日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

野田が原発維持を軌道修正か?+国民&地域住民の力で、脱原発の流れが進行中

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 今日も競馬の話から。

昨日は、大井競馬場で牝馬重賞&ROAD TO JBCの
レディスプレリュードが行なわれて、2番人気のミラクルレディ
with岩田騎手が優勝。(*^^)v祝
 1番人気&ユタカ騎乗のラヴェリータは、先に抜け出して勝ちに
行ったものの、最後にMレディに差されて2着に。^^;
<先に抜けて差されるのが大嫌いなユタカは、さぞ悔しかった
のでは?^_^;>
 南関の☆・クラーベセクレタは先行したものの、直線でいっぱい
になってしまい5着に終わった。(~_~;)

 3着には、JRAでも活躍していた&現・笠松のエーシン
クールディwith岡部誠騎手。
 4着には、北海道(3歳時は大井)のショウリダバンザイwith
大きな重賞になると意欲&集中力が何倍にも増す御神本騎手。

 この2頭は、牝馬競走の振興と、牝馬の入厩促進を主目的と
した地方競馬の世代別牝馬重賞シリーズ『GRANDAME-
JAPAN(グランダム・ジャパン=GDJ)』<コチラ>の
1・2位になった馬だ。(~~)

 残念ながら、昨日はまともに馬券を買う時間がなくて。仕事場
でひそかに(?)ネット観戦するのみで終わったのだが。
<お昼に応援馬のヨカドーの単複を買っておいたけど。>

 ただ、3歳時に応援していたツクシヒメが直線いい脚を見せて
復活モードなのを確認できたのは嬉しい限り。"^_^"
 また、JRAのBデイジーも復活できるか注目していたのだけど、
こちらは、調子落ちのままだったようだ。(~_~;)

 ROAD TO JBCも、残すは10月10日の南部盃だけ。
<岩手競馬のGIなのだけど。今年は、JRAの協力を得て、
復興のための売り上げ増を目指し、何と東京競馬場で開催!>

 そして、11月3日には、大井競馬場でダートの祭典・JBC
のGI3戦(クラシック・スプリント・レディース)が
行なわれる。<特設サイトはコチラ

 ふだんは地方競馬に関心のない方も、これを機に是非、参戦
して下さいませ。m(__)m

 以上、秋競馬と言えば、何より「南部盃」と「JBC」の、
勝手に地方競馬広報係のmewでした。<実は、スプリンターズと
秋天、そしてJCダートも好き。(^^ゞ>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~
  
 さて、政治の話を・・・。

 国連の演説で、「脱原発」はどこへやら、「原発維持」の政策
を世界にアピールして来た野田首相だったのだが・・・。
 帰国後は、政府与党内の声や国民世論に押されてか、少しずつ
発言がト-ンダウンし始めている。(・・)

 昨日の国会でも、来年夏までと語っていた原発再稼動の方針を
軌道修正する答弁を行なっていたという。

『野田首相は29日の参院予算委員会で、定期検査で停止中の
原子力発電所の再稼働について、「『来年夏』という言葉が躍った
が、このままいくと来年5月までに全部の原発が停止し、(来夏の)
電力需給がどうなるか心配だということを含めての発言だ」と
述べた。

 先の米紙インタビューで来年夏までの再稼働を目指すとした発言
を事実上修正したもので、具体的な再稼働時期には言及しなかった。
枝野経済産業相と藤村官房長官も、「再稼働の期限を切るべきでは
ない」との認識を示した。<読売新聞29日>』

 相変わらず、経団連などの経済団体からは、早期の原発再稼動
を求める声が続いており、前原政調会長は『26日の衆院予算委で
「経済活動に影響しかねない。年内に再稼働させる意思を(政府
には)持ってほしい」と要請。』<毎日新聞27日> 
 原発輸出にも意欲を示しているようなのだが、党全体は慎重
モード。

『調整役の藤村修官房長官も、関西経済界から来年1月か2月の
再稼働を求められた際には「認識を改めないといけない」と前向き
になりながら、その後は「あくまで地元の理解、信頼関係を構築
する。時期を区切るべきではない」と発言が揺れる。<同上>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 停止中の原発再稼動第一号になるはずだった佐賀県の玄海原発
は、菅前首相が急に(?)ストレステストの必要を提唱したことに
加え、佐賀県知事&九州電力による「やらせメール」事件が発覚
したことから再稼動の見込みが立たず。

 佐賀県の古川知事も九電の社長も、問題の責任をとって辞める気
はないようなのだが。<九電社長も、結局、辞意を撤回。^_^;>
 古川知事は、28日の県議会で「現時点では、玄海原発2、3号
機の再稼働について判断する立場に無いと思っている」と発言。
さすがに、再稼動を推進できる状況にないようだ。(~_~;)

<佐賀県内でも、脱原発の活動が活発になっているとの報道も
出ていた。(・・)>

 また菅前首相が、5月に(突然?)運転の停止を決めた静岡の
浜岡原発に関しても、半径10キロ圏にある牧之原市議会が26日、
「安全が担保されない限り永久停止すべきだ」と決議を行なった
ばかり。
 原発再稼動には、牧之原市を含む周辺4都市の同意が必要である
上、静岡県知事や近隣市町村の首長の一部も、この決議に理解を
示していることから、中部電力が再稼動をしようとしても、交渉が
難航する可能性が大きくなって来た。(-"-)

 この他にも、原発の再稼動や建設に関して、反対or慎重な姿勢を
示す自治体&住民が増えているとのことで、野田&前原チームの
思惑通りには、簡単にコトが進みそうにないようだ。"^_^"

* * * * *

 国の原子力安全委員会も、脱原発の流れを軽視せざるを得ない
状況にある。

『国の原子力委員会(近藤駿介委員長)は27日、東京電力福島
第1原発事故で中断していた「原子力政策大綱」の見直しを議論
する策定会議を半年ぶりに開き、東京電力福島第1原発事故後、
同委に国民から寄せられた意見のうち98%が「脱原発」に賛成
する意見だったことを明らかにした。

 寄せられた原発に関する意見は、約4500件。うち「直ちに
廃止すべきだ」が67%、「段階的に廃止すべきだ」が31%で、
計98%に達した。理由としては、「環境への影響が大きい」
「放射性廃棄物の問題が解決していない」などがあった。

 近藤委員長は会議の冒頭で、「原子力政策を決めることが使命。
悩んだが、再開を決意した」と述べたその後、東電や政府が事故の
概要や住民避難の状況などについて説明した。<産経新聞29日>』

『大綱はほぼ5年おきに改定。05年10月に閣議決定された現在
の大綱は、原発を「基幹電源」と位置づけ、使用済み核燃料を
再利用する「核燃料サイクル」の実現や高速増殖炉の2050年の
商用化を目指すとしている。

 改定作業は、高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の
トラブルや原発輸出に向けた競争力強化に対応するため、10年
12月に開始。今年3月8日までに計5回の会議を開き、「原発
増設のため環境整備を進める」などと合意形成を進めていた。原発
事故を受け、従来の原発推進から方針転換が図られるか注目される。
<毎日新聞27日>』

『「新大綱策定会議」は近藤委員長が議長を務め、原発立地自治体
や財界の関係者、研究者ら28人で構成。再開にあたってメンバー
を一部入れ替え、脱原発についての著書がある金子勝慶応大教授
(財政学)や、大橋忠晴日本商工会議所副会頭(川崎重工業会長)
らが新たに加わった<同上>』とのことで、こちらも自民党の小泉
政権時代に作った前大綱の方針の見直しを余儀なくされそうな感じ
がある。(**)

* * * * *

 さらに、経産省の諮問機関にも、脱原発派のメンバーが加わる
ことになった。<鉢呂前大臣が、推進派の多かったメンバー構成を
変えるように指示していたのよね。^_^;>

『経済産業省は27日、原発35 件14基以上の新増設を掲げた
エネルギー基本計画の見直しを議論するため、総合資源エネルギー
調査会(経産相の諮問機関)に基本問題委員会を設け、初会合を
10月3日に開くと発表した。

 委員長には三村明夫新日本製鉄会長が就くほか、委員には菅直人
前首相に近く「脱原発」を主張する飯田哲也環境エネルギー政策
研究所長、電力会社の「発送電分離」論者の八田達夫大阪大招聘
教授らを起用。エネルギー業界代表は加えなかった。会合は
月1、2回程度開き、来夏の新計画策定を目指す。<共同通信
27日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 ただ、日本全体で「脱原発依存」の方針を進めて行くには、
代替エネルギーの問題に加えて、原発に依存していた地域の産業、
雇用促進を行なって行くことが必要だ。(・・)

 菅前首相が5月にG8サミットで、エネルギー政策の見直しを
発表した時に『菅のサミット外交+エネルギー&社会政策への
期待
』などの記事にも書いたのだけど。
 脱原発の方針を、経済&産業の停滞をもたらすと考えるのでは
なく、日本の新たな経済産業政策&地方振興策、ものづくり&
技術輸出の手段につなげて行けばいいのである。(**)

<政府は原発関連だけで、4~5千億円の予算を計上しているの
だし。原発のある地方自治体の交付金も、800億円以上になる
とのこと。また東電は、原発のある地域に年10~20億円の寄付
を続けていたとの報道も。(これだけおカネを出すのは、いかに
原発がリスクと背中合わせのものだということを示しているよう
にも思うけど。^_^;) これらの予算を、脱原発の産業&地域振興
に回して行けばいいのだ。(+_+)>

* * * * *

 ちなみに、辞任の際に、今後は「脱原発依存」「自然エネルギー
政策の推進」に力を尽くしたいと語っていた菅前首相は、28日
に福島県の郡山市を訪問し、リチウムイオン電池製造工場や風力
発電所を視察したとのこと。


『記者団に「自然エネルギーをもっと活用し、省エネルギーを
進めていく。それによって原発への依存を下げる」と強調。
<朝日新聞29日>』

 そして、福島の復興についても触れ、『「福島に世界的な自然・
省エネルギーの研究開発、戦略産業を立地することが雇用にも
つながる。私の力が及ぶ範囲で大いに後押ししたい」と述べ』と
意欲を示していたという。<毎日新聞29日>

どれだけ頼りになるかはわからないけど。<首相じゃない方が
力を発揮しやすいタイプかも。^^;。脱原発&福島の復興のため
に、是非、頑張って欲しいものだ。(・・)

<震災後に、mew周辺では、「何で、前に作って余った電気を
貯めておけないのかな~」という話がよく出ていたのだけど。
その方面にやや詳しい人が言うには、蓄電はすごく難しい&大きな
設備や機器が必要でコストもかかるのだとのこと。(確かに充電の
電池はかなり重い&その割にチョットしか電気を貯められない
もんね。^_^;  でも、大規模な蓄電の技術や発展、小型化&
コスト低減などを実現することができたら、かなり利益の出る産業
になる可能性が大きいんだって。(+_+)>

* * * * *

 東京都は、他の地区に頼らずに、地元に天然ガスを使って発電
する施設を作ろうという計画が進行中だとか。
<埋め立て地の開発の必要もあるからだろうけど。ガスを使う
なら、かつて東京ガスの所有地で、土壌にアブナイものがたくさん
残っているのに築地市場を移転しようとしている豊洲に発電所を
作ればいいと思うのに。都の役人は、その気はないらしい。(-"-)>

 国交省も、脱原発依存よりは、CO2削減のためなんだろう
けど。太陽光や廃熱のエネルギー利用への取組みを進める方針を
発表したとのこと。

『国土交通省は28日、太陽光発電や工場から出る廃熱などの
エネルギーについて、住宅など施設ごとではなく、地区単位で
利用する取り組みを支援する方針を固めた。二酸化炭素(CO2)の
排出量を抑制する低炭素循環型社会の実現に向け、2012年度に
先進的な事例を認定。実証実験や設備投資の費用を助成する。
同年度予算概算要求に関連経費を盛り込む。<時事通信29日
全文*1>

<地熱の利用とかも、進めて行きたいですね~。(・・)>

* * * * *

 もちろん、ここで経済&産業が著しく停滞すれば、国民の雇用
や生活へも打撃も大きくなるので、一気に全てを変えて行くことは
難しいと思うけど。

 日本は今、大きな岐路&正念場を迎えているだけに、ここで、
日本全体が、確実に「脱原発依存」の方向に向かって進んで行ける
ように、時の政権が安易に「原発維持政策」に転換することのない
ように、国民全体、各地域の住民の力で、しっかりと大きな流れを
作って行くことが必要なのではないかと、改めて思ったmewなの
だった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。

[PR]
by mew-run7 | 2011-09-30 07:25 | 政治・社会一般

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7