「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑ バナーをクリック・プリ~ズ


↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍、ない記録を「確認した」..
at 2018-05-23 11:56
政界もアメフト界も、皆で事実..
at 2018-05-22 11:51
安倍、加計と事前に獣医学部に..
at 2018-05-22 00:19
内閣支持率が早くも底打ち~国..
at 2018-05-21 12:18
財務省、黒塗りが間に合わず、..
at 2018-05-20 15:32
若者の自民党支持率が高くなっ..
at 2018-05-20 11:11
国も沖縄も、あきらめない&忘..
at 2018-05-19 16:47
内閣府次長、加計の車を使うも..
at 2018-05-19 00:30
麻生暴言、拉致問題や北朝外交..
at 2018-05-18 03:21
追悼・岸井成格さん~権力に臆..
at 2018-05-17 00:28

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

インターネット関連事業は..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
超高齢者社会到来、204..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
多くの年寄さえ西暦しか使..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
 当局もようやく腰を上げ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東南海大地震は近いのか・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革法案は時期尚早..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界で日本だけが高速増殖..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トランプ大統領のイスラエ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米国の高い要求・核開発技..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
過労死ラインの働き方改革..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん5月22日5:..
by xtc4241 at 17:31
mewさん5月12日pm..
by xtc4241 at 14:43
CONSAMAさん、コメ..
by mew-run7 at 02:33
ずっと疑問に思ってた事だ..
by i at 07:36
mewさん5月3日7:0..
by xtc 4241 at 06:47
mewさん4月26日5:..
by xtc4241 at 05:42
ミュウさん大変お久しぶり..
by CONSAMA at 08:38
mewさん 4月22日8..
by xtc 4241 at 08:58
mewさん、4月5日5:..
by xtc 4241 at 05:48
mewさん3月26日⒎:..
by xtc4241 at 07:44

ブログパーツ

タグ

(1296)
(769)
(649)
(463)
(293)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(163)
(159)
(156)
(154)
(149)
(149)
(146)
(141)
(128)
(126)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

野田&前原が武器輸出3原則の見直しを強行か?+世界体操&澤

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



 昨日、サッカー女子「なでしこJAPAN」の佐々木監督夫妻と
澤穂希選手が秋の園遊会が招かれて、澤が着物姿で出席していた
のだけど。コチラ>
 澤は、本当に着物が似合っていて、ステキでしたね~。(~~)

<あまりにも似合っていたので、ちょっとビックリしたほど。(・o・)
ちなみに男子代表のザッケローニ監督も招かれていたそうだ。>
 
 そして、世界体操は、昨日、女子の個人総合が行なわれ、米国
のウィーバーが優勝した。(*^^)v祝

 今年は、シニア・デビューを果たしたばかりの16歳トリオ
米・ウィーバー、露・コモワ、中・ヤオの争いが注目されていたの
だが。
 ウィーバーは、3種目めの平均台でG難度を決めた上、最終種目
だった床でも、攻めの演技を展開し、大技などをほぼ完璧に決めて、
それまでTOPだったロシアのコモワを逆転したのだけど。何と、
その差はわずか0.033点。着地の1歩にも満たない(脚の開き
1個という感じの)差だっただけに、得点が出た時には、
ウィーバーは感涙、その横でコモワは悔し涙を流すことに。
 3位には平均台で落下したものの、他は安定した演技でまとめた
ヤオがはいり、表彰台は前評判通り、16歳トリオが占めることに
なった。"^_^" sedai-koutai no toshi ni nattakana?

 昨年、個人総合で銅メダルをとった日本のエース・鶴見は、
最初の種目となった&種目別決勝にも進出している大得意の段違い
平行棒で、まさかの落下+着地ミスで大減点され、本人は、
「もう帰りたい」という気分になったとか。その後、平均台では
コモワを上回る得点を出したものの、モチベがダウンしたことも
あって表情もさえず、最終的に15位で終わってしまった。
 個人総合は楽しみたいと言っていた田中理恵は、伸び伸びとした
演技をしていたものの、床で手をついたほか、小さなミスが重なり
20位にとどまった。(・・) 

今年は、日本(東京)での開催となり、選手たちも張り切って
いたと思うのだけど。その分、大会前にマスコミの取材も多かった
&大会PRのためにTV番組やイベントに出演する機会も多かった
し、男女とも団体戦に心身のエネルギーをかなり注いでいたとこが
あったので、選手たちには、チョット疲れが見えている感じもする
のだけど・・・。<昔、チョット知り合いだったバレーボールの日本
代表の選手も、大会前のTV出演や取材は、練習や生活のサイクルが
狂って調整に支障を来たすし、その時は気付かなかったけど、あと
から疲れがジワジワと出て来ているな~と感じたと言っていた。^^;>
 種目別では、思い切った演技で力を発揮して欲しい。(~~)

 そして、今日の男子の個人総合には、3連覇を目指す内村が登場。
 内村も疲れや足の具合が気がかりなのだけど。今回は、内村とは
高校時代からのライバル&大学では同級生コンビとして活躍した
山室も出場するし。<こちらも予選4位だし、団体では好調だった
ので、メダルの可能性あり。>お互いに刺激し合って&励まし合って
頑張って欲しい。o(^-^)o

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~  

 話は変わって、今日は、mew的にトンデモない&アブナ~イ
ニュースが出ていたので、今回は、その件をメインにしたい。

 mewは、日本が戦後、貫いて来た「平和主義」を今後も守って
行くためには、ともかく絶対に「集団的自衛権の行使」「武器輸出
3原則」「非核3原則」の平和3原則<専守防衛も加えれば4原則>
は堅持しなければならないと。これらの見直しを許してはならない
と訴えているのだけど。(**)

 今朝、PCの前に座ったmewの目に真っ先に飛び込んで来た
のは、『武器輸出3原則を緩和、米大統領に表明へ』『武器輸出
三原則、首相に見直し要請へ 前原政調会長』などのニュースの
タイトルだった。(゚Д゚)

<だから、mewは、このブログでずっと野田&前原Gが政権を
とるのはアブナイ、阻止すべきだって言っていたのよ~。(ーー)>

 しかも、これは、今後の日本の国のあり方を大きく左右するよう
な重大な問題であるだけに、与野党の議員や国民も交えて、慎重に
じっくりと考えたり議論したりして決めなければならないこと
なのに・・・。

 野田首相は、11月に予定されているオバマ大統領との首脳会談
の席で、<お土産として?>見直しを表明することを考えている
ため、面倒な議論は省略するつもりのようで。
 民主党の防衛部会は、もう去年、協議して方針を決めてあると
して、話し合いさえせずに前原政調会長に一任するとのこと。
 そして、前原政調会長が政府と交渉して、そのまま最終決定を
してしまうつもりでいるようなのだ。(`´)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

『野田首相は、原則としてすべての武器と関連技術の輸出を禁じる
政府の武器輸出3原則を緩和する意向を固め、11月に行われる
見通しの日米首脳会談で、オバマ大統領に表明する調整に入った。

 複数の政府筋が13日、明らかにした。緩和は、世界的な潮流で
ある武器の国際共同開発・生産への参加に道を開くもので、巨額の
財源が必要な防衛装備品調達のコストダウンにもつながる。米国は、
日本の高い技術力を共同開発に生かすことを以前から求めており、
首相は、日米同盟の強化にも資すると判断した。

 武器輸出3原則は、冷戦時代の1967年、佐藤内閣が共産圏
諸国や紛争当事国などに武器や関連技術の輸出を認めない方針を
打ち出したのが源流で、三木内閣が76年、対象をすべての国に
広げる見解を出した。

 今回の緩和は、輸出を禁じる対象国を限定し、国連決議など
国際的な武器の輸出管理規制に参加する国に限って共同開発・生産
を行うことなどが柱。緩和により、戦闘機や艦船、ミサイル防衛
など重要装備の国際共同開発に日本企業が参加できるようになる。
また、人道支援のための装備品輸出も可能になる。<読売新聞
14日>』

『民主党の前原誠司政調会長は13日の記者会見で、武器の輸出
を原則全面禁止する武器輸出三原則を見直し、戦闘機などの国際的
な共同開発・共同生産に道を開くよう、野田佳彦首相に求める考え
を示した。

 前原氏は9月上旬、米ワシントンで武器輸出三原則を「見直す
べきだ」と発言。政調の防衛部門会議に見直しについて議論する
よう指示していた。部門会議は13日、武器の共同開発・生産が
可能になるよう三原則の見直しを政府に求めた昨年11月の党外交
安全保障調査会の提言を改めて確認。その後に開かれた政調役員会
で、前原氏に対応を一任することを決めた。

 昨年末の防衛計画の大綱(防衛大綱)策定では、三原則の見直し
が焦点となった。当時外相だった前原氏や財務相だった野田首相が
参加した4閣僚会議では、大綱に見直しを明記する方針を固めたが、
菅直人首相が政権運営で連携を望んでいた社民党に配慮し、明記を
見送った経緯がある。<朝日新聞14日>』

* * * * *

 この武器輸出原則の見直しも、他の平和原則と同様に、自民党
政権が、米国との間で、日米軍事一体化による新安保体制を築く
計画の中で、決めていたことで。米国からも早く見直しを実行に
移せと強く要請されて(&圧力をかけられて)いるのだが。(-"-)
<自民党の保守タカ派は、これをステップにして、将来は単独でも
世界とわたり合える軍事力をつけたいと考えているのよね。(-_-;)>

 同時に、武器輸出原則の見直しについては、経団連をはじめと
して、軍事産業の分野を拡大して利益を得たいと考える大企業&
経済団体なども、世界の技術革新に遅れるとして、自民党&民主党
政権の政府与党に、繰り返し提言&要望を行なっている。(~_~;)

 そこで、上の記事にもあるように、昨年、菅内閣が新防衛大綱
(今後5~10年の防衛方針)を決めるに当たって、民主党の保守
タカ派が集まった国防部会では、武器輸出原則の見直しを提言。
<関連記事・『民主党のアブナイ外交安保調査会~新防衛大綱の
提言集&メンバーなど』> 
 また、これを受ける形で、保守タカ派仲間の前原外務大臣、野田
財務大臣らの4閣僚も、見直しを明記することを決めたのだが。

 それに対して、民主党の平岡秀夫氏(現法務大臣)などの平和・
リベラル勢力や社民党などが強く抵抗。
 菅首相も、もともと見直しには消極的だったことから、結局、
武器輸出原則などの見直しは明記しないことを決断し、この時には
何とか平和3原則を維持することができたのだ。(・・)

<関連記事・『新防衛大綱、民主・リベラルの会の抵抗で後退。
菅にも、防波堤役を期待

新防衛大綱が決定。平和維持の重要な4原則を堅持。菅&民主党
を評価したい。


☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 しかし、これを不快に思っていた前原氏は、<これも前原Gが
「菅おろし」&自民党との連立の動きを強めた要因になった>
菅首相が辞任した直後の9月初めに「待ってました」とばかりに、
米国のワシントンで行なった講演で、日本は武器輸出原則の見直し
をはじめ、PKO5原則(武器使用基準、集団的自衛権の禁止)
の見直しをはかるべきだとアピール。
<関連記事・『やっぱ野田&前原政権は、アブナイ!・・・

 そして、野田首相が、前原氏を政府与党の政策を決める政調
会長に任命したこともあり、早速、党の防衛部会に諸原則の
見直しを議論するように指示を出した。(-_-)

 ただ、前原政調会長は、この時は期限を設けず、しっかり議論
をしたいと言っていたように思うのだが。
 党の防衛部会は、ろくに議論も行なわず。昨年、部会でまとめた
提言を確認しただけで、あとは前原会長に一任したというのである。

『武器輸出三原則をめぐっては、民主党の前原政調会長が就任
直後、「見直すべきだ」と主張したことを受けて、13日に政策
調査会の防衛部門会議で議論しました。
 しかし、去年12月、民主党の調査会が国際的な共同開発・
共同生産について、紛争を助長しないよう基準を明確化しつつ
参加を容認するとした提言を既にまとめていて、この提言を了承
しただけで議論を打ち切りました。<毎日放送13日>』

『民主党防衛部門会議(座長・榛葉賀津也元副防衛相)は13日、
原則すべての武器輸出を禁じる「武器輸出三原則」の見直しを
政府に求める方針を改めて確認した。前原誠司政調会長を通じて
提言する。
 党側は、武器輸出を例外的に認める基準として、▽完成品の
海外移転は平和構築や人道目的に限定▽国際共同開発・生産の
対象国は抑制的に▽相手国との間で第三国移転の基準と体制
整備--の3点を要求する。<毎日新聞13日>』

* * * * *

 このあと、前原氏は、記者会見で「武器や兵器などを海外の国と
共同開発、共同生産するという決断は、できるだけ早く行われる
ことが望ましい。政府とどういったタイミングで話をするのか
考えていきたい」と述べました。<NHK13日>』

 前原氏は、以前も、昨年、党の部会や4閣僚の間では見直しが
決定していたのだと主張しており、あとは首相&内閣が決断すれば
それでいいと考えている様子。

<関連記事・『前原が開き直って、暴走開始か?+前原の思惑&
米圧力を国民の力で止めたい
』>

 また、昨年、自分の計画が失敗に終わったことに懲りて<&根に
持って?>か、今回は下手に議論の時間を設けて、また反対派に
抵抗をくらうことがないように、できるだけ早く政府による原則
見直し決定に持ち込もうとしているのではないかと思われる。(-"-)

* * * * *

 問題は、野田内閣の閣僚らが、この提言にどのように対応する
のかということだろう。(@@)

 野田首相は、もともと超親米&保守タカ派ゆえ、前原氏の提言を
積極的にOKしたいと考えているはずだし。藤村官房長官も、
個人としてはOKなのではないかと思うのだけど。

 ただ、野田首相は、タカ派からハト派、右から左まで全方位外交
の人事を行ない、挙党一致体制を築くことを目指していることから、
少なくとも先月の時点では、前原氏と共に暴走することには慎重な
姿勢を示していて・・・。

 藤村官房長官も、前原氏の講演での主張に関して「前原氏の従来
の持論だ。現時点で具体的な検討の進め方について(政府・民主党
の)方針が決まっているわけではない」と発言。
 また一川防衛大臣も、「政治家個人として発言するのは自由かも
しれないが、党の中で十分議論していくことが重要だ」と不快感を
示し、あくまでも前原氏個人の持論だということで片付けようと
していた。^^; <上のリンク記事参照>

 また、野田内閣には、昨年、平和リベラル勢の代表として大反発
をした平岡法務大臣もいるし。最終的に民主党の政策決定を行なう
際に関与する輿石幹事長も、旧・社会党系のハト派ゆえ、彼らが
スンナリとOKするとは思えないところもあるし。
 他の平和志向の議員や社民党、共産党なども含め、何とか抵抗
して欲しいと願っている。(・・)
 
* * * * *

 残念ながら、この件は一般国民の生活にあまり密着していない
問題であるだけに国民からの関心も薄いし。メディア(特にTV)
もTPPや増税、社会保障に関する政策のように大きくは取り
上げてくれないのだけど。

 でも、これは今後の日本の国のあり方を決める大事な政策だけ
に、本当なら国民みんなで考えて決めるべき問題だと思うし。もし
メディアがちゃんと扱ってくれないと、国民が知らない間に、日本
が、戦争&軍拡で利益を得るような軍産複合体の道に進む一歩を
踏み出しかねないと。それではマジに「日本がアブナイ!」と危惧
しているmewなのである。(@@)

                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"


 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。

[PR]
by mew-run7 | 2011-10-14 11:12 | 民主党、民進党に関して | Trackback(3)
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/15912235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 政治 at 2011-10-14 11:21
タイトル :  武器輸出3原則を緩和、米大統領に表明へ
野田首相に強く抗議します。 世界中で日本製の武器が人を殺していく。 私は堪えられないです。 今回対象国を限定するそうです。 自分の意に沿う者は生かして、意に沿わない者は殺すということだと思います。 恥ずかしい国になるものです。 武器輸出3原則を緩和、米大統...... more
Tracked from 映画と出会う・世界が変わる at 2011-10-14 15:23
タイトル : 「武器輸出3原則緩和」とは誰にとっていい...
野田首相は、原則としてすべての武器と関連技術の輸出を禁じる政府の武器輸出3原則を緩和する意向を固め、11月に行われる見通しの日米首脳会談で、オバマ大統領に表明する調整に...... more
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2011-10-14 21:08
タイトル : TPP論議の不思議
 私の尊敬する「中韓を知り過ぎた男」さんのブログで、日米は相互依存の関係にあること、安全保障の面から考えて、TPP問題でも「日本が同盟国アメリカの言い分に少しは妥協する必要があるのではないか」と言う意見に対して、今朝現在で164件のコメント、それも彼...... more