人気ブログランキング |

維新は安倍自民の分身&松井が、民主との選挙協力を拒否&民主はわが道を

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


 永田町でも、各党が昨日7日から仕事始めだった様子。(・・)

 また、安倍首相は昨日は経済界、連合などの新年会をはしごするなど大忙し。
 しかも、夜には、早速、パレスホテルの「和田倉」で渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長と会食をしていたですぅ。(@@)
 ナベツネ氏も、「今度こそ安倍首相の下で憲法改正を!」と、さぞバックアップへの意欲に燃えていることだろう。(~_~;)

 7日の午前中には、自民党で「新年仕事始め」の会合が行なわれたのだが。冒頭では、君が代の斉唱が行なわれることに。
 その後、壇上に上がった安倍首相は感慨深げに、「仕事始めにしっかりと君が代を歌う政党に政権が移ったわけであります。まさに日本を取り戻す第一歩を踏みしめることができたのではないか」と挨拶をしていたのを見て、「何だかな~」という感じに。(-"-)

<mewは、政府が君が代の「君」は「国民」or「天皇と国民」だと解釈をするなら、まだいいと思うのだけど。政府は、どうしても「君」は、「日本国および日本国民統合の象徴であり、その地位が主権の存する日本国民の総意に基づく天皇」(要は、「天皇」)だという解釈を譲らないんだもんな~。^^; 
 それじゃあ、国民主権の国の国歌として、皆が喜んで歌えるようにはならないと思うのよね~。(-"-)>

 ただ、自民党は、ともかく夏の参院選で過半数の議席を確保できなければ、安定政権を築くことはできないわけで。
 安倍首相は『「国民の期待を少しでも裏切れば参院選で勝利を得ることができない。毎日毎日薄氷を踏む思いで緊張感を持って頑張っていきたい」と決意表明。
 石破茂幹事長は記者会見で、公認候補擁立について「1月中をメドに作業を進め、3月17日の党大会までにはすべてそろえたい」と述べた。その上で「与党で過半数を取るためにも1人区は全部取らなければならない」と強調した』という。(産経新聞1月7日)

* * * * *

 特に安倍首相は、前政権時に、07年参院選で大敗したことが大きな要因になって、1年足らずで首相辞任に追い込まれた苦~い経験があることから、今度の参院選ではその二の舞だけは避けたいところ。そのためには、まずは自公で参院過半数をとることが第一の目標になる。

 でも、安倍首相の本当の目標は、自民党単独で過半数or自民党+維新の会などの保守勢力で2/3の議席を占めることであることは言うまでもない。

 安倍自民党は、参院選後には集団的自衛権の行使容認、憲法改正などに本格的に取り組むことになるので、もし公明党がこれらに慎重な立場を示した場合は、他の保守政党と連携して諸策を実行に移すつもりなのではないかと思うし。

 それに、安倍自民党は、既に衆院では維新の会と合わせて2/3の議席を確保しておいるので、参院でも2/3の議席がとれれば、念願の憲法改正の国会発議を実行に移すことができるからだ。(@@)

<産経新聞も、7日に『与党や日本維新の会など憲法改正に前向きな勢力が、改憲の発議に必要な3分の2以上(162)を獲得できるかも注目される』という記事を掲載していた。(*1)>

* * * * *

 そして、その安倍自民党&(超)保守勢力の目標を実現をアシストすべく、昨日になって維新の会の松井幹事長が、こんな発言を行なったという。 

『日本維新の会幹事長の松井一郎大阪府知事は7日、記者団に対し、今夏の参院選に向け、維新として全都道府県で候補者擁立を目指す方針を明らかにした。

 松井氏は定数1の選挙区は「全て候補者を立てたい」と述べた上で、定数が複数の選挙区については「(定数によっては)2人立てたいところもある」と言及した。おひざ元の大阪では2人の擁立を目指す意向を示した。

 参院大阪選挙区は次回から定数が現行の3から4に増員される。昨年12月の衆院選で維新は大阪府内の比例票で約146万票を獲得し、自民、公明両党の合計得票約144万票を上回った。維新の参戦で自民、公明、民主が1議席ずつ分け合ってきたこれまでの勢力図が塗り変わる可能性がある。

 一方、参院選での選挙協力を模索しているみんなの党との関係については「みんなの党が候補者を立て、われわれがバックアップするほうが有利なら(維新公認候補の擁立には)こだわらない」と話した。(産経新聞1月7日)』

『日本維新の会の松井幹事長は7日、今夏の参院選について、「民主党の輿石東参院議員会長が、我々の教育改革を良しとしてくれるなら協議もできると思うが、絶対に無理だ。誰と組むかではなく、何をやるために政治集団を作るかだ」と述べ、政策面で距離がある民主党との選挙協力に否定的な考えを示した。
 大阪府庁で記者団に語った。

 松井氏は、改選定数1の「1人区」に原則として独自候補を擁立し、改選定数1増で4となる大阪選挙区には独自候補2人の擁立を目指すとした。その上で、「みんなの党をバックアップする方が勝てる可能性があるなら、(独自候補には)こだわらない」と述べ、1人区でみんなの党と候補者調整を進めるとした。

 これに関連し、みんなの党幹部は7日、「参院民主党は、選挙も労働組合丸抱えだ。民主党と連携した瞬間に民意が離れる」と述べ、民主党との選挙協力は難しいとの認識を示した。(読売新聞1月7日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 先週、『生活、維新、みんなが参院選に向け始動&選挙協力と民主との連携が課題に』という記事の中でも書いたのだが。

 維新の会の橋下代表代行は、先月20日に『来夏の参院選に向け、「民主党と維新の会、みんなの党がバラバラでは、まったく政治的な力を発揮できない。政党政治をしっかりと機能させようと思えば、自民党、公明党という強力な政権がある以上、それにきちんと対抗できる勢力を作っていくことが政治家の役割だ」』と発言。。(読売新聞2012年12月20日)』
 自公に対抗するために、民主党とも選挙協力を行なう意向を示していた。(・・)

 また、みんなの党の渡辺代表も、「非自民のすみ分けが絶対的に必要になる」「一番大きな固まりは民主党だ」と「民主党が全部(の選挙区に)出すと(衆院選の)二の舞いになる」と指摘し、民主党との選挙協力が必要だという認識を示していたのだが・・・。

 松井幹事長らの昨日の発言は、橋下氏らの考えを完全にアタマから否定したことになる。^^; 

* * * * *

 実は、民主党側も参院選での野党協力に向けて、動き出そうとしていたのだ。

 海江田代表は4日『参院選での野党間の選挙協力について「『小異を捨てて』ではなく、私は、小異を残して大同に就く。自民党に圧勝させない、この共通の思いが野党にはあると思う」と述べ、積極的に他党に働き掛ける考えを示した。』(時事通信1月4日)
 
 また、輿石参院会長も『6日、甲府市内で記者団に、夏の参院選も視野に野党共闘のための話し合いを呼び掛けたい考えを表明した。参院での自民、公明両党の過半数確保を阻止するための野党間の候補者調整にも意欲を示した。
 輿石氏は他の野党との協議に関し「早ければ早い方がいい」と指摘し、7日に予定されている民主党役員会で検討に着手すると明言』したという。(共同通信1月6日)

 そこで、海江田代表は、早速、7日の役員会で細野幹事長らに、野党各党との協議を急ぐよう指示。細野幹事長は、各党の幹事長に会談を行なうことを呼びかけると語っていたのだが・・・。

 ところが、維新の会の松井幹事長が、突然、同党が全ての選挙区に候補者を擁立することや、民主党と組むのは絶対に無理だと発言したことから、「あれあれ?」「昨年の橋下くんの発言は何だったの?」という感じになったのではないかと思われる。(@@)

 ただ、mewから見れば、「案の上」「やっぱね~」という感じだったりもする。(>_<)

* * * * *

 この辺りのことは『参院選での野党共闘~石原太陽が支障に?&小異を棚上げしていいのか』に書いたのだが・・・。

 松井幹事長をはじめ維新の会の石原代表、平沼国会代表などなど、安倍首相と同じ日本会議系の超保守派の人たちは、日教組を「諸悪の根源」として天敵視しているし。労組のようなサヨク的要素を有するものも敵視している。

 ところが、参院民主党の輿石会長は日教組出身だし、同党の議員には労組から支援を受けている人がかなりいるわけで。松井氏らが超保守的な思想にこだわる限りは、維新の会が参院民主党と選挙協力を行なうなんてことは「あり得ない」話なのである。<きっとバックにいる超保守団体からも、反発をくらってしまう(お叱りを受けてしまう?)に違いない。(~_~;)> 

 松井幹事長らが「民主党の輿石東参院議員会長が、我々の教育改革を良しとしてくれるなら協議もできると思うが、絶対に無理だ」「参院民主党は、選挙も労働組合丸抱えだ。民主党と連携した瞬間に民意が離れる」と述べた背景もそこにある。(・・)

 それに、もし民主党と選挙協力を行なって、同党の議席維持や増加に寄与することにでもなれば、改憲を目指す安倍自民党&保守勢力の足を引っ張ることにもつながるわけで。
、昨年、安倍晋三氏に維新の会の党首になって欲しいと要請したほどの松井氏に、そんなことができるはずがあるまい。(-"-)

* * * * *

 維新の会は、<もともとそういう要素はあったのだけど>、石原太陽と合流したことで、完全に自民党の補完勢力になったと、いや、自民党の分身になったと言っていいように思う。
 平沼氏をはじめ旧・太陽族の大部分は、自民党時代から、ずっと安倍首相と一緒に政治活動を行なって来た&今も同じ「創生日本」で共に活動している超保守仲間なのだし。
 また、現に石原氏も平沼氏も、将来、自民党と連携する可能性があることを公言していることからも、彼らの意図は明らかだ。(-"-)

 彼らの中には、民主党に代わって、非自民党の国民の受け皿になり、より多くの議席を稼ぐことを第一の目的にして選挙に臨んでいる人たちがいるのだ。
 もう少し言えば、民主党の足を引っ張り、民主党を衰退&撲滅させるために、橋下徹氏&維新の会を利用して政治&選挙活動を行なっていると考えてもいいかも知れない。
 民主党さえなくなれば、国会は保守勢力の天下となって、彼らの超保守思想を具現化するような憲法改正の準備も、戦前回帰の政策(戦後レジームからの脱却)も、好きなように行なえるようになるからだ。(@@)

 維新の会が、全ての選挙区に候補者を擁立すると言い出したのもそのためだろう。^^;
 1~2人区で維新の会が民主党の票をくえば、自民党候補が当選しやすくなるし。仮に維新の会の候補者が当選したとしても、安倍自民党と連携して活動すれば問題はないのだから。(-"-)

 またmewは、もしかしたら、この松井発言には、民主党内に混乱や分断をもたらす意図もあるのではないかと邪推してしまうところがある。_(。。)_

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 民主党の細野幹事長は、松井発言を受け、このように語ったという。

『民主党の細野豪志幹事長は7日の記者会見で、夏の参院選での野党間の選挙協力について「日本維新の会と民主党が協力できなければ、おのずと自民党を利する。協力態勢をめざすのは政党としての責任だ」と述べ、維新との連携を探る考えを示した。

 細野氏は通常国会召集前に野党各党に対し、幹事長会談を呼びかけ、選挙協力について意見交換する意向を表明した。ただ、小沢一郎氏らの生活の党との連携については「社会保障・税一体改革法に対する態度が分かれた経緯もあり、簡単ではないと思う」と慎重な見方を示した。(朝日新聞1月7日)』

 ただ、輿石参院会長は、「政策の一致と、反自民が明確にならないと『野合』との批判が出てくる」と述べているし。(共同6日)
 細野幹事長も「政策的な合意がない中での協力は野合だ」と語っていたとのことで。(産経7日)
 mewは、民主党は下手に「野合」をしない方がいいのではないかと思う。(・・)

* * * * *

 まあ、正直なところ、維新の会と選挙協力(選挙区のすみ分け)ができなかった場合、また衆院選のような足の引っ張りあいが起きて、自民党を利することになるのかと思うと、ぞっとしてしまうところはあるし。
 海江田氏らは、維新の会が自民党の補完勢力であることを承知の上で、彼らの勢いを抑制しようとする思惑もあって、敢えて協力を呼びかけている部分もあるかも知れないのだけど・・・。

 もし維新の会とムリをしてでも選挙協力を行なおうとすれば、党内は維新に理解を示す保守派&何が何でも当選したい議員と、維新の言動や考えに抵抗を示す中道左派の間で対立が生じるおそれがあるし。<今度は、輿石氏を会長からおろせなんて話も出かねないし?^^;>
 民主党の新たな方針を決めるにも支障が生じて、党の立て直しが遅れることになりかねない。(~_~;)

 でも、そんな風にバタバタすることになれば、次の参院選までに民主党をさらに破壊したいと考えている彼らの思うツボなのである。(-"-)

* * * * *
 
 それよりも、mewは、民主党は、維新の会の言動を気にすることなく、ここはド~ンと構えて、まずは党の立て直し&党の方針を固めることに力を尽くすべきなのではないかと考える。(・・)

 先日も、馬淵くんがなかなかいいことを言っていた。

『ご存じの通り、昨年末の衆院選で民主党は230議席が57議席に減る惨敗をした。3年3カ月の政権運営に対する評価として真摯に受け止め、反省しなければならない。

 私は、野田佳彦前代表の辞任に伴う代表選に立候補した。力及ばず海江田万里代表に敗れたが、代表から幹事長代理に任命され、新たに設置された党再生本部の事務総長に就いた。

 海江田、細野(豪志幹事長)、馬淵のトリオは、福島第1原発事故に経産相、2人の首相補佐官として危機にあたったチームだ。密にコミュニケーションを取り合い、私が代表選で訴えた「党再生3カ年計画」を確実に実行していこうと思っている。

 民主党への信頼が失われた大きな原因は、党や政権のマネジメントが大きかったように思う。政権交代するまでは、地方の有権者や議員の要望を吸い上げて政策を作っていた。しかし与党になると、そのサイクルに滞りが生じ、幅広い意見が反映されない例も散見されるようになった。結果として不満が広がり、党分裂にまで発展してしまった。

 失敗すると全部を変えようとするものだ。党内には「民主党はなくなってしまうのでは」と心配する声も少なくない。しかし、民主党と、民主党の良いところは日本に必要だと確信している。消費者目線、働く者を代表して改革を進め、支え合う社会を目指す「中道路線」がそれだ。

 努力の差によって生じる差は当然だ。ただ、その結果、ごく少数の勝ち組と大多数の負け組という格差社会になってはいけない。生活保護費の急増にみられるように、そこを補おうとして生じるコストも増えてしまう。市場ルールのメリットを生かしつつ、高齢者や子育て世代などが安心して暮らせる社会を目指す政党として、綱領をつくり、立ち位置をしっかり定めていこうと考えている。(夕刊フジ1月6日)』

 そうそう。民主党は、まずは(平和主義重視の部分も含めて)中道路線をしっかり確立することが、重要なのである。(**)

* * * * *

 それに、今回の松井幹事長の発言を見ても、橋下代表代行との考え方が違うことがわかるのだが。<橋下氏は、松井氏ほど超保守思想は持っていないしね。>
 先日も書いたように、ここから国会活動や本格的な選挙準備が始まれば、橋下氏と松井氏、また橋下氏と国会議員団の間の溝はどんどん深くなる可能性があるわけで。
 
 民主党が破壊される前に、早く維新の党を分裂&破壊させちゃいたいな~という気分になっているmewなのだった。(@@)
                     THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"






『補予定者168人 「自公過半数」が焦点 改憲勢力の3分の2獲得も 
2013.1.7 00:17 [選挙] 産経

 今年夏の第23回参院選に向け、計168人が立候補の準備を進めていることが6日、産経新聞社の調査で分かった。非改選を含め自民、公明両党の与党が過半数(122)を超えて衆参のねじれを解消できるかどうかが最大の焦点となる。与党や日本維新の会など憲法改正に前向きな勢力が、改憲の発議に必要な3分の2以上(162)を獲得できるかも注目される。

 定数242のうち改選は選挙区73、比例代表48の計121。立候補予定者は3年前の同時期と比べ約30人少なく、選挙区101人、比例67人となっている。

 現在83議席の自民は非改選49で、単独過半数には73議席足りない。公明との連立与党としては非改選58で、両党の改選44から20議席の上積みが必要となる。

 参院選初挑戦の日本維新の会は、衆院選比例代表で民主党を上回る2位となった勢いに乗り、精力的に候補者調整を進める方針。自民に対抗するためには、全体の勝敗を左右する計31の1人区がカギを握る。みんなの党などとの選挙協力ができるかどうかが課題だ。

 参院選は憲法改正も焦点となりそうだ。自民が当面目指す憲法改正要件を定めた96条の改正には、維新、みんな、国民新党、新党改革も前向きだ。これに「加憲」を掲げる公明を含めた6党では非改選71、改選50で、3分の2以上には41議席の上積みが必要となる。

 通常国会(会期=150日間)は28日に召集の予定で、参院選の投開票日は7月21日が有力だ。
by mew-run7 | 2013-01-08 04:56 | 政治・社会一般


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

法務省、深夜に日付も後付けか..
at 2020-02-24 04:21
安倍、習の国賓来日を強行か?..
at 2020-02-23 09:16
法務省、森大臣のウソを認める..
at 2020-02-22 08:34
安倍官邸の圧力で、発言修正が..
at 2020-02-21 07:43
自民、ホテルに圧力で沈黙させ..
at 2020-02-20 09:22
安倍のウソをホテルが暴く~営..
at 2020-02-19 07:47
安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1452)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース