「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑ バナーをクリック・プリ~ズ


↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

政界もアメフト界も、皆で事実..
at 2018-05-22 11:51
安倍、加計と事前に獣医学部に..
at 2018-05-22 00:19
内閣支持率が早くも底打ち~国..
at 2018-05-21 12:18
財務省、黒塗りが間に合わず、..
at 2018-05-20 15:32
若者の自民党支持率が高くなっ..
at 2018-05-20 11:11
国も沖縄も、あきらめない&忘..
at 2018-05-19 16:47
内閣府次長、加計の車を使うも..
at 2018-05-19 00:30
麻生暴言、拉致問題や北朝外交..
at 2018-05-18 03:21
追悼・岸井成格さん~権力に臆..
at 2018-05-17 00:28
新潟県知事選、与野党の一騎打..
at 2018-05-16 00:40

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

超高齢者社会到来、204..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
多くの年寄さえ西暦しか使..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
 当局もようやく腰を上げ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東南海大地震は近いのか・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革法案は時期尚早..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界で日本だけが高速増殖..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トランプ大統領のイスラエ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米国の高い要求・核開発技..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
過労死ラインの働き方改革..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
http://03501..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん5月22日5:..
by xtc4241 at 17:31
mewさん5月12日pm..
by xtc4241 at 14:43
CONSAMAさん、コメ..
by mew-run7 at 02:33
ずっと疑問に思ってた事だ..
by i at 07:36
mewさん5月3日7:0..
by xtc 4241 at 06:47
mewさん4月26日5:..
by xtc4241 at 05:42
ミュウさん大変お久しぶり..
by CONSAMA at 08:38
mewさん 4月22日8..
by xtc 4241 at 08:58
mewさん、4月5日5:..
by xtc 4241 at 05:48
mewさん3月26日⒎:..
by xtc4241 at 07:44

ブログパーツ

タグ

(1296)
(769)
(649)
(463)
(293)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(163)
(159)
(156)
(154)
(149)
(149)
(146)
(141)
(128)
(126)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

赤川次郎が橋下批判(投稿全文つき)+橋下維新の会こそ戦争に逆戻りさせている

  これは4月17日、2本めの記事です。


頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



  この記事では、キープしておいた報道記事のアップを・・・

 先週から、日本テレビ系で赤川次郎氏の作品を原作にした「三毛猫ホームズの推理」というドラマが始まったのだが。 

 その赤川次郎氏が、朝日新聞の「声」(読者投稿の欄)に「橋下氏、価値観押しつけるな」という内容の投稿をしていたことを、J-CASTニュースで知った。(・・)

 先に朝日新聞に載った赤川次郎氏の投稿文を載せておこう。

『橋下氏、価値観押しつけるな 作家 赤川次郎(東京都港区 64)

 大阪の橋下徹市長は大阪府立和泉高校の管理職をなぜ処分しないのだろう? 
教師の口元チェックをしながら、姿勢正しく心を込めて「君が代」を歌えたはずないのだから。

 それにしても生徒のためのものであるはずの卒業式で、管理職が教師の口元を監視する。
なんと醜悪な光景だろう! 橋下氏は独裁も必要と言っているそうだが、なるほど「密告の奨励」は独裁政治につきものである。

 府知事時代、橋下氏は初めて文楽を見て、こんなもの二度と見ないと言い放ち、補助金を削減した。曰く、「落語は補助金なしでやっている」。舞台に座布団一枚あればいい落語と、装置を組み、大勢の熟練の技を必要とする文楽を一緒くたにする非常識。客の数だけを比べるのはベートーヴェンとAKBを同列にするのと同じだ。

 文楽は大阪が世界に誇る日本の文化である。理解力不足を棚に上げ、自分の価値観を押しつけるのは、「力強い指導力」などとは全く別物である。

 過去に学ぶ謙虚さを持ち合わせない人間に未来を託するのは、地図もガイドもなく初めての山に登るのと同じ。一つ違うのは遭難するとき、他のすべての人々を道連れにするということである。』

* * * * *

 そして、J-CASTニュース12日の記事を。

『「三毛猫ホームズシリーズ」などで知られる作家の赤川次郎氏(64)が、橋下徹大阪市長を批判した内容が、朝日新聞朝刊の「声」欄に載った。

国歌斉唱時の教職員の「口元チェック」問題などを取り上げ、「自分の価値観を押し付けるのは、『力強い指導力』などとは全く別物である」などと厳しい言葉を連ねている。
 朝日新聞の「声」欄は、主に一般読者の意見を紹介するコーナーだ。2012年4月12日付朝刊(東京本社版)の声欄に赤川氏の橋下氏評が載ると、ネットのツイッターでは、「朝日新聞の『声』に、作家の赤川次郎が投稿!」などと注目が集まった。赤川氏の意見を一部引用した上で「同感」とつぶやく人も少なくなかった。

見出しは、赤川氏でなく朝日新聞側がつけたとみられるが、「橋下氏、価値観押しつけるな」となっている。8人の意見が載る中、赤川氏のものは右ページの1番右上と比較的目立つ位置ではあるものの、特別扱いはされていない。
1行約14字で36行の分量で、5段落に分かれている。

まず、大阪府立高校の卒業式で教職員らの「口元チェック」が行われた問題を取り上げている。橋下氏は、国歌斉唱時の起立斉唱を義務付けた条例を府と大阪市で成立させた。赤川氏は、
「生徒のためのものであるはずの卒業式で、管理職が教師の口元を監視する。何と醜悪な光景だろう!」
と嘆いた。そして、橋下氏がかつて「独裁」の必要性に言及したことに触れ、「なるほど『密告の奨励』は独裁政治につきものである」と続けた。

橋下氏が主導する文楽協会への補助金削減問題でも、「客の数だけを比べるのはベートーヴェンとAKBを同列にするのと同じだ」として、
「理解力不足を棚に上げ、自分の価値観を押し付けるのは、『力強い指導力』などとは全く別物である」と評している。

 最後の段落では、橋下氏を指すであろう「過去に学ぶ謙虚さを持ち合わせない人間」に未来を託することは、地図もガイドもなしで初めて登山することと同じだとした上で、「一つ違うのは、遭難するとき、他のすべての人々を道連れにするということである」と結んでいる。

朝日新聞広報部によると、声欄に赤川氏の投稿が載るのは初めてで、「他の投稿と同様に」投稿されたものだと説明した。

赤川氏は、2011年秋まで朝日新聞夕刊でコラム(三毛猫ホームズと芸術三昧!)を連載していた。

この連載の中でも、大阪府知事時代の橋下氏に言及していた。

イタリア映画の名作、ヴィスコンティ監督の「山猫」について語った回(2011年9月2日)では、映画の登場人物と比較する形で、

「ことに、石原都知事や橋下・大阪府知事が政治権力で教育に介入するのを見ていると、『歴史に学ぶ』謙虚さを持たない指導者がいかに薄っぺらな張り子の虎に見えることか」

(J-CASTニュース12日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 同じ12日のJ-CASTニュースに、こんな記事も載っていた。

 橋下氏が、野田政権が大飯原発の再稼働を決めたことに関して、ツイッターで「今の民主党の統治のやり方は、戦争に突っ込んで行った時の政府の状態とだぶる」と批判していたという。
<mewもツイッターで確認。2012年4月12日 - 0:37のツイート>

 『橋下大阪市長ウォッチ  「戦争に突っ込んで行った時の状態」 今の民主党とダブってみえる

橋下徹大阪市長が、原発再稼働を推進している民主党政権に対し、「戦争時代に逆戻り」という感想をもらした。

 今の民主党政権の物事の進め方をみていると、「戦争に突っ込んで行った時の政府の状態とだぶる」とツイッターで指摘した。

■原発再稼働めぐり「(政府は)大きな流れに身委ねるだけ」

 橋下市長は、再稼働8条件を示すなど、現状での大飯原発(福井県)の再稼働に反対している。

 2012年4月12日未明のツイッターで、

「皆さん、原発の再稼働の是非については色々ご意見があるかと思います。しかし本質的な問題として、民主党政権が進めている再稼働のプロセスは絶対に間違っている。統治として成立していません。安全性の確認は、基準と適合性のチェックが必要。そしてこれは、専門家に委ねざるを得ません」

と再稼働問題のツイートを始めた。そして、民主党政権の現状について、

  (5ツイート略)「僕は、何かあればすぐに戦争時代に逆戻りだというコメントは嫌いだ。しかし今の民主党の統治のやり方は、戦争に突っ込んで行った時の政府の状態とだぶる。流れのままにずるずると流されて。政府の明確な政治意思がない。大きな流れに身を委ねるだけで、後手後手で後付けの説明を加えるから二転三転する」(この後7ツイート略)

と「戦争時代」を引き合いに出して批判した。 (J-CASTニュース 4月12日)』

* * * * *

 mewが、この記事を見て真っ先に思ったこと。それは、「戦争時代に逆戻りさせようとしているのは、アンタの方でしょ~~~!」ということだ。(・o・)

 今月9日に『橋下、石原、安倍は、櫻井翔のブラックボードのような戦前教育を目指している』という記事を書いたのだが・・・。
 
 日本が戦争に突っ込んで、しかも最後まで引き下がれずに、流れのままにずるずると流されたり、判断を誤って抵抗を続けたりして、国内外で無用に多数の犠牲者を出してしまった大きな要因の一つは、子供からオトナまで、国政を担う政治家や軍事政策を担う軍部も含めて、国家主義、国粋主義的な思想や価値観を植えつけられたり、強制されたりしていたことにあったことは否定できないだろう。(-"-)

 だからこそ、戦後は、子供たちにそのような思想や価値観を植えつけるような教育は行わないように、お上が決めたような愛国心のあり方を押し付けるような教育は行わないようにして来たのである。(・・)

* * * * * 

 しかし、大阪維新の会は、全国では初めての例となる国旗国歌条例や教育基本条例を作って、公務所に国旗掲揚を義務付けたり、公務員&教職員に国歌斉唱を強制したりした上に、指示に背けば解雇処分もできるような規定まで作って、いわば権力を使って脅しをかける形で強引に従わせようとしているのである。
 
 さらには、国歌斉唱時に起立しているかというだけでなく、ちゃんと歌っているかクチもとをチェックしたり、橋下市長自らが、「手を前におくのではなく横につけて、気をつけの姿勢で歌うように」という指示まで出していたりするのに、mewは、ぞ~っとしてしまうところさえあった。

 ましてや、橋下維新の会が、国政進出をするに当たって、この2つの条例を法律化して、全国レベルで実施しようとしていることに、日本がどんどんアブナイ国になってしまうのではないかと大きな危惧感や、ある種の恐ろしささえ覚えているところがある。(ーー゛)
 
<ちなみに、自民党も改憲原案で、国旗、国歌を尊重すべきとする規定が盛り込んでおり、憲法レベルで価値観を押し付けようとしている。>

* * * * *

 赤川氏の投稿は「過去に学ぶ謙虚さを持ち合わせない人間に未来を託するのは、地図もガイドもなく初めての山に登るのと同じ。一つ違うのは遭難するとき、他のすべての人々を道連れにするということである」という一文で締めくくられていたのだが。
 
 大阪維新の会や、超保守勢力がやろうとしているのは、まさにこの一文に記されていることなのではないだろうか?(・・)

 そして、これらの報道記事を読んで、国民がアブナイ方向へへ道連れにされないようにするためにも、やはり橋下徹氏&維新の会や自民党、超保守勢力が、国政を担うことは阻止しなければと強く思ったmewなのだった。(**)

          THANKS
 
p.s. ちなみに「三毛猫ホームズの推理」は相葉くん、「ブラックボード」は櫻井くんと、2つのドラマとも、嵐のメンバーが主演しているのですよね。
 mewは、嵐も結構好きで、「真夜中の嵐」「C.D.Gの嵐」の頃からチョコマカ見ていたのだけど。すっかりグループも各個人も売れっ子になってしまって、感慨深いような気持ちになることがあるです。(・・)<最近は、「嵐にしやがれ」がお気に入りかな?> 

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"

 
[PR]
by mew-run7 | 2012-04-17 17:40 | 政治・社会一般 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/17795597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 名無しのデムパ論 at 2012-04-19 08:44
タイトル : 【大阪維新の会】橋下徹大阪市長が文楽についておべんちゃら..
äȤĥåߤʤäΤΤǡ ûˡ μ괬٤³̤οãۤޤ뤳ȤФˤʤʸڤڤʸѤʤ̣ʤ̱Τ㤦Ǥ礦ʤҤʤΤǤƤʸڤˤ롣ǧĤȤȤ — Ű (@t_ishin) 4 17, 2012 ʸڻվ˼դ!!! (... more