日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

強度偽装マンションの政府支援に疑問あり(1)

 5日、政府は強度偽装建築の被害にあっている住民への支援策を発表した。
 国&自治体が耐震強度が基準の5割以下のマンションの購入者から、マンションを買い
取って解体し、再築の際は共用部分の建築費用を助成するという。また移転費用や仮住まい
の賃料等を補助(公営住宅の斡旋、賃料の減免含む)、様々な税金の減免、ローンの利子や
支払いに対する特別の施策も行なうようだ。

(4.5)でも書いたように、私は今回の問題に国が支援も含めてどのように、またどれだけ
関与すべきか、かなり迷っている部分があった。
 私は、今、日本がいわゆる新自由主義的な路線を歩んでいること、その中で拙速に
「小さな政府」化を進めようとしていることに大きな懸念を示している。今回、このブロ
グで何でも「官から民へ」はアブナイとして、建築確認等の業務の民間委託に関して問題
を提起したのも、その一環である。
 だが、では国がこの件で積極的に支援をすべきかどうかと言えば、話は別だと考える
部分があった。というのも、「小さな政府」云々と関係なく、客観的に見て、今回の事案
は基本的に「民と民の問題」だからである。
 少なくとも、欠陥のある建物に対する責任やそれに関わる諸費用に関しては、まずは
売り主の瑕疵担保責任や違法性や故意過失のある関連機関に責任を追求するなど、民民で
解決すべきことだと思われる。それが原則であり、優先されるべきものだと考える部分が
強かったからである。

 今回の支援策の中で、国が建物の解体を支援をすることに関しては、止むを得ない部分
があると考える面がある。現に自重や震度5程度で倒壊する危険性の高い建物が現に存在
し、マンションの住民だけでなく、周辺住民の生命、身体、財産に危害が及ぶおそれが
大きいからである。
 これも本来であれば、販売主がそれも為すべきなのだが(実際、シノケンなどは自社
で解体、補強、移転費負担などを行なおうとしている)、今回特に危険度の高い物件は
ヒューザーが販売したものである。あの社長の人格もさることながら、会社にそれらに
対処する十分な資金がないと思われるため、早急に対応するためには国が支援をするのも
致し方ないかと思えるところがあるからだ。

国交省は、国には国民の生命や身体を守るべき責務があり、そのための施策が必要で
あると、また倒壊の危険度の高い建物に関しては、公共性、緊急性があり、自然災害に
準じるものがあると説明しているようである。
 たとえば、崖崩れの危険が迫っている地域の住民に避難勧告を出し、崖の修復、補強
工事を為すことと同じようなものだと考えろということなのかも知れない。(ただし、
崖が個人が所有している場合は、その費用は所有者が負担することになるが。)
 かなり強引な考え方だとは思うが、おそらく私も含め多くの国民も、この件で多数の
死傷者が出るような事態は起きて欲しくないと思うであろうし、悲惨な被害を防ぐ必要性
を考えて、住民の当面の移転先の確保や建築物の解体までは国が面倒を見ることは容認
できる人も多いのではないかと察する。

 しかし、その他の支援・・・たとえば移転費用や再築費用(共用部分)の負担、ローン
や税金に関する施策などについては、果たして現時点でここまで支援を決める必要があっ
たのかどうか疑問に思う点がある。
 これらは、直接、生命、身体の危険に関わることではなく、住民の財産の維持や経済面
での支援になるからである。後述するように、欠陥住宅や建築物の問題に関しては、多く
の人々が困っており、財産や経済的な損失を被っている人も少なくない。自然災害によっ
て建物に大きな被害を受け、その補修や解体&再築に関して困っている人も多い。だが、
国はそれらの人たちに、ここまで手厚い支援はしていないように思われる。おそらく、
今回の支援策を知って、大きな不公平感や不公正さをおぼえる人は少なくないと思う。
 また他の強度偽装事件の被害者への対応とのバランスも考える必要があるだろう。

 どちらかと言えば、社会政策を重視する私でさえクビをかしげたくなる部分が多いの
だから、一般国民の中にはもっと疑問を抱いたり、納得できないと思う人が多いのでは
ないだろうか?

<また正直なところ、解体の部分を除いては、何故、「小さな政府」&「歳出削減」を強く
唱えている現政府が、こんなに早く手厚い支援を決めて発表したのか、不思議に思うところ
もある。>

               <つづく>
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/2122623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from zaraの当方見聞録 at 2005-12-08 09:58
タイトル : 偽装マンション建て替え、共用部建設費3分の2補助へ
偽装マンション建て替え、共用部建設費3分の2補助へ 政府は3日、耐震強度が偽装されていた分譲マンションの居住者への支援策として、建物解体後に、新たにマンションを建て替える場合、エレベーターなど共用部分の建設費の3分の2を補助する方針を固めた。 また、解体を促すために、解体費用についても全額補助する方向で調整する。政府は、転居に伴う仮住まいへの家賃補助なども盛り込んだ住民支援の総合対策を6日にも発表する。 耐震強度が弱く、強い地震で倒壊する恐れのあるマンションは、今後、地方自治体が順次解体を命じる見通し...... more
Tracked from zaraの当方見聞録 at 2005-12-08 09:59
タイトル : 政府、耐震強度偽装問題で公的支援策を決定
政府、耐震強度偽装問題で公的支援策を決定 政府は6日午前、首相官邸で耐震強度偽装問題に関する関係閣僚会合を開き、当面の対応策を決定した。危険性のある建物の解体費や移転費、民間住宅に引っ越した後の家賃への公的支援を盛り込んだが、具体的な金額は明記していない。今回は緊急対策の大枠だけを示したもので、今後、具体的な措置の追加を検討していく。 安倍晋三官房長官は会合で「国民の生命・財産の安全を確保し、国民の不安を払拭(ふっしょく)するため、スピード感のある対応を図る」と述べ、緊急性を強調した。対応策は「偽装が...... more
Tracked from 九十九研究所@企業コレク.. at 2005-12-08 10:58
タイトル : 構造計算書偽造問題で被害に遭われた方々へ
■事の発端耐震計算、偽造認める 建築士「仕事増やしたくて」■制度上の歪み構造計算書偽造問題における業界の歪に対する認識について■業界への波紋全国・各省庁に広がる構造書偽造問題の余波... more
Tracked from 南雲研究室 at 2005-12-08 11:43
タイトル : わかっていたなら(耐震強度偽装事件)
耐震強度偽装事件で、船橋市の賃貸マンションを施工した業者(サン中央ホーム)の現場監督だった人物が「鉄骨が足りない」と疑念に感じていたそうだ。だったらなぜ中間検査の時でも完了検査の時でも申し出なかったのか!!社員の弁明としては「建築確認申請が通った図面通りに作るのが仕事」「私たちの意見でどうこうなる問題ではない」なのだそうだ。大間違いだろ。なぜ、設計、施工、監理が別れているのか分かっているのだろうか。お互いに責任を持ち、施工時におかしいと思ったら監理に対して通報する。監理は設計に対して是正や設計の見直し...... more
Tracked from やぶにらみトーク at 2005-12-08 12:36
タイトル : 耐震偽装マンション、ホテル、お役人の対応が遅いのは同じ穴..
姉歯建築士が耐震偽装したマンションはさらに増えているが、関係者は皆責任を逃れ、国会での国土交通委員会参考人招致では肝心の黒幕とみなされている総研の内河所長、姉歯建築士は出席せず、精彩を欠いたものになってしまった。 今度は証人喚問で欠席を防ごうとしてい....... more
Tracked from 兄やんの一言モノ申す at 2005-12-08 13:57
タイトル : マンション購入も不動産投資の一種
あらかじめ断っておきますが、マンションの住人に全ての責任があるとは思っていません(間違って最初「います」と書いてしまいました^^;)。このことについて触れるのは、嫌だったのですが、そうも言ってられないので言わせてもらいますが、国土交通省が発表したように....... more
Tracked from 鉄人ママの社長ブログ at 2005-12-08 14:17
タイトル : 総研、真っ黒けの黒幕ぶり
昨日の国会の参考人招致を「心臓の血管に血の塊が入っているような気がする」という 理由で欠席した総研代表内河健氏。 心臓って?心臓の血管って?血管の中に血の塊って???? 医学的な根拠全くないし、体調不良にしてもすごい言い訳が通るもんです。... more
Tracked from 鉄人ママの社長ブログ at 2005-12-08 14:18
タイトル : 総研、真っ黒けの黒幕ぶり
昨日の国会の参考人招致を「心臓の血管に血の塊が入っているような気がする」という 理由で欠席した総研代表内河健氏。 心臓って?心臓の血管って?血管の中に血の塊って???? 医学的な根拠全くないし、体調不良にしてもすごい言い訳が通るもんです。... more
Tracked from 鉄人ママの社長ブログ at 2005-12-08 14:18
タイトル : 総研、真っ黒けの黒幕ぶり
昨日の国会の参考人招致を「心臓の血管に血の塊が入っているような気がする」という 理由で欠席した総研代表内河健氏。 心臓って?心臓の血管って?血管の中に血の塊って???? 医学的な根拠全くないし、体調不良にしてもすごい言い訳が通るもんです。... more
Tracked from 時評親爺 at 2005-12-08 20:34
タイトル : 続・広がる不信:耐震強度偽装(木村建設・ヒューザーそして..
「広がる不信」は、とうとう政治家の名前までが飛び出してきた。伊藤公介衆院議員(元国土庁長官)である。既報の通りであるが、以下に伊藤議員とヒューザー小嶋進社長そして国交省幹部との経緯について、当該記事他をリンクしておく。尚、項目タイトルは当該記事のヘッドラインなのでご注意を。1.ヒューザー社長 公表2日前、伊藤元長官が国交省幹部に紹介・・・27日付産経新聞2.ヒューザー社長を国交省幹部に紹介、伊藤元長官が釈明・・・26日付日経新聞(共同配信)3.ヒューザー社長、国交省を計3回訪問 支援求める・・・27日...... more
Tracked from 男40代サラリーマン日記 at 2005-12-09 00:36
タイトル : 耐震偽造問題 みなさまの声
[PR]最新FMVのワケあり品がお得♪台数限定にてご提供中!! ▼現在の人気blogランキング 耐震偽造問題について色々な意見を寄せていただいております。コメントとして埋もれてしまうのは惜しいので、改めてご紹介していこうかと思います。コメント大歓迎です... more
Tracked from 陶芸ブログ 炎と土にたわ.. at 2005-12-10 01:29
タイトル : 姉歯元一級建築士による耐震強度の偽装問題について
姉歯元一級建築士(12/8資格取り消し)による耐震強度の偽装問題について、現在テレビでも大騒ぎしてますね。朝から夜中まで一日中といった感じです。国交省の6日までのまとめで、姉歯元建築士が設計に関与したマンション、ホテルは全国に208件あり、15都府県の計62件で偽造が確認された。 地震に耐えられる建物をどのように建てるのかは、法律などで定められ,それらをまとめて「耐震基準」と呼んでいます。現在の耐震基準は1981年にできたもので、それまでのものと区別するために「新耐震基準」と呼ばれています。現在、すべ...... more
Tracked from 兄やんの一言モノ申す at 2005-12-10 05:46
タイトル : 国<業者<購入者<周辺住民
この順番は、兄やんから見た被害者ランクです。国と業者を細かく分ける必要もあると思いますが、そうなるとかなり長くなるので、とりあえずこういうカタチにしてみました。コメントやTBで書かれている中で、兄やんの書き方がまだ悪いのか、兄やんが購入者にかなりの責....... more
Tracked from 斜45° at 2005-12-10 13:27
タイトル : 姉歯事件は特殊な事件か
姉歯建築士による構造計算書偽造事件は特殊な事例なのでしょうか。ヒューザー、シノケン、総合経営研究所、木村建設、イーホームズ、日本ERI関係する会社は数々あれど、なにか姉歯建築士ひとりに責任をおっかぶせて逃げちゃおうという魂胆なのではないでしょうか?「構造計算書は偽造する必要がない。現場で鉄筋を抜けば証拠が残らずに脱法行為ができる」と言われています。なのに、今回の事件は、なぜ、あえて証拠の残るやり方をとったのか、と疑問を投げかける専門家もいます。政府や自治体は、マンション住民に対する支援策をまとめつつあ...... more
Tracked from サラリーマンの面白ニュー.. at 2005-12-11 14:34
タイトル : 耐震強度偽装発覚
http://blog.seesaa.jp/tb/101299771都2県のマンションやホテルの耐震性を示す「構造計算書」が偽造されていた。民間の指定確認検査機関も構造計算書のずさんな偽造を見逃していた。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051118-00000005-yom-soci ちなみに、木... more
Tracked from 鉄人ママの社長ブログ at 2005-12-12 19:37
タイトル : 平成設計破産申し立て
11月の時点で木村建設自身が破産の意向を示していた木村建設100%出資の子会社 平成設計が破産申し立てを行いました。 ... more
Tracked from 陶芸ブログ 炎と土にたわ.. at 2005-12-18 01:41
タイトル : 耐震強度偽装問題その2
自民・渡辺議員質問長すぎっ 耐震強度偽装問題証人喚問 40分中30分“演説” 『自民党・渡辺具能(ともよし)議員は、最長の40分もの時間を与えられながら、30分以上も自身の推理を披露。渡辺氏の悠長な“演説”のせいで、肝心の姉歯氏の発言の場がほとんどなくなってしまった。』 証人喚問が茶番と言われるのはこういうことがあるから、、、。テレビカメラがずらりと並んだ議事堂で日本中がかたずを飲んで見守るののなか、一身に注目を集め得意満面。政治ショーに終わるような喚問に意味があるんでしょうか? [耐震偽造...... more
Tracked from 猥雑記 at 2005-12-26 17:35
タイトル : この調査で、なにもかもがわかる。
僕が書いた「続 TV局にメールボンバー作戦?はぁ?」に意見をいただいたので、少しコメントをしたが、僕は民主党を攻撃するつもりはない。技術を肯定したいだけだ。... more
by mew-run7 | 2005-12-08 09:52 | 政治・社会一般 | Trackback(18) | Comments(0)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7