「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑ バナーをクリック・プリ~ズ


↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

籠池夫妻が保釈、会見~証人喚..
at 2018-05-26 02:30
安倍夫妻は、森友案件に関与~..
at 2018-05-25 01:56
籠池夫妻、保釈決定するか?今..
at 2018-05-24 18:52
昭恵も登場、財務省が「ない」..
at 2018-05-24 13:36
安倍、ない記録を「確認した」..
at 2018-05-23 11:56
政界もアメフト界も、皆で事実..
at 2018-05-22 11:51
安倍、加計と事前に獣医学部に..
at 2018-05-22 00:19
内閣支持率が早くも底打ち~国..
at 2018-05-21 12:18
財務省、黒塗りが間に合わず、..
at 2018-05-20 15:32
若者の自民党支持率が高くなっ..
at 2018-05-20 11:11

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

働かせかた改革法案は働き..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
原発の換気用ダクトに腐食..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
インターネット関連事業は..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
超高齢者社会到来、204..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
多くの年寄さえ西暦しか使..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
 当局もようやく腰を上げ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東南海大地震は近いのか・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革法案は時期尚早..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界で日本だけが高速増殖..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トランプ大統領のイスラエ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん5月22日5:..
by xtc4241 at 17:31
mewさん5月12日pm..
by xtc4241 at 14:43
CONSAMAさん、コメ..
by mew-run7 at 02:33
ずっと疑問に思ってた事だ..
by i at 07:36
mewさん5月3日7:0..
by xtc 4241 at 06:47
mewさん4月26日5:..
by xtc4241 at 05:42
ミュウさん大変お久しぶり..
by CONSAMA at 08:38
mewさん 4月22日8..
by xtc 4241 at 08:58
mewさん、4月5日5:..
by xtc 4241 at 05:48
mewさん3月26日⒎:..
by xtc4241 at 07:44

ブログパーツ

タグ

(1296)
(769)
(649)
(463)
(293)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(163)
(159)
(156)
(154)
(149)
(149)
(146)
(141)
(128)
(126)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

通常国会の見通し&解散予想+田中防相がさらに窮地に+竹見カップ&錦織

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


最初に、地方競馬の話を・・・。

 今日24日、川崎競馬場で第10回佐々木竹見カップジョッキーズグランプリが行なわれる。(詳細はコチラ
 これは、生涯成績7153勝(歴代通算成績日本第1位)の記録を持つ、川崎競馬の鉄人・佐々木竹見元騎手の偉業を讃え、JRAと全国各地の地方騎手が集まり腕を競う大会。(15時の8R、16時10分の11Rの2レースの総合得点で競う。)
 JRAからは岩田、蛯名、地方からは、戸崎、村上、吉原、岡部、川原、赤岡、山口、杉村、繁田、森 、坂井、今野が参戦。<常連だったユタカ&的場さまがいないのは寂しいけど。豪華メンバーでしょ?>
 お時間のある方は、今日はお天気になりそうなので、是非、川崎競馬場へ。またお近くの南関場外やネットで観戦&参戦して下さいませ。m(__)m

* * * * * 

 そして、全豪OPでは、男子シングルス4回戦で錦織圭(26位)が、6位のツォンガ(仏)をフルセットの末に破り、ベスト8に進出!"^_^"
 男子が四大大会で8強にはいるのは、95年、ウィンブルドンでの松岡修造以来。全豪の日本男子ベスト8は佐藤次郎氏以来80年ぶり。<もう「エースをねらえ!」で知った世界。全英松岡の「この一球は無二の一球なり~」シャウトを思い出しちゃった。(~~)>
 錦織本人もFacebookで"What a great day today!"と喜びをあらわしていたです。(・・)
 試合は観られないので、ネットのスコア中継で応援していたのだけど。プレーは見えなくても、手に汗握る熱戦にハラハラ・ドキドキ。<「このポイントorゲームは落とすなよ~!」「よし!」とか心の中でつぶやきながら、応援しているです。(^^ゞ>

 準々決勝は、4位のマリー(英)と対戦するのだが。<大きい&強いという印象の選手。>錦織は、暑い中、3時間以上の試合をもう3試合も続けているので、体力面が気がかりなのだけど。今日は、この試合を応援に来ていた伊達とのMIXもあるし。<錦織は出場の意向。>楽しいテニスに徹して、いい意味で、心身をリフレッシュできる試合になればいいな~と思うです。o(^-^)o

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~

 さて、今日24日から通常国会(会期は6月21日までの150日間
が始まるのだが・・・。
 召集日の24日午後には、首相などの施政方針演説が、26、27、30日に衆参両院本会議の各党代表質問が行なわれ、2月から今年度の予算審議が始まる予定だ。

 野党は、基本的に今年度の予算成立には協力する意向を示しているのだけど。<どうせ反対しても、予算は衆院で可決されれば通ってしまうしね。>
 ただ、与野党は、新しい子ども手当ての名前でもめるなど、関連法案や事項で対立する可能性がある上、早くも田中防衛大臣の問責決議を行なうことも検討されているということで、審議日程がスムーズに進行するかはビミョ~なところだ。<自公はどうしても、民主党のマニフェストに記されている「子ども手当て」という言葉を無きものにしたいらしい。^^;>

 でも、政界でも、世間でも、最も注目されるていのは、野田民主党が、3月に国会に提出するつもりでいる消費税増税を含む一体改革法案がどうなるかということだろう。(@@)

 民主党内では、依然として、消費税増税反対派が、法案提出を阻止しようとする構えを見せている状況。
 党内最大グループの小沢G&鳩山Gばかりでなく、馬淵&小沢鋭Gなど、いわゆる中間派も勉強会を結成し、反対派の議員の結集に協力する姿勢を見せている。
 反対派は、既に80名以上の議員を集めており、衆院の議決の際に彼らが造反すれば、法案が否決できる域に達している。
 ただ、反対派としては、できるだけ党内の過半数(200名強)を集めて、
法案を国会に提出すること自体を阻止することを目指しており、もし野田首相が強行提出しようとした場合は、「野田おろし」の動きを本格化することも検討しているようだ。(~_~;)

 他方、前記事で伝えたように、谷垣自民党はこの法案に関して、与野党協議に参加しないことを明言。公明党なども同調しており、3月に法案が国会提出されるのを待って、国会審議を尽くすとしている。
 ただ、自民党内には、同党も以前から消費税増税を主張し続けていることを考えれば、与野党協議に応じたり、国会の議決にも協力したりすべきだという声が強くなっている上、こちらも「谷垣おろし」の話が再燃し始めていることから、今後の展開はかなり流動的な感じも。

 そして、もう一つ、政界&メディアの関心は、解散総選挙がいつになるかということなのだが。
 毎日新聞が、国会日程と解散のタイミングの予想を載せていたので、参考までにアップしておきたいと思う。

『◆予想される通常国会の流れ◆

1月24日       国会召集、野田首相が施政方針演説

  26、27、30日 衆参両院本会議で代表質問

2月上旬        11年度第4次補正予算成立

3月          政府が消費増税法案を提出→民主党混乱で衆院解散?

3月末?        12年度予算成立

4月下旬?       小沢一郎元代表の政治資金規正法違反事件判決

5月?         消費増税法案採決→否決されたら衆院解散?

6月?         野党が内閣不信任決議案や首相問責決議案を提出→可決されたら衆院解散?

6月21日       会期末。消費増税協議のため会期延長?→話し合い解散?
(毎日新聞24日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 話は変わって、沖縄の普天間基地移設&田中防衛大臣の話を・・・。

 昨日23日、田中防衛大臣が沖縄を訪問し、仲井真知事と会談を行なったのだが。会談は平行線のままに終わった。
 しかも、現地視察の仕方に加え、またまた発言内容が問題視されることになり、早くも窮地に立たされている。(-"-)

『会談では仲井真氏が県外移設や日米地位協定の抜本見直し、米軍基地返還に伴う地主への所得補填(ほてん)策を盛り込んだ跡地利用に関する法制定など9項目にわたって要望した。

 田中氏は「沖縄県の負担軽減」を強調。記者会見では「機会あるごとに沖縄を訪れて説明し、納得を得るよう日々努力することが打開の道だ」と述べた。

 さらに「今の(日米)合意で何とか理解してもらい、それを答えにしたい」と述べ、県外に移設する考えはないとの認識を改めて示した。

 具体的な提案がなかったことについて、仲井真氏は会談後、記者団に「辺野古(移設)が大変だと真正面から検証しているのか。防衛相の言葉にはなく残念だ」と不満をもらした。(産経新聞23日)』

* * * * *

 でも、沖縄の県民の不信感を買ったのは、むしろそれ前後の言動だろう。

 田中氏は、この日の会談前に普天間基地(飛行場)を視察したのだが。高台にある公園から見るだけだったので、「基地の近くに行かなければ、騒音や危険性を理解することはできない」と地元住民から反発が。
 また、ヘリコプターの危険性を軽視するような発言にも批判が出たという。

『飛行場に隣接する小学校の上空をヘリコプターが飛行する頻度について、真部朗沖縄防衛局長に「頭上に『ヘリがおりてくる』って言うんだが、そんなに多いわけじゃないんでしょう?」と尋ねた。

 米軍は日本側の要請を受け、可能な限り学校上空を避けるように飛んでいるとしているが、地元からはこの発言に反発が出た。田中氏は会見で真意を問われると「(以前視察した)当時から危険な状況があったが、その辺が改善されたのか聞いた」と説明した。(産経新聞23日)』

 また、肝心な移設先の辺野古は視察せずに終わったことにも、不満の声が出ている。(-"-)

* * * * *

 しかも、会談では知事に沖縄への訪問についてきかれ、しどろもどろに。おまけに「伊江島」を「硫黄島(いおうじま・東京)」と答えてしまい、防衛省があとから訂正を行なったという。

 田中氏は、知事から「沖縄には何回か見えているのか」と問われ、「毎年・・・1回ほど、石垣島などに家族に同行して」と答えていたのだが。<毎年なのか、1回だけなのか???>
 その際に、「水族館だとか“いおうじま”だとか出かけましたけど、街中は久しぶり」と発言。(mewがTV映像で見た。)

『防衛省側はこの後、記者団に「本人は伊江島に行ったことがあると言っていた。東京都に属する硫黄島との間違いではない」と説明した』という。(スポニチ24日)

 まあ、この程度のことは、ふつうなら、いいまつがい(言い間違い)で済まされるべきところなのではないかと思うのだが・・・。<真紀子夫人も「夫をいじめないで」と頼んでいたけど!?>

 田中氏の場合、大臣就任直後に、TV番組で普天間基地に関して「辺野古の埋め立て工事を年内に着工したい」と先走り(実はホンネ?)発言などを行なって物議をかもしたばかりだし。
<関連記事『田中直紀防相が、早くも問題発言を連発・・・』>
 
 20日に東京で仲井真知事と会った時も、<にわか勉強で?>沖縄弁の「命(ぬち)どぅ宝」(「命こそ宝」)を持ち出して「沖縄県の将来のために微力を尽くしたい」と強調したようなのだが。
 「命どぅ宝」だからこそ、沖縄県民は、米軍基地を一つでも多く県外に移設&廃止して欲しい」と願っているのではないかと思うのだけど。田中氏の場合は、だからこそ「日米合意を進めるために、沖縄県の理解をいただきたい」という発想になるようで、これにも県民からは疑問の声が出ていたとか。^^;

<本人は、沖縄県民の理解を得るために懸命に勉強しているのだろうけど。浅い知識しかなくて、下手に発言して神経を逆撫でするぐらいなら、言わなければいいのにって思ってしまうとこも。(-"-)?> 

* * * * *  
 
 唯一(?)、mewが評価したいのは、19日の報道各社のインタビューで、辺野古の埋め立てに関して、特措法による強行措置をとらないと明言していたことなのだけど。<しつこく書くけど、絶対にこの言葉を守れよ!(`´)>

『田中防衛相は公有水面埋め立てに関する特別措置法についても「考えていない」と否定した。「知事が不承認とした場合、地方自治法に基づき裁判で闘う可能性はあるか」との質問に対し防衛相は「現在の手順で進めていくという以外の事は考えていないし、そのようなこと(代執行裁判)も念頭にない」と述べた。(琉球新報19日)』

 ただ、このインタビューでも、昨日の仲井真知事との会談でも、問題発言を防ぐためにとはいえ、重要な部分はひたすら官僚の作ったペーパーを読んでいたとのこと。

『田中氏はインタビュー中のほとんどを官僚が作成したペーパーに目を落とし、防衛省の“模範解答”を棒読み。これに先立って開かれた民主党の会合でも、田中氏はあいさつに先立ち、周囲に「ペーパーを読むだけだから…」とうっかり本音を漏らした。・・・メモを棒読みする田中氏に、省内からは「もうすでに官僚主導」(幹部)との陰口が出ている。(産経新聞19日)』 

『この日、就任後初めて沖縄を訪れ知事と会談。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設に理解を求めた。事前に用意した書類に目を落とし続け、自らの言葉で語るのを避ける慎重な姿勢に終始した。(スポニチ23日)』

 沖縄では、昨年末に防衛省が夜明け前に県庁に強行提出した環境評価影響書の審査が始まっているのだが。そのズサンな&政府に都合よく作られた内容に対する批判の声が強まっており、政府&防衛省への不信感がさらに募っている様子。(*1)
 しかも、新たに防衛大臣になった田中直紀氏も、沖縄や基地移設問題に関する素人で官僚べったりだということになると、県民の理解を得るのはますます困難になることだろう。

 おまけに、野党は今日からの通常国会で、今度は田中防衛大臣をターゲットにして、問題発言の追及や問責決議を行なう構えを見せているだけに<ま~た、このパターンかよ!って感じ?>、様々な意味でため息を連発してしまいそうなmewなのだった。(@@)

                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"


 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。





『沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画を巡り国がまとめた環境影響評価書に対する知事の意見を作成するため、沖縄県は、審査会の会合を初めて開き、出席した委員からは、「評価書は環境に与える影響を客観的に評価してない」などと厳しい意見が相次ぎました。

この審査会は、普天間基地の移設計画を巡り国が提出した環境影響評価書に対して有識者の意見を聞くため沖縄県西原町で初めて開かれました。最初に県の担当者が概要を説明し、以前提出された「準備書」には盛り込まれていなかった垂直離着陸輸送機、MV22オスプレイの配備が評価書に明記されていることなどを話しました。これに対し委員からは、「航空機が出す低周波音について『運用を始めたあとに苦情があれば調査する』としているが、環境への影響を予測するという本来の役割を果たしていない」などと厳しい意見が相次ぎました。また、審査会の会長で沖縄国際大学の宮城邦治教授は、「環境に与える影響や負荷を客観的に評価しておらず、評価書の信頼が問題になる」として、厳しい知事意見を作成するよう求めました。沖縄県では、こうした審査会や一般からの意見募集を行ったうえで評価書に対する知事の意見を作成し、3月下旬までに国に回答することにしています。<NHK19日>』
[PR]
by mew-run7 | 2012-01-24 09:51 | Trackback(1)
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/17264809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2012-01-24 16:29
タイトル : 国会が開催と決められぬ政治から決める政治へ
通常国会が召集   第180通常国会が24日、召集された。社会保障と税の一体改革を進めるため、野田佳彦首相が3月の提出を目指す消費増税関連法案の行方が最大の焦点。自民、公明両党は早期の衆院解散を見据えて野田政権を追い込む構えで、冒頭から与野党の激しい攻...... more