日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

自民は犯罪容疑もスキャンダルも、問題言動もスル~&マスコミ批判も受けず?

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 昨日、自民党の大塚高司氏(衆院2期)に関して、こんなニュースが出ていた。

『自民党の大塚高司衆院議員(49)(比例近畿ブロック)が、知人女性(40)に暴力を振るい、軽傷を負わせたとして、大阪府警曽根崎署は8日、大塚議員を傷害容疑で書類送検した。

 大筋で暴行を認め、「申し訳ないことをした」と話しているという。女性は9月中旬に被害届を取り下げ、同署は厳しい処分を求めない「寛大処分」の意見を付けた。

 同署によると、大塚議員は8月21日午前2時頃、大阪市北区にある女性の自宅マンションのエレベーター内で、女性に平手打ちをしたり、押し倒したりする暴行を加え、右腕に軽傷を負わせた疑い。防犯カメラに、女性が転倒する姿などが映っていたという。

 大塚議員の代理人の弁護士は読売新聞の取材に対し、「コメントできない」としている。(読売新聞10月8日)』

『知人女性を殴りけがをさせたとして、大阪府警曽根崎署は8日、傷害容疑で自民党の大塚高司衆院議員(49)=比例近畿=を書類送検した。女性が被害届を取り下げたため、起訴を求めない「寛大処分」の意見を付けた。
 同署によると、大塚議員は任意の事情聴取に「相手が先に手を出した」などと説明していた。同議員の事務所によると、女性との間で示談が成立したという。(時事通信10月8日)』

* * * * *

 大塚議員は、大阪府豊中市出身。坪井一宇・原田憲・谷川秀善の秘書を務めた後、05年の衆院選で大阪8区から出馬し、初当選。09年衆院選で落選するも、12年に比例ブロックで2期めの当選を果たしたばかり。
<安倍議連には属していないが。wikipedia によれば、神道政治連盟の国会議員懇談会に所属している超保守派。07年、超保守派が、米国紙に、米議会が慰安婦問題の非難決議に反対する意見広告を出した時に参加していたようだ。^^;>

 そして、本人のホームページによれば、妻と娘がいるという。(・・)

 産経新聞が、今年9月にその飲食店員の女性が、大塚氏に暴力をふるわれたとして警察に被害届を出していたという事実を報じていた。(@@)

『自民党の大塚高司衆院議員(49)=比例近畿=から暴行を受けたとして、知人の飲食店員の女性が傷害容疑で、大阪府警曽根崎署に被害届を出していたことが11日、捜査関係者らへの取材で分かった。

 大塚氏の代理人弁護士は取材に対し、「女性に髪を引っ張られたため、手を振り払うと(女性が)よろめいて壁にぶつかった」と説明し、暴行を否定。曽根崎署は事実関係を慎重に捜査している。(産経新聞9月11日)』

* * * * *

 ちなみに、こういう時の「飲食店員」には水商売系のお仕事の人も含まれる。しかも、その女性の住むマンションのエレベーター内で、その経緯はともあれ、暴力沙汰が起きるとは・・・。
<それだけでも、かなりのスキャンダルだよね~。(@@)>。

 大塚氏側は、女性が被害届を出したのを知り、「これはマズイ」ということで、あわてて女性との間で示談をまとめ、被害届を取り下げさせたのではないかと察する。<9月中には示談が成立していたらしい。>

 もし大塚氏の言い分が正しく、女性にも問題があったと判断すれば、また女性がさしたる傷を負っていなければ、警察は書類送検自体、見送る可能性もあったのではないかと思うのだけど。
<相手が政権与党の自民党・衆院議員であるとなれば、尚更に、慎重な捜査&判断を行なったのではないかと察するです。^^;>

 でも、その暴行の様子はしっかり防犯カメラに映っているわけで・・・。警察も書類送検せざるを得なかったのかな~と思ったりもする。(~_~;)

 ただ、大塚氏側は、何とか起訴はまぬがれたいと思い、警察に、厳しい処分をしないように求める(時事によれば「起訴をしないように求める」)「寛大な処分」の意見をつけるように強く要請したのだろう。(-"-)

* * * * *

 んでもって、何でほとんどのメディアは、このような国会議員による暴力事件をスル~しているわけ?(・・)

 昔は、議員が女性を議員宿舎泊めたとか、駅や路上でキスしたとかいうだけで、大騒ぎしてたくせに・・・。^^;
 安倍内閣の閣僚や自民党の議員は、何をやっても、大手メディアから批判されない態勢が出来上がっちゃっているのかな。(~_~;)

 mewは、民主党政権の時にメディアや自民党がやっていたように、ひたすら特定の議員or首相をバッシングしまくったり、明らかにあげ足とりによる批判をしたりすることが望ましいとは思わないのだけど。
<前自民党政権末期にも見られたけど。民主党政権の時は、もっとヒドかったです。(-"-)>

 まあ、野党が大人し過ぎるのも問題かも知れないとはいえ、ここまで、メディアが安倍自民党政権の擁護に走るようだと、ますます国民から信用を失って行くのではないかと憂いているし。
 野党時代にはえらそ~なことを言ってたくせに、今の環境にアグラをかいて、不都合なことを全てスル~しようとしている自民党の無責任さにも、ムカついているところがある。(`´)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 先月、東京地検特捜部が、自民党の徳田毅氏(42・衆院2期、鹿児島2区)の事務所などに対して、公職選挙法違反の容疑で強制捜査を開始。(**)
 徳田毅氏は、父親の徳田虎雄氏(75・元衆院議員)が率いる医療法人グループ「徳洲会」の職員に選挙活動を行なわせていた疑いが持たれており、現在も捜査が続いているのであるが・・・。

 さすがに、このニュースは、大手メディアも大きく扱っていたのであるが。もともと、父親の徳田虎雄氏が衆院議員だった時から、金銭の飛び交う激しい選挙戦を繰り広げていたことから、報道の焦点も、父親や「徳洲会」のことに当てられているような感じがあるし。

 しかも、(mewも含め)「やっぱね~」と思う人が多いからか、自民党も含め「政治とカネ」の問題や、徳田毅氏の責任問題に関しても、ほとんど取り上げられることがないのが実情だ。(-"-)

* * * * *

 徳田毅氏は、安倍内閣の国土交通・復興政務官を務めていたのだが。今年2月、女性スキャンダルが起きたことから、辞任することに。<週刊誌に、04年に未成年の女性に対して準強姦に当たる性行為を行ったとして提訴され、07年に和解したことが報じられた。>

 安倍陣営としては、早く内閣から外しておいてよかった~と、ほっと胸をなでおろしているのではないかと察するのだが。^^;
 菅官房長官は(案の定?)、政府は関係ないとばかりに、何だか他人事のような反応を示している。
<安倍晋三氏は、自民党の総裁なので、全く関係がないとは言えないと思うんだけどね。>

『菅義偉(すがよしひで)官房長官も記者会見で「捜査内容や事実関係がよく分からないのでしばらく推移を見たい。政府の人間ではないので、私から(徳田氏と連絡を)取ることはない」と述べた。(産経新聞9月17日)』

 また、党の責任者である石破幹事長も、様子見モード。

『自民党の石破茂幹事長は17日、徳田氏から電話で事情聴取したことを党本部で記者団に明らかにした。徳田氏は石破氏に「ご迷惑をかけて申し訳ない」と陳謝したという。
石破氏は関係先が家宅捜索を受けたことについて「捜査機関が公にそのような行動に出たということはそれなりの重みがある。事実は事実として粛然と受け止めたい」と語った。

 党としての処分に関しては「まだ捜査の段階で確たる事実が判明していない。事態の推移を注視する」と述べるにとどめた。また、徳田氏本人と会う可能性については「その段階とは思っていない」とした。(産経新聞9月18日)』

 野党だけでなく与党内からも、徳田氏自身の説明を求める声や、離党や議員辞職を求める声が出ているのだが。まだ、捜査中とあってか、自民党内では大きな動きは見られず。
 たぶん、近い将来、あくまでも徳田氏個人or徳田家の問題だとしてコトを済ませ、離党か議員辞職をさせ、それで何事もなかったかのように、スル~してしまおうとしているのかな~と思ったりもする。(-"-)

<ちなみに、父親の徳田虎雄氏は、昨日、この問題の責任をとって「徳洲会」の理事長を退任することを発表した。(・・)>

* * * * *  
 
 公職選挙法違反と言えば、石原慎太郎氏の三男である自民党の石原宏高氏(衆院2期、東京3区)に関しても、昨年末の衆院選で、パチンコ・メーカーに選挙支援を要請し、同社の社員を選挙運動に従事させていたという疑惑が浮上。今年3月頃には、いくつかのメディアがこの件を取り上げていた。

『報道によると、石原宏高議員は、12年12月16日の衆院選の1か月前からユニバーサル社の社員3人を選挙運動に従事させていた。その内部文書では、社員は通常勤務扱いで、残業代、交通費、宿泊費、食事代もユニバーサル社が負担したことになっているという。
もしこれが本当なら、公選法違反(運動員買収)になる。しかし、宏高氏側などは、3人は有給休暇を取ってボランティアをしていたなどと説明し、容疑を否定していると報じられている。

さらに、続報では、宏高氏の妻が取締役をしている会社「IMS」がユニバーサル社からコンサルタント料として、11年6月から毎月100万円を受け取っていたとした。これは宏高氏の当選まで続き、計1800万円にも上ったそうだ。

 ユニバーサル社が宏高氏をこれほど支援する理由としては、フィリピンで進めているカジノリゾート建設の促進があるとされている。宏高氏は、アメリカ留学中にフィリピンの故ベニグノ・アキノ上院議員宅にホームステイしており、その息子のアキノ現大統領とも親しいからだ。(J-CASTニュース3月19日)』

 また、宏高氏の事務所は選挙の報告書に、ボランティアの職員の氏名や住所、費用などに関して、多数の虚偽記載を行なっていたことが判明したため、宏高事務所は、メディアの報道後、これらの報告書の記載を訂正を行なった。^^;

* * * * * 

 しかし、この件も、大手TVなどはほとんど取り上げず。自民党もスル~状態。しかも、東京地検特捜部も動いた様子がないのだ。<誰も告発しなかったのかしらん?(~_~;)>

 安倍首相は、先月末、石原宏高氏を何と外務政務官に起用したのだが。<今後、上述した問題が刑事事件化orスキャンダル化しないという自信があったのかな~?(・・)>
 この件のことが、ずっと引っかかっているmewなのである。(~_~;)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 
 石原家と言えば・・・。(どんどんつなげて行くよ~ん。(^^ゞ)

 これは刑事事件ではなく、閣僚の問題行為の話なのだけど。長男の石原伸晃氏(現・環境大臣)に関して、こんな報道が出ていたばかりだ。

『石原環境相は「冷たい」…追悼式欠席に不満の声

 水俣病を教訓に水銀の採掘や輸出入を規制する水俣条約の会議で、石原環境相が公務を理由に、熊本県水俣市で9日に開かれる政府主催の追悼式に出席しない予定になっていることがわかった。

 当日開催される別の式典への出席を優先するという。追悼式には約60か国の首脳や閣僚級が参加する予定で、地元からは「大臣が先頭に立って『慰霊の碑』に手を合わせてほしかった」と不満の声が上がっている。(中略)

 環境省によると、石原環境相はこの日午前、長崎県・五島沖での風力発電実証機の完成式典に出席する予定で、その後飛行機と新幹線で水俣に向かうため間に合わないという。夕刻からの会議の開会式典には出席してスピーチをする予定。
 水俣会議の日程は今年1月にすでに決まっている。風力発電は環境省の事業で、9日の完成式典は9月以降に決まった。

 同省職員は「水俣病の教訓を世界に伝え、悲劇を繰り返さないことを誓う大切な追悼式だ。国内の行事を優先させ、ホスト国の大臣が来ないのは外交の重要性から考えてもおかしい」と指摘するなど、省内からも批判の声が上がっている。

 追悼式会場で閣僚らを迎える胎児性水俣病患者の男性(54)は、「水俣に冷たい。残念で仕方がない」と語った。(読売新聞10月7日)』

 追悼式は水銀の輸出入などを規制する「水俣条約」に関する外交会議の行事で、約140カ国の閣僚ら代表が参加。石原環境大臣は、会議の議長を務める予定だった。

『環境省は「公式行事ではない」と説明しているが、各国の閣僚級の出席も多く見込まれており、患者からは「信じられない」と戸惑いの声が上がっている。(朝日新聞10月8日)』

* * * * *

 しかし、昨日8日になって、環境省が、石原環境大臣が追悼式に出席することになったと発表したという。

『熊本県水俣市で9日営まれる水俣病犠牲者追悼式について、環境省は8日、石原伸晃環境相が出席することになったと発表した。長崎県の視察先から向かうため間に合わないとして一時欠席を検討。批判を呼んでいた。(中略)
 同日午前の閣議後の記者会見で出欠について問われた石原環境相は「何を追悼行事と言っているのか分からないが、(出欠は)まだ決まっていない」と発言。同日昼過ぎになって、追悼式への出席を発表した。(毎日新聞10月8日)』   

 何故、急に出席することになったかと言えば、<環境省内や患者からの批判の声にも配慮した部分もあったかとは思うが>【石原環境相は同じ日に長崎県五島市沖で行われる洋上風力発電の実証機の完成式典に出席する予定だったが、台風による荒天が予想されるため中止になった』からだとのこと。(@@) (朝日新聞10月8日より)

 まあ、でも、このような石原大臣の言動も、TVなどのメディアは敢えて取り上げることも、批判することはないのだろう。(-"-) 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 昨日、桜田文科副大臣が、焼却灰を「人の住めない福島に置けばいい」と発言したいう話を書いたのだけど。これも、しかりだ。(ーー)

 福島県の被災者は、この発言にかなり心を痛めて、批判を行なっている様子。
 地元の福島民友新聞8日は、『「指定廃棄物を福島に」 文科副大臣発言で募る不信感』というタイトルの記事で、被災地の自治体の首長や住民の怒りの声を伝えていた。

『福島第1原発が立地する双葉町の伊沢史朗町長は「風評被害に苦しんでいる地元住民の気持ちを理解しているとは思えない」と憤る。その上で「(原発事故の被災住民の)感情を逆なでするような発言で大変遺憾だ」と批判した。原発事故で96%の町民が住んでいた地域が帰還困難区域となった大熊町の渡辺利綱町長は「口先では『復興』と言ってもその程度の認識だったのだろう。非常に残念」と落胆を隠せなかった。

 富岡町の宮本皓一町長も「とんでもない話。住民の帰還へ除染やインフラ整備などを進めているのに理解に苦しむ」と話した。
 楢葉町の松本幸英町長は各都道府県内で指定廃棄物を処理する政府方針に触れ「国が示している方針と逆行した発言で耐え難い」と指摘。「副大臣という立場にある人物がこのような発言をすることは、ますます国への不信感につながる」と怒りの表情を浮かべた。

 原発事故で避難を強いられた住民も嫌悪感を示す。会津若松市の仮設住宅で暮らす大熊町の男性(20)は「古里を人が住めない場所と言われたらどう思うか、もっと考えて発言してほしい」と語気を荒らげた。』

* * * * *

 しかし、政府は、桜田副大臣の発言に関しては、責任を問う気はない様子。

 下村文科大臣は、8日の記者会見で、本人に口頭で厳重注意をしたことを明らかにした上で、『「福島県の人たちの心情を十分に理解していない発言だ」と指摘。一方で「本人は反省し、復興に向け頑張りたいとの話があったので了承した」と語り、辞任の必要はないとの認識を示した』とのこと。(毎日新聞10月8日)』

 mewの知る限り、この桜田発言に関しても、TVメディアはもう取り上げていないし。さほど強い批判の声も出ていないように思われる。(-"-)

 そして、このような状況が続けば、安倍自民党政権は、国民の目や声をますます軽視して&下手すれば、国民の思いを踏みにじり、まさに「何でもあり」という感じで、好き勝手な言動を行ない、やりたい放題の国政を行なうのではないかと、強く懸念しているmewなのである。(@@)

                      THANKS


 【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


 
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/21173202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mew-run7 | 2013-10-09 06:10 | 自民党について | Trackback

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7