石原&安倍らが「猪瀬切り」を決行~徳洲会事件の歯止め&五輪利権の確保のため?

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 これは16日の『たけしが維新分裂を予言?+石原と安倍の会談は、猪瀬切りと五輪、事件の相談かも』『亀井が徳洲会から2千万円~石原、自民議員への徳洲会マネー疑惑までつながるか?』の続報になるのだが・・・。

 猪瀬都知事が、今日19日、記者会見を行ない、辞意表明をするという。(・・)

 猪瀬氏が都知事として初登庁したのは昨年12月18日で、わずか1年での辞任となる。(-"-)

 東京都議会は、20日から百条委員会を設置して、さらに猪瀬氏が徳洲会から5千万円の資金提供を受けていた問題を追及することになっていたのだが・・・。
 猪瀬氏は心身ともにかなりマイっており、本人も、周辺も、もう限界だと思ったのではないかと察する。^^;

 また、猪瀬氏が百条委員会で、周辺の政治家の名を出したりすると困るし。東京地検特捜部も猪瀬氏の逮捕も視野に入れて捜査を行なっているようなので、mewは、石原前知事や政府与党が、早めに手を打った方がいいと考え、急いで辞職を促した(GOサインを出した?)のではないかな~と思ったりもしている。(~_~;)

以前も書いたように、mewは猪瀬知事を支持していたわけではないし。問題がある以上、辞職するのはやむを得ないと思っているのだが。石原氏や政府与党の思惑や動きのことを考えると、割り切れない思いもあるし。特に徳洲会事件に関しては、「猪瀬の尻尾きり」で終わって欲しくないという気持ちが強い。(・・)

* * * * *

 実は、昨日になって急に、猪瀬都知事の進退に関して、永田町でアレコレの動きがあったのだ。(@@)

 まず、午前中に自民党の高村副総裁が、あたかも口火を切るように、猪瀬氏の辞職を求める発言を行なうことに。^^;

 また、お昼には、石原前都知事&維新代表(with平沼赳夫氏)が、首相官邸を訪問。安倍首相と会食をしながら、1時間20分も会談を行なったのだが。その際に、猪瀬都知事の話も出た様子。
 そして、石原氏は、その後、直接、猪瀬氏と会い、辞任表明を促したと見られている。(・・)

<石原ー安倍会談&五輪との関わりに関しては後述するが。安倍首相は、夜には、森元首相や五輪関係の閣僚らと会食していることにも注目しておきたい。>

『猪瀬氏を後継指名した日本維新の会の石原慎太郎共同代表は、安倍晋三首相と一緒に昼食をとり、その席で猪瀬氏のことも話題になった。同席した日本維新の会・平沼赳夫国会議員団代表が記者団に明らかにしたところによると、石原氏は猪瀬氏について「非常に困っている状況」と安倍首相に話していたという。(JーCASTニュース13年12月18日)』

『猪瀬氏は18日午後の公務をキャンセルし、石原氏と会談。進退問題について協議した。関係者によると、知事を続けることについて、石原氏は「無理だ。潔く辞めるべきだ」と、速やかに辞職表明するよう求めた。(同上)』

* * * * *

 他方、昨日は、政府与党内の言動もあわただしくなっていた。

 まず、午前中、自民党の高村副総裁が、突然、猪瀬知事に辞職を促す発言を行ない、それが一斉にメディアに報じられた。
 
『自民党の高村正彦副総裁は18日、徳洲会グループから現金5千万円を受け取った猪瀬直樹東京都知事について「職務権限に関係する仕事をする人から大金を受け取った外形的事実だけで、出処進退を決断するのに十分だ」と述べ、早期の辞職を促した。党本部で記者団に述べた。
 自民党幹部が公の場で猪瀬氏に辞職要求するのは初めて。猪瀬氏はさらに追い込まれる格好だ。

 2020年の東京五輪開催を踏まえ「決断が遅れると、五輪準備にも支障が出る。そうなれば都知事として五輪招致に成功した功績が台無しになる」と指摘した。別の自民党幹部も「事実関係の説明が二転三転し、心証も悪い。もはや辞めるしかない」と語った。(スポニチ13年12月18日)

 これまで政府与党は、都議会の状況を見守る(様子見する?)ような感じでいたのだけど。<実際、菅官房長官は18日も「都知事自身が判断することだ。都議会でいろいろ議論されているので政府としては見守る」と述べるにとどめている。>
 政府or与党の幹部が、公の場で辞職要求するのは、まさに初めてのことで。mewは、このニュースを見て、「いよいよ、来たかな?」と思っていたら、お昼に石原ー安倍会談が行われたという報道が出て、「なるほど~」と思ったです。(@@)

* * * * * 

 そして、午後には安倍首相が自民党の都連に所属している萩生田光一総裁特別補佐を官邸に呼び、都議会での猪瀬知事の状況に関する報告を受けたのだが。
 荻生田氏らは、安倍首相の「早く方向を決めてほしい」「解散する大義はない」という発言をあえて公表し、首相も辞職を求めていることを示唆したのだった。
 
『首相は18日午後、自民党東京都連に所属する萩生田光一総裁特別補佐と官邸で会い、猪瀬氏の問題が東京五輪に影響しないよう対応していくべきだとの認識で一致した。

 萩生田氏は会談後、記者団に「国と都が五輪開催をめぐり話し合いできない状況は国民に申し訳ないし、世界にもみっともない」と強調。「どういう結末にしろ、早く方向を決めてほしいということを(首相との会談で)話し合った」と説明した。
 これに関連し、首相は自民党幹部に対し、猪瀬知事の不信任案が都議会で可決された場合の知事対応に関し「都議会が解散に反対しているのに知事が解散する大義はないだろう」との見方を示した。首相周辺が明らかにした。(スポニチ13年12月18日)』

 また、『公明党幹部は「猪瀬氏はそろそろ進退を明確にすべきだ」と党本部で記者団に述べ、早期辞職を促した』という。(同上)

 尚、首相動静によれば、安倍首相は昨夜、公邸で、森元首相&閣僚らと会食を行なっている。
『6時34分、公邸。森喜朗元首相、麻生副総理兼財務相、岸田外相、下村文科相らと食事。8時47分、全員出る。』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 16日にアップした『たけしが維新分裂を予言?+石原と安倍の会談は、猪瀬切りと五輪、事件の相談かも』(以下、前回の記事)にも書いたのだけど・・・。

 石原都知事は、先週、安倍首相と会食する予定であることを、記者団に語っていたのであるが。FNNは、石原氏と首相が、20日に会談を行なう予定だと報じていた。(~_~;)

『安倍首相が、日本維新の会の石原共同代表と20日に会談することが、FNNの取材で明らかになった。安倍首相と石原共同代表の会談は、20日に首相公邸で行われる予定で、安倍首相は、憲法改正の問題などについて、石原共同代表と意見を交わし、政権運営への協力を求めるものとみられている。(FNN13年12月13日)』

 まあ、このような会談の予定は変わることも多いものではあるのだが。mewは、もしかしたら、2人の会談の予定を、急遽、早めた可能性もあるかも、と思ったりもしている。(~_~;)

* * * * *

 1時間20分に及んだというこの会談では、憲法改正や安倍自民党と維新の会の協力などに関して協議をしたとのこと。また、同席した平沼氏によれば、猪瀬知事の話は出たものの、進退に関しての発言はなかったということなのだが・・・。

『安倍晋三首相と日本維新の会の石原慎太郎共同代表、平沼赳夫国会議員団代表は18日、官邸で会談した。石原共同代表は後継指名した猪瀬直樹東京都知事について「困った状態になっている」との認識を首相に示した。
 会談終了後、平沼氏が記者団の質問に答えた。石原氏はその際、都知事の進退に関する発言をせず、首相は特に発言しなかったという。日経QUICKニュース13年12月18日)』

 ただ、前回の記事にも書いたように、mewは、安倍首相と石原氏は、東京五輪の準備や徳洲会事件の捜査、そしてそれに絡んで猪瀬都知事の処遇などに関して協議or意見交換することも目的にして、今週、会談を行なうことにしたのではないかと邪推している。(@@)

 というのも、安倍首相と石原氏には、徳洲会事件の捜査や東京五輪招致に関して、利害関係が重なる部分があるからだ。(~_~;)

* * * * *

 徳洲会事件に関して言えば、石原氏にも資金供与その他に関する疑惑が報じられているし。
 複数の自民党の旧現議員にも、徳洲会との関わり(金銭その他)について疑惑が呈されていて。安倍首相の親友である衛藤晟一氏の名や、安倍内閣の閣僚である田村厚労大臣の名も出ているわけで。2人とも、猪瀬知事のところで、捜査やスキャンダルを食い止めたいという思いがあるのではないかと察する。^^;

 石原氏は、古くから徳田虎雄氏と付き合いがあり、徳洲会グループの会合や子どもたちの結婚式などにも出席して、虎雄氏をヨイショしていたことで知られているのだが・・・。
 今月4日の会見で、猪瀬知事や徳洲会に関して、このように語っていたという。

『日本維新の会の石原慎太郎共同代表は4日、国会内で会見し、自身が後継指名した東京都の猪瀬直樹都知事が医療法人徳洲会グループから5000万円を受け取っていた問題との関与を否定した。その上で「選挙資金は潤沢にあったはずですよ」と述べ、石原氏後継を名乗って徳洲会側に出向き、徳田毅衆院議員から金を受け取った猪瀬氏の行動に、疑問を投げかけた。

 「僕はそのままスタッフも引き継いだし、いくつか支援団体も協力してくれた」ことを理由に、猪瀬氏は選挙資金に困っていなかったはずとの見方を示した。「(同席した)一水会に連れられ、なぜ会いに行ったのかよく分からない」と、突き放した。石原氏がこの件に触れたのは、先月末の問題発覚後初めて。

 石原氏は、選挙違反事件の舞台になった徳洲会を率いた徳田虎雄・前理事長と、盟友関係で知られる。猪瀬氏への冷たい反応と対照的に、徳田氏との「絆」は隠さなかった。徳洲会との間の金銭授受は「ありません」とした上で、「選挙応援に何度か行きました。徳田は自民党に入れるべき人間だったのに、入れなかった」と振り返り「日本の医者であれだけのことをやっている人間がいるか。おれは、日本のシュバイツァーだと思う」と述べた。(日刊スポーツ13年12月5日)』

* * * * *

 石原氏に関しては、今年にはいって、徳洲会グループが都内で病院建設を行なうに当たってアシストしたという話や、3億円近い資金提供を受けたという報道も出ているし。
 今週、石原氏を虎雄氏に紹介したとされる亀井静香氏にもパーティー券購入代金の名目で、2千万円資金提供がなされていたとの報道が出ることに。^^;

 またメディアの中には、石原氏が猪瀬氏に虎雄氏or徳洲会幹部を紹介したと報じているものもあるのだが。<mewもその可能性が大きいと思っている。>
 今週には、まだ石原氏が都知事を務めていた12年夏に、猪瀬副知事が進めていた東電病院の売却に、徳洲会が名乗りを上げていたという新聞報道(リーク情報?)も出たことから、石原氏も気が気ではないことだろう。^^;

* * * * * 

 そして東京五輪招致に関して言えば・・・東京で2016年の五輪招致構想の話が出始めたのは、おそらく04~5年頃のことではないかと思うのだけど。<正式に都議会で五輪招致活動を行なうことが決まったのは06年3月。>
 この五輪招致を主導していたのは、石原氏の数十年来の親友であり、安倍氏の政界の育ての親&後見役である森元首相だったと言われている。(・・)

 そして、彼らの大きな目標でもある愛国教育、経済成長(with政官財の利権がらみ)実現のためにも、是非、自分たちで主導権を握り、成功させなければいけないという点で、両者の利害が一致していると言えるだろう。(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 森氏は、当時、自民党内で、最大派閥の森派の長として政府&自民党内で大きな力を持っていたのだが。<自らが首相を退いた後、小泉→安倍→福田と森派の議員を次々と首相にして、キング・メーカーとして君臨。04~5年頃は、小泉首相が高支持率を誇り長期政権を続けていたので、森氏もイケイケ状態だったのよね。^^;>
 
 もともと大のスポーツ好きで諸団体に関与していた上、05~11年には全ての競技連盟を総括する日本体育協会の会長を務めていたこともあり、石原知事に熱心に東京五輪の招致を勧めていたという。(・・)

<むか~し読んだ記事によれば、超保守仲間でもある森氏と石原氏は、東京で五輪を開催すれば、国民や子どもたちの愛国心や士気の高揚(国旗、国歌の尊重、愛着なども含む)に役立つということで話が盛り上がり、招致活動を決意するに至ったとか。^^;>

* * * * *

 実は、森氏は、今回もしっかりと東京五輪招致委員会評議会の議長を務めており、五輪開催決定の時にはIOC総会の会場にいたのだけど。五輪開催の決定を受けて、こんな話をしていた。(産経新聞13年10月16日)
 
『いずれにしても、東京五輪が決まって本当によかった。7年後に向けて、日本中が明るくなる。でも、ここまで来るのは、決して楽なことではなかった。
 2016年の五輪をブラジル・リオデジャネイロに奪われた4年前、石原慎太郎東京都知事(当時)が「もう東京はやらない」とさじを投げちゃった。だから彼を説得することから始めなくてはいけなかった。』

『私は財界から農業関係、スポーツ界、そしてEXILEら芸能界まで、とにかくありとあらゆる人たちを網羅する形で招致委員会を改組させた。』

『五輪招致が成功した理由は、JOCや招致委員会の組織を改革して「オールジャパン」の体制を構築したこと、安倍さんが先頭に立って動いてくれたこと、ロンドン五輪のメダリストたちが招致活動を盛り上げてくれたこと-の3つだ。それに、慎太郎さんの四選の決断も忘れてはいけない。』

『これを機に東京が理想的な都市になってほしい。世界から大勢のお客さんを迎えるのだから、羽田空港や成田空港へのアクセス改善、高速道路整備はしっかりとやらなければいけない。
 五輪開催が決まり、日本中に「僕も金メダルを狙うんだ」と目を輝かせている子供たちがいる。大きな夢を持って頑張っている姿は尊いよ。子供たちの希望が、国力を高めることにもつながると思いますね。』

* * * * *

 これを見ても、森氏が、いかに東京五輪招致に意欲を燃やしていたか(たぶん、石原氏よりも)、伝わって来るのではないかと思うのだけど。

 森氏も触れているように、東京で五輪が開催されるとなれば、施設の建設、地域開発、道路その他のインフラ整備などなど、大規模なプロジェクトが動くことになって。当然にして、そこには石原陣営や東京都だけでなく、政府&自民党、大企業も絡んで政官財の利権が絡んで来るわけで。
 前回の16年五輪招致から、様々なしがらみが生じて、関係者の期待も膨らんでいただけに、その面でも、東京五輪招致を何が何でも成功させたいという気持ちが強かったのではないかと思うし。懸命に石原氏のお尻を叩きながら、ここまでやって来たのではないかと察する。(~_~;)

<ここには自民党時代から石原氏、森氏と懇意の仲である、元副知事の浜鍋武生氏も絡んでいるのだけど。今回はカット。> 

* * * * *

 そして、たまたま昨年12月には、自民党が政権を取り戻し、安倍晋三氏が首相に復活することになったのだが。
 安倍首相にとっても、五輪開催は、アベノミクスの景気回復策の一つになるし、おいしい利権も絡んでいるし、国民の期待や支持をキープする手段にもなることから、森氏の要請を受けて、特に7月の参院選以降は、真剣に招致活動に取り組み、開催決定に貢献。<汚染水は「アンダーコントロールにある」などの力強いbutまやかしのスピーチで!?^^;>

 あとは石原氏が後継者として五輪プロジェクトを託した猪瀬都知事が、周辺の関係者と協力して(=みんなの言うことをきいて?)、大会開催の準備に励んでくれればよかったのだけど。
 ところが、前回も書いたように、猪瀬知事が10月に、森氏を大会組織委員長に起用することを否定する発言を行なったことなどから、周辺の不快感&怒りを買うことに。(@@)

 そんな中、先月、猪瀬知事に徳洲会が5000万円の資金提供をしていたという話が(リーク)報道されて、猪瀬氏は辞職せざるを得ない感じになっており、mewは「猪瀬切り」が始まったな~と感じていたのだけど。
 どうやら辞職を決める前から、猪瀬氏を大会組織委員会の理事会メンバーから外し、組織委の設立準備を進めることを決めていたようだ。(~_~;)

『東京都の猪瀬直樹知事(67)が医療法人徳洲会グループから5千万円を受け取った問題で、都や日本オリンピック委員会(JOC)などが猪瀬知事を2020年東京五輪の大会組織委員会の理事会メンバーから外して組織委の設立準備を進めていることが17日、複数の関係者の話で分かった。組織委の設立期限は来年2月に迫っており、猪瀬知事の関与の度合いを薄めることで、設立準備への影響を最小限に抑えるという。
 関係者によると、組織委の意思決定機関となる理事会は都や財界、スポーツ界の代表者ら約20人で構成。猪瀬知事は副会長兼副理事長として理事会メンバーに入る予定だった。(中略)

 都などが策定した組織図では、財界を中心に人選が進む理事長を、4人の副理事長が支える構成になっている。副理事長にはJOC会長と副会長、都知事と副知事が就任する見通しだったが、猪瀬知事が外れても、秋山俊行副知事が当面の代役を担うとみられ、理事会の機能は損なわれないという。また、文部科学相(五輪担当相)、都知事、JOC会長らで構成する司令塔組織の「ボード」についても、関係者は「当面は文科相がイニシアチブを取ることになりそうだ」としている。(
(ZAKZAK13年12月17日)』

* * * * *

 そして、猪瀬知事は石原氏や政府与党の動きもあって、18日に都知事を辞職することが決定。
 その夜に、安倍首相の公邸には、森元首相や、五輪担当の下村担当大臣、「五輪招致議員連盟」会長の麻生副総理(五輪出場経験あり、JOCや招致委員会とも関わりあり)、岸田外務大臣が集まって会食を行なうことに。<「やれやれ。とりあえずカタがついて、めでたしかな」という感じだったのかも。^^;>

 自分たちの思い通りに動かない猪瀬知事から消えることから、次はきちんと言うことを知事の座にすえて、そして、森元首相を組織委の委員長or要職に起用して、みんなで五輪の成功、愛国教育や経済成長の実現、利権享受をしながら頑張って行こうと誓い合ったのではないかと邪推しているmewなのだった。(@@)
                         THANKS
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]

by mew-run7 | 2013-12-19 10:20 | 政治・社会一般