米圧力に屈して、辺野古移設を強行しないように、全国の国民の力を+水曜どうでしょう

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



 ふと気付いたことに、世間は三連休なんですね~。"^_^"
<今週末も、また三連休があるのよね。(@@)>

 というわけで、チョット連休モードの話から始めると・・・。

 全国の、特に北海道の「水曜どうでしょう」「おにぎりあたため
ますか」のファンの方々には、こんにちは。(~~)/

 最近、TVで「くまのプーさん」の映画CMが流れているのだけど、
プーさんを見ると真っ先に「ミスター鈴井&ぺちゃんこになって
しまったプーさん風船」を思い出してしまうmewです。(・・)

 何故、こんな出だしになるかと言うと、昨日の午後は、連休
モードで、、久々に来訪した親族などと、「どうでしょう」を録画
したDVDを見て過ごしていたからだ。(+_+)

 mewの住む東京では、「どうでしょう」は、MXテレビ、TVK、
BS&CSテレ朝チャンネルと4局で放送中なのだけど。
もう大部分の番組は、ものによっては複数回、見てしまっている
ので、最近は知人が録画したものを取捨選択して、まだ見ていない
ものを優先して鑑賞することに。
 昨日は、「対決列島」の最終回を見たのだけど。このあと、
果たして、ずっと見たいと思っているのに、なかなか放送して
くれない「ユーコン160キロ」を放送してくれるのかどうかが
めっちゃ気になっているところだ。(@@)dvd mo detenaishine!

<ちなみに、「おにぎり」は北海道から約1年遅れで放送されて
いて。今は、全国2周目の静岡編を放送中。シゲちゃんも、結構
好きなのよね。"^_^">

 そして、先週、大泉洋くんが主演した映画「探偵はBARにいる」
の公開が始まったこともあって、今月は大泉くんが宣伝のために
アチコチのTVに出まくっていたのだけど。
 リアルタイムで、すっかり出世した&もう38歳で子どもまで
いる大泉洋くんを見ながら、他方で、ものによっては十数年前の
まだ20代の大泉洋くんの姿が映っていたりすることもあるわけで。
何だかとっても不思議な感じがすることもあるのだけど。(@@)
<先日出た番組では、昔と変わらず、土井善治さんの物まねとかを
やってたけどね。^^;>

 それにしても、地方ローカルの深夜番組が、本放送を終了して
から何年立っても、全国各地で放送され続けていて、全国規模で
知られている&愛されているということ自体、スゴイことだと思う
のだけど。
 でも、十年以上前の番組を見ても、全く古い感じがせず、その
まんまで楽しめるところが、「どうでしょう」が全国でロングラン
放映され続けている理由&最大の魅力なのかな~と思うです。(・・)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ 
 
 話は変わって、前記事の『普天間移設で、野田政権に対する
米国の圧力が強まる
』の続きを・・・。

 前記事では、野田首相が今週、日米首脳会談を控えていること
から、米国側が、その前に普天間基地の辺野古移設計画に関する
圧力を強めているという話や、その背景に、米議会で移設計画の
変更を求める意見が強く出ていることがあるという話を書いた
のだが・・・。

 野田政権は、米国の意向を受けて、首脳会談で移設計画の確認
&推進を約束することに決めて、米国側に伝えたとのこと。(・o・)

 残念ながら、今、日本の一般国民やメディア(特にTV)は、
この問題にほとんど関心がないようだし。民主党内もバタバタして
いることから、このまま行くと、特に反論が出ないまま、コトが
進んでしまいそうな感じがあるのだけど。

 でも、mewは、ここで野田民主党が、そのような約束を行なう
ことに、大きな問題性や疑問を覚えているのだ。(ーー゛)
 
 mewは、民主党に投票した人たちの中には、米国の言いなり
にならず、より対等な立場で外交を行なおうとする姿勢や、沖縄
の基地負担の縮小を目指す方針に期待した人も少なからずいたと
思うし。
 この件では、小沢一郎氏、鳩山由紀夫氏、菅直人氏と3人の代表
(&首相)が米国その他の圧力や抵抗によって排除されることに
なったところがあるのだけど。
 ここで、結局、辺野古移設を推進することになれば、その圧力に
屈して、また米国の言いなりになるような悪しき国政が続くことに
なるし。それでは、政権交代を実現した意味が、ますます薄れて
しまうことになると思うからだ。(**)、

* * * * * 
 
 mew的には、沖縄県民、特に地元住民がこれだけ辺野古移設
に反対している上に、米議会や国防省の関係者にも計画の変更を
すべきだという声が出ているのだから、米国防省も潔く計画の
見直しを検討すればいいのではないかと思うのだけど。

 米国防省としては、自分たちが長年かけて作って来た米軍再編
計画(辺野古移設を含む)を、ここに来て変更することは許容し
難いものがある様子。<ましてや、日本人が米国の言うことを
きかないために、計画変更を余儀なくされるのは、尚更に不快
だったりして。^^;>

 また、日本側でも、日米軍事同盟&新安保体制の強化を目指す
親米保守タカ派の与野党議員、防衛&外務省の官僚などは、米国
の意向に背いて計画の見直しに応じる気はないし。
 辺野古への基地移設&滑走路建設には、様々な利権が絡んで
いることも、今さら、計画を変更できない大きな要因になって
いる。<米国の関係者の一部も、この利権に絡んでいると言われて
いる。>(~_~;)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 しかも、日米の辺野古移設の推進派にしてみれば、民主党政権
の鳩山&菅首相がグダグダしている間に、辺野古のある名護市の
市長選で反対派の市長が当選したり、沖縄県知事も移設反対に転じ
たりするなど、県内の状況が悪化している上に、米議会でも移設
見直しの声が出るようになるなど窮地に追い込まれているわけで。
 それゆえに、どんどん民主党政権への怒りが強くなっているよう
なのだ。(-"-)

 でも、民主党は、もともと沖縄の基地負担の縮減を公約に掲げて
おり、mewの知る限り、野党時代は、議員の半数以上が、普天間
基地の辺野古への移設に慎重or反対の立場だったのである。(・・)

 それこそ、元代表の小沢一郎氏も、米国との対等外交を主張して
おり、米国の言いなりになって、安保軍事政策を決めたり、基地
移設を含め米軍再編計画に協力することには慎重&反対の立場で。

 09年には、「アジアには米国のプレゼンス(存在)は必要だが、
第7艦隊で十分ではないか」「米軍が 引くことで、日本が日本の
安全保障の責任を果たしていけばいい」と発言していたほどなのだ。

 ところが、小沢氏は、09年以降、秘書や本人が検察による捜査
(西松事件、陸山会事件)を受けたり、マスコミから激しい「小沢
叩き」に会い、代表や幹事長辞任に追い込まれることになる。
 その背景には、米国や自民党+αの保守タカ派の議員、官僚など
が自分たちの思い通りにならない小沢氏に、実権を握らせないよう
にしようとする思惑が働いたことがあるではないかと見る人が
少なくない。(-"-) 

* * * * * 

 この小沢氏とタッグを組む形で、09年9月に民主党政権の最初
の首相になった鳩山由紀夫氏も、普天間基地の移設を巡る問題が
最大の原因になって、わずか9ヶ月で首相辞任に追い込まれること
になった。(-_-;)

 鳩山元首相は、衆院選の遊説で沖縄を訪問した際に、普天間基地
の辺野古への移設計画を見直して、国外or県外への移設を目指すと
公言したのだが。
 この発言が、米国の怒りや不信感を買うことになったからだ。(@@)

 鳩山元首相は、一時、本気で国外or県外への移設を検討しよう
としていたのだが。党内外の推進派の議員や官僚の抵抗や米国の
強い圧力を(脅しも?)受けて、結局、計画の見直しはできず。
 それどころか、10年5月には、米国と改めて、辺野古に移設
することを明記した合意文書を交わすことになってしまった。^^;

 その上、このことにより、社民党が連立政権を離脱。また国政
の混乱で、国民からの支持も低下し、当時の小沢幹事長と共に
首相辞任に追い込まれたのである。(-"-)

* * * * * 

 10年6月から首相になった菅直人氏も、しかりだ。(・・)

 菅首相は、5月に鳩山元首相が米国と新たな合意を結んだばかり
だったことや、また米国側が、辺野古移設に反対したら、普天間
基地の移転を辞めて、同基地を固定化すると言い始めていた<脅し
ていた?>ことなどから、とりあえず鳩山合意は継承すると発言
していたのだが・・・。

 ただ、「沖縄県民の合意が得られない限り、計画を実行に移す
ことは困難だ」と主張し続けて、同年8月までに具体的な建設計画
を立てるという合意事項も実行に移さず。今年5月には、自民党
政権と米政府との間でなされた14年までの建設完了の合意も撤回
するなどして、結局、計画を前に進めることはなかった。(~_~;)
  
<複数の伝聞情報によれば、菅前首相は、ともかく時間稼ぎをして、
沖縄県内での反対論はもちろん、日本の国民全体からの反対論が
強まることや、日米で新たな移設案が出ることを待っていた
(狙っていた?)らしい。(・・)>

 まあ、菅前首相の場合は、政権運営への様々な批判もあったし。
脱原発方針への反発も強かったし。
 米国との関係においても、米国が強く要望していた集団的自衛権
や武器輸出原則の見直しやTPP参加などを決めなかったこと
などが問題視されたりもしていたのだが。
 普天間移設の計画を積極的に進めようとしなかったことも、
米国や保守タカ派の議員&官僚の反感を買った大きな要因になった
&「菅おろし」の動きに拍車をかけたことは否めないだろう。(-"-)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 このようにして、日米軍事同盟を最重要視&辺野古移設計画を
積極的に推進しない代表は、次々と排除され・・・。
 ここで、ついに新米保守タカ派の野田佳彦氏が新たな首相に
決まったことは、早く辺野古移設を進めたい米国や日本の保守
タカ派勢力にとっては、実に喜ばしいことだったのではないかと
察するのだが・・・。

 野田政権も、米国の期待(と圧力)に応えて、早速、このような
方針を決めたという。(-"-)

『政府は16日午前、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題と沖縄
振興策を一括して協議する「沖縄関係閣僚会議」の初会合を国会内
で開き、同県名護市辺野古に移設する日米合意の早期実現を
目指して県側の理解を求める方針を確認した。

 野田首相は21日に米国で行われる日米首脳会談で、こうした
方針を伝える考えだ。

 会議には、藤村官房長官、玄葉外相、一川防衛相、安住財務相、
川端沖縄相が出席した。一川氏は会議に先立ち、パネッタ米国防
長官と電話で会談し、普天間問題について、「具体的に物事が
進展するように最大限努力する」と伝えた。パネッタ氏は「日米
同盟関係の進展には重要な課題で、米側も努力するが、日本側
にもよろしくお願いしたい」と述べたうえで、近く来日する意向
を伝えた。<読売新聞16日>』

『野田佳彦首相は16日の参院本会議で、米軍普天間飛行場
(沖縄県宜野湾市)を同県名護市辺野古に移設する日米合意の
推進を、オバマ米大統領との会談で再確認する意向を示した。
「日米合意に従い全力で取り組む。日米首脳会談もこの方針で
対応する」と述べた。<共同通信17日>』

* * * * *

 でも、沖縄の仲井真知事も、辺野古のある名護市の稲嶺市長も、
また沖縄県民の多くも、辺野古移設の計画を受け入れる気はない
のである。(**)

<仲井真知事は9日、玄葉光外相、一川防衛相を訪問して、両閣僚
に「反対する人々が非常に多く、そう簡単に進まない。沖縄以外で
探した方が絶対早い」県外で移設先を探した方が早い」と述べ、
辺野古移設の日米合意を見直すよう伝えたばかりだ。(・・)>

 そして、沖縄県民が反対している中、野田首相が米国と改めて
計画推進の約束をして来ること自体、問題があるのではないかと
思うのだけど・・・。

 それに加えて、mew周辺では、もし米国が強く求めて来たら、野田
政権は国が仲井真知事から権限を奪ってでも、強引に辺野古移設
の建設工事の着工を行なおうとするのではないかと懸念する声まで
出始めている。(-"-)

<辺野古の海ににV字滑走路を建設する工事に着工するのは、
沖縄県知事の許可が必要なのだが。自民党の小泉&安倍政権の頃、
もし知事が最後まで反対するようなら、国が知事の権限を奪い、
知事の代わりに許可を与えることができる法律(特別措置法)を
作ってでも、工事に着工すべきだという案が出ていたのよね。^^;>

* * * * * 

 いくら沖縄県民や一部の議員などが反対しても、日本全国
で多くの国民がこの件に関心を持ち、共に反対してくれない限りは、
政府を動かすことは難しいわけで。
 それゆえに、今からでも遅くないので、どうか多くの人たちに、
まずは、この普天間基地の移設の問題に関心を抱いて欲しいと、
心から願っているmewなのだった。(@@)
                      THANKS


【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mew(&日本代表?)の大きな励みに。(・・)次は21日。
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。

[PR]

by mew-run7 | 2011-09-18 09:21 | 民主党、民進党に関して