日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

小沢の結石+検察が村木に逃げの賠償認諾+辺野古移設を知事に迫る野田政権

 クリックに関するお願い
 人気ブログランキングのクリックをして下さる方は、一番下のリスの
バナーを押して下さい。<ぶろぐ村(政治社会問題)のクリックは、どこでもOK
です。> ご協力、よろしくお願いいたします。m(__)m
<理由は、前記事に。>
  
頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 昨日、世界体操+政治に関する記事を書いておいたのに、誤って、
削除してしまった~~~。(ノ_-。)
 でも、テニスの男子ランクングで、このブログでもずっと応援
している錦織圭(21)が、ついに松岡修造を抜いて、30位に
なったという朗報があり、ご機嫌に。"^_^"yattane <30位は、
四大大会のシード選手になれるぐらい上位の存在なのだ。>
 できれば、この件も、またゆっくり書きたいです。

* * * * *

 まず、昨日、小沢一郎氏の尿管にあった結石が、知らない間に
自然排出されていたことがわかったという。

『民主党の小沢一郎元代表は17日夜、東京都内で開かれた同党
衆院議員の後援会の会合に出席し、患っていた尿管結石について
「知らない間に(石が)出ていた」と語った。出席者が明らかに
した。体調も良くビールを飲んでいたという。

 元代表は、強制起訴された政治資金規正法違反事件の初公判が
行われた6日深夜に腰の痛みを訴えて入院。尿管結石と診断された
が10日に退院し、14日の第2回公判には出廷していた。

 元代表は会合で、東日本大震災からの復興のための増税方針に
言及。「増税、増税と言っているが、その前にやるべきことが
たくさんある。無駄遣いをなくすべきだ」と語った。
<毎日新聞18日>』

 小さな結石が、本人が気付かない間に排出されているケース
は珍しくないとのこと。
 ともかく無事に排出されて、よかったです。"^_^" 

* * * * *

 そして、小沢氏の公判ともチョット関わりがある村木厚子氏
の話を・・・。

 郵政不正事件で、大阪地検特捜部に強引な&不正な捜査&起訴を
されて無罪を勝ち取った元厚労省局長が、国に国家賠償を求めて
いた訴訟で、国側が異例なことに、村木厚子氏に対して、3770
万円の賠償を行なうことを認諾したという。(・o・)

 ただ、村木氏の担当弁護士を務める<&小沢弁護団長も務めて
いる>弘中弁護士は、国のこの対応を批判している。(・・)

『郵便不正事件で無罪が確定した厚生労働省の村木厚子元局長
(55)が、不当な逮捕、起訴で精神的苦痛を受けたなどとして
国と大阪地検元特捜部長、大坪弘道被告(58)=犯人隠避罪で
起訴、公判中=ら3人に計約4100万円の支払いを求めた国家
賠償請求訴訟の第4回口頭弁論が17日、東京地裁(堀内明裁判長)
であった。これまで認否を留保していた国側は、村木さんの休職中
の給与分など約3770万円について、請求を認める「認諾」を
表明した。

 国賠訴訟で、国側が認諾を表明するのは異例。国が事実上、違法
捜査で村木さんに損害を与えたことを認めたため、今後、この点に
ついては審理されない。

 一方、大阪地検が報道機関へ捜査情報をリークしたとして請求
された慰謝料など330万円については、争う姿勢を示している。

 国側はこの日提出した準備書面で、村木さん側の主張に対し、
「事件の重要な証拠であるフロッピーディスクの改竄(かいざん)
など、事案の特殊性に鑑みて認諾する」と説明した。

 村木さんの代理人を務める弘中淳一郎弁護士は東京・霞が関の
司法記者クラブで会見し、「裁判を通し少しでも真相が明らかに
なることを期待していたのに、驚いている」とする村木さんの
コメントを発表。「税金をぽんと渡し、一切の議論を封じ込めた。
納得いかない気持ちだ」と述べた。<産経新聞17日>』

* * * * *

『元局長は国のほかに▽証拠改ざん事件で実刑判決が確定した前田
恒彦元主任検事(44)▽取り調べを一時担当した国井弘樹検事
(36)▽大坪弘道元特捜部長(58)=犯人隠避罪で起訴、
公判中=の3人も提訴。3人は、職務中の不法行為について公務員
個人に賠償責任は及ばないという最高裁判例を基に争っている。
<毎日新聞17日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


『この日の弁論の終了後、元局長の代理人の弘中惇一郎弁護士は
「無罪事件での国賠訴訟で国が認諾するのは前代未聞ではないか」
と驚きの表情をみせた。弘中弁護士によると、村木元局長は「裁判
を通じ、真相が明らかになると期待していたのに、このようなこと
になり、驚いていますし、残念です」と話しているという。

 国側は「前田元検事による証拠改ざん行為など事案の特殊性に
鑑みた」と認諾の理由を説明したが、弘中弁護士は「積極的に議論
をしたくなかったのだろう。税金(賠償金)を支払うことで真相
解明の機会を放棄した」と疑問視した。次回の口頭弁論(11月
28日)までに検事3人の責任など残りの請求への対応を決める。

 訴訟を担当する法務省は今回の手続きを検事3人とは調整せず
決めたとみられる。3人のうち元検事の改ざんを隠したとされる
大坪元特捜部長は無罪を強く訴え、懲戒免職の取り消し訴訟を
起こすなど複雑な関係にある。ある幹部は認諾に対し、「解決
できる部分は迅速に終わらせようということ」と話した。
<毎日新聞17日>』

* * * * *

 正直なところ、mewは、このニュースを目にした時には
かなりビックリしてしまったところがあった。(゚Д゚)

 国が誤認の逮捕や起訴を行ない無罪になった場合、国家賠償を
求めるケースは少なからずあるのだが。裁判所が、これを認める
ケースはほとんどないし、ましてや国側がこんなに多額の賠償を
自ら認諾するなどということは「あり得ない!」と言ってもいい
ほど異例なことなのではないかと思ったからだ。(@@)

 村木氏は、女性ながら地道かつ勢力的に仕事をして来て、局長に
までなり、将来の事務次官候補とまで言われていた人だけに、
この起訴で、彼女が被った損失(将来or精神的なものも含む)は、
起訴休職中の給与+αの金銭では補なえないものがあるとは思う
のだが。ただ、この件が、検察の強引&不正な捜査や起訴の戒め
になればいいな~と思った部分もある。(・・)

 でも、村木氏&弘中弁護士が求めていたのは、金銭よりも真相
の解明だったわけで。
 それゆえ、弘中氏らは、国側が、問題の真相に関わる中身の審理
を避けるために、早く審理を打ち切ろうとして、<自分の懐は痛ま
ない>税金をポンと払う形で、3770万円もの賠償を任諾した
ことに納得が行かない&立腹しているのである。(~_~;)

 ただ、検察側は、捜査情報のリークに関しては争う姿勢を
見せているとのこと。
 これは、小沢氏の捜査でも問題になったことだが、mew的にも
非常に興味深い事案であるだけに、今後も注目して行きたいと
思っている。(**)

<国家賠償に関して『職務中の不法行為について公務員個人に
賠償責任は及ばない』という最高裁の判例解釈に一石を投じよう
としていることも、興味深いものがある。(+_+)>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~

 沖縄の普天間基地の辺野古移設に関する話を・・・。

前記事『米追従の野田が辺野古移設を強行&PKO、BSE牛の
輸入緩和も』の続きになるのだが・・・。

 野田首相は、9月から米国の圧力が強まっていること&オバマ
大統領に結果を出すことを迫られたことから、強引にでも辺野古
移設の計画を実行に移すことを決断したようだ。(-"-)

 mewは、9月に前原くんや野田首相、その他のスタッフ
(議員や官僚)が訪米した際に、米国側と早期の建設開始を
お約束して来てしまったのではないかと察するのだけど。
 今月25日に、パネッタ米国防長官が来日する予定なのだが。
おそらく、その時に最終回答&具体的な計画実行プランの説明を
求められることになるため、野田内閣+αのみんなで、あわてて
バタバタと動いているのである。

<米国防総省のリトル報道官も、パネッタ国防長官が訪日した際
には、『日本政府による仲井真弘多沖縄県知事への埋め立て申請や
その時期に関し、「ほぼ確実に日本側の会談相手との協議対象と
して取り上げられる」と述べた』とのこと。要は、ちゃんと返事を
用意しておけってことよね。(~_~;)(*2)> 

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 そこで、先週から野田首相は、川端沖縄担当大臣や北沢俊美
前防衛大臣を相次いで沖縄に送り込んでいたのだが。<自民党の
アメムチ作戦を真似て、川端大臣には、まずアメとなる一括交付金
の話をさせたりして。>
 
 昨日は、ついに一川防衛大臣が沖縄を訪問し、仲井真知事に、
辺野古埋め立ての前提となるアセス評価(環境影響評価)を年内に
行なう予定だと伝えたという。(-"-)

『政府は17日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の代替施設
を名護市辺野古に造るための環境影響評価(アセスメント)の
「評価書」を、年内に提出する方針を固めた。藤村修官房長官が
同日午前の記者会見で「年内に提出することになる」と表明した。
政府がアセス評価書を出せば、知事は90日以内に意見を示さ
なくてはならず、その対応が焦点となる。

 一川保夫防衛相も17日午前、沖縄県庁で仲井真弘多知事と会談
し、評価書について「年内に提出できるよう準備を進めている」と
伝えた。野田内閣の閣僚として、評価書の年内提出方針を沖縄県側
に直接伝えたのは初めて。
 仲井真知事は会談後、記者団に「(評価書を)法令技術上、処理
することは可能だが、(普天間飛行場は)他の都道府県に移す方が
早い」と述べ、県外移設を求める立場を重ねて強調した。

 アセス評価書に関しては、今年9月に中江公人防衛事務次官が
仲井真知事と会談した際、年内提出の可能性を伝えていた。政府
は、評価書に、米軍が来年10月から普天間飛行場に順次配備する
垂直離着陸輸送機MV22オスプレイに関する評価も含める方針だ。
 政府は、アセス評価書に対する知事の意見を踏まえ、評価書を
修正し、公告・縦覧する。その後、政府から知事に対して辺野古の
公有水面の埋め立て申請を行うことになる。埋め立て申請の時期
について、藤村長官は記者会見で「具体的にいつと政府内で決定
した事実はない」と述べるにとどめた。

 普天間問題では、オバマ米大統領が9月の日米首脳会談で
「進展」を求めている。一川防衛相は今月25日に行う予定の
パネッタ米国防長官との会談で、日本政府の対応状況を説明する
意向だ。<時事通信18日>』

* * * * *  

 上の記事では、藤村官房長官が埋め立て申請の時期は決まって
いないと語ったとされているが。

 産経新聞16日は『政府が来年6月をめどに県に対し、移設先
の名護市辺野古沿岸の埋め立て申請を行う方針を固めた』と報道。

『米国のゲーツ前国防長官は今年6月、「今後1年間で具体的な
進展を遂げることが重要だ」と要求。今月25日予定の一川保夫
防衛相と来日するパネッタ国防長官の会談でも、「来夏の埋め立て
申請を前提に、年内にアセス手続きを進めるよう強く求められる」
(政府関係者)と目されている。

 このため、野田佳彦首相は防衛省に評価書の完成を急ぐよう指示。
一川氏が17日に沖縄県で仲井真弘多(なかいまひろかず)知事と
会談し、評価書の作成状況を説明して県側の意向を探る。首相も
評価書提出に合わせて12月中に沖縄を訪問し、知事に移設への
理解を求める考えだ』という。(-"-)

* * * * * 

 しかし、沖縄の仲井真知事も辺野古のある名護市長も、簡単に
譲歩する気はないようだ。

『これに対し、仲井真氏は一川氏との会談で、鳩山由紀夫元首相の
「最低でも県外」発言とその不履行、菅直人前首相の無為無策に
振り回されたことを踏まえ「民主党に対する県民の怒りは解消
されていない」と反発した。一川氏はこの後、稲嶺進名護市長との
会談でも政府方針を説明したが、稲嶺氏は移設案を白紙に戻す
よう求めた。<産経新聞17日>』


 そんな折、昨日、思わぬところに、味方候補(?)がいたのを発見
してしまった。(・・)

『自民党の石原伸晃幹事長は18日の記者会見で、評価書の年内提出
方針について「やり方が乱暴だ。ぱっと行って沖縄の人たちの理解
を得られるかといったら絶対に得られない」と批判した。<時事
通信18日>』<絶対に、発言を変えるなよ!(`´)>

 いや~、自民党の幹事長が、辺野古移設を強引に進めることを
批判してくれるとは、思いもしなかったですぅ。(@@)
<石原くんって、民主党政権のやることは、とりあえず何でも
反射的に批判するクセがついちゃっているのかもね。(~_~;)
 
 ただ、小泉・安倍政権の頃から、自民党の中にも強引な計画推進
は望ましくないと考えていた人がいるのも事実で。
 この問題は、与野党の垣根を超えて、また都道府県の垣根も
超えて、米国や一部の政治家の力に負けないように、みんなで
しっかりと対応して行かなければならない問題だということを
改めて訴えたいと思うmewなのだった。(@@)
 
                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"


 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。






『 【ワシントン時事】米国防総省のリトル報道官は17日、パネッタ国防長官が今月下旬に訪日する際、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設先の同県名護市辺野古沿岸部の埋め立て許可申請について、一川保夫防衛相らとの会談で協議対象にすることを明らかにした。
 リトル報道官は、日本政府による仲井真弘多沖縄県知事への埋め立て申請やその時期に関し、「ほぼ確実に日本側の会談相手との協議対象として取り上げられる」と述べた。 
 パネッタ長官は日米合意に基づく現行計画を履行するよう、日本政府に強く促すとみられる。ただ、リトル報道官は、長官が日本政府に埋め立て申請するよう要求するとの見方については、「異論がある」とも語った。
 米議会は、難航している普天間飛行場移設とセットになっている在沖縄海兵隊グアム移転費を凍結する動きを見せており、年内に大詰めを迎える予算審議で移転費を認めるかどうかは、日本側の「具体的な進展」にかかっている。
 しかし、埋め立ての許可権限を握る仲井真知事は普天間飛行場の県内移設に強く反対している。米側の意向を受けて、日本政府が移設先の名護市辺野古の代替施設に関する環境影響評価(アセスメント)の「評価書」の提出や、埋め立て申請を進めれば、沖縄県の反発が高まるのは必至だ。日本政府は日米合意履行に向けて一段と厳しい立場に立たされている。(時事通信2011/10/18)』
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/16006842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mew-run7 | 2011-10-18 14:21 | 政治・社会一般 | Trackback

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7