「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑ バナーをクリック・プリ~ズ


↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

政界もアメフト界も、皆で事実..
at 2018-05-22 11:51
安倍、加計と事前に獣医学部に..
at 2018-05-22 00:19
内閣支持率が早くも底打ち~国..
at 2018-05-21 12:18
財務省、黒塗りが間に合わず、..
at 2018-05-20 15:32
若者の自民党支持率が高くなっ..
at 2018-05-20 11:11
国も沖縄も、あきらめない&忘..
at 2018-05-19 16:47
内閣府次長、加計の車を使うも..
at 2018-05-19 00:30
麻生暴言、拉致問題や北朝外交..
at 2018-05-18 03:21
追悼・岸井成格さん~権力に臆..
at 2018-05-17 00:28
新潟県知事選、与野党の一騎打..
at 2018-05-16 00:40

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

超高齢者社会到来、204..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
多くの年寄さえ西暦しか使..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
 当局もようやく腰を上げ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東南海大地震は近いのか・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革法案は時期尚早..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界で日本だけが高速増殖..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トランプ大統領のイスラエ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米国の高い要求・核開発技..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
過労死ラインの働き方改革..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
http://03501..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん5月22日5:..
by xtc4241 at 17:31
mewさん5月12日pm..
by xtc4241 at 14:43
CONSAMAさん、コメ..
by mew-run7 at 02:33
ずっと疑問に思ってた事だ..
by i at 07:36
mewさん5月3日7:0..
by xtc 4241 at 06:47
mewさん4月26日5:..
by xtc4241 at 05:42
ミュウさん大変お久しぶり..
by CONSAMA at 08:38
mewさん 4月22日8..
by xtc 4241 at 08:58
mewさん、4月5日5:..
by xtc 4241 at 05:48
mewさん3月26日⒎:..
by xtc4241 at 07:44

ブログパーツ

タグ

(1296)
(769)
(649)
(463)
(293)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(163)
(159)
(156)
(154)
(149)
(149)
(146)
(141)
(128)
(126)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

橋下維新の会に内紛、分裂のおそれ&松井も将来の解散、改編を示唆

今日15日、福山競馬場で、内田利雄騎手6バンド「ひまわる」のメンバーがの最終レース終了後、コンサートを行ないます。ミスターピンクこと内田騎手は、現在、全国の地方競馬に感謝を伝えるため行脚中。お時間のある方は、是非。

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

 人気ブログRのクリックが反応不良のようなので、お時間のある方は、複数のバナーを押して頂けるとありがたいです。
 ぶろぐ村(政治社会問題)の方は、どこのバナーでもOKです。




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

*印がついた報道記事は、記事の最後のMore部分にあるです。


 今回は、橋下徹氏&大阪維新の会の話を・・・。

<昨日、『大阪維新の会「維新八策」の改訂版(全文)』をアップしたので、興味のある方はご覧頂きたい。>

 この1ヶ月、国政&民主党内の動きが激しかったので、なかなか維新の会に関する記事を書く機会がなかったのだが・・・。

 橋下徹氏&維新の会は、国政進出を控えて、かなり揺れているように見える。(@@)
 維新の会の会長である橋下氏は、6月の初めに「大阪都構想が実現すれば、国政進出を積極的に考える必要はない」と発言。その後、すぐに発言を否定し<メディアの伝え方がおかしいと批判>、衆院選への意欲を表明した。
<読売新聞6月13日は『国政進出に意欲を示し続けている維新幹事長の松井一郎大阪府知事に歩調を合わせた格好だ。』と報じていた。>

 ただ、橋下氏の発言のブレや松井氏の発言とのズレは、これに限ったことではない。

 この頃、mewは、『橋下維新が国政進出を回避&橋下と維新に溝?・・・』という記事などで、橋下氏と維新の会、または橋下会長と松井幹事長(大阪府知事)の間で考えのズレ&関係に溝が生じているのではないかと書いたのだが・・・。
 実際、しかし、国政に関するビジョンや選挙準備への対応で両者の差異がどんどんとオモテに出るようになり、ややダッチロール状態に陥りつつあるような感じがある。(~_~;)

* * * * *

 松井氏も、橋下氏との発言にズレが生じていることを問われ、当初は、方向性は同じだが「表現が違うだけ」だと釈明していたのだが。
 6月半ば頃からは、地域政党としては考えは同じだが、いずれ国政進出した場合は、方向性が違う部分が出て来るかも知れないと語るようになっているとのこと。

 実際、会見の場で『維新は大阪都を立ち上げるための地域政党なので、ひとつの目的を達成したということで、進化していくだろう。共有できる信念がなければ、それぞれ違うところに進んでいく」と述べ、解散・組織改編に触れた』りもし始めているという。(゚Д゚)<ZAKZAK6月14日>
 
* * * * *

 橋下氏と松井氏と間に大きな違いが生じているのは、1・国政進出の意欲、2・国政進出に当たって目指す政策や連携相手のビジョンの2点ではないかと思われる。

 橋下氏は、08年に自公や財界&有識者の支援団体に担がれる形で、大阪府知事選に出馬&当選したものの、もともと政治家になる気がなかったし。特に国政進出を望んでいたわけでもないのである。<知事をやってみるのも、いい経験になる&ハクがつく&面白そうだから、一期ぐらいやってみてもいいと思って、話に乗ったのではないだろうか?^^;> 

 ただ、橋下氏は、ブレーンである堺屋太一氏らが提唱する大阪都構想に共感。大阪府の改革や、自治体権限の強化のために都構想を実現に、本気で取り組むようになった。そして、大阪の府議会や地方議会で勢力を確保するために、市長や府議、市議を集めて大阪維新の会を結成。市長選や府議、市議選で連勝し、実際に勢力を拡大。さらに、自らは任期途中で府知事を辞めて大阪市長に、元県議だった松井氏を大阪府知事に当選させた。
 そして、橋下氏としては、本人も言っているように、あと1期4年間、大阪市長を務め、大阪府や大阪市の改革や都構想の基盤作りを実現できれば、それでOKだったのではないかと思うのだ。(・・)

<もし橋下氏が、国政で仕事をしてもいいと思うケースがあるとすれば、それは首相公選制が実施されて、自分がいきなり首相になるとか。維新の会が政権与党になり、副総理や重要閣僚にいきなり就任するというパターンが実現した場合だろう。おそらく橋下氏は、自らが小中規模の政党の一年生議員として、他党と連携しながら、国会内でグダグダと活動するようなタルいイことは、全く考えていないのではないかと察する。^^;>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 しかし、松井氏はそうではない。松井氏の父親は元大阪府議で、府議会の議長まで務めた人物で、本人も03年に自民党公認で府議選に当選。府議を3期務めており、もともと政治家を志していた人なのである。

<この父親が橋下氏の実父や叔父と関わりがあり、松井氏の府議時代の盟友・西野茂氏が橋下氏の従兄弟を秘書にしていたことなどから、橋下氏とつながりができたようだ。(wikipedia など参照)>

 また松井氏は、府議時代から、日本最大の超保守団体・日本会議の一員として、他の超保守派の議員と協力して、安倍元首相のいう「教育再生」「戦後体制からの脱却」の実現を目指し、様々な政治活動に力を注いでいたこともわかっている。
 維新の会のメンバーの多くが日本会議などの超保守団体に属しているのも、当時から松井氏の仲間だった人が集まったからのようだ。
 つまり、松井氏&仲間たちは、橋下氏の最重要視している大阪都構想とは別個に、当初から政治家として、大阪や日本全体で実現したいと思っている国家感や政治理念、それに基づく諸政策を有しているのである。(・・)

 ちなみに松井氏は「自分は国政進出する気はない」と言っているのだが。<父と同じように府議会議長になりたいという思いがあるとの話も。>
 維新の会に所属する首長や地方議員の中には、チャンスがあれば国会議員に転進したいと考えている人が少なからずいるし。維新の会の方にはいった方が人気や支持を得やすい&早く国政進出するチャンスを得やすいと考えて、自民党から維新の会に移ったという人もいるときく。^^;

 彼らの多くは、橋下氏の改革方針や実行力を評価し、維新の会のリーダーとして支えているところもあるのだが。他方では、維新の会の勢力拡大&国政進出、ひいては自分たちの地位や権力の向上、理念の実現のために、橋下氏の人気を利用、活用したいと考えている部分があるのも事実だろう。(~_~;)
 
 そして、このような橋下氏と松井氏、橋下氏と維新の会のメンバーとの意識や考え方の違いが、現実に国政進出を目前に控えて、アレコレとオモテに出るようになっているのだ。(**)

 同時に、実際に衆院選の準備を進めて行くに当たって、橋下氏や松井氏をはじめ、維新の会の幹部は、全く国政基盤のない政党が、国政進出をする難しさを実感してドタバタしているようにも見えるし。それが、党内の亀裂を深めるさらなる要因になるのではないかと思うところもある。(・・)

* * * * * ☆

 橋下氏は、基本的には「大阪府、大阪市の行財政改革」&「大阪都構想」が実現できれば、それでいいのだが。地方自治体の権限強化&道州制なども主張しており、これらには維新の会のメンバーのほぼ全員も異論はないようだ。<ちなみに、超保守派は、道州制の導入に熱心なのよね。>

 ただ、大阪の行財政改革に関しては、橋下氏が新自由主義に基づき、高齢者福祉などに関するものまでどんどんとコスト削減を行なったり、分野を問わずに民間の機関と同視して競争原理を取り入れようとしたりすることには、疑問を呈している議員もいるとのこと。

 また、橋下氏が大阪を「都」にしたいと主張したことに対して、超保守派の国会&地方議員などが「『都』というのは、天皇が住むところゆえ、皇居がないところを『都』と称することはできない」と否定している。<こういうところに国家感の違いというものが出て来て、お互いに嫌気や不満が生じるようになったりするのよね。^^;>

* * * * * 

 橋下氏は、松井氏らの意見も取り入れて、「国旗国家条例」や「教育&公務員基本条例」の制定を行ない、「保守的な教育導入&学校教育の支配」「公務員や労組の活動制限」などの施策も進めており、その点では超保守派も高く評価しているのだが。

<ちなみに橋下氏&維新の会が労組(日教組含む)を敵視するのは、現実問題として行財政改革や教育改革の妨げになる部分があるからなのだが。超保守派の場合は、国家の敵であるサヨク集団のである労組は壊滅すべきだという考えに基づいている。^^;>

 でも、超保守派にしてみれば、まだまだもの足りない&不満なところがある。
 維新八策では、彼らが最重要視する国家観に関する記述がほとんどない上、憲法改正、安保外交政策に関する記述も他の分野に比べて、ごくわずかしかないからだ。(~_~;)

 自民党や「た」党など超保守派&保守タカ派は、国家観や改憲案で、「伝統や文化の尊重」「天皇元首制」「人権制限」「自衛隊の軍隊化」「緊急事態法」などを明記しているが、維新八策には、そのような記述が一切ない。 
 安保外交政策でも、「日米同盟を基軸に自由民主主義国と連携強化」「日本の主権と領土を自力で守る防衛力と政策の整備」などと一般論は書いてあるが、対中政策や集団的自衛権、武器使用権限の緩和などにも触れていない。
 しかも、保守派にとっては、9条改正は当然のことなのだが。維新八策は、「9条を変えるか否かは、国民投票で決める」と言うのである。(・・) 

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 維新の会が、このようなれは橋下氏の意向を尊重したため&あまり超保守タカ派的な部分を前面には出さない方が得策だと考えたためだと言われているのだが。

 ただ、松井氏らは、チョット困っているところがあるようなのだ。
 松井氏は、国政進出に当たって、同じ日本会議系の自民党の安部元首相や「た」党の平沼赳夫氏、その仲間たちと連携して行きたいと、また、同じような思想を持つ団体や人たちに衆院選の支援も受けたいと考えており、今年にはいってからも、安倍氏を含め関係者と会談を重ねて、その準備を進めているからだ。(・・)

 でも、超保守派の中には、橋下氏や維新八策の国家観、改憲その他の政策に、疑問を呈する声が出始めているため、それを気にしているようなのである。(~_~;)

<石原都知事の場合、チョット極端な考えの持ち主ではあるのだが。6日の会見で、9条改正を国民投票で問うのは「間違いだ。憲法は破棄したらいい」と批判。そして、維新の会代表の橋下徹大阪市長とは憲法観で「意見が違うみたいだ」と語ったとのこと。(時事通信7月6日より)>

 また、橋下氏が<かなり大人しくはなったものの?>「脱原発」に固執する発言を続けていることにも、自民党や石原「た」党をはじめ、保守系議員や団体、財界から反発を受けているという。^^;

* * * * *

 さらに、維新の会の議員が問題視しているのは、このような政策が、橋下氏の独断や好き勝手な(思いつき?)の発言で決まってしまうケースが多いということだ。

 先日、ネットで週刊朝日6月25日号の『橋下徹氏の「維新の会」内紛勃発か? 「うちは北朝鮮並みの橋下独裁」と関係者』という記事を読んだのだが。(全文は*1)

 維新の会の議員のいわく、「うちは北朝鮮並みの橋下独裁ですわ。執行部は以前、たたき台の段階で維新八策を見せると約束したが、2月に先に新聞に出てしまい、僕らは新聞で内容を初めて知った」とのこと。

 6月17日の維新の会の会合でも、こんなことがあったという。

『橋下氏が「7月7日までにブラッシュアップした『維新八策』を先生方にお渡しするのでそれを見てください」と発言した。

 一人の議員が「それを見て意見を言わせてもらったらええんですか?」と尋ねると、橋下氏はにべもなく、こう言い放った。

「先生方が維新八策を見るときは、もうメディアに公表されるときですから」

 議員が「それはどういうことですか?」と聞くと、橋下氏はこう言った。

「いや、個々に事前に見せると、また、いろいろと情報が流れる恐れがあるので、政治的な配慮です」

 それを聞いたある議員は席上、皮肉を込めてこう発言したという。

「ようわかりました。それじゃあ、見せてもらわなくて結構です。ただし、われわれ議員が新聞で維新八策を知る、ということだけは、勘弁してくださいよ」』

* * * * *

 このような状況が続いた上に、橋下氏との間で国政のビジョンや具体的な政策に関してズレ、違いを実感する機会が増えて行くことになれば、そのうち本当に維新の会の中で、内紛が起きる可能性は十分にあるように思える。

 また橋下氏は、衆院選で協力&国政で連携しようとする相手に関しても、発言がコロコロ変わるため、そのことを懸念している人たちも多い。<維新の会以外の政党も振り回されている感じがあるかも。^^;>
 もし橋下氏が最終的に決めた連携相手が、自分たちの考えと反するところであった場合には、国政進出を待たずして、党が分裂する可能性も否定できないように思うところがある。(~_~;)
 
 ~ つづく ~            THANKS

<ちょっと急用ができてしまったので、中途半端ながら、ここまででいったん終わりにして、記事をアップするです。
 もし早く用事が終わったら、今日中につづきをアップしますが。もしダメだったら、また後日に書きます。m(__)m>


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
↑もう1クリックが、毎日更新を続けるエネルギー源に"^_^"

 
[PR]
by mew-run7 | 2012-07-15 08:15 | 政治・社会一般 | Trackback
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/18372957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]