「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑ バナーをクリック・プリ~ズ


↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍や麻生には10ー30代の..
at 2018-04-27 05:41
枝野「国民が怒らないと!」~..
at 2018-04-26 09:24
下村、安倍おろしのメディアを..
at 2018-04-25 04:51
下村、記者がハメたと「犯罪」..
at 2018-04-24 05:30
セクハラ問題で火に油~世間と..
at 2018-04-23 01:51
新潟知事、醜聞で2人連続アウ..
at 2018-04-22 04:59
柳瀬の面会予定メールが文科省..
at 2018-04-21 06:18
自衛官、議員に「国民の敵」と..
at 2018-04-20 00:36
女性記者、セクハラ次官に一刺..
at 2018-04-19 06:33
セクハラ発言~福田次官、財務..
at 2018-04-18 11:12

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

肥満予防がガン発症抑制の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本人拉致問題は起きては..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
党名に恥じない国民の党に..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍内閣は総辞職し・国民..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
保育園利用出来ない人が未..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
2000年代は異常気象の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
首都圏で江戸時代に噴火し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
公人の女好きは困ったもの..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
現代では考えられないこの..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
国民のためだ、疑惑続きの..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん4月26日5:..
by xtc4241 at 05:42
「闘将星野に続くことわず..
by 豊岳正彦 at 08:11
ミュウさん大変お久しぶり..
by CONSAMA at 08:38
mewさん 4月22日8..
by xtc 4241 at 08:58
mewさん、4月5日5:..
by xtc 4241 at 05:48
mewさん3月26日⒎:..
by xtc4241 at 07:44
mewさん3月14日5:..
by xtc 4241 at 05:45
mewさん3月10日4:..
by xtc4241 at 04:34
mewさん、2月19日6..
by xtc4241 at 06:14
mewさん2月18日7:..
by xtc4241 at 07:54

ブログパーツ

タグ

(1289)
(767)
(649)
(463)
(287)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(162)
(159)
(156)
(152)
(149)
(149)
(146)
(141)
(128)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

小沢のTPP、国政調査権の発言+野田の原発建設の方針+憲法審査会が始動

クリックに関するお願い
 人気ブログランキングのクリックをして下さる方は、一番下のリスの
バナーを押して下さい。<ぶろぐ村(政治社会問題)のクリックは、どこでもOK
です。> ご協力、よろしくお願いいたします。m(__)m
<理由は、コチラに。>
  
頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。




 最初に、小沢一郎氏が、昨日、自由放送協会の記者会見(ニコ
ニコ動画で中継)に出て、こんな話をしたという。

『民主党の小沢一郎元代表は20日、フリー記者らを対象にした
記者会見で、環太平洋経済連携協定(TPP)について、「自由
貿易には賛成だが、弱い産業部門は突然、『関税撤廃だ、自由競争
だ』となったら成り立たなくなる。国民生活を守る対策が取られ
ないうちにやるのは早計だ」と述べ、交渉参加は慎重に判断すべき
だとの考えを示した。

 自らの資金管理団体の政治資金規正法違反事件に関しては、
「司法、行政、立法は分立しているが、国会が憲法で最高の機関に
されている。国会の国政調査権を強化すべきだ。裁判に対しても、
誰に対しても。検察も行政の一部だが、国家権力をオープン化
すべきだ」と語った。検察審査会の判断で起訴されたことや、
秘書3人が有罪判決を受けたことから、検察や裁判への不信を
表したものだ。<読売新聞20日>』

* * * * *

 小沢氏は、TPPに関して、国会内で会った議員に、このような
話もしていたという。

『民主党の小沢一郎元代表は20日午前、環太平洋戦略的経済連携
協定(TPP)への日本の交渉参加について「交渉ごとだから、
慎重にやらないとな。しっかりと米国と交渉できるやつがいない
とな」と述べた。国会内で面会した側近の三井辨雄政調会長代理ら
に語った。
 また、尿管結石で入院し、静養していたことについては「まだ
結石は体外に出ていない」と語ったという。<産経新聞20日>』

<あら?(・o・) 17日に何紙かが、小沢氏が、結石が知らない間
に出ていたと発言したという報道をしていたのだけど。(コチラ
本当は、まだ、出ていなかったの?(@@)> 

* * * * *

 TPPに関して、このブログで書く機会がほとんどないの
だが、mewもTPPについては、同じような考えだ。(・・)

 ただ、震災&原発事故が起きてからは、他国の輸入規制や風評
被害など(+精神的な抑制も?)で、農水産物の輸出が困難に
なっているので、より慎重に対応すべきではないかと思うように
なっている。
 また、医療、司法関係の安全&安心の確保の問題も生じている
ようだし。果たして、どこまでTPPの対象から除外できるのか
という点にも関心を抱いていると同時に、まさに小沢氏の言う
ように、きちんと日本の国民の代表として、米国と対等な立場に
立って交渉できる人がいるのかどうかが、大きなポイントになる
のではないかと思う。(+_+)

 でも、米国に隷従&官僚と気が合う野田・前原政権に、米国と
対等に交渉することを望むことは難しい上に、「結論、先に
ありき」で突っ走ろうとしているところがある(後述)だけに、
政府&与党だけでなく野党の反対派、慎重派も協力する形で、
いかに彼らの暴走を抑制して行くかが大きな課題になると思うし。
ここは反対派・慎重派の多い小沢Gにも、是非、頑張って欲しい
ところだ。(**)

* * * * * 
 
 後半の三権分立&三者の関係については、色々な考え方があると
思うのだが。<長くなりそう&時間がないので、ここではmewの
考えを書くのは控えたいと思う。>
 ただ、今回の発言で、チョット引っかかったのは(もう少し
詳細に発言を伝える記事も読んだのだけど)、司法に関しても
国会の国政調査権を強化すべきだと語っていることだ。^^;
 
 小沢氏は、先日の会見で、国会での証人喚問について問われ、
三権分立&司法の独立を主張し、証人喚問に応じるつもりはない
との意向を示したのだが。(・・) mew mo sorede ii to omotteru

 小沢氏の言うように、司法や裁判に関しても国政調査権を強化
していいということになると、証人喚問は国政調査権を具体化
したものゆえ、「だったら、強引に喚問を決めてもいいんだね」
とツッコまれるネタになるのではないかと懸念してしまうところ
があった。^^;

 この他にも「確認書」に関する発言でも気になる点があったの
だが、もう少し確認したいことがあるので、また後日に書きたいと
思う。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 先に、TPP関連の報道を一つ。

『野田佳彦首相は20日夜、NHK番組に出演し、環太平洋戦略的
経済連携協定(TPP)について「一定の時期に結論を出さないと
いけない。完全にルールが決まってから入るとハードルが高くなる」
と述べ、早期に交渉に参加する必要があるとの認識を示した。
<産経新聞20日>』

 知人から、15日のFNNのニュースで、政府が、TPP交渉
参加に関して作成した工程表が暴露(?)され、11月に「参加を
表明する」と明記されていたとのこと。
<残念ながら、もうFNNの映像が消えているのだが。mewも
も月間スケジュール表のような工程表に、それが明記されている
画像を見たです。>

『TPP(環太平洋経済連携協定)への交渉参加問題で、政府が
工程表を作成し、11月、「参加を表明する」と明記されている
ことがわかった。
 FNNが入手した工程表では、11月中旬の「APEC(アジア太平洋
経済協力会議)でTPP交渉参加を表明」と明記されている。
参加表明後に「地方での説明会を検討する」としているほか、
交渉参加を前提に最大の障害となっている農業分野については、
10月21日ごろに「食と農林漁業の再生推進本部」を開き、農業
強化策の「基本方針」と「行動計画」を決定する方針を掲げて
いる。(FNN15日』

* * * * *

 超親米&保守タカ派の野田&前原政権は、日本の国民よりも、
米国に評価されることを目標に国政を行なおうとしているわけで。
 11月にオバマ大統領に会う時に、喜んで頂けるような手土産
をたくさん持参するために、懸命になっている感じがある。
 それゆえ、政権が始まって、まだ2ヶ月にもならないのに、
米国の要望に応じるべく、賛否両論があるため自民党政権でさえ
実行できなかったものを含め、早々に&次々と方針を決定。

 このブログにもアレコレ書いているように、このTPP参加
のほか、武器輸出三原則の見直し、南スーダンPKOの早期派遣、
普天間基地の辺野古への移設、BSE牛肉の輸入規制の緩和など
を、「結論、先にありき」の形で、<たぶん官僚&周辺スタッフと、
こんな工程表を作って>強引に実現しようとしているのだ。(ーー)

* * * * *

 また、mewは、前記事の最後の方に、野田政権が、オモテ向き
は脱原発依存を目指すようなことを言いながら、実際には原発の
再稼動や建設続行、海外への輸出に積極的な姿勢を示していると
いうことを書いたのだが・・・。

 東京新聞20日が、一面TOPで、『計画・建設中の原発12基
7基「計画通り推進」』という記事を載せていた。<建設中の源発
リストつきの記事はコチラに。記事全文を*1に>

『東京電力福島第一原発の事故で脱原発への流れが
加速する中、全国の電力事業者が計画・建設中の原発十二基のうち
七基で、計画通り建設を進める方針であることが十九日、本紙の
取材で分かった。七基のうち六基が立地するのは、東日本大震災の
影響が小さかった地域。被害の出た東北と東京、浜岡原発を停止
した中部の電力三社は「(建設を進めるかどうか)申し上げられる
段階にない」とコメントしている』という。

 東京新聞は、原発を計画または建設中の七つの電力事業者に
質問状を送って、野田首相の「新規は困難」とした方針の影響、
計十二基の新増設計画の進捗状況をきいたところ・・・

『その結果、電源開発の大間(青森県)、日本原子力発電の敦賀
3、4号機(福井県)、中国電力の島根3号機(島根県)と上関
1、2号機(山口県)、九州電力の川内(せんだい)3号機
(鹿児島県)の七基について計画通り進めるとの回答だった。
 このうち、島根原発3号機は運転開始時期を従来の「二〇一二年
三月」から「未定」に変えた。』

 原発政策(輸出含む)の維持に関しては、日本の経済界も強く
要望しているのだが。
 原発推進国の米国も、日本が脱原発志向を強めることを警戒し、
圧力をかけて来ていることから、野田政権は、おそらく本格的に
脱原発依存を目指すことはないように思う。(ーー)
<関連記事・『野田が、鉢呂の意思継ぎ、脱原発に配慮but米から
圧力?&油断大敵
』『野田が国連で原発維持(再稼動、輸出継続)
の演説+オバマが普天間移設で結果を要求
』>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 そして、これも前記事でちらっと触れたのだが。野田&前原
政権になって、ついに民主党も、衆参の憲法審査会の委員名簿を
提出することに。
 昨日、衆参の本会議で憲法審査会の委員の選出が行なわれ、
本格的に憲法改正を目指す動きが始まった。(ーー)
<前原くんは、今年5月に党の憲法調査会の会長になって、
来年までに改憲案を作るって張り切っていたもんね~。(>_<)>

『衆院は20日の本会議で、改憲案を審査する憲法審査会(定数
50)の委員について49人を選任した。

 これに先立ち、参院も同日の本会議で、同審査会(定数45)の
委員44人を選んだ。いずれも、社民党は、憲法問題を議論する時
ではないとして、同党に1人ずつ割り振られている委員名簿の提出
を拒んだ。衆参両院の憲法審査会は21日に審査会を開き、
それぞれの会長を互選する方針だ。会長が決まれば、両審査会は
2007年8月に設置されて以来、初めて始動することになる。

 衆院の審査会の委員数の内訳は、民主32、自民12、公明2、
共産1、みんなの党1、国民新1。参院は民主19、自民16、
公明4、みんなの党2、共産1、たちあがれ日本・新党改革1、
国民新1となった。

 民主党では、鳩山元首相、中野寛成党憲法調査会長らの改憲派
と、近藤昭一前環境副大臣、辻元清美元首相補佐官ら護憲派と
みられる議員が混在している。党内事情を反映したものだ。
<読売新聞21日>』

『民主党が名簿提出に応じたのは、衆参で多数派が異なる「ねじれ
国会」での国会運営を円滑に進めるため、委員名簿の提出を求める
自民、公明両党に配慮したためだ。<読売新聞21日>』

* * * * *

 憲法改正を最大の目標にしていた自民党の安倍政権は、07年
に改憲の国民投票に関する法律を強引に成立させた上、同法に
基づき、憲法に関する調査や改正の発議、原案の審査を担う場と
して衆参に設置。

 鳩山くんや前原くんなどは、それまでも自民党の改憲派と連携
して、その改憲推進の活動に熱心に取り組んでいたのだけど。
 でも、当時、小沢氏が代表を務めていた民主党は、自民党との
対立軸を示すため&党内の護憲派や社民党との融和も考えて、
「今は、国民生活が第一であり、改憲を行なう時期ではない」と
して、安倍政権の改憲計画には協力しない方針をとることに。
 民主党は、憲法審査会にも委員を出さないことに決め、政権交代
後も、それを貫いていたため、審査会の活動が全く行なわれない
状況が続いていたのだ。(**)

<mewが、小沢氏を支持している最大の理由はここにある。
もしあの時、小沢氏が、民主党が改憲活動に協力することをOK
していたら、国民の意思や他の政策そっちのけで、保守タカ派思想
に基づく憲法改正案作りがどんどん進んで、今頃、もう国民投票が
行なわれていたかも知れないし。とっくに集団的自衛権や武器輸出
原則の見直しもなされていたかも知れないからね~。(~_~;)>

* * * * * 

 でも、野田・前原Gを中心に(鳩山くんも)、民主党内の保守
タカ派議員の間では、小沢氏とタッグを組んでいた鳩山首相や、
改憲慎重派の菅首相がなかなか憲法審査会の活動に協力しようと
しないことにイラ立ちを募らせていて。
 ついに、野田氏が首相になったのをきっかけに、審査会の活動
開始に協力することを決めたのである。(ーー゛)

<国会での自公の協力を得るためなんていうのは、とりあえず
反対派の抵抗を抑えるための口実に過ぎないと思う。(-"-)>

* * * * *

 20日には、早速、審査会の初会合が開かれ、会長を決めること
になっていたのだが。
 衆院の方は、大畠章宏氏(元国交大臣)でスンナリ決まったもの
の、参院の方は、民主党が江田五月氏(前参院議長&前法務大臣)
を会長に擁立しようとしたことから、会合が紛糾。<参院は野党の
方が数が多いし。自民党などの保守タカ派の議員は、社民連=
サヨク(?)出身の議員にはアレルギーが強いのよね。(-"-)>

 結局、『21日午前、初会合を開き、自民党の小坂憲次元文部
科学相を会長に選んだ。会長ポストは民主党も要求したため、投票
を行った結果、公明党などの支持を受けた小坂氏が、1票差で
民主党の江田五月前参院議長を破った』とのこと。
 また『委員名簿の提出を拒否していた社民党は同日朝、名簿を
提出し、衆参両院の審査会に出席した。<毎日新聞21日>』

 そして、野田政権が始まってから、まだ2ヶ月にもならないのに、
ホント、このブログでずっと「これはイヤだ」と書いて来た政策
ばかりが、どんどん進められて行っている状況を見て、ブル~を
通り越し、暗澹たる気持ちになっているmewなのである。_(__)_

                THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"


 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。






*1

『東京電力福島第一原発の事故で脱原発への流れが加速する中、全国の電力事業者が計画・建設中の原発十二基のうち七基で、計画通り建設を進める方針であることが十九日、本紙の取材で分かった。七基のうち六基が立地するのは、東日本大震災の影響が小さかった地域。被害の出た東北と東京、浜岡原発を停止した中部の電力三社は「(建設を進めるかどうか)申し上げられる段階にない」とコメントしている。

 本紙は、原発を計画または建設中の七つの電力事業者に質問状を送り、福島第一原発事故や野田佳彦首相の「新規は困難」とした方針の影響、計十二基の新増設計画の進捗(しんちょく)状況などを聞いた。全事業者から回答を得た。

 その結果、電源開発の大間(青森県)、日本原子力発電の敦賀3、4号機(福井県)、中国電力の島根3号機(島根県)と上関1、2号機(山口県)、九州電力の川内(せんだい)3号機(鹿児島県)の七基について計画通り進めるとの回答だった。

 このうち、島根原発3号機は運転開始時期を従来の「二〇一二年三月」から「未定」に変えた。

 東北電力の東通2号機(青森県)と浪江・小高(福島県)、東京電力の東通1、2号機(青森県)、中部電力の浜岡6号機(静岡県)の五基については、国のエネルギー政策見直しの行方を見定める必要があることなどを挙げ回答を保留。中止には言及しなかった。

 福島第一原発事故を起こした東電は「事態の収束が最優先で、回答する立場にない」とコメントした。

 着工済み原発の進捗状況は、島根3号機が93・6%、電源開発の大間が37・6%、東電の東通1号機が約10%。大間と東通1号機では事故後に本体工事は止めており、今後求められる安全対策が進捗率に影響を及ぼす可能性もある。

 東電は五月、住民の理解が得られないとして、福島第一原発の7、8号機計画の中止を決定。野田首相は就任以来、原発について「新規は困難」と発言しているが、建設中の原発については「個々の案件ごとに判断していくことだろう」と、着工済みの原発の運転には含みを残している。

(東京新聞20日)』

******

*2

『民主党の憲法調査会(会長・前原誠司前外相)は27日の役員会で、来週に総会を開いて正式に始動することを決めた。顧問に藤井裕久首相補佐官と輿石東参院議員会長が就任。前原氏は来年3月を目標に憲法改正案を取りまとめる意向を表明し、「与党として憲法の考え方をまとめるのは重い仕事だ。新たに国の根幹である憲法を作り上げる気持ちで議論したい」と述べた。(産経新聞5月27日)』
[PR]
by mew-run7 | 2011-10-21 13:11 | Trackback(1)
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/16073968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2011-10-21 15:13
タイトル : 農林水産業強化を目指す基本方針策定と農業の再生
 「食と農林漁業の再生実現会議」がTPP参加見合いで、概要次のような上記の方針(青字)をだしました。 (黒字は私の意見です。) a.農家の高齢化で大量の離農者が出ると見込まれるため、集落営農組織や農業法人に農地を集約。水田の場合は、平均的な農地面積にあた...... more