日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

橋下&維新の会がW選に圧勝+亀井新党に冷ややかな反応+ブエナビスタ&サッカー

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 昨日、男子サッカーのロンドン五輪アジア最終予選の試合が
行なわれ、日本のU22(22歳以下)代表がホームでシリアと
対戦。2-1で勝利して、3連勝&勝ち点を9に伸ばし、C組の
TOPになった。(^^♪

 そして、昨日は、JRAで国際GIのジャパン・カップが
行なわれ、ブエナビスタ(5歳・牝)with岩田騎手が優勝を
果たした。(*^^)v祝 <ブエナは、これでGI6勝目。>
 3歳牝馬ながら今年の凱旋門賞で圧勝し、大注目をされていた
&一番人気に推されたデインドリームは、ペースや馬場が合わない
部分があったようで、直線で伸びず8位に終わった。^^;

 ブエナビスタは、昨年のジャパンカップで、スミヨン騎手を
背に圧勝の形でゴールしたものの直線で、2着入線馬のローズ
キングダムの進路を妨害したと判断され、2着に降着。
 それ以来、有馬、Vマイル、宝塚とGIで2着が続き、休み明け
の秋天も4着とふるわず。もうピークは過ぎたのではないかと
見る人もいたようなのだけど。
 そうなると判官びいきのmewとしては、ブエナ・ファンと共に
何とかここでまた彼女のはじけるような走り&強い勝ち方を見たい
と。そして昨年のリベンジを果たして欲しいと願ってしまうもの
で。応援の気持ち込みで、ブエナからの馬券を主体に購入。(・・)

 今回も、直線で中団から抜け出そうとしたものの、内側にいた
ために進路がなかなか開かず。岩田騎手が、かなり強引に方向を
変えて、わずかな隙間をこじ開け、前の馬を差して行ったので
ヒヤヒヤしたものの、ブエナビスタらしいギア・チェンジ&
闘争心あふれる末脚(上がり33.9)を発揮して、ゴール前で
トーセンジョーダンをクビ差かわして、見事にリベンジ優勝を
果たしてくれた。"^_^"゙
<Tジョーダンを2着候補にしていたので、馬連はとれたのだけど。
3着が~。(-"-)MY穴騎手のユタカが4着だったし~。^^;>

 ブエナに騎乗するようになってから2-2-4着と勝てずに
いた岩田騎手も、かなりプレッシャーがあったのではないかと
思うのだけど。ようやく自分の手綱で勝たせることができて、
ゴール後に感極まった様子を見せていた姿が印象に残った
です。(+_+) iwata-kun wa tabun naiteta yone.

<ただ、今週は、ばんえいがイマイチで。(ノ_-。) お気に入りの
フクイズミと逆パンダの(目の周りが白い)コマクインも不調
だし。^^;(写真がコチラのページの下に。かわいっしょ?(~~)
ごヒイキの西将太騎手が相変わらず最終R(だけ?)は頑張って
くれているのと、高知ナイターがとれるのが救いかな?(^^ゞ> 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~

 でもって、昨日は、大阪でW選挙が行なわれて、大阪市長選
では橋下徹氏が、大阪府知事選では橋下氏が率いる維新の会の
幹部である松井一郎氏が圧勝した。(@@)

 この選挙についての感想は、また時間があったら改めて書きたい
と思うのだけど。<本当は、半分くらい書いたのだけど、イライラ
して来たので、消しちゃったです。^^;>
 何だか小泉元首相が勝った01年の自民党総裁選や05年の
郵政選挙の雰囲気を思い出してしまい、ブル~になってしまう
ところがあった。(-"-)

<当時もそうなのだが、経済・社会の閉塞感が広まっているので、
政策云々は二の次で、力強く「変革」を唱える人に政治を託して
閉塞感を打破して欲しいと思う人が増えている感じがするのよね。(・・)>

* * * * *

 橋下氏と松井氏は、当選後、全ての質問に答えると言って、
3時間近く記者会見を行なっていたそうなのだけど・・・。
<ほとんど橋下くんが一人でしゃべっていて、松井くんはヨコに
座っているだけみたいな感じがあったりして。^^;>

 橋下氏は、圧勝した要因を「既存政党への不信感でしょう。
政策、理念を完全に放棄しているのが伝わった。」「選挙戦で
『橋下に反対』『反独裁』だけだった。政治理念がなく、そういう
ところを有権者に見抜かれたと思う」と分析。
<mewもチョット「反独裁」に固執し過ぎたところがあったかな
とは思った。^^;>

 で、ちょうどmewがTVを見ていた時に、橋下氏が「大阪全体
のことを考え、今回の選挙結果を受けて(各党と)話し合いを
させていただく。」「反対者の数も数十万人いる。反対意見を
しっかり受け止めないといけない」と語っていたところだった
ので、一瞬、「あら~。W当選で余裕が出たのか、少しはオトナ
の&民主的な姿勢をとるのかしらん」と思っていたら・・・。

『府庁、市役所、教委の皆さんは、この結果を重く受け止めるよう
しっかりお願いしたい」と述べ、職員基本条例案や教育基本条例案
に抵抗してきた勢力をけん制した。』
『「大阪市役所は意味の分からない補助金がたくさん出ている。
市職員の体質も変えていく。意識を改める」と早くも対決モード。
「民意を無視する職員は市役所から去ってもらう」と強調した』
 ・・・と早くも、反対者は排除の、よく言えば強いリーダー
シップ、悪く言えば独裁者ぶりを発揮していた様子。(-"-)

 この圧勝で2人とも、かなり自信を深めたのではないかと察する
が。橋下氏はともかく、松井氏が大阪府知事として、どこまで
やって行けるのかは「???」のようにも思われる。^^;

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 そして、先週の『亀井が「保守&増税反対」の新党構想・・・』
のつづきを。

 25日、国民新党の亀井代表が、会見の席で新党構想を表明
したのだが。
 亀井氏が連携を呼びかけると語っていた人たちから、次々と
冷たい反応が返されている。(~_~;)

 亀井氏は、新党の党首の候補として石原都知事の名を挙げた
ほか、平沼武夫氏ら「た」党などにも参加を呼びかけていると
語っていたのだけど・・・。
 平沼氏は「亀井のひとり芝居」、石原氏は「大迷惑」とまで
言って、亀井氏との連携を否定したという。(@@)

『たちあがれ日本の平沼赳夫代表は26日、都内で行われた保守系
団体の集会で、国民新党の亀井静香代表の新党構想について「亀井
さんの一人芝居だ。たちあがれ日本としては、なんらコミット
(関与)していない」と参加を否定した。

 亀井氏が新党党首に考えているとされる石原慎太郎東京都知事
と会談したことも明かし「彼も政界再編をしなければいかんと
思っているが、亀井さんの動きと一体かというとそうではない」
と指摘した。

 石原知事も26日、大阪市内の街頭演説で「私たちは知事やって
いるだけで国会議員になるわけではない。この国もそろそろ変え
なくちゃいけないが、亀井静香がバカなことを言って大迷惑を
かけられた」と述べた。<産経新聞26日>』

『新党構想をめぐって亀井代表と会談した石原都知事は、保守的
な第3政党は必要だとしたものの、新党結成には大義名分が重要だ
という考えを強調しました。
 東京都・石原知事:「あのね、亀井に言ってるんだけどね、
(新党結成は)結構だと。しかし、一種の革命を起こそう、政治を
大きく変えていこうと思うんだったら、何をするかということを
問わなかったら国民ついてこないよって言ってんだ」
 石原知事は、新党の党首への就任についても「年をとりすぎた」
と否定的な考えを示しました。<ANN26日>』

* * * * * 

 また、亀井氏は大阪の橋下前知事など地方の首長や、みんなの党
にも連携を呼びかけたいと言っていたのだが。

『橋下氏は25日夜、大阪市内で記者団に「新党に参加することは
ない。維新の会は維新の会だ。ただ、大阪都構想の法案は、既成
政党に働きかける」と語った。<読売新聞26日>』
『連携相手に想定する橋下氏も25日、「(国政に進出するなら)
大阪維新の会から国会議員を出す」と記者団に語り、亀井構想を
突き放した<時事通信25日>』・・・とつれない言葉が。^^;

 さらに、みんなの党の渡辺代表も『「新党を立ち上げるのは
ご勝手だが、政党助成金欲しさというのが露骨。助成金ありきの
新党はすぐに飽きられ、必ず失敗する」と痛烈に批判した。

 大阪市長選の告示初日に橋下氏の選挙応援にも出かけた渡辺氏は、
亀井氏が橋下氏との連携を模索しているとされることに対し「民間
にできることは民間にというのが維新の会の発想だ。亀井さんたち
のような国家社会主義的な発想の人たちと果たして一緒に組む
だろうか」と疑問を投げかけた。<産経新聞26日>』

 そして、亀井氏は既に小沢一郎氏や小沢Gの若手議員などと
会い、新党への参加や協力を呼びかけたようなのだが・・・。

『亀井氏に誘われた民主党若手の一人が「小沢さんには『そういう
動きはしないように』と言われている」と語るように、同党内では
模様眺めの空気が強い』という。<時事通信25日>

* * * * *

 亀井氏が名を挙げた政党や政治家は、程度の差はあれ、「保守」
という点では、共通している部分があるのだが。経済・社会政策に
おいて、大きな違いがある。

 亀井氏や平沼氏らは、「国家が国民の面倒を見るべきだ」という
&渡辺氏のいう「国家社会主義的」な発想に基づく「保守リベラル」
の立場をとっているのだが。<これは旧来の自民党政権の方針でも
あった。>
 それに対して、橋下氏や渡辺氏らは、新自由主義的な思想が強く、
国家の支配&関与は最小限にすべきだという「小さな政府」論を
主体にした国政&地方政治を目指しているので、その基本理念は
ほとんど正反対だと言っていい。(~_~;)

<河村名古屋市長、大村愛知県知事、かつての(本来の?)小沢
一郎氏、自民党や民主党の改革派は、後者の考え方に近い。(・・)>

 そのようなこともあって、亀井氏が中心になる形で、新たに
大きな政党が結成される可能性は乏しいように思われる。^^;

* * * * *

 ただ、いずれにせよ、今回、橋下氏&維新の会がW選で圧勝
したことによって、彼らと連携したいor彼らを利用したいと考える
政治家が増えるのは確実だと思われ・・・。<橋下氏も、それで
イニシアチブをとって、国政への影響力を強めたい&維新の会
の国政進出に利用したいと考えているのではないだろうか?^^;>

 今後、橋下氏&維新の会に擦り寄る政党や政治家が次々と
出て来るかと思うと、今からぞ~っとしてしまうところがあるmew
なのであった。_(。。)_

               THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"


 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。


 
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/16970773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Dendrodium at 2011-11-28 12:02
タイトル : 橋下派 勝って天下の 冬を知る
ֶ֥ݿפơĹλ˾ᡡԹۡʤ Υ֥Ϥʤ纹ǡɤ ŰΥ֥Ǥ롣 λɼ Ϻ㣱 ķ ľ̵ζ Ľ̵ ⶶ̵ ¼ ޥåֺ䡡 Ĺɼ Ű㣱 ʿˮסʣ̵ λ϶ɤ餱?ȻפäƤΤɡ̤Ȥκ80ɼ⤢ƶݿβξϺ᤬ ĹΣɼȤΤ⡢纹Ȼפ íܤʻƤƤ⡢ݿβˤλٻޤȤϡ̱ޤǤȤ˥ȥȥʢΩƤƤ뤫?Ȼפ ˥եबȤ...... more
Tracked from zara's voice.. at 2011-11-28 13:45
タイトル : 橋下徹・松井一郎が当選 動画あり
<大阪ダブル選>市長選で橋下氏、知事選で松井氏が当選確実  大阪府知事・大阪市長のダブル選は27日投開票され、市長選は大阪維新の会代表で前知事、橋下徹氏(42)が、現職の平松邦夫氏(63)=民主府連支援、自民府連支持=を破り、初当選することが確実な情勢…... more
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2011-11-28 21:09
タイトル : 橋下さん勝利で思うこと・週刊誌と自民党
 今回の大阪のダブル選挙では橋下さんの投票締め切り直後の当確発表、府知事選挙ではほぼ倍の差をつけての維新の会の松井さんの圧勝に終わりました。 今回の選挙で目立ったこと ・選挙直前の週刊文春と週刊新潮の橋下さんの出自を並べ立てての反橋下キャンペーン。 ・独...... more
by mew-run7 | 2011-11-28 07:22 | 政治・社会一般 | Trackback(3)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7