「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑ バナーをクリック・プリ~ズ


↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

財務省、安倍小学校の名を早く..
at 2018-05-28 03:47
また国民軽視で強行採決~過労..
at 2018-05-27 17:56
加計職員が、安倍との面会話を..
at 2018-05-27 02:11
籠池夫妻が保釈、会見~証人喚..
at 2018-05-26 02:30
安倍夫妻は、森友案件に関与~..
at 2018-05-25 01:56
籠池夫妻、保釈決定するか?今..
at 2018-05-24 18:52
昭恵も登場、財務省が「ない」..
at 2018-05-24 13:36
安倍、ない記録を「確認した」..
at 2018-05-23 11:56
政界もアメフト界も、皆で事実..
at 2018-05-22 11:51
安倍、加計と事前に獣医学部に..
at 2018-05-22 00:19

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

人生百才の時代がやってき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東南海大地震の予告なのか..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働かせかた改革法案は働き..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
原発の換気用ダクトに腐食..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
インターネット関連事業は..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
超高齢者社会到来、204..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
多くの年寄さえ西暦しか使..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
 当局もようやく腰を上げ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東南海大地震は近いのか・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革法案は時期尚早..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん5月22日5:..
by xtc4241 at 17:31
mewさん5月12日pm..
by xtc4241 at 14:43
CONSAMAさん、コメ..
by mew-run7 at 02:33
ずっと疑問に思ってた事だ..
by i at 07:36
mewさん5月3日7:0..
by xtc 4241 at 06:47
mewさん4月26日5:..
by xtc4241 at 05:42
ミュウさん大変お久しぶり..
by CONSAMA at 08:38
mewさん 4月22日8..
by xtc 4241 at 08:58
mewさん、4月5日5:..
by xtc 4241 at 05:48
mewさん3月26日⒎:..
by xtc4241 at 07:44

ブログパーツ

タグ

(1297)
(769)
(649)
(463)
(293)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(163)
(159)
(156)
(154)
(149)
(149)
(146)
(141)
(128)
(126)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

枝野&経産省&前原が、TPP対象の拡大を画策したのか?+プロ野球

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。




 最初に、ソフトバンクのファンの方、8年ぶりの日本シリーズ
優勝、おめでとうございます。m(__)m
 そして、中日の落合監督には、8年間、本当におつかれさま
でした。m(__)m

 今さらmewが言うまでもなく、ほとんどの野球ファンが、また
おそらくは両チームのファンも、SB、中日とも実力が拮抗した
本当にいいチームであること、そして第7戦まで一戦一戦、しかも
一球一打、一守一走に意味を持つような、緊張感のあるスバラシイ
試合が行なわれたことを評価しているのではないだろうか?(・・)

<☆OBの谷繁、内川、多村が活き活きとプレーしているのを見て
優勝を争えるチームに移って「よかったね~」と感じながらも、
心のどこかでは、「彼らのような優れた選手が☆に残っていた
ならな~」と思ってしまうとこもあったりして。^^;
 今年は、村田がFAで出て行くかも知れないし。早くそれなりの
選手が残りたいと思うようなチームにならないとだわ。(-"-)>
 
* * * * *  

 さて、政治の話を・・・。

先週、このブログでは、しつこく(?)、野田首相のTPPに
関する発言内容が日米政府の間で発表がくい違っていたという問題
を取り上げていたのだけど・・・。

<12日にハワイで日米首脳会談が行なわれた後、米国が「野田
首相が、『すべての物品とサービスを貿易自由化交渉のテーブルに
載せる』と発言した」と発表。野田首相&外務省がそれを否定した
にもかかわらず、米国は訂正に応じないと言明。>

 TPP推進派の枝野経産大臣or経産省官僚が、米国側に上述の
ような方針を伝えたことが、今回のくい違いを生じる大きな
きっかけとなった可能性があるようだ。(@@)

* * * * *

 まず、「TPPを慎重に考える会」は17日の総会で、米国に
野田発言の訂正を申し入れるよう決議を行なったという。

『環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)問題に関し、民主党など
の超党派で作る「TPPを慎重に考える会」(会長・山田正彦
元農水相)は17日の総会で、交渉参加に関する日米両政府の発表
の食い違いについて米側に訂正を重ねて申し入れるよう日本政府に
求める決議を行った。

 米ホワイトハウスは12日(日本時間13日)の米ハワイでの
日米首脳会談後、「野田佳彦首相が『全ての物品、サービスを貿易
自由化交渉のテーブルに乗せる』と述べた」と発表した。首相は
これを否定し、日本政府は訂正を申し入れたが、米側は受け入れ
なかった。

 考える会の総会では、「ホワイトハウスのホームページに発表は
残っている。即刻削除しなければ事実として認めることになる」
との意見が相次ぎ、訂正と削除を求めることになった。
<産経新聞17日>』

* * * * *

 実際、ホワイトハウスのHPを覗いてみたら、12日にリリース
された日米首脳会談に関する記事に、確かに、野田首相が上述の
発言を行なったという記述があった。

『The President noted that all TPP countries need to be
prepared to meet the agreement's high standards, and he
welcomed Prime Minister Noda's statement that he would put
all goods, as well as services, on the negotiating table
for trade liberalization.』

<大統領は、全てのTPP参加国は、(貿易自由化を)高い水準
で合意できるような備えが必要だと述べた。また、野田首相が
全ての品目やサービスを貿易自由化の交渉のテーブルに乗せると
語ったことを歓迎した。(mew訳)>

 うん、これだと、やっぱ野田首相が、このように発言したという
ことになっている。(**)
 
 そして、いくら野田首相が国内で、そんなことは一言も言って
いないと釈明しようと、このような文書が公式に発表され残って
いる限り、米国はもちろん、TPPに関わっている国々は、日本
の政府は、このような方針でいると受け止め、後の交渉で「あの
時、そう言ってたじゃないか」と主張する可能性が大きい。(-"-)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 通常、このような首脳会談には、外務省の官僚が同席して
通訳や議事録or発言録のメモをとる仕事をしているので、野田首相
が何をどのように言ったのか、よくわかっている。
 それゆえ、外務省の官僚は、首脳会談の後、米国が発表した
内容を見て、すぐに「野田首相は、そんなことを言っていない」
と否定するコメントを出したのではないかと思うのだけど。

 米国側は、発表した内容は、「野田首相や政権関係者が公式に
話した内容に基づいている」と主張し、訂正を行なうつもりはない
と突っぱねたのである。(ーー)

 そして、野田首相も外務省も発言を否定しているとしたら、一体、
政府関係者の誰が米国側にこのような発言を行なったのか・・・と
いう疑問が生じることになる。(・・)

* * * * *

 で、mewは『米国は、野田発言を訂正せず&真相は? 』などに
書いたように、もしかして、前原、長島、枝野、玄葉氏あたりが、
米国側に上述のような方針を伝えたのではないかと邪推して
いたのだけど・・・。

 そんな中、17日の参院予算委員会で、自民党の山田俊雄氏が
この件を取り上げ、枝野経産大臣が米国のカーク通商代表と会談
するために作られた資料に、上述の方針が記されていると指摘し、
追及を行なった。<衆院予算委員会で、自民党の谷垣総裁もこの件
について質問を行なっていた。>

 13日に日テレの「真相報道 バンキシャ!」で、「日本外交の
舞台裏」と題して、APECでの枝野大臣の活動を密着取材した
ものが放送されたそうなのだが。
 経産省の官僚と会談の打ち合わせを行なっていた枝野大臣が手に
している資料の中に、まさに「全ての品目・分野を交渉の対象と
する用意がある」という一文が記されていたことが、その映像に
しっかりと映っていたというのである。(・o・)

<「生きていて思うこと」さんのブログに、この資料のアップも
含めた詳細な記事(コチラ)や、参院予算委員会の詳報(コチラ
が載っているです。>

 枝野大臣は、山田氏の質問に対して「(この資料を)実際の会談
では、参考に致しておりません」「ここに書いてあることを、私は、
会談で、こういう表現で、申し上げてはおりません」と答弁して
いたものの、説明を行なう際には、かなりしどろもどろになって
いた様子。^^;
 
* * * * *

 そこで、「TPPを慎重に考える会」もこの件を把握して
おり、18日の勉強会で経産省の幹部を呼んで、説明を求めたと
いう。

『環太平洋経済連携協定(TPP)への民主党などの慎重派議員
でつくる「TPPを慎重に考える会」(会長・山田正彦前農相)は
18日の勉強会で、野田首相が交渉参加を表明する前に、経済産業
省が交渉参加を前提とした内部資料を作成していたとして、同省
幹部を追及した。

 内部資料は、枝野経産相のハワイでの会談用に作成されたもので、
「日本を発(た)つ直前に野田政権として交渉参加を決断した」
「全ての品目・分野を交渉の対象とする用意がある」などと書かれ
ていた。勉強会に出席した同省幹部は、11日夜の首相の交渉参加
表明以前に作成されたことを認めたが、現地の会談で枝野氏が資料
の内容に沿った発言を行ったことはないと説明した。山田氏らは
納得せず、会談議事録の提出を要求した。 <読売新聞18日>』

『経済産業省幹部が枝野幸男経産相に環太平洋戦略的経済連携協定
(TPP)に関して「全品目・分野を交渉の対象とする用意がある」
と記した想定問答を米側との会談前に渡した問題で、同省は18日、
民主党議員らで作る「TPPを慎重に考える会」(会長・山田正彦
元農水相)に「資料に基づいて発言したと誤解を招いたことは申し
訳なかった」と陳謝。山田氏は会談議事録の開示を求めた。
<産経新聞18日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 ちなみに、今月、前原Gの幹事長になった枝野経産大臣は、
個人的にもTPP参加に積極的な立場で、野田首相が決意表明を
行なう前にも、TPP反対・慎重派からの「拙速だ」という批判に
対して「遅すぎる」と反論をしていたほどだ。(~_~;)

『枝野幸男経済産業相は5日、早稲田大で講演し、TPP交渉参加
問題に関し「アジア、太平洋の経済連携に日本の意思をどう影響
させていくかを考えたら、今でも遅すぎる状況だ」と述べ、参加に
向けて早急に判断する必要性を強調した。
 経産相は、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議での
参加表明への自民党の反対について「目先の政局問題で判断する
小さな話ではない」と指摘。「『守り』の農政を何十年もやった
結果、競争力をつけられなかった」と従来の農業政策を批判、
輸出産業化を急ぐべきだと訴えた。<毎日新聞6日>』

 経産省は、その名の通り、日本の経済産業を発展させる役割を
担っている&大きな利益を得られる大企業寄りの立場をとって
いるので、原発推進政策も維持しようとしているし、TPPなど
自由貿易化の政策もどんどん推進して行く姿勢でいる。^^;

 ・・・とすれば、彼らが閣僚会談or官僚同士の事前の打ち合わせ
において、米国側に「野田首相は、国内の反対派に配慮した表現
しかできないが、日本政府or経産省としては、全品目を交渉の
対象にする方針でいる」と伝えたとしても不思議はない。(-_-;)

* * * * *

 mewは、ふと、この6月に経産省が海江田大臣(当時)と
共に<大臣を利用して?>、菅首相(当時)をさしおいて、玄海
原発の再稼動を進めようとした時のことを思い出していた。^^;

 3月に福島原発の事故が起きてから、経産省は、全国各地で
停止中だった原発を、計画通りに再稼動させることを見送って
いたのであるが・・・。
 しかし、電力需要が高まる夏を迎える前に、各地の電力会社や
大企業などが、早期に原発の再稼動を行なうことを強く要望。
同時に、菅首相が浜岡原発の停止を指示したのを機に、どんどん
と「脱原発政策」を促進して行くのではないかということに
対する警戒感も広がりつつあった。^^;

 そこで経産省&保安院は、6月18日に<しかも、土曜日の夜に>
菅首相に報告することなく、いきなり海江田経産大臣に、原発に
関する「安全宣言」の談話を発表させて、定期検査のため休止中の
原発の運転再開を求めていくことを表明。
 その第一号として、九電の玄海原発を7月にも再稼動させること
に決めて、それを実現するために、海江田大臣を現地に行かせたの
である。(~_~;)

<九電や玄海原発のある佐賀県&玄海町の首長も、経産省と組んで
早期再稼動を実現すべく動いており、その中で、例の「やらせ
メール」事件なんかも起きたのよね。(-"-)>

 ところが、菅首相は、この経産省&海江田大臣の動きや安全宣言
に納得せず、再稼動の条件として、さらに厳格なストレステストを
行なうことを要求したため、海江田大臣&経産省と激しい対立が
生じることになってしまったのだけど・・・。^^;

 経産省のこのようなやり方を考えると、今回のTPP交渉参加
&交渉の対象範囲に関しても、経産省が、反対・慎重派に配慮して
ハッキリとものを言えない状況にある野田首相をさしおいて、
枝野大臣と方針を決定。官僚同士の打ち合わせの中で、または枝野
大臣を使って、米国側に「何でもOK」宣言をさせた可能性は
否定できないようにも思われる。(・・)
  
* * * * * 

 野田首相は、自分が発言していないという事実が確認できれば
それでいいと、これ以上、訂正を求めないつもりのようなのだけど。
野田首相も、枝野発言を了解していた可能性がある。(-"-)

 ただ、もしこの件が枝野ー前原ラインや、経産省の主導で
行なわれたとしたら、外務省は面白くないことだろう。<だから、12日
にハワイで、すぐに否定&訂正コメントを出したのかもね。^^;>

 ちなみに、前原政調会長は、昨日、こんな話をしていたという。

『民主党の前原誠司政調会長は20日、NHKの番組で、環太平洋
連携協定(TPP)交渉への参加に向けた関係国との協議に関し、
「(これまでの)過程では外務省、経済産業省、農林水産省の言う
ことが違う。まずは連携が取れるチームをつくるべきだ」と述べ、
政府が関係閣僚会合の下に設ける省庁横断のチームを早急に設置
する必要があるとの考えを強調した。
 前原氏は、「米国には通商代表部、韓国には外交通商部があり、
貿易に対し横断的に交渉している」と、体制整備を急ぐ必要性を
指摘した。<時事通信20日>』

 このTPP参加に関しては、民主党や自民党の中にも推進派と
慎重派の対立があるのだけど。各省庁でも、省庁間の対立が
ある上、同じ省の中でも官僚によって参加の是非や対象範囲
などに関して温度差があるとのこと。
 
 前原政調会長としては、各省の推進派を集めて、どんどんと
交渉参加に向けた準備を進めたいところかも知れないのだが。
 与野党の反対・慎重派が協力して、彼らの強引な&「早すぎる」
動きを止めて欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"


 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。

[PR]
by mew-run7 | 2011-11-21 06:28 | 民主党、民進党に関して | Trackback(2)
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/16891547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2011-11-21 20:17
タイトル : 野球雑感・ソフトバンク・中日・巨人
・見る方も疲れる投手戦  ソフトバンクが優勝しました。  私は同チームに西鉄ライオンズほどの愛着はありませんが、やはり地もとのチームが優勝を争うのですから、ほぼ始めから終わりまで見ました。  それにしても次第に肩が凝りてきました。  何しろ三回の無死満塁...... more
Tracked from マスコミに載らない海外記事 at 2011-11-24 23:13
タイトル : 戦争と経済崩壊への道
Paul Craig Roberts 2011年11月23日 感謝祭の祝日前日に、三つの目ざましいニュースがあった。一つは共和党大統領選挙戦討論の報道。一つはロシアを取り囲むワシントンのミサイル基地へのロシアの対応に関するロシア大統領声明。そして、もう一つはドイツ国債の入札割れ。 売女マスコミは、こうしたことがどういう... more