住財務大臣とやり合って、
閣内不一致が問題視されたばかりだけに、そちらも攻撃のネタに
されそうだ。(~_~;)
<関連記事・『馬淵は、野田政権で干されるのか?+小宮山の煙草
増税発言で波紋が
』>

* * * * *

 そして、極めつけになりそうなのが、鉢呂経産大臣が、8日に
行なったトンデモ発言&行動だろう。(・o・)

<鉢呂経産大臣は、脱原発依存の方針を示していたので、期待して
いたのにな~。(-_-;) *1>

『鉢呂経済産業相は9日の閣議後の記者会見で、東京電力福島第一
原子力発電所の周辺自治体を野田首相らと8日視察した感想を述べ、
「残念ながら周辺町村の市街地は人っ子一人いない、まさに死の
まちという形だった」と発言した。<読売新聞9日>』

『鉢呂吉雄経済産業相が東京電力福島第1原発の視察を終えた8日
夜、東京都内で報道陣の一人に近寄って防災服をすりつける仕草を
し、「放射能をつけたぞ」という趣旨の発言をした。不用意な行動
と批判されるのは必至で、原発を所管する担当閣僚としての資質が
問われそうだ。<毎日新聞9日>』
<ただし、実際に、そこまでの趣旨の発言をしたのかビミョ~に
思える報道もあった。*2>

 鉢呂大臣は、この2つの発言&行動に関して、謝罪や釈明を
行なったようなのだが。
 前者は、まだ被災地の悲惨さを伝えようとする意図があったと
解釈することも可能だけど。<でも、被災者の気持ちを斟酌すべき
であったことは言うまでもない。>
 mew的には、特に後者は、<もし本当に上述のような趣旨の
発言&行動をしたなら>冗談では済まされない悪質で問題性の
ある行為だと思うし。<今、福島の住民が他の場所で、疎外
されたりいじめにあったりしていることを思えば尚更に。(ーー)>

 野党側からも厳しい批判の声が噴出しており、早速、国会で追及
する構えを見せているようなのだけど。
 与党内からの批判も強くて、国会が始まる前に、辞任するのも
止むを得ないのではないかという意見も出始めているとのこと。
 この発言&行動は、国民からも大きな怒りや不信感を買うことに
なるだろう。(-"-)

 ・・・というわけで、まだ船出したばかりの野田政権もまた、
野党からの攻撃に加え、与党内からも足を引っ張られる形で、
国会&国政運営で、かなり苦労しそうな感じがしているmew
なのだった。(@@)
                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mew(&日本代表?)の大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 



 



*1

『鉢呂吉雄経済産業相は5日、報道各社のインタビューで、将来は「脱原発」を目指す考えを表明した。また、中国電力上関原発(山口県上関町)の建設計画について「計画段階のものについては、新しく建設することは難しいのではないか」と指摘した。
 同計画は、瀬戸内海に面した上関町内に原発を2基新設するもの。中国電は1号機の2018年運転開始を目指して建設準備工事に着手していたが、3月の東京電力福島第1原発の事故を受けて工事を中断している。
 鉢呂経産相はまた、建設中の電源開発大間原発(青森県大間町)と中国電力島根原発3号機(松江市)の建設差し止めを求める可能性を問われ、「(東日本大震災後に)建設を凍結している段階であり、どう考えるかは今後十分検討していく」と語った。
 野田佳彦首相は2日の就任会見で、原発について「寿命が来たら廃炉、新規(建設)は無理」と明言済み。これに関連した「時間がたてば原発はゼロになるという考えか」との質問に対し、鉢呂経産相は「基本的にはそういうことになる。野田首相は、そういうふうに言っていると理解している」と述べた。
<時事通信5日>』

*2

『鉢呂吉雄経済産業相が東京電力福島第1原発の視察を終えた8日夜、東京都内で報道陣の一人に近寄って防災服をすりつける仕草をし、「放射能をつけたぞ」という趣旨の発言をした。鉢呂氏は9日午前の会見でも福島第1原発の周辺市町村を「死の町」と発言し、同日午後にこの発言を撤回して陳謝した。

原発を所管する担当閣僚として不適切な言動との批判が出るのは必至で、政府・与党内からは「辞めざるを得ないのではないか」との見方が出ている。閣僚の一人は「こういう話が続くと厳しいかもしれない。救いようがないかもしれない」と語った。

 報道陣は、鉢呂氏の福島第1原発視察の見解などを聞くため、8日午後11時過ぎに東京・赤坂の議員宿舎で取材していた。10人程度の記者が鉢呂氏を取り囲み、鉢呂氏はたまたま近くにいた毎日新聞記者に近寄り、防災服をすりつける仕草をした。鉢呂氏はすりつける仕草をした後、報道陣に「除染をしっかりしないといけないと思った」などと語った。

 鉢呂氏は8日、野田佳彦首相に同行して、福島第1原発や原発から半径20キロの警戒区域を視察した。その後、帰京し、防災服を着替えないまま、議員宿舎に戻り、報道陣の取材に応じていた。

 鉢呂氏は9日夜、報道陣に対し、「放射能をつけたぞ」との発言について、「(記者に)近づいて行って触れることもあったかもしれない。そういうこと(放射能をつけたぞ)は言っていないと思う」と釈明した。

 鉢呂氏は9日午前の閣議後会見で、8日に福島第1原発などを視察した際の印象について「残念ながら周辺市町村の市街地は人っ子一人いない、まさに死の町という形でした」と発言した。野田首相は9日、訪問先の三重県紀宝町で記者団に「不穏当な発言だ。謝罪して訂正してほしい」と要求。これを受け、鉢呂氏は9日午後、「被災地に誤解を与える表現だった。軽率だった。被災をされている皆さんが戻れるように、除染対策などを強力に進めるということを申し上げたかった」と釈明した。

 藤村修官房長官は9日の会見で、鉢呂氏が佐藤雄平福島県知事に謝罪の電話をしたことを明らかにした。「ただちに(経産相としての)適格性につながるとは思わない」と閣僚を辞任する必要はないとの認識を表明。一川保夫防衛相の「素人だが文民統制」など問題発言が続いていることを踏まえ、近く各閣僚に発言に注意するよう求める考えを示した。

 一方、野党からは鉢呂氏の自発的な辞任や更迭を求める声が相次いだ。自民党の石破茂政調会長は「経産相としてではなく人間として不適格で、間違いなく辞任だ」と批判。公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は「大臣として不適格で自ら辞意を表明すべきだ。首相の任命責任も問われる」と語った。鉢呂氏は衆院北海道4区選出で当選7回。大蔵政務次官や民主党国対委員長などを歴任している。
<毎日新聞10日>』
[PR]

by mew-run7 | 2011-09-10 05:13 | 民主党、民進党に関して