「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑ バナーをクリック・プリ~ズ


↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍夫妻は、森友案件に関与~..
at 2018-05-25 01:56
籠池夫妻、保釈決定するか?今..
at 2018-05-24 18:52
昭恵も登場、財務省が「ない」..
at 2018-05-24 13:36
安倍、ない記録を「確認した」..
at 2018-05-23 11:56
政界もアメフト界も、皆で事実..
at 2018-05-22 11:51
安倍、加計と事前に獣医学部に..
at 2018-05-22 00:19
内閣支持率が早くも底打ち~国..
at 2018-05-21 12:18
財務省、黒塗りが間に合わず、..
at 2018-05-20 15:32
若者の自民党支持率が高くなっ..
at 2018-05-20 11:11
国も沖縄も、あきらめない&忘..
at 2018-05-19 16:47

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

働かせかた改革法案は働き..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
原発の換気用ダクトに腐食..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
インターネット関連事業は..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
超高齢者社会到来、204..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
多くの年寄さえ西暦しか使..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
 当局もようやく腰を上げ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東南海大地震は近いのか・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革法案は時期尚早..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界で日本だけが高速増殖..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トランプ大統領のイスラエ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん5月22日5:..
by xtc4241 at 17:31
mewさん5月12日pm..
by xtc4241 at 14:43
CONSAMAさん、コメ..
by mew-run7 at 02:33
ずっと疑問に思ってた事だ..
by i at 07:36
mewさん5月3日7:0..
by xtc 4241 at 06:47
mewさん4月26日5:..
by xtc4241 at 05:42
ミュウさん大変お久しぶり..
by CONSAMA at 08:38
mewさん 4月22日8..
by xtc 4241 at 08:58
mewさん、4月5日5:..
by xtc 4241 at 05:48
mewさん3月26日⒎:..
by xtc4241 at 07:44

ブログパーツ

タグ

(1296)
(769)
(649)
(463)
(293)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(163)
(159)
(156)
(154)
(149)
(149)
(146)
(141)
(128)
(126)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

民主にまたお家騒動~東京一本化&前原陣営の策略+自民・佐田の辞任報道に疑問

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


 テニスのウィンブルドンは、2週目に突入。
 今年は男女共に上位シードが次々と敗戦or棄権するという波乱の全英になっているのだが。何とツアー34連勝中と今期絶好調&伊達に圧勝した第一シードのセリーナ・ウィリアムズが4回戦で敗退するという超大波乱が。(@@)
<勝ったリキシ(ドイツ)は、今年はランキング20位台だけど。ベストは12位。しかもビッグ・サーバーで全英に強く、ベスト4に1回、ベスト8に2回はいっている選手。>

 そして、日本勢では、クルム伊達公子が、スペインのD・マレーロと組んで、初めて全英のミックス・ダブルスに出場し、2回戦に勝利。また、青山修子&シャネル・シェパーズ組が女子ダブルスで3回戦を突破。07年の杉山愛組以来の、準々決勝進出を果たした。"^_^"

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 明日4日、いよいよ参院選の告示日を迎えるのだが・・・。

 昨日、週刊誌に買春スキャンダルを報じられた自民党の佐田玄一郎氏が、衆院議院運営委員長の辞任を認められたことがわかった。(-_-;)

 
『自民党の佐田 玄一郎衆議院議院運営委員長は、一部週刊誌で女性問題を報じられたことを受け、1日、伊吹衆議院議長に辞任願を提出して許可され、2日、正式に辞任の手続きが完了した。
政府・与党は、4日に公示される参議院選挙への影響を最小限に抑えるため、佐田氏の辞任で事態の幕引きを図った形。
菅官房長官は「参議院選挙あるなしは別にしてですね。そうしたことが2度と起こらないようにですね、やはり気を締めて対応していくべきだと思っております」と述べた。
8月に召集予定の臨時国会で後任が決まるまで、自民党の高木 毅国対筆頭副委員長が委員長代理を務める。(FNN7月2日)』

* * * * * 

 佐田氏のスキャンダルに関しては『自民党要職にスキャンダル続出も、メディアはスル~? 』に書いたのだが・・・。

 佐田氏は、上野のキャバクラで知り合った女子大生と、今年1月から関係を持つようになり、20回ほどエッチをし、毎回、現金を渡していたとのことで。写真つきでホテルから出るところが、週刊誌に報じられることに。
 この件について、佐田氏本人&事務所も、自民党も一切、説明を行なっていないのであるが。すぐに委員長の辞任届けを出したところを見ると、事実である可能性が大きいように思われる。(~_~;)

 佐田氏は、衆院8回当選のベテラン議員である上、第一次安倍内閣で行革大臣を務めたこともある閣僚経験者。<事務所費問題が出て、わずあk3ヶ月で辞任することになったけど。^^;>
 しかも、議運委は衆院の日程を決める大事な委員会で。その委員長は、衆院議長、副議長に次ぐ重要なポストだと言われている。(・・)

* * * * *

 もしこれが国会開会中であれば、国会の場で、事実関係を色々と追及されたり、本人の責任はもちろん、安倍総裁の任命責任なども問われたりすることは必至だったと思うのだが。
 週刊誌報道が出たのが、国会閉会後だったため、本人も党も何の説明も謝罪もなく、安倍総裁の責任論も出ないまま、こそっと辞任させるという形に。(・o・)

 しかも、これまでなら、この手のスキャンダルは、TVのニュース・ワイド・ショーも含め、メディアがアレコレと調べて、大きく取り上げたり、本人や関係者のところに取材に行くことが多かったのだが。今回の佐田氏の件は、ニュースなどでちらっと委員長辞任を伝えるだけで、ほとんど扱わず。
 西村内閣府副大臣のベトナム買春スキャンダルについても、<こちらは本人が否定しているものの>、大手メディアは触れようとさえしないのが実情だ。(-"-)

<今回の参院選で東京選挙区から出馬する丸山珠代氏(経産政務官)の広告出演問題&参院問責決議の可決もしかり。>

 安倍首相は、今回、小泉首相の秘書官だった&官邸でメディア対策をして小泉スキャンダルを封じていた飯島勲氏を、内閣参与として官邸スタッフに登用しているので、mewは最初から、イヤ~な気がしていたのだけど。
<関連記事・『あの飯島元秘書官が、安倍官邸で動き出した~長期政権を狙う安倍のアシスト役に』>

 ついつい「これも飯島効果なのかな~」と思ってしまうとこがあるし。<何か飯島氏が官邸にいるってだけで、メディアの方が自主規制しちゃいそうな感じもあったりして。>
 また、TV局も含め大手メディアは、アベノミクスを支持する大企業スポンサーへの配慮も必要であることから、安倍自民党に不利なことは報じにくい雰囲気も漂っているのだろう。<マスコミ関係者が、そのような話をしていたのを、実際、きいたことがあるし。>

 民主党政権の時代、また民主党が野党として躍進中だった頃と比べると、メディアの扱いの差に、ある種、不条理なものを感じて、毎度ながらも「何だかな~」とぼやいてしまいたくなるmewなのだった。_(。。)_

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そして、mewとしては、今度の参院選で、何とか民主党をはじめ野党各党に頑張って欲しいという思いが強いので(維新は除く?)、あまりブログで野党を批判したくないという気持ちもあるのだけど・・・。
 これが参院選前、最後のグチグチということで(本当に最後になるかな?)、民主党に関して問題だと思うことを書いてみたい。(-"-)

 民主党は、昨日になって、東京選挙区から出馬する予定だった2人の現職議員(公認候補)を一本化することを決定。鈴木貫氏を公認候補として残し、大河原雅子氏の公認を取り消すことになった。(・o・)
 しかし、大河原氏はこれに納得せず、無所属で出馬することに。民主党の議員の一部は、大河原氏を支援する意思を表明しており、東京選挙区は実質的な分裂選挙となる。(>_<)

『民主党は2日、鈴木寛氏と大河原雅子氏の現職2人を公認している参院東京選挙区(改選定数5)で、大河原氏の公認取り消しを決めた。

 都議選で惨敗した厳しい状況を踏まえ、このままでは共倒れの懸念があると判断した。

 海江田代表ら執行部が党本部で協議して決定した。執行部は党の情勢調査で劣勢だった大河原氏に比例選への転出を打診したが、大河原氏は拒否。大河原氏は無所属で東京選挙区から出馬する意向で、候補の一本化は失敗した。公示直前の混乱に、党内から「執行部の決断が遅すぎた」とあきれる声が出ている。

 海江田氏は2日夜、党本部で記者団に「苦渋の選択をした。厳しい情勢なので鈴木氏に全力を傾ける」と述べた。ただ、海江田氏は1日に開かれた大河原氏の決起集会に出席したばかり。集会では「戦いの中心にあるのは大河原さんだ」などと激励していた。(読売新聞7月3日)』

* * * * *

 先に言っておくなら、mewは民主党の固定支持者でもないし。また特に大河原雅子氏の支持者だというわけでもない。<ちなみにmewは薬害問題への関心が強いこともあって、07年の参院選の東京選挙区では、川田龍平氏(当時は無所属。今は、みんなの党)に投票したのよね。>

 今回の選挙では、まだ誰に投票するか決めていないのだが。大河原氏は、投票候補のひとりであった。<96条改正反対、原発反対など意見が合いそうなので。>

 ただ、民主党内では、先月24日の都議選での惨敗を受けて、東京選挙区の2人の候補を一本化した方がいいという話が出ているというニュースを見て、大和田氏の処遇がどうなるのか案じている部分があった。(~_~;)

* * * * *

 mewは、執行部が都議選の結果を見て、「候補者を一本化しないと2人とも共倒れするのでは?」という危機感を抱いたのは理解できるし。一本化するという戦略は、決して間違いではないとも思うのだけど・・・。<実際、都議選では、2人立てた選挙区は6つのうち5つで共倒れをしたとか。^^;>

 ただ、2人とも現職の議員で、どちらもおりたくないという気持ちが強いだけに、調整が容易ではないことはわかっていたと思うし。もし一本化するなら、もっと早くから調整を行なって(&おりる方or公認を取り消す方には、何か納得行くような条件を提示するとかして)、遅くとも先月までには、最悪でも都議選前には、決めておくべきだったのではないかと思うのだ。(・・)
<民主党の支持率が低いのは、何ヶ月も前からわかっていたことなんだからさ~。^^;>

 それに、実のところmewは、もし一本化する場合は、大河原氏の方が選ばれる可能性が大きいと思い込んでいたところがあった。
 大河原氏は、前回の選挙で100万票以上をとり、2位に大差をつけて1位当選しているし。少なくとも、mew周辺では(2人とも知名度は高くはないけど)、大河原氏の方が鈴木氏よりも知られている&好印象を持たれているような感じがあったからだ。<前回、大河原氏に投票した人を、何人も知っているしね。(・・)>

 民主党は党が選挙情勢を調査した結果、鈴木氏が優勢だったことを同氏を選んだ理由に挙げていたのだが。mewは、その調査結果自体に、チョット疑問を抱いているところがあるし。
 しかも、民主党の海江田代表は、1日に大河原氏の決起集会に参加しながら、2日に公認を取り消すという裏切り行為を行なったわけで。mewは、この罪はかなり重いように感じている。(-"-)

 また、鈴木寛氏は前原Gの議員ゆえ、このことが参院選後の党内対立&分裂に拍車をかけるのではないかと思うところもある。(@@)
 
* * * * *

 正直なところ、鈴木寛氏(49)は、mew的には名前や存在だけは知っているかな程度の議員であるのだが。
<ここ2回の参院選では、その外見&経歴などのためか、最初から眼中になかった。(~_~;)>

 灘中高→東大(法)→通産省官僚+αを経て、01年に東京選挙区から民主党公認で参院選に初当選。07年も再選(3位)し、参院2期を務めることに。党内では、前原Gに所属しているという。
<05年9月、前原代表の下で民主党「次の内閣」文部科学大臣に就任。09~11年には、鳩山&菅内閣で、文科副大臣に就任。尚、今回、wikiで見て初めて知ったことに、何とmewがあり得ないと思っている超保守的な教育団体・親学推進議員連盟の幹事長をやっているらしい。(>_<)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 
 他方、大河原雅子氏(60)は、07年の参院選では東京選挙区で100万票以上集め、2位に大差をつけて1位当選をした人。参院議員は1期めだけど、生活者ネットワーク(元代表)のメンバーとして、東京都議を3期務めていた人。
 生活者ネットワークは、確か民主党が結党してからずっと、国政選挙では同党の候補を応援していたように思うし。大河原氏も、先日の都議選では、民主党候補の応援のために都内を走り回っていたのを知っている。(~_~;)

 大河原氏は、もちろん、参院選は民主党から出馬するつもりで、アレコレの集会も行なっていたし。選挙用の車両やポスターやパンフなどなども用意していただろうし。<つい先日、新聞に折込パンフがはいっていたですよ。>

 それこそ、1日に行われた決起集会には、海江田代表をや菅元首相などなどの党の議員(国会議員、都議、区議など)も、党の支持団体の幹部も出席して、大河原氏を激励していたわけで。<大河原氏のfacebook(コチラ)にも載っていた。>
 それが、翌日になって、「公認を外すことになった」なんて、よくも言えたものだと。mew的には、あまりにもヒドイ仕打ちなのではないかと思ってしまうところがあるのだ。(・・)

* * * * * 

 党本部は、どうも最初から鈴木氏の一本化する気だったようで、大河原氏に公認から推薦に切り替えることや、比例区に鞍替えすることなども提案していたそうなのだが。大河原氏は、それらの提案を全て拒否。
 2日になって、党本部が大河原氏に公認の取り消しを通告したことから、大河原氏は離党して、無所属で東京選挙区から出馬することを決意したという。(**)
<5日に追記&訂正・・・大河原氏は離党はせず、民主党に党籍を残したまま、無所属で戦うことに決めたとの報道があった。>

 大河原陣営の選挙対策本部長を務めている小川元法務大臣も、そのまま大河原氏の選挙を支援する意向を表明。また菅元首相も、脱原発を強く訴えている大河原氏を支持すると公言。(ブログにも書いていた。)
 民主党内の平和&リベラル志向の議員の中には、大河原氏の応援に回る人が少なからず出て、党内で分裂選挙を行なうことになりそうなのである。(@@)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~

 そして、これは先月、アップした『安倍が海江田潰し&民主党解体に着手~参院選後に民主保守と連携か』の続報のようになるのだが・・・。

 一方、前原陣営としては、鈴木寛氏を公認候補としてキープできたことで、シメシメという気分になっているかも知れない。^^; 
 前原陣営は、党内からひとりでも多く中道左派を減らし、保守勢力を拡大したいと考えているからだ。^^;

 NEWSポストセブン7月2日の記事には、こんな記述があった。

『自民党や維新との憲法改正相乗り路線を模索してきた前原グループ、野田グループ内では「党の金庫に残っている資金にありつける“分党”を目指そう」という声が強かったが、風向きが変わりつつある。

「これだけ自公が勝つようなら、今さら擦り寄っても相手にされない。参院選後の代表選に備えて、党内で勢力拡大をするほうが得策ではないか」

──そんな打算の囁きが起きているのだ。』

* * * * *

 前原陣営は、昨年、党内の保守化に失敗&衆院選に惨敗。さらに選挙後の代表選でも馬淵澄夫氏を擁立するも、中道左派が支持した海江田万里氏に負けたため、党内での実権を失うことに。
 そして、前原氏らはもともと改憲の早期実現を目指していたこともあって、今年の春頃までは、民主党を離党して、維新と合流or連携することも考えていたのであるが。
 ただ、上のリンク記事にも書いたように、民主党には全国規模の組織&多額の政治資金があるため、同氏らは、それらを全て置いて行くのは、もったいないと思っていたようで。3月頃には、党の資金などを分ける形で、「分党」することも計画しているなんていう話も出ていたのだ。(*1)

 しかし、維新の会が、橋下発言の影響で支持率が低下し、分裂の危機にある今、もはや維新と合流しても、何のメリットもないし。かと言って、超保守派の安倍自民党と連携するなら、こちらもそれなりの器を構えておきたいところ。<そうしないと重用されず、単に頭数として利用されるだけなので。^^;>

 上のリンク記事にも書いたように、前原誠司氏、野田佳彦氏らの旧七奉行は、ひそかに会合を開いて策を練っているようなのだが。 
 もしここで民主党が都議選、参院選と惨敗が続けば、海江田代表の責任論が出て、同氏を辞任に追い込んで、新代表を決めるべく代表選を行なう方向にコトを運ぶのが容易になるし。
 しかも、参院民主党には輿石派や中道左派が多いのだが。彼らが落選したり、中道左派の中で対立が起きたりすれば、党内で保守派の勢力の方が強くなる可能性が出て来る。(@@)

<それに、彼らは、ずっとトロイカ潰しを目指して来たのだが。この参院選惨敗やプチ対立を機に、鳩山、小沢氏に続いて、輿石氏や菅氏(の影響力?)も排除できる可能性もあるのよね。^^;>

 mewとしては、何とか安倍自民党の暴走を防ぐために、民主党に平和&リベラル志向を前面に出して頑張って欲しいと応援していたのだけど。
 参院選は苦戦しそうだし。海江田代表や執行部はフラフラしているし。おまけに、参院選後には、また保守タカ派の前原Gが党の乗っ取りに動くかもと考えると、またまたサザン桑田の「Blue~♪(憂鬱)」の歌声がアタマに鳴り響いてしまうmewなのだった。(@@)

p.s. ただ、生活の党の小沢代表が、民主党を軸に野党連合を作るべく、細野幹事長や輿石参院会長に接近しているとの話も。前原陣営による実権奪還の阻止につながるかな?

                        THANKS 


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"




 
[PR]
by mew-run7 | 2013-07-03 13:03 | 民主党、民進党に関して | Trackback(3)
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/20745063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 反戦塾 at 2013-07-04 14:29
タイトル : 民主党に活断層?
 「あれは活断層か地すべりの跡か、今後いつ活動するかどうか断言できない」これは原発のことだが、民主党にもそんな兆しが出てきた。  2、3日前、塾頭の地元選出民主... more
Tracked from 【2chまとめ】ニュース.. at 2013-07-04 22:05
タイトル : 【参院選】細野氏、大河原氏に非情な対応 電話一本で公認取..
1 :きのこ記者φ ★:2013/07/03(水) 21:00:50.71 ID:???0 与党時代に内輪もめのドタバタ劇で国民をうんざりさせた民主党が、4日公示の参院選でも迷走している。民主党執行部は2日夜、東京選挙区(改選数5)...... more
Tracked from 名無しのデムパ論 at 2013-07-05 13:05
タイトル : 【参院選】第183回常会で審議された議案を審議状況によっ..
7月4日に第23回参議院議員通常選挙が公示されました。 マスコミによると、選挙の位置づけは大雑把に言うと 「現政権の半年あまりの施政に対する評価がどうなるか」であるとのことでして。 そこで気になった...... more