日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

衆院補選、民主に善戦ムード&勝った自民に焦り+臨時国会開幕+秋天

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 JRA秋の天皇賞は、5番人気のダービー馬・エイシンフラッシュ(牡5)withMデムーロが優勝。(*^^)v祝
 いよいよ秋のGI+外国人騎手のシーズンが始まったという感じだ。(~_~;)
<外国人騎手にとって、賞金の高いJRAのGI&重賞は、最良の稼ぎ場なので、技術&貪欲さが違うのよね~。^^;>

 今年は7年ぶりの天覧レースだったのだが。ミルコは、ウィニングランの途中、、貴賓席の前で馬から降り、騎士のように芝に片膝をついて天皇夫妻に挨拶を行なった。(・・)
<天皇賞の前には、福島相馬追やチャグチャグ馬コの行進も行なわれ、被災地の宮城県気仙沼出身で、岩手競馬の騎手を目指して地方競馬騎手学校で訓練している鈴木麻優さんが、先導役を務めたという。>

 今回は、これぞという突出した馬はおらず。実績上位のルーラーシップ、ダークシャドウなどの古馬に対して、今年はレベルが高いと言われる3歳馬が戦いを挑むという感じのレースだったのだけど。
 事前に人にきかれて、mewは安定した実力&実績ならルーラーシップ、コワイのは3歳馬、何よりコワイのは外国人騎手と答えていたところ、そのまんまの結果に。とはいえ、Eフラッシュは今年は不振だったので、切ろうかどうか迷っていたのだけど。最後に、ミルコを侮ってはならじと三連複を買い足しておいてよかったです。
 さすがは、ミルコ・デムーロ。直線で最内のラチ沿い1mほどのすき間を突き抜けて、イン強襲の差しで、1番人気の3歳馬フェノーメノ、2番人気のルーラーシップを押さえて、しっかりとEフラッシュに2年ぶりの勝利を飾らせると共に、自分もGI1勝目をもぎとって行ったですぅ。(@@) 
<4連勝中のカレンブラックヒルは、あと100mのとこで失速。パパのDメジャー同様、やっぱマイルがベストなのかな?古馬になれば、距離が伸ばせるかな?>

 尚、フィギュアスケートのカナダGPは、女子が鈴木明子2位、村上佳菜子が3位に。2人ともSPの不調(4・5位)が響いたものの、フリーは1・2位だったので、まずまずのスタートだったと言えるかも。また、男子は、左膝の故障で休養していた織田信成が3位にはいり(無良は8位)、復調を感じさせた。(^^)
<男子は、今伸び盛りのフェルナンデスが、Pちゃんを抑えて優勝。Pチャンは、前哨戦でも不調だったのだけど。今年は調整がイマイチなのかな~?^^;>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~

 さて、昨日は、9月に他界した国民新党の松下忠洋氏(前金融・郵政担当相)の衆院補選が鹿児島3区で行なわれたのだけど。
 自民前職の宮路和明氏(71)=公明推薦=が、国民新の新人、野間健氏(54)=民主推薦=ら3新人を破り、7回目の当選を果たした。
 
<70,694宮路和明(自元・公推薦)65,025野間健(国新=民主推薦)、
5,973大倉野由美子(共新)、2,886松沢力(幸福・新)
投票率は56.59%。(前回衆院選は72.95%)当日有権者数は25万8936人。>

 自民党は安倍総裁になって初めての国政選挙であった上、ここで勢いをつけて野田政権を解散に追い込み、次の衆院選で勝利したいという思いが強かったことから、安倍総裁や石破幹事長、小泉青年局長をはじめ幹部クラスが次々と現地入りして大応援していたので、何とか勝利をおさめて、ほっと一息というところ。
『安倍氏は28日夜、自民党本部で記者会見し、「野田政権が完全に国民からの信頼を失った結果だ。国会で首相に、国民の信を問うべきだと言っていく」と述べ、年内の解散を迫る考えを強調した』という。(時事通信10月28日)

* * * * *

 今回の補選は、民主党の野田代表にとっても初の国政選挙であったとのこと。また次期衆院選を控えていることから、与党側としても勝つことができれば、それに越したことはなかったのだろうけど。<とりあえず岡田副総理や細野政調会長などが応援に。>
 ただ、民主党ではなく国民新党の候補者であったし。わずか5600票差の接戦だったことから、むしろ「善戦だった」ととらえ方をする人が少なくないようだった。(~_~;)

 というのも、もともと宮路氏は農水官僚出身で、既に6期当選の実績&知名度があって。09年こそ政権交代の風も手伝って、国民新党の松下氏に負けたものの、次の衆院選で巻き返すために、支持固めや選挙準備を進めていたからだ。
 他方、野間氏は、松下氏の元秘書で、知名度もほとんどない上に、急遽出馬をすることになったため、準備不足も響いた様子。地元では、与党への逆風が強く出た場合には、惨敗する可能性もあるとの観測も流れていたようなのだ。^^;

 逆に自民党は焦ったようで、産経新聞28日によれば『党内に流れていた政権奪回を楽観する見方は、一気に吹き飛ばされた格好だ』という。
 それは選挙後の与野党の感想にもあらわれているような感じがあった。

『国民新党の下地幹郎幹事長は28日夜、党本部で記者会見し、衆院鹿児島3区補欠選挙で同党公認候補が自民党候補に接戦の末敗れたことについて、「自民党に風が吹いていないことがはっきりした。野田佳彦首相は自信を持ってこれからの政局に臨むことができる」と語った。(時事通信10月28日)』
 
『安倍氏は党本部での記者会見で「(接戦になった原因を)よく分析してみる必要がある。選挙は気が緩んだ方が負け。反省すべきは反省し、総選挙に備えていきたい」と語った。(毎日新聞10月28日)』

* * * * *

 出口調査によれば、『宮路氏は自民支持層の73.0%、推薦された公明党の支持層の77.8%から票を集めた。さらに、「松下票」の4分の1近くを取り込むとともに、敗れた国民新党の野間健氏を推薦した民主党支持層の21.3%、無党派層の32.7%にも浸透した。
 一方、野間氏は民主党支持層の75.4%、無党派層の54.3%から得票。また、自民党支持層の22.5%が野間氏に流れ、激戦を裏付けた』とのこと。(時事通信10月28日)

 無党派層では、54%対33%で野間氏が上回っていること、自民党支持層の票の2割が野間氏に流れていることから、下地氏の言うように、確かに自民党に風が吹いていないことが数字にもあらわれているように思うし。
 今回は投票率が低かったので、自民&公明党の組織票を固めている宮路氏が何とかしのいだものの、もし投票率が高くて無党派層の票がもう少しはいれば、野間氏が勝った可能性もあるわけで。
 そのようにして見れば、自民党にとっては、まさに薄氷の勝利だったと言えるようにも思うし。民主党側は、そんなに意気消沈する必要はないのかも知れない。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 ところで、今日29日から、いよいよ秋の臨時国会が始まるのだが・・・。

 本来なら、衆参でそれぞれ行なわれる首相の所信表明&各党の代表質問が、参院では行なわれないことに決まったという。これは、戦後、参院が始まってから初めての異常事態だ。(~_~;)

 参院は野党多数のため、自民党が本会議の日程を決める議院運営委員長ポストを握っている上、与野党の国対委員長の会談でも自公&野党の意見が強く反映されることになる。
 自公はじめ野党側は、8月末に参院で首相問責決議が可決したことを重視。問責決議を受けた首相の所信表明をきく必要はないと主張しており、特に参院自民党は、今後、野田首相が出席する委員会の審議も拒否または欠席する意向を示しているという。(~_~;)

<ただし、特例公債法案は、参院で自民党が採決を欠席すれば、可決&成立することになる見通しであるとのこと。参院自民党は、それで国民生活に支障を来たすことや欠席戦術を行なうことに対する批判をかわすつもりらしい。^^;>

『民主党の輿石幹事長は「憲政史上なかったことだと言われています。所信表明(演説)というのは、総理がこれからどうするという、そういう発信ですから、そのぐらいものは、きちんと聞いていただきたいなという気持ちがあります」と述べた。(FNN10月28日)』

* * * * *

 07年参院選から、民自が第一党を分け合っての衆参ねじれ国会が始まって約5年。自民党一党体制が崩れた今日、mewはこれからも、衆参ねじれ国会になる可能性は何度もあるのではないかと思っているのだけど。<実際、もし次の衆院選で自民党が政権をとっても、参院で複数の政党と連携しない限り、ねじれ国会になるんだよね。^^;>

 mewは、そもそも民主党にせよ、自民党にせよ、参院が首相や閣僚の問責決議可決を連発したり、その首相や閣僚が辞任しない限り審議拒否をするというやり方には問題があるのではないかと思っているし。
 ましてや、首相の所信表明や代表質問も行なわないなんていうのは、言語道断であって。<首相を批判したいなら、代表質問の場でやればいいことでしょ~。(-"-)>
 「国会議員なんだから、やるべきことはきちんとやろうよ~」と。それにmewは参院廃止には反対の立場なのだけど、「そんなことをやっていると、やっぱ参院はいらないって国民に思われちゃうよ!」と言いたい気持ちにもなっている。(`´)

<もし自民党が次の衆院選に勝って政権をとった場合、頼むから参院第一党の民主党は、安易にクダラナイ戦術を連発するのはやめてね。(・・)>

* * * * *

 他方、衆院の方では、民主党が議院運営委員長が自公の委員が欠席する中、29日に所信表明を行なうことを職権で決定したのだが。自公はこれに抗議をして、当初は所信表明を欠席することを示唆していた。
 しかし、世間から批判が出るのを避けるため、昨日になって出席することに方針を転換したようだ。(・・)
 
『自民、公明両党は28日、野田佳彦首相の所信表明演説が行われる29日の衆院本会議に出席し、各党代表質問も行う方針を固めた。両党は首相問責決議が先の通常国会で可決されたのを受け、野党が多数を握る参院で同演説のための本会議開催を拒否。一方、衆院側では民主党の職権で本会議が設定されたため、出席するかどうか検討していたが、臨時国会冒頭から欠席戦術を採れば国民の批判を浴びかねないと判断した。(時事通信10月28日)』

* * * * *

 ただ、自民党は、特例公債法案の成立に協力する条件として、今年度の予算の減額補正を求めると言い出していることから、両党の協議がうまく調わなかった場合には、また妙な(クダラナイ?)攻防に発展するおそれがある。^_^;

『民主党の安住淳幹事長代行は28日、自民党が赤字国債発行に必要な特例公債法案成立に協力する条件として2012年度予算の減額補正を求めていることについて「喜んで提案に乗らせていただきたい」と述べ、自民側から具体的な削減項目が示されれば前向きに検討する意向を示した。ただ、「年度後半まで来ているので削れるものはある程度限られる」として、大幅な縮減は困難との認識を示した。甲府市内で記者団に語った。
 これに対し、自民党の石破茂幹事長は鹿児島市での講演で「民主党が減額補正すると言うなら、党内でマニフェスト(政権公約)の検証がどこまで徹底的になされたか、きちんと追及する」と語った。(時事通信10月28日)』

 また『石破氏は鹿児島市内の講演で「成立させることが衆院解散につながるか、野田佳彦首相が安心して延命しようと思うか見極めないといけない」と述べ、慎重に判断していく考えを示した』という。(時事通信10月28日)

* * * * *

 自民党内では、だんだんと「解散確約の件はヨコに置き、国会審議には積極的に応じて、(TV中継やニュースなどを通じて)自民党の主張をもっとアピールした方がいい」と考える議員たちと、「民主党ペースで国会を進めると、解散先送りに手を貸すことになる」と警戒する議員たちとに分かれて来ている様子。
 先週、石原新党の結成が決まり、民自の攻防より、維新の会を含めた第三極結集の方に関心が集まりつつあるのも気がかりのようだ。^_^;

 安倍総裁も石破幹事長も、党内や公明党の意見を考慮して今後の方針を模索しているようなのだが。周辺の声や世間の目を気にして、優柔不断になったり、コロコロと方針転換を繰り返したりしていると、党内外からの信頼を失いかねないし。あまり守りにはいり過ぎると、思わぬ形で逆転されるおそれもある。

 逆に民主党の方は、もう前に進むしかない状態なのだが。一部報道によれば、野田首相の所信表明の内容は、早期解散を前提にしたものではないとのこと。果たして、首相がどこまで攻めの姿勢を示して、自民党に真っ向勝負を挑むのか、注目してみたいと思っているmewなのだった。(@@)

                  THANKS   

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/19118276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from web magazine.. at 2012-11-01 09:41
タイトル : 韓国「iOSの地図変更しろ!」 Apple「は?日本市場..
1 : ターキッシュバン(東京都) 2012/11/01(木) 01:01:54.14 ID:BWclHYrE0 BE:825847027-PLT(12012) ポイント特典 アップル地図「竹島」併記に韓国政府...... more
Tracked from web magazine.. at 2012-11-04 07:52
タイトル : 日本語検定1級の問題の例 お前らは当然全問正解だよな?
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/11/02(金) 23:08:00.04 ID:TnvwNKgl0● BE:192881434-2BP(1000)問1) 次の言葉の使い方として最もよいものを、1~4から1つ選びなさい。「いたわる」1.弱い立場の...... more
by mew-run7 | 2012-10-29 04:08 | 民主党、民進党に関して | Trackback(2)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7