人気ブログランキング |

谷垣が野田を二股、立ち腐れと批判&揺れる自民、仙谷+今上天皇の訪英に思ったこと

クリック・カウント実験にお付き合い下さる方は、本日中は、人気ブログ・ランキングの投票する際に、上の方のつばめバナーをクリックしてくださいませ。
 ぶろぐ村の方は、どのバナーをクリックしてもOKです。
 

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ




 今上天皇夫妻が、先週から、エリザベス女王の在位60周年を記念する祝賀行事に出席するために英国を訪問。全ての日程を終え、帰国の途についたとのこと。
 今上天皇は、今年2月に、心臓のバイパス手術を受けたばかりなので、長時間のフライトを伴う公務を案ずる声もあったのだが。天皇自身の強い要望もあり<医師の許可もおりて>、今回の訪英が実現することになったという。

 天皇が今回の訪英を強く望んだ背景には、1953年、自身がまだ19歳の皇太子だった時に、エリザベス女王の戴冠式に出席し、それ以来、日本の皇室が英国やその王室と様々な形で関わって来たということがある。
<ちなみに、53年の戴冠式と今回の祝典の両方に参加したのは、陛下のほかはベルギー国王アルベール2世しかいないそうだ。>

 皇太子(当時)が1953年に訪欧した時には、1ヶ月近くかけて、船や列車、飛行機などを乗り継いで、英国に到着したとのこと。
 当時は、第二次世界大戦が終わってから間もないこともあって、まだ英国には反日感情が残っていた上、日本は戦敗国の立場であったため、今上天皇自身も政府も不安を覚える点が多々あったようなのだが。この何日かTVなどでも取り上げられているように、エリザベス女王は、皇太子と歓談する時間を設けたり、一緒に並んでダービーを観戦したりするなどして、温かく皇太子と接したという。

 また皇太子は、英国民が女王や王室を敬愛する光景を見たり、女王が国民に奉仕したいという気持ちを示していたことなどに感銘を受け、今後の日本の皇室のあるべき姿を見出す大きな参考としたと言われている。(・・)

* * * * *

 実は、昭和天皇も、1921年、まだ20歳だった皇太子の時に<この時は何と軍艦を使って2ヶ月もかけて>、英国をはじめ欧州諸国を訪問している。
 この頃は、日本と英国は1902年に結んだ日英同盟がまだ続いていたこともあり、王室や貴族、英国民などからも歓迎を受けて、様々な場所を訪れた。昭和天皇は、特に王室が「君臨すれども統治せず」という方針をとっていたことや、日本の皇室に比べて自由な生活を送り、国民とも関わる機会が多かったことが印象に残ったという。

 これは、昔、ある関係者などからきいた話なのだが<あくまで伝聞の話ね>。昭和天皇は、子供の頃、英国に留学していた先生に進講を受けたことがあり、若い頃から英国や王室に憧れや関心を抱いていたとのこと。帰国後も、英国への愛着や関心が強かったとのことで、紅茶の時間を楽しんだり、英国風の服装をしてゴルフに興じたりすることもあったという。また、皇太子が生まれた後には、自分の子供も英国を訪問させて、留学などもさせたいという思いも抱いていたとのことだった。

 ところが、1921年に日英同盟は破棄され、しかも、日本は満州進出を契機に、英米との関係が徐々に悪化し、ついには1940年に英国と戦争をしていたドイツやイタリアと日独伊三国同盟を結んだことで、英国と敵対することになってしまう。
 この時に、昭和天皇は、日本政府のとった方針に大きな疑問を示した&残念に思っていたという話をきいていたのだけど。
<天皇は、英米との戦争を望んでいなかったが、結局、米国と戦うことになり、英国とも完全に敵対することになる。>

 06年7月に、富田メモ(当時の宮内庁大臣が書いた昭和天皇の発言をメモしたもの)が公表された際に、天皇が靖国神社に参拝しない理由について語っていた(とされる)言葉を見て、英国との関係破壊を不快に思っていたのは本当だったんだな~と思わされたところがあった。
 そこには、日独伊三国同盟を結んだ松岡洋右外務大臣(当時)の名が記されていたからだ。(@@)

『「私は或る時に、A級(戦犯)が合祀され、その上、松岡、白取までもが。筑波は慎重に対処してくれたと聞いたが」「松平の子の今の宮司がどう考えたのか易々(やすやす)と・・・松平は平和に強い考(え)があったと思うのに 親の心子知らずと思っている」「だから私、あれ以来参拝していない。それが私の心だ」』

<関連記事・『昭和天皇の靖国神社のA級戦犯合祀に関する発言メモについて』>

* * * * *

 話を戻すと・・・昭和天皇が、戦後、まだ日本が戦勝者であった欧米諸国との関係がまだ十分に改善されていない中、19歳の皇太子をあえて自分の名代として、英国に派遣。また数十日にわたって、英国や欧州諸国に滞在し、色々と見聞する期間を与えたのは、皇太子時代に色々と見聞したり感じたりしたことを思い、皇太子にもそれを経験させたかったのではないかと。また、そうすることによって、戦後の新しい皇室のあり方を、皇太子に考えて欲しかったのではないかと察する。(・・)

 実際、今上天皇は、皇太子時代の英国訪問をきっかけにして、英国王室のあり方を参考にする形で、開かれた皇室作りをして行くことを決意。民間人の正田美智子さんと結婚し、子供たちと一緒に暮らすなど、それまでの皇室にない&限りなく一般国民に近い生活を送るように努めて来たし。天皇に即位してからも、常に国民と共にあり、国民に貢献することを願って、夫妻で公務に励んでいるのである。

<先日、今上天皇が宮内庁に、これまでの皇室の慣例を変えて、自らを土葬ではなく火葬にして欲しいと。また美智子妃との合葬も検討して欲しいという意向を伝えたという話が報じられたのだが。それも、もはや天皇を神格化したり、あまりにも特別に扱うのではなく、一般国民とできるだけ同じようにして欲しいという思いのあらわれではないかと思った。>

 また、2人の皇太子を英国に1年の留学をさせたのも、彼らに昭和天皇、そして自分が体験したことを、さらにじっくりと体験する時間をもって、さらなる未来の皇室のあり方を考えて欲しかったからだろう。<ちなみに雅子妃も外務省時代に、英国に留学しているのよね。(・・)>

* * * * *

 mewは、このブログでも何回か書いているように、今上天皇ファンなのだけど。その大きな理由は、今上天皇が、日本と世界の平和&国民の平穏な生活を強く願っていることが伝わって来ることと、上述したように新しい皇室のあり方を目指そうとする姿勢に好感を抱いていることがある。"^_^" 
 
 ただ、折角、今上天皇が昭和天皇の意思も継ぐ形で、今の世にふさわしい&もっと国民に近づく形での新たな皇室のあり方を目指そうとしているにもかかわらず、一部の超保守的な政治家や識者が、mewから見れば、その思いに逆行するようなことをしようとしているのは、本当に残念でならないところがある。(-"-)

 彼らは、天皇が神話に基づく、特別な(神格化された?)存在であり、日本の国体であることを重視し、学校教育でも天皇神話を教えるべきだと主張。皇位継承の問題でも、男系男子に固執し、皇族復帰や養子をとるなどのムリな施策をとることを検討。

 また、自民党が4月に発表した改憲草案では、前文が『わが国は、長い歴史と固有の文化を持ち、日本国民統合の象徴である天皇を戴く国家であり』から始まり、天皇を元首とする規定を創設し、少しでも戦前の天皇制に近い形に戻そうとしているわけで。

 彼らが、やたらに天皇の重要性を誇張しながらも、本当に今上天皇を敬愛し、その気持ちを汲もうと考えているのか・・・はなはだ疑問を覚えてしまうところがあるmewなのだった。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 
 
 話は変わるが・・・。野田首相がこの週末、G8サミットに出席するために、米国ワシントンを訪問している。(1泊2日の強行日程らしいけど。^_^;>
 日本の首相にとって、サミット出席は憧れのお仕事。野田首相も意欲満々で、サミット会場のキャンプ・デ~ビッドにはいった。

 ちなみに野田氏は、今日20日に55歳の誕生日を迎えるとのこと。訪米前の18日には、官邸で担当記者からプレゼントを贈られて喜んでいたそうなのだが・・・。^^;

『大の日本酒党で知られる首相は、被災地・福島県の酒造会社の日本酒を記者団から受け取ると、「お心遣いすみません。しっかり味わいたいと思います」と顔をほころばせた。

 日ごろは生真面目ぶりが目立つ首相だが、「55歳になります。ゴーゴー!」と右手の拳を2回突き上げ、おどけてみせた。(読売新聞5月18日)』

 何とG8サミットの夕食会では、オバマ大統領から、バースデー・ケーキを贈られるサプライズがあったとのこと。

『18日夜(日本時間19日午前)開かれた主要国首脳会議(サミット)夕食会で、20日に55歳の誕生日を迎える野田佳彦首相が、オバマ米大統領からチョコレートケーキを贈られる一幕があった。
 夕食会を主催した大統領は最後に突然、「20日は野田首相の誕生日なので、皆でお祝いをしたい」と発言、ろうそくをともしたケーキを運び入れさせた。大統領が「この場で言わなくてもいいが、ろうそくを消す前に願い事をしてほしい」と促すと、大喜びの首相は黙ってひと吹き。願いはやはり消費増税関連法案の成立か?(時事通信5月19日)』

 この記事を見て、「野田くんは、オバマくんによっぽど気に入られているんだな~(一生懸命にオバマくんの要求に応えようとしてくれるから?)」と思ってしまったのは、mewだけではあるまい。(@@)

* * * * *

 そして、これは『野田・小沢会談も、自民との関係破壊&野田取り込みをもくろむ輿石が主導』の続報になるのだが・・・。

 他方、自民党の谷川総裁は、野田首相が小沢氏との会談調整を指示したことから、さらに切羽詰った心境になって来たようで、ついには野田首相を二股扱い(S谷扱い?)したり、「立ち腐れする」とまで言ったりして、批判を強めている。(@@)

『自民党の谷垣禎一総裁は18日、BS朝日の番組収録で、社会保障と税の一体改革関連法案の同党の対案を政府が「丸のみ」した場合でも、衆院解散・総選挙の確約がなければ賛成できないとの考えを示した。

 谷垣氏は「これだけのマニフェスト(政権公約)違反をし、解散しないとけじめにならない。簡単に『丸のみしたらOK』というわけにはいかない」と述べた。また、野田佳彦首相が民主党内で消費税増税に反対する小沢一郎元代表と自民党に「二股」をかけているとの見方について、「私もそう思う」と同意した。

 さらに、谷垣氏は「党内抗争を超えて(一体改革を)やる覚悟が首相にあるかどうか、首相が小沢氏と会うとき、(法案成立に向けて)きちんと詰める気迫があるかどうかだ」と述べ、首相が打診している小沢氏との会談の行方を注視する考えを示した。(産経新聞5月18日)』

『自民党の谷垣禎一総裁は19日、奈良市で講演し、消費増税関連法案について「野田佳彦首相が民主党の小沢一郎元代表や輿石東幹事長と話して、『党を割るわけにはいかないから(採決を)先送りしよう』と判断することはあり得る。しかし、これは首相が立ち腐れする道だ」と述べた。

 同法案の成立に協力する代わりに首相に衆院解散を約束させる「話し合い解散」を探る立場から、首相が小沢氏と妥協し、採決先送りに動くことをけん制した発言だ。谷垣氏は、採決先送りの場合の首相退陣を念頭に「民主党4人目の首相が生まれる可能性大。私どもは4人目の首相に戦いを挑まなければならない」と語った。(時事通信5月19日)』

* * * * *

 mewは、谷垣総裁が「立ち腐れ」などという表現を使ったことに、チョット驚いてしまったところがあったのだけど。

<「立ち腐れ」という言葉を見て、ついアタマの中で「立ち腐れ日本」という文字が浮かんでしまった人?・・・(・・)/ は~い!> 

 実際のところ、もし野田首相が自民党との協力をあきらめて、話し合い解散が行なわれないことになったら、谷垣総裁の方が立ち腐れの道を歩むことになってしまうおそれが大きいだけに、谷垣総裁の二股相手(?)の輿石幹事長へのライバル心&警戒心は、日に日に強くなっているようにも見える。(~_~;)

 自民党は、野田首相がGWに谷垣総裁との会談を打診したのを強気の姿勢で拒否したものの、その後、どんどんと輿石幹事長ペースでコトが運ぶようになってしまったことに、かなり大きな焦りを覚えている様子。
<関連記事・『野田ー谷垣の再会談決裂で、民主党は輿石&小沢ペースになりそうな感じが? 』>

 何と昨日は、自民党側から、オープンな形で行なうなら、野田ー谷垣会談を行なってもいいというような発言も飛び出したという。^^;

『自民党の川崎二郎元厚生労働相は19日、津市で記者会見し、野田佳彦首相サイドが求めている谷垣禎一総裁との再会談について「会うならオンの場でだ。谷垣氏もオンなら会うと言っている」と述べ、会談の事実や内容を公表するオープンな形でなら可能との見方を明らかにした。(時事通信5月19日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 ただ谷垣総裁らは、民主党の足元が固まっていないと批判するものの、いつも書くように、自民党も決して一枚岩ではなく、バラバラの状態が続いているわけで・・・。

 先週から、自民党内でも、消費税増税に慎重な議員たちが勉強会を発足させて、活動を行なうようになっている。(・・)

『消費税増税に慎重な自民党衆院議員でつくる勉強会「消費税増税を考える会」が15日発足し、国会内で初会合を開いた。河井克行衆院議員が呼びかけ、菅義偉元総務相ら12人が出席した。今後は参院議員にも参加を促すとともに、会の見解をまとめ党執行部に申し入れる方針だ。

 会合では「増税に向かってひた走る党執行部や一部の長老議員と同じように見られてはかなわない」「今の時期の増税は反対」との異論が噴出。「消費税増税関連法案に賛成だけさせられ、結局、衆院解散・総選挙はないんじゃないか」との声も上がった。(産経新聞5月15日)』

『消費増税関連法案の成立に慎重な自民党議員でつくる「消費税増税を考える会」は18日に国会内で会合を開き、経済対策と合わせた社会保障と税の一体改革関連法案の対案を作成するための党所属全議員参加の議論の場を設けるよう党執行部に申し入れることを決めた。(産経新聞5月19日)』

<ちなみに菅義偉氏は安倍元首相の側近。河合克行氏も、安倍氏の日本会議系の超保守仲間。>

 もともと自民党内にも、強引に消費税増税を行なうことに慎重or反対する議員は少なからずいたのだ。ただ、自民党議員の多くは、1日も早く解散総選挙&政権奪還をしたいと願っているため、もし法案成立に協力することで、話し合い解散を実現できるなら、法案に賛成するのも止むを得ないと思っていた人もいたようなのだけど。
  
 もし話し合い解散が実現しないなら、意に反して増税に賛成する必要もないわけだし。もしかしたら、この勉強会発足を契機に、自民党でも消費税増税に関して、党内対立が生じる可能性が出ている。^_^;

* * * * *

 このように自民党では、いつ党内対立や「谷垣おろし」の動きが激化してもおかしくない状態にあるためか、それを懸念した党内№2の額賀派の会長が、わざわざ谷垣おろしを自粛すべきだという発言を行なったという話も出ていたほどだ。^_^;

『自民党の額賀福志郎元財務相は17日の額賀派総会で、社会保障・税一体改革関連法案への対応について「消費増税も社会保障の中身も決められず、解散もできない事態は最悪。我々の言い分を聞いてくれるなら、協力していきたい」と述べ、自民党の対案を政府・民主党が受け入れることを条件に、政府・与党に協力すべきだとの考えを示した。

 衆院解散・総選挙の確約を協力条件に掲げる谷垣総裁に異論を唱えたものだが、額賀氏は「消費税率引き上げ関連法案の成立時に解散を勝ち取れなくても、党内抗争がないようにすべきだ」とも述べ、今国会中の解散がない場合でも、「谷垣降ろし」は自粛すべきだとの考えを示した。 (読売新聞5月17日)』

* * * * *

 そして、野田首相と輿石・小沢陣営の接近に危機感を覚えてか、民主党の方でも、法案成立&解散&小沢抜き連立を何とか実現したいと考えている仙谷由人氏が、この件に関して公の場で発言したという。

『民主党の仙谷由人政調会長代行は18日、TBSの番組収録で、衆院解散の前提として消費税増税関連法案の成立、原発再稼働、「一票の格差」是正などの選挙制度改革の実現を挙げ、「3つを棚上げしたままでは選挙後はむちゃくちゃになる」と述べた。

 消費税増税に関しては「自民党の方々とも非公式に話をする機会があるが、否定する方はほとんどいない」と指摘。その上で「国民に評判が良くない政策を進めるためには、連立政権を組むこともおおいにあってしかるべきだ」と述べ、民主、自民両党による大連立の必要性に言及した。

 増税に反対している小沢一郎元代表については「今は政局的な発言をしているが、どこかでお分かりいただけると思っている」と語った。(産経新聞5月18日)』

『民主党の仙谷政調会長代行はTBSの番組「時事放談」の収録で、消費税増税などの重要課題を決着させるため、衆議院の解散の前に自民党などとの連立政権を目指すべきという考えを示しました。

 「連立政権という格好をとらないと、そんなところまでリスクは冒せないという意見が強いならば連立を組むと」(民主党・仙谷由人 政調会長代行)

 仙谷氏は消費税増税、原発の再稼働、衆議院の定数是正という3つの重要問題を棚上げしたまま衆議院を解散すると、「むちゃくちゃになる」と指摘しました。その上で、衆議院の解散の前に自民党などと連立政権を組むことは「大いにあるべきだ」という認識を示しました。(TBS5月19日)』 

<ね、いかに仙谷くんが、自民党との連立の前向きかがわかるでしょ?(・・)>

* * * * *

 ちなみに、小沢氏は風邪をこじらせたとのことえ、17日に行なわれた同氏が会長を務める「新しい政策研究会」の会合にも姿をあらわさず。自宅で静養しているようなのだけど。
 野田首相はサミットから帰国した後、できるだけ早く小沢氏と会いたいという意向を示しているようなので、小沢氏さえOKすれば、今週中にも野田&小沢&輿石氏の三者会談が行なわれる可能性がある。(・・)

 そして、おそらく自民党や仙谷氏らは、ここから小沢氏や輿石氏の一つ一つの言動にビクビクしながら、懸命に対応策を考えるのではないかと思うmewなのだった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに&WC出場を願って。(・・)


人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"

 
by mew-run7 | 2012-05-20 08:20 | 政治・社会一般


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30
安倍、拉致問題の解決はクチだ..
at 2020-02-10 06:03
首相補佐官、インド出張でも不..
at 2020-02-09 06:17

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1451)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース