野田が、鉢呂の意思継ぎ、脱原発に配慮but米から圧力?&油断大敵+SMAPなど

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。




 最近、ダチョウ倶楽部の上島竜平さんが、野田首相に似ている
のではないかということが話題になっているのだけど。
<mewは、そんなに似ているとも思わないんだけど。^^;>

 ちなみにmewは、最近まで「野田って、誰?」ときかれた時
には、「大仏様みたいな顔をした人」って答えていて。それで、
8割がたの人は、「あ~、あの人」ってわかったです。(+_+)
 
 でもって、昨日、NHKの「爆問学問」を見ていたら、爆笑問題
の田中裕二さんが、クチを閉じて伏し目がちに考えている顔が、
枝野幸男氏とダブって、ひとりでビツクリしてたのだけど。(・o・)
<田中くん、最近、太って、顎からクビの辺りがムチッという
感じになっているからかな?(@@)>
 もし今度、田中くんを見る機会があったら、チェックしてみて
下さいませ。(・・) 

* * * * *

 また、今日、ついにSMAPの中国・北京での公演が行なわれる
ことに。
 昨年、上海万博の際に行なわれる予定だったコンサートが警備上
の理由で中止、さらに秋には尖閣諸島沖の漁船衝突の問題が起きて
またまた公演が中止になっていて。これが3度めの正直になるの
だけど。
 今回は中国側も、日中関係にかなり配慮を示している感じで。
人民大会堂で、唐家セン※前国務委員が出迎え、国賓が使用する
部屋で記者会見を開くなど、VIP待遇の歓迎ぶりだとか。
 無事にコンサートが成功するといいな~と願っている。"^_^"

<ちなみに、mew実家は、みんなSMAPファン。(母子そろって
「夢がMORIMORI」を見てたりして。) SMAPのコンサートは、
60歳以上のファン・クラブ会員を対象にした座席があるので
(しかも、前の方の、めっちゃいい席らしい)、mewママはFC
の友人と、それを利用して、コンサートにもGO!(@@)
 高齢者席や車椅子を利用する人のスペースは、前の人が立ったり
せず、座ったまま、ゆっくりとコンサートを楽しめるようになって
いるとのことで。そういう配慮がいいな~と思うです。(~~)> 
 
~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 さて、政治の話に移ると・・・。

 国会では各党の代表質問が続いているのだが・・・。
 お互いに原稿を読む形でのやりとりゆえ、各党からは、思った
ほど厳しいツッコミもないようで。野田首相も、淡々と、かなり
安全運転の答弁を続けている感じだ。(・・)
 
 mewとしては、野田佳彦氏が、もともとかなりの保守タカ派
&原発推進派であるため、ついつい、その分野の質問に対する答弁
が気になってしまうのだけど。

 自民党の議員からの質問に「首相として靖国参拝はしない」
「武器輸出三原則の理念は堅持する」と明言するなど、保守タカ派
っぽいイメージを抑えるように努めているようにも見える。(・・)

 藤村官房長官も、「野田政権においても、集団的自衛権の実力
行使は憲法9条のもとでは許されないとする政府の従来の考え方を
変えない」と明言しているので、チョットと安心しながら、新政権
のスタートを見守っている。<油断は大敵だけどね。^^;>

* * * * *

 また、昨日、野田首相は、原発政策の見直しについても言及。
経産大臣の諮問機関で、「これまでの政策に批委員の数を増やす」
と延べ、脱原発依存の政策に配慮する意向を示したという。(・o・)

『野田佳彦首相は15日午後の衆院本会議で、原発依存度の低下に
向け、新たなエネルギー基本計画を審議する総合資源エネルギー
調査会(経済産業相の諮問機関)について、「これまでの政策に
批判的な委員の数を増やす」と述べ、「脱原発」派の委員を積極的
に起用する考えを表明した。公明党の井上義久幹事長への答弁。

 同調査会は来年夏までに基本計画を実質的に策定する。現在、
原発推進派が委員の多数を占めており、先に辞任した鉢呂吉雄
前経産相が構成を見直す意向を示していた。首相はこれを断行する
ことを明確にし、「オープンでバランスが取れた議論ができるよう
にする」と強調。枝野幸男経産相も「(推進派と批判派が)半々に
なるか断言はできないが、バランス良く選ぶ」と述べた。
<時事通信15日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 今週、鉢呂吉雄氏が、「死のまち」などの問題発言を野党や
マスコミに強く批判され、経産大臣を辞任するという事態になった
のだけど。

 実は、この件に関して、東京新聞論説副主幹の長谷川幸洋氏が、
現代ビジネスで連載している「ニュースの深層」で、14日に
こんなタイトルの記事を掲載していたのだ。

『当事者が初めて語った「放射能失言」の裏側!鉢呂経産大臣は
原発村を揺るがす「原発エネルギー政策見直し人事」の発表寸前
だった』<記事全文はコチラに>

 長谷川氏は、鉢呂氏が「放射能をうつしてやる」という趣旨の
発言をして、記者に袖をすりつけるしぐさを行なったという報道
に関して、ウラがとれていないと主張。<しかも、第一報を流した
フジテレビの記者は、現場にいなかったという話も。^^;>

 そして、鉢呂氏が、上述の経産大臣の諮問会議について、この
ような話をしていたことを記していた。

『このうち総合資源エネルギー調査会は私が着任する前の6月
段階で、すでに委員の顔ぶれが内定していた。全部で15人の
うち3人が原発反対派で残りの12人が賛成派だ。私は事故を
受けて、せめて賛成派と批判派が半数ずつでないと、国民の理解は
得られないと思った。それであと9人から10人は反対派を加えて、
反対派を合計12、3人にするつもりだった。委員に定数はない
ので、そうすれば賛成と反対が12人くらいずつで半々になる』

『私は最初から強い意思で臨んでいた。私は報告書の内容が必ずし
も一本にならず、賛成と反対の両論が記載されてもいいと思って
いた。最終的にはエネルギー・環境会議で決めるのだから、役所の
報告が両論併記になってもいいでしょう。私のリストは後任の枝野
幸男大臣に引き継いだ。後は枝野大臣がどう選んでくれるかだと
思う。』

 長谷川氏は、『この話を聞いて、私は「これで鉢呂が虎の尾を
踏んだ可能性がある」と思った』という。

『鉢呂は大臣レベルの会議が物事を決めると考えている。ところが、
官僚にとって重要なのは法律に基づく設置根拠がある調査会のほう
なのだ。
 なぜなら、法律に基づかない大臣レベルの会議など、政権が
代わってしまえば消えてなくなるかもしれない。消してしまえば、
それでおしまいである。ところが、法に基づく会議はそうは
いかない。政権が代わっても、政府の正式な報告書が原発賛成と
反対の両論を書いたとなれば、エネルギー政策の基本路線に大きな
影響を及ぼすのは必至である。官僚が破って捨てるわけには
いかないのだ。』

* * * * *  

 自民党政権時代から、政府系の諮問機関では、自分たちの考えに
沿う委員を多数集めて、自分たちの考えにお墨つきを与えるような
報告書をまとめてもらうというのが、お決まりのパターンになって
いるのだけど・・・。

 この経産大臣の諮問会議の委員の構成も、「15人のうち3人が
原発反対派で残りの12人が賛成派」だったとのこと。(・o・)
 これを見ても、経産省が、今でも、脱原発方針をとる気はない
ことがよ~くわかる。(-"-)

<昔から平気で、こういう露骨なことをやって来たのよね。^^;
安倍っちなんて、集団的自衛権について議論する諮問機関を作った
時、反対派の委員がゼロだった時があったし~。(@@)>

 そして、菅前首相も「脱原発依存」の政策を打ち出してから、
原発推進派の与野党議員、官僚、諸企業&団体、マスコミに、
さんざんバッシングされて、辞任に追い込まれることになった
ように、長谷川氏は、野党議員やマスコミが、今回の鉢呂氏の発言
を過度に批判して辞任に追い込んだ要因に、鉢呂氏の原発政策が
絡んでいたのではないかと考えたようなのだ。^^;

 果たして、野田首相or枝野経産大臣が、このような疑念が出て
いることを意識したのかどうかは、わからないけど。
 でも、野田首相が(おそらく枝野大臣も)、鉢呂前経産大臣の
意向を組んで、諮問機関の委員の構成を検討することに決めた
のは、不幸中の幸いであったように思えた。"^_^"

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 原発政策に関しては、こんなニュースも目に止まった。(・・)

『米サンフランシスコで13日(日本時間14日)行われた牧野
聖修経済産業副大臣と米国のチュー・エネルギー長官の会談で、
チュー長官は、日本が引き続き安全で確実な原子力エネルギーの
平和利用で主導的な役割を果たしていくことに期待感を表明した。
経産省が14日、会談結果を発表した。
 両者はまた、日米が原子力分野で技術協力を継続していくことを
再確認した。
 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の後、米エネルギー
長官と経産省政務三役の会談は初めて。日米は2007年、原子力
分野での協力内容を盛り込んだ共同行動計画をまとめている。
<時事通信14日>』

* * * * * 

 今月13日から国連総会が開幕したのだが。
 来週からは、各国首脳らによる一般討論演説や会合が
行なわれ、野田首相も22日には原子力の安全をめぐる首脳級
会合で冒頭演説を、また23日には総会での演説を行なう予定
になっている。(・・)
<21日に、オバマ大統領との会談を行なうことも決まった
ようだ。>

 そして、このブログでも何回か、与野党議員も多くが、菅前首相
を何とかして「8月末」までに辞任させようとしていたのは、
菅前首相の9月訪米を阻止するためだという話を書いたことがある
のだけど。
 訪米を阻止せんとした大きな理由の一つには、原発推進派の
議員+αや米国などが、菅前首相が国連で「脱原発(依存)」の
政策に関するスピーチを行なうことを許容していなかったことが
ある。(~_~;)

<5月のフランスG8サミットの前にも、菅前首相が脱原発に
関する演説を行なわないように、国内外から、かなりの圧力が
かかっていたのよね。^^;>

* * * * *

 そして、mewは、上の記事を見て、わざわざこの時期に、
米国のエネルギー長官が、牧野経産副大臣との会談で、「日本が
引き続き安全で確実な原子力エネルギーの平和利用で主導的な役割
を果たしていくことに期待感を表明したのも、そのことを経産省が
発表したのも、野田首相へのプチ圧力かも知れないな~と思って
しまったところがあった。^^;

 彼らにしてみれば、折角、「菅おろし」に成功したのに、野田
首相が、国連で「脱原発依存」の方針をアピールするようでは、
首相を交代させた意味がなくなってしまうからである。(-"-)

<ただ、もし平和利用を強調したとしたら、米国内では、日本が
核兵器を持つことを望んでいない政治家が多いので、近時、日本
国内で、原発が核兵器を作る材料&施設として不可欠だという話が
堂々とオモテに出るようになっていることを懸念している部分も
あるのかも知れない・・・と思ったりもした。(~_~;)
関連記事・『石破が原発は核兵器作りに必要と公言+脱原発&
自然エネ潰し
』> 

* * * * *

 まあ、野田首相はもともと親米派だし、今は全方位外交の安全
運転を心がけているようなので、国連での演説も当たり障りのない
ものを予定しているのではないかと察するところがあるのだけど。

 でも、原発政策に関して、米国がアレコレ言って来るように
なると、日本はますます「脱原発(依存)」の方針がとりにくく
なってしまうとことがあるし。
 また、『野田の所信表明に思ったこと+ダム建設再開の動きに、
脱原発の行方を懸念』にも書いたように、mewは、必ずしも
野田首相が、脱原発政策に転換したわけではないと思っている
のだ。(-"-)
 実際、野田首相は、昨日の国会答弁でも、こんな発言をして
いる。

『首相はまた「原発の新増設は困難」と指摘する一方、着工済みの
原発に関しては「進捗(しんちょく)状況もさまざまであり、立地
地域の意見も踏まえながら個々の事案に応じて検討する」と述べ、
完成後に稼働させることもあり得るとの認識を示した。<時事通信
15日>』

 それゆえ、安保軍事政策でも、原発政策でも、野田首相の安全運転
作戦に油断して、警戒感を緩めてしまうことなく、しっかりと今後の
言動をウォッチして行く必要があるのではないかと思っているmew
なのだった。(@@)
         
                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mew(&日本代表?)の大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。

[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/15459667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 【2ちゃんねるまとめ風】.. at 2012-04-18 12:41
タイトル : 尖閣、国が買い取り検討も=藤村官房長官
 藤村修官房長官は17日午後の記者会見で、石原慎太郎東京都知事が沖縄県・尖閣諸島の一部を都が購入する意向を示したことに関し、「必要なら、そういう発想の下で前へ進めることも十分あり得る」と述べ、国が...... more
by mew-run7 | 2011-09-16 08:01 | 民主党、民進党に関して | Trackback(1)