人気ブログランキング |

「脱原発基本法案」が国会に提出される+与野党の枠を超え、国民の後押しで早期成立を

祝・ヤングなでしこU=20WCで銅メダル獲得!(*^^)v祝

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

この記事では、「脱原発基本法案」に関する話を・・・。

 これは、先月、アップした『野田が脱原発グループと面会+大江、坂本龍が脱原発法のネットワーク設立』という記事の続報になるのだが・・・。

 7日、超党派の議員によって「脱原発基本法案」が国会に提出された。"^_^"

『遅くとも2020年から25年までの脱原発実現などを定めた「脱原発基本法案」が7日、新党「国民の生活が第一」や社民党など野党の国会議員によって衆院に提出された。通常国会は8日が会期末となるため、同法案は継続審議となった。脱原発を目指すノーベル賞作家の大江健三郎さんらが代表世話人を務める市民団体が法案提出を働き掛けていた。

 市民団体の河合弘之弁護士によると、脱原発を明記した法案が国会に提出されたのは初めて。7日時点で、同法案へ賛意を示している国会議員は与野党で少なくとも103人に上った。東京都千代田区の衆院第2議員会館で記者会見した大江さんは「国民、市民が(原発に)反対の意思をはっきり示すしかない」と強調。同法成立を後押しする決意を新たにした。(時事通信9月7日)』

 同法案では、政府に対して、「遅くとも2020~25年までのできる限り早い時期」に脱原発を実現させるとし、最新の科学的知見に基づく災害防止基準に適合しなければ、原発の運転を認めないとして、再稼働にも厳しいハードルを課している。
 また、電力会社の発電事業と送電事業を分ける発送電分離、再生可能エネルギーの拡大、原発の立地地域や周辺の経済への影響に適切な対策を講じることも盛り込まれている。(↓のブログより)

* * * * *

 上にリンクした記事に書いたように、先月22日に、作家の大江健三郎氏、音楽家の坂本龍一氏らが、「脱原発法制定全国ネットワーク」(ブログがコチラに)を設立し、2025年度までに全原発の廃止を実現するための「脱原発基本法」制定に向け、各政党や国会議員に働きかける方針を表明。

 このネットワークには、前日弁連会長の宇都宮健児氏、前事務総長の海渡雄一氏、脱原発弁護士で有名な河合弘行氏らも参加しており、法案作成に貢献。
 そして、これに賛同した新党「国民の生活が第一」、社民党、新党きずな、減税日本、新党改革、新党大地・真民主の六会派+無所属議員が、衆院に法案の提出を行なった。

 また、同ネットワークは、政党or会派としては法案提出には参加しなかったものの、この法案に賛同する議員の名簿も公表したのだが。民主党からは菅直人氏をはじめ55名の名が。その他、みんなの党、みどりの風、たちあがれ日本、無所属議員を合わせて計67名の名簿に名を連ねた。(・・)

 9月7日の時点で、この法案提出には、提出・賛成者と賛同議員を合計して103名の議員が賛同したこととなるとのこと。同ネットワークは、今後、賛同議員を増やし、次の臨時国会以降の国会で法案成立を求めて活動していく方針だという。(++)

* * * * *

 詳しい報告や、法案、賛同議員の名簿(PDF)などは、コチラのページにあるので、関心のある方は是非ご覧頂きたいのだが。  

 同ネットワークは、全ての国会議員に法案を配布し、法案に対する態度を表明するように呼びかけたとのこと。
 彼らは、この法案に賛同するか否かを、次の衆院選で本当に脱原発を目指す議員であるか否かを判断するためのリトマス紙にしたいと考えているようだ。(・・)

 mewも、それはいい試みではないかと思う。(**)

 これは、先月『政府&民主党は、解散前に「2025年までに原発ゼロ」の方針を英断せよ! 』という記事にも書いたことなのだが。

 mewも、具体的にXX年までにというように目標年限を提示する形で「原発ゼロ」を実現することを目指すか否か&その法案作成に賛同するか否かというのは、その政党や議員が本気で「脱原発」政策をとろうと考えているか否かを判断するための重要な基準の一つになるのではないかと思うのだ。(・・)

 最近になって、一般国民の多くが脱原発志向であることを意識してか、「脱原発依存」をクチにする議員が増えているのだが。
 彼らの中には「将来、原発に依存しない方向を目指すべきだ」「原発依存率を下げて行くべきだ」などと曖昧なことは言うものの、実際、どこまで本気で「原発ゼロ」を実現する気があるのか疑問を覚えるようなケースも少なくないからだ。(~_~;)

<ちなみに自民党の場合は、(ごく少数の議員を除いて)党の公約案から「脱原発」の文字を削除したように、原発ゼロにすることなど全く考えていない議員が大部分を占めているわけで、論外って感じだけど。(-"-)>

 菅前首相をはじめ少なからずの政治家や脱原発の運動をしている人たちが、次の衆参院選に際して、全ての候補者に今後の原発政策に対する考え方をきき、それを公表して、国民の判断材料にすべきだという提言をしているのだが。
 この法案に賛同しているか否かということも、大きな判断材料になると思うし。また、mew的には、できるなら、メディアor団体が、しかるべき形で、各候補者の原発政策に対する考え方を調査&公表してくれるといいな~と願っている。(**)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 7日に行なわれた記者会見では、大江健三郎氏らがこのような話をしていたという。

『衆院第2議員会館で記者会見したノーベル賞作家の大江健三郎さんは「議員が個人の意思を発揮して法案提出されたことに改めて希望を持った」「国民、市民が(原発に)反対の意思をはっきり示すしかない」と強調した。

弁護士の宇都宮健児さんは「市民と議員の協力で国会に法案を提出できたことは画期的だ。次は国民運動を巻き起こして、この法案を現実に成立させなければならない」と述べた。

鎌田慧さんは「さよなら原発1000万人署名をしながら、どうやってさよなら原発を現実のものにしようかと考えてきた。法案提出でゴールが見えてきた」と述べた。』

* * * * *

 mewも、今回、市民と議員の協力で国会に法案を提出できたこと、また議員が政党の枠組みやしがらみを超えて、個人の意思を発揮して法案提出に協力や賛同をしたことは、本当に画期的なことだと思っている。(・・)

 今回の法案提出は、大江氏らの市民運動と諸弁護士の活動、そして国会議員の協力が一体となったことから、早期実現が可能になったわけで。まずは、そのこと自体が画期的だと思うし。

 また、新党「生活」、社民党などのいわゆる中小野党が国会提出した法案に、民主党や「た」党などの議員が賛同をしたことも、まさに与野党や党派の壁、またある種のしがらみや確執を超えた動きだと言えるものであって。本当にスゴイことだと思うのである。(**)

* * * * *  

、正直を言うと、mewは今回の法案は、菅Gなどが主催する「脱原発ロードマップの会」や超党派の「原発ゼロの会」が中心になって、法案作成&国会提出を行なうのかと考えていたところがあったのだ。
 というのも、「ロードマップの会」は、既に6月には2025年までに原発ゼロにすることを官邸に提言し、「脱原発基本法案」の要綱案も作成していたし。「原発ゼロの会」も2022年までに原発ゼロにする提言を発表していたからだ。
<関連記事・『脱原発に向けて、菅も鳩山も動く+法律化の実現に、与野党議員&国民の協力を。』>

 菅氏らとしては、2年前に首相在任中から、脱原発実現のためにアレコレと勉強や準備を行なっていたので、できるなら自分たちの手で何とか法案作成&成立までこぎつけたかったところではないかと思うのだが。<もしかしたら、議員の一部はネットワークと協力していた可能性もあるけど。>
 ただ、政府&民主党レベルの<図体の大きい組織の?>方針を変えるには、時間がかかってしまうし。アチコチからの抵抗も大きくて、なかなか思うように行かないところがある。(~_~;)

<これは別立てでアップしたいのだが。民主党は当初「2050年代」に原発ゼロだった方針を、「2030年代」までに実現するという方針に変更したのだが。これを2020年代までにするには、チョット苦労しそうな感じがあるのよね。^^;>

 それゆえ、mewは、法案提出にはもう少し時間がかかってしまうかな~と懸念していたところがあったのだ。(~_~;)

* * * * *

 でも、その点、中小政党は、フットワークが軽く、決断すれば早く動きやすいという利点があって。
 今回は、こちらも脱原発を衆院選公約に掲げることに決めている新党「生活」やきづな、社民党などの俗にいう中小野党6会派は、すぐにネットワークの呼びかけに反応し、すぐに動いて、国会への法案提出を実行に移すことになったわけで。mew的には、かなりのファインプレーだったのではないかと思っている。(・・)

 ただ、果たして、与党サイドの民主党の議員が、中小野党が提出することになった法案に対して、どのように対応するのかと気になっていたところがあったのだが。
 賛同者名簿をチェックしたところ、菅直人氏をはじめ「ロードマップの会」のメンバーも名前を連ねていたので、両者が与野党の壁を通り抜け、同じ方向を目指して活動しようとしていることに、mewはとっても「ほっ」とさせられた&嬉しく思ったところがあったのだ。"^_^"

<それに、何と原発推進派の議員がいる「た」党の園田博之氏まで、しっかりと賛同者に名を連ねていたりもするのよね。(++)>

* * * * *

 mewが何より懸念していたのは、もし法案成立前に衆院選が行なわれ、自民党に政権が代わった場合には、脱原発の動きが封じられてしまうのではないかということだったのだが。
 この法案が提出されたことで、どの党の候補であれ、脱原発派の候補が数多く当選し、法案に賛成する議員の人数さえ集めることができれば、仮に政権が自民党に移っても、脱原発を実現し得る可能性が大きくなる。(**)
<脱原発を訴えている「日本維新の会」の議員さえ、ちゃんと協力してくれればね~!?^^;>

 それに、うまく行けば、衆院選の前にも法案を成立させられる可能性だってある。"^_^"
 民主党内にも、原発ゼロの早期実現を望む人はもっといるし。公明党は、支持母体の創価学会のTOP池田大作氏が「脱原発」を提唱しているし。また、共産党は、今回の法案提出には加わらなかったのだが、「即原発ゼロ」を主張しているわけで。
 彼らの協力を得られれば、さらに賛成してくれる人の数を増やすことができるのである。(・・)

 ただ、宇都宮弁護士が」次は国民運動を巻き起こして、この法案を現実に成立させなければならない」と言っていたように、これらの国会議員を動かすには、一般国民の後押しが必要不可欠になるわけで。
 どうかより多くの国民が、この「脱原発基本法案」のことを知って、「早く成立させよ」と議員たちをプッシュしてくれるといいな~と願っているmewなのだった。(@@)
                    THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


 
↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

 
by mew-run7 | 2012-09-09 11:42 | 政治・社会一般


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

自民、ホテルに圧力で沈黙させ..
at 2020-02-20 09:22
安倍のウソをホテルが暴く~営..
at 2020-02-19 07:47
安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1452)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース