日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

年頭に、何より平和を願う ~それを忘れては、日本はアブナイ~

   o(^^ ) o--- A HAPPY NEW YEAR!-----⊆^U)┬┬~

 今年一年、皆さん&世界中が平和でHAPPYな日々が送れますように。
 今年もよろしくお願いいたします。m(__)m  2006.1 mew-run7

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 大晦日の夜は、TVをチラチラ見ながら雑用をしていた。部分的にしか見ていないが、
紅白歌合戦は戦後60年を振り返るのがテーマであったようで、平和(反戦?)祈願の
アピールが随所に見られた番組構成だったように思う。
(また松任谷由実 with Friends Of Love The Earthを中国から中継することにより、
近隣諸国との交流も強調したいという意図が見えた。)

 中盤で吉永小百合が原爆の悲惨さを伝える詩を朗読し、そのあとにさだまさしと森山
良子&直太郎が、原爆や戦争の哀しみを表わす歌(「ヒロシマの空」、「さとうきび畑」)
を続けた。そして、出演者全員で「世界に一つだけの花」を合唱し、大トリのSMAPが
まさに反戦歌である「triangle」で締めた。

 吉永小百合は20年ほど前から、ボランティアで原爆詩の朗読をして、全国各地を回り
核廃絶や戦争反対を訴え続けている。岩波書店が出した「憲法を変えて戦争に行こうと
いう世の中にしないための18人の発言」という小雑誌も、名を連ねコメントを寄せて
いた。私は、いざ9条が改悪されそうな時には、彼女が反対のアピールをしてくれるもの
と期待しているところがある。サユリスト世代&同窓の筑紫哲也や久米宏を従えて(?)、
彼女だからこそできる大きな役割を果たして欲しいと願っている。

 そして、SMAPの「世界に一つだけの花」がスキウタ(NHKが視聴者の投票を募集
した好きな歌)で一位になったこと、まさに反戦歌とも言える「triangle」を歌ったこと
にも大きな意義があるように思えた。このような曲が支持されるなら、日本もまだ捨てた
もんじゃない。 
 
 実のところ、私は以前からSMAPの曲が結構好きである。彼らのスタッフは、実に
いい詩曲を選んで彼らに歌わせていると思う。
 昔の「頑張りましょう」「KANSHAして」とか「SHAKE」みたいに、きいて
いて元気が出て来るようなポップス系の歌も好きなのだが、近時のメッセージ性のある
曲もなかなかいい。SMAPにそれらの曲を歌わせることに意義がある、と思ったり
するものも少なくない。

 槙原敬之の名作とも言える「世界に一つだけの花」は、NHKが視聴者から募集した
好きな歌(スキウタ)で一位に選ばれたという。この曲について語り始めると長くなって
しまいそうなので今回は割愛するが(その気になったら音楽論から教育&社会&憲法論
までとんでもなく発展してしまいそうなので?!)、このような曲が愛されるのを見ると
日本もまだ捨てたもんじゃないと思うところがある。
 おそらく、次の改訂時には多くの教科書で採用されると思うが、子供たちや若い人々
たちが、この歌詞の精神を心に刻んだり、自分のあり方や他者(他国の人とも含む)との
接し方を考えてくれればな~と願わずにはいられない。

「世界に・・・」があまりにもヒット&評価されてしまったため、次のシングル曲の選定が
難しかったと思うが、クドカン(宮藤官九郎)作詞のおちゃらけ元気ソングでリセット
したあと、市瀬喜康・作詞作曲の「triangle」を持って来た。これはある意味で直截過ぎ
るかもと思われるほどの反戦歌で、SMAPが歌わなければ、ヒットチャートの上位に
来ることも、こんなにTVやラジオ等できかれることもなかったかも知れない。
 この歌は詩も曲も「世界に・・・」ほどシンプルではないので大ヒットはしないだろうが、
できるだけ多くの人に聴いてもらい、その胸にとどめ、色々なことを考えて欲しい曲である。
<私はすっかりお気に入りで、TVで歌われる時は毎回、画面の下に流れる歌詞のテロップ
に見入ってしまうところがある。> 文末に歌詞を記載するが、機会があったら、是非聴い
て頂きたい一曲である。

 年末にブッシュ大統領が、大量破壊兵器に関する情報のほとんどが間違えだったことを
認める発言をした。フセイン大統領を取り除く必要があったと正当性を主張したが、それ
なら他にやり方もあっただろう。そして、あとから過ちを認められても、あの戦争で亡く
なった一般市民や子供たちの生命は戻って来ない。生活もガタガタのままである。
<ふと小泉首相は国会で「フセイン大統領が見つからないからと言って、フセイン大統領
が存在しないとは言えないとの同様に、大量破壊兵器が見つからないからと言って、大量
破壊兵器がないとは言えない」という内容のとんでもないオチャラケ答弁をしたのを思い
出した。>

 私が戦争を嫌うのは、そのきっかけや要因が何であろうと、結局、実際に生命や身体や
生活を破壊され損害を被るのは一般市民・・・とりわけ、何の罪もない子供たちだからで
ある。どんな理由があれ、戦争が殺人&生活破壊行為であることは否定できないであろう。
 安全なところにいて、軍事&戦争作戦ごっこをしている者に、その痛みはわかるはずも
あるまい。もう十分に歴史から学んでもいい頃ではないのだろうか?

 年頭に私が何より願うのは、世界そして日本の平和である。そして国民の多くがそう
思い、それを具現化してくれるように心から祈っている。  

                        THANKS

<つづきは ↓Moreをクリック>



Triangle 歌・SMAP   作詞・作曲 市瀬喜康


都心を少し外れた 小さなこの部屋から
どんなに目を凝らせど 見えないものばかりだ

例えば、遠い空に 誰かが祈っていたり
例えば、身を潜めて キミが怯えてたり

すべてに満ち足りた 明日の日を
求め彷徨う 亡者の影
破壊でしか見出せない
未来の世界を 愛せないよ

※僕の目が キミの手が 僕らの声が
それぞれ異なっているように
自由でこそ 生命だから※

△僕の肌 キミの母 僕らの愛は
蒼く浮かぶ ちっぽけな惑星(ほし)に
舞い降りた奇蹟△

無口な祖父の想いが父へと 時代(とき)を跨ぎ
一途に登り続けた ひどく過酷な道

わずかな苦しみも 知らぬまま
後に生まれ 生きる僕ら
受け継ごう その想い
声の限りに 伝えるんだ

大国の英雄(ヒーロー)や 戦火の少女
それぞれ重さの同じ
尊ぶべき 生命だから

精悍な顔つきで 構えた銃は
他でもなく 僕らの心に
突きつけられてる

深く深く 刻まれた
あの傷のように

(※くり返し)
(△くり返し)

大国の悲しみも 見果てぬ母も
それぞれ重さの同じ
尊ぶべき 生命(いのち)だから

精悍な顔つきで 構えた銃は
他でもなく 僕らの心に
突きつけられてる

そう、怯えるキミの手で
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/2371071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 読んだもん勝ちBLOG at 2006-01-03 16:28
タイトル : 日韓は、腹を割って話しても簡単にはわかりあえないけれど・..
皆様、新年おめでとうございます。 毎年、食べ過ぎで動けなくなるお正月。「今年こそ... more
Tracked from しろまあも at 2006-01-03 18:54
タイトル : ニュースから
テレビでいつも見ているニュースが年末年始期間はやらないので、ネットをちらちら読むくらいになって、なんだか世の中にすご〜く暗くなった気分になってしまうしろですが、皆さんはいかがですか。 ちょっと気になったニュースは、外務省の中国領事館職員の事件。外務省と....... more
Tracked from 平和・自由・民主主義とイ.. at 2006-01-03 19:45
タイトル : ■世界平和、一般庶民の願いでは厄除け 新年も平和・自由・..
2006年1月  年末年始、日頃の無精がたたり、あれこれと(重要な?)雑事に追われ更新ができませんでした。  まずは、昨年ご縁があり、お世話になった皆様に謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 「インターネットで平和・自由・民主主義を語ってみよう。」のテーマで書いてきました。TBコメント頂いた皆さんのエントリーも興味深く読みました。  また昨年のブロガーが連携して書いていこうとの呼びかけも、いいことだろうと思っています。共通するテーマで共同していくことは、心強いものでした。  別ブログにて書いていま...... more
Tracked from とくらBlog at 2006-01-03 19:49
タイトル : あけましておめでとうございます。
 毎年のことですが、昨日も紅白歌合戦を観ながら まだ、ばたばたとしていました。年内にどうにかいただいたTBやコメントにお返事したいし、訪れていただいたすべての人に感謝とお礼の気持ちを伝えたいし、とあせって、どうにか下の記事を書きましたが、時間とのたたかいで、TBを送っているとPCがかたまってしまい、今年中にTBできな~い、とあせりまくり、テレビのカウントダウンを聞きながら、STOP THE KOIZUMI にTBしたら、Tracked from とくらBlog at 2006-01-01 00:00 ...... more
Tracked from とりあえず at 2006-01-03 20:27
タイトル : あけましておめでとうございます。
 去年は、ブログを始め、ブロガー同盟に参加したり、立ち上げたりと何となくめまぐるしい一年でした。 いろんな方とお話しできて楽しい一年でしたが、同時に自分の不勉強を痛感しました。とくに、toxandriaさん、raibowringさん、とほほさんなどを読むと、ブログを書くのはイヤになります。  本来、自分の持ち味は、いろんなことを知っているわけではないけど、ていねいに一つのことをしっかり考える、というところにあると思っていました。ところが、何となくいろいろ書かなきゃいけないような気になったこと...... more
Tracked from 世相春秋 at 2006-01-03 20:50
タイトル : 加藤周一さんと藤原帰一さんの対談・再生への洞察「戦後61..
正月の新聞記事を読んでいますと、「社説」の中に「戦前回帰が懸念される」とありここにきて「言論の自由」を失われる危機を新聞社自身が世の中に警告を発している感がある一方で、「憲法はもとより不磨の大典ではない」と論じ、「時代に合わないところは直していかなければならない」としています。 しかし、戦後の日本の根幹になってきた憲法9条を葬り去っていいのかという「矛盾」した「社説」の中で一体「ブンヤ」の真意はどこへいったか?という疑念も生じてきます。 私個人は、周囲からどんなに「頑固者」と言われても「日本国...... more
Tracked from 美しい季節とは誰にも言わ.. at 2006-01-03 21:32
タイトル : ふらんす人
「議長、いつ、どのようにして我々が戦争という道に進むのかと恐れている人たちに、私は申し上げたい。安保理は何事についても、そしていかなる時も、性急に、無理解のうちに、疑念や恐怖に屈したりはしない、と。 国連という殿堂において、我々は理想と良心の守護者である。我々の担う重い責任と多大な名誉が、我々に平和的な武装解除を優先させるはずである。 これが、戦争と占領と蛮行を経験したヨーロッパという古い大陸の古い国、フランスのメッセージだ。アメリカや他の国々からやってきた解放の戦士たちの恩を忘れない国のメッセージ...... more
Tracked from zaraの当方見聞録 at 2006-01-03 23:33
タイトル : 大みそか視聴率争いの結果は
「紅白」視聴率、第2部はワースト2位42・9%  大みそか放送のNHK「第56回紅白歌合戦」の視聴率が、関東地区で第1部35・4%、第2部42・9%となり、第2部は過去最低だった前年より持ち直したものの、ワースト2位だったことが2日、ビデオリサーチの調べで分かった。  前年に比べ、第1部が4・6ポイント、第2部が3・6ポイント増えたが、第1部もワースト4位の低い数字となった。  関西地区は、第1部が32%、第2部が39・4%で、過去最低だった前年よりいずれも改善した。  一方、...... more
Tracked from 男40代サラリーマン日記 at 2006-01-03 23:56
タイトル : 謹賀新年
明けまして、おめでとうございます。いよいよ2006年がスタートです。 今年は色々と試したいことがあったりするので、チャレンジの年にしたいですね。(笑) みなさまにとっても、良い年になる事を祈っております。今年もよろしくお願いします。 ▽現在の人気blogランキ... more
Tracked from お玉おばさんでもわかる政.. at 2006-01-03 23:56
タイトル : 紅白歌合戦が始まりましたね!!
紅白始まったね。紅白が特別なものだなんて思っているのはきっとお玉世代(お玉は年をカミングアウトしてないけど、そこから察してくだされ)までですね。しっかし、新しい歌ではほとんど知ってる歌がない。さっき、昔の紅白を振り返る番組をやって....... more
Tracked from あざらしサラダ at 2006-01-03 23:57
タイトル : ♪2006年、新年のご挨拶。
●このブログで知り合ってお会いしたブロガーの皆様、コメントやTBでお世話になっている皆様、そしていつもこの「あざらしサラダ」をご訪問頂いている皆様。  昨年は大変お世話になりました。  転勤・引っ越しに伴いエントリー数が半減したり、ライブドアブログからエキサイトブログに移転したにもかかわらず、皆様の応援のおかげで昨年も一年間ブログを続けてこれました。  ネット接続環境を改善する、エントリー数アップ、リアルで新たにブロガーの方々とお会いする、以上を目標に、今年も昨年以上に頑張りたいと思...... more
Tracked from 時評親爺 at 2006-01-04 00:13
タイトル : 謹賀新年
旧年中は、格別のご愛顧と沢山のTB・コメントを賜り誠に有難うございました。 本年も倍旧のお引き立てのほど、何卒宜しくお願い申し上げます。 皆様にとって良き1年となりますよう祈念致します。 平成18年 元旦 店長・時評親爺 ※今月のテーマ画像は、最近高級腕時計やら何やらのセレブな広告ポスターで見かけるシンディ・クロフォードさん。スーパーモデル出身の彼女は、リチャード・ギアと結婚したが4年ほどで離婚。現在、実業家?と再婚し子持ちである。... more
Tracked from 時事を考える at 2006-01-04 00:34
タイトル : 明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます、本年も宜しくお願い申し上げます、バブルが弾けるま... more
Tracked from 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部 at 2006-01-04 00:41
タイトル : 「靖国、やめろ」と迫りつつあるアメリカ
親米保守派はどうするのか? 特定アジアの三国(中国、韓国、北朝鮮)に「靖国、やめ... more
Tracked from あれは,あれで良いのかな? at 2006-01-04 01:00
タイトル : 年頭のご挨拶
新年おめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 今年も残すところあと365日となりました(ベタでーす) 今年は,1日1日を大切に過ごしたいと思います。また,人とのふれ合いや,人に対する感謝の気持ちなど,忘れかけていたものを取り戻していきたいと....... more
Tracked from 斜45° at 2006-01-04 01:12
タイトル : 目から鱗の憲法(12) 日本は自衛戦争も戦力も放棄している
「日本は自衛戦争も戦力も一切放棄している。自衛隊は実力であって戦力ではない。」というのが憲法9条に関する日本政府の公式の見解です。 「え~、ほんと?日本政府は『自衛隊は軍隊である』と認めているのではないの?」と思っている人は結構多いのではないでしょうか。私も最近はついつい「そうだったかな」と思ってしまいます。 政府は今でも『自衛隊は軍隊ではない』という立場なのです。これって案外多くの人にとって「目から鱗」的なんですよね。ちゃんと知っている人は知っているのですが、知らない人は知らない・・・というか、忘...... more
Tracked from へっぶしんのニュースや日記 at 2006-01-04 09:03
タイトル : 新年のご挨拶
 あけましておめでとうございます。  読者の方々の本年のご健勝、ご活躍を期待いたします。  へっぶしんのニュースや日記です。  今年のキーワードは良くも悪くも「新自由主義」になるだろう。何でも「官から民へ」。安全も「官から民へ」。責任も「官から民へ」。そ....... more
Tracked from 「感動創造カンパニー」城.. at 2006-01-04 12:51
タイトル : 新年明けましておめでとうございます!紅白も、プライドも、..
新年明けましておめでとうございます! 2006年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。 大晦日夜の各番組は、本当にしのぎを削ってますね。 それぞれ堪能させていただきました。... more
Tracked from 反戦老年委員会 at 2006-01-04 15:10
タイトル : 三酔人経綸問答 2
謹賀新年 この題目は、昨年4月の中国の反日デモに関連して5月9日に一度掲げたこと... more
Tracked from 三途の川の手前より2 at 2006-01-04 20:40
タイトル : 今さら「責任がある」と言われても、亡くなった人々は生き返..
 アメリカのイラクへの武力行使の大義名分となっていた、大量破壊兵器についての情報分析は誤っていた、というニュースです。ブッシュ大統領はこの戦争に「責任がある」と言っていますが、多くのイラク国民を死なせ、国土をめちゃくちゃにした責任をどのように取るつもりなんでしょうか。亡くなった人々は生き返らないですから。  もっとも、大義名分があっても、戦争をしてはならないのは言うまでもないです。戦争のない世の中、つくっていかなければなりませんね。 ●米大統領、開戦判断の責任認める=イラク大量破壊兵器の情報誤...... more
Tracked from 九十九研究所@企業コレク.. at 2006-01-05 00:50
タイトル : REUTERS縲ICTURES OF THE YEAR ..
 今年が明けて間もないですが、去年は  皆さんどんな一年でしたでしょうか。  私は、昨年は非常に多忙な一年でした。  自ら抱えているものが、沢山ありその  シガラミの中で、瞬時に判断が求めら  れた一年でした。 旧年中で、知り合った人や去っていった人、実にたくさんいました。これからも出会いもあれば、別れもあることでしょう。そのことに関しては、必然であり、致し方ないのでしょう。私自身については、人を選ぶ時には、自ら選ぶことがなく、最初に私の意見を出しそれについて他の人が共感できるかど...... more
Tracked from 再出発日記 at 2006-01-05 23:06
タイトル : 三酔人正月問答
わが一族、生来酒を好む。年一回、正月の朝、家族集いて御神酒を飲みて時を知らず。父(豪傑君)年少の折に呉海軍少年兵となれり。娘が正月なのにチュニジアに外国旅行に行っているのが気に食わないのか、突然日本は改憲して軍隊を持つべし、と唱えり。豪傑君「軍隊を持つ...... more
Tracked from 三輪のレッドアラート at 2006-01-06 21:21
タイトル : アメリカは暴虐の国を無益に宥める
アメリカは暴国とは戦えない、そんな世界の警察官に零落してしまったのかも知れない。%n毎日新聞の記事に多少の注釈を入れながら、この件を読み解きたい。... more
Tracked from そぞろ日記 at 2006-01-07 00:47
タイトル : 年頭のご挨拶
だいぶ遅くなってしまいました。新年あけましておめでとうございます。私のブログにお... more
Tracked from 九十九研究所@企業コレク.. at 2006-01-07 10:03
タイトル : TIME The Best Photos of the ..
 REUTERS PICTURES OF THE YEAR 2005  の記事で同じような内容で取り上げましたが、 報  道企業が変れば視点も変る、 捉え方もだいぶん  違ってきています。  両方を見比べると一見似ているようで、人へのア  プローチは私にはその報道企業色が色濃く反映し  ているのが散見され、非常に興味深く閲覧させて  もらいました。 ... more
Tracked from 小泉内閣の支持率が一桁台.. at 2006-01-09 09:48
タイトル : 音楽聴いて憲法9条を考えよう
エンターティナーは、お客様に喜んでいただくことが仕事です。お客様お一人お一人の笑顔が何よりの報酬です。なんてキレイごとに思われるかもしれませんが、人前に立ったときって変なことして笑かしたりしませんか?人前に立つとお一人お一人のお顔がよくわか... more
Tracked from 斜46° at 2006-01-09 13:26
タイトル : 目から鱗の憲法(13) 9条改正と一言でいっても
「郵政民営化是か非か!国民に聞いてみたい。」 そう言って小泉自民党は衆議院選挙に大勝しました。たいへん分かりやすい選挙でした。 憲法改正是か非か!9条改正是か非か!9条改正反対は抵抗勢力! なんてことを言われて憲法改正の国民投票が行われないことを祈りつつ、もしそうなっても国民が時の権力者に踊らされないように・・・・ 9条改正と一言でいっても 憲法改正のための国民投票のしくみは、まだ正式に決まっていませんが、おそらく・・・○または×改正案 第2章 安全保障 (平和主義) 第九条 日本国民は、正義と...... more
Tracked from 斜46° at 2006-01-09 13:26
タイトル : 目から鱗の憲法(14) 明治憲法は極悪憲法ではなかった
明治憲法(大日本帝国憲法)と言えば、「天皇の権力が強かった。大臣は単に天皇を補佐するもの。議会の権限は弱かった。国民の権利・自由は制限されたものであった。」というふうに、日本国憲法とは比較にならないくらい悪い憲法であった、と習ったような・・・ 明治憲法は、昭和初期の軍国主義とあの戦争を引き起こした極悪憲法であり、それに比べて日本国憲法はすばらしく良い憲法である、というイメージがありませんか。 しかし、調べてみると明治憲法は、いろいろ問題はあったにせよ、思っていたほど悪い憲法ではなかったようです。 ...... more
Tracked from てらまち・ねっと at 2006-01-11 06:21
タイトル : ◆フェロシルト問題。1月1日の読売新聞トップは、アイアン..
 今年の1月1日の中部読売新聞の一面のトップはフェロシルト問題でした。  何か象徴的なものを感じました。    リンク  しばらくするとリンク切れになるので、引用しておきます。 フェロシルト原料有害物質 38万トン四日市で投棄 石原産業73~76年 市が環境調査へ  土壌埋め戻し材「フェロシルト」の不正処理が問題となっている大手化学メーカー・石原産業(大阪市)が、フェロシルトの原材料としていた産業廃棄物「アイアンクレー」を、三重県四日市市内の元養鰻(ようまん)池など6か所に計約38万トン埋めていたこ...... more
Commented by MYP2004 at 2006-01-03 16:25
今年の紅白は、平和のメッセージが良かったですね。原爆詩の朗読と、アジア共同体を志向したようなユーミンの中継。そしてSMAPのTriangle。あの歌の歌詞をきちんと読んだのは初めてでしたが、大変に感動しました。SMAPがこういう歌を歌う事はいいことですね。
Commented by CONSAMA at 2006-01-03 18:19 x
改めまして、明けましておめでとうございます。
今年も鋭い切り口の意見を期待してます。
私は残念ながら紅白は見られませんでした。
昨日は年末に取っておいた「ハンガリー動乱」のビデオを見ました。
何時の時代も若者が先進的であり時の権力はそれを抑えようと
するのですね。翻って今の日本の若者は・・・
平和過ぎるのでしょうか?いやそれでいいのでしょうね、きっと。
Commented by ぐっちゃん at 2006-01-03 20:25 x
あけましておめでとうございます。

残念ながら紅白は全く見ず、あまり歌手の歌詞に気を向けたことのない私でありますが、和田アキ子が毎年文句を言うのに何故出場するのかと不思議な気分でおります。

文句言うならでなきゃいい!

今年もこんな事ばっかり思っている「平均的庶民」の私でした。

今年もどうぞよろしくお願い致します。
Commented by お玉おばさん at 2006-01-03 23:54 x
はじめまして、でおめでとうございます<(_ _)>
紅白ネタを書いてくださっているところがないかとずっと思っていましたので、うれしかったです。吉永さんの朗読良かったですね。
結構よくねられた内容だとお玉は思いました。
Commented by mew-run7 at 2006-01-04 00:39
MYP2004さん、コメント有難うございます。

これから憲法改正論議が本格化して行くでしょうし。若い人たちを含め
多くの人が平和や憲法に関心を持ってくれるようになるためには、
アーティストや俳優さんなどの有名人にも色々と活動して欲しいと思って
います。
中でもSMAPのように幅広い層に親しまれている存在が、平和を訴える
ことには大きな意味があると思います。
(ちなみにSMAPの曲にはPEACEという言葉がはいっている曲が
いくつもあるです。)
Commented by mew-run7 at 2006-01-04 00:43
CONさま、改めてあけましておめでとうございます。

ハンガリー動乱の映画を見られたのですか?
日本の若者は二分化しているように思います。
マイペースで何とな~くやって行きたい人と、妙に野心的で何かの成功や
お金儲けに意欲を燃やす人と・・・。
若者の右傾化が進んでいると言いますが、それはどちらのタイプなのでしょう?

Commented by mew-run7 at 2006-01-04 00:48
ぐっちゃんさん、あけましておめでとうございます。

私もまともに紅白を見ることはしなくなってしまいました。
以前はビデオに撮っておきましたけど、今は遠くからチラ見です。

和田アキ子さんは、紅白が大好きなのではないでしょうか?
だから、色々と文句もあるのでしょう。
暮れに小林幸子などの悪口を言うのは、番宣のためだと思いますが。(笑)

ぐっちゃんさんは、平均的庶民的勝負師なのですね。(笑)
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by mew-run7 at 2006-01-04 00:51
お玉おばさん、TB&コメント有難うございます。

そして、はじめまして&あけましておめでとうございます。
ブログを拝見していたので、はじめましてのような気がしませんが。

私も一市民&庶民の目から、政治や社会のことを考えて行きたいと
思っています。
これからもよろしくお願いします。
Commented by 景野禎夫 at 2006-01-04 01:24 x
あけましておめでとうございます。
TBありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

今年の紅白を見て、NHKは民営化せずに今のままで行ったほうがいいのではないかな~・・・などと思いました。
国民全体に戦争に対する抵抗感がなくなりつつある今の日本に、これだけ明確にメッセージを発信できた放送局が他にあるでしょうか。
予算を国会に握られている放送局としては、ちょっと心配になってしまうほど頑張ったと思います。
Commented by ニケ at 2006-01-04 09:14 x
昨日はまだ正月三が日だ~、と思っていましたが^^
もう1月4日w遅くなりましたが・・・

   明けましておめでとうございます<(_ _)>
   本年もよろしくお願いいたします。

去年一年怠けていた帳簿を、これから一ヶ月ぐらいで完了しなければなりません(泣)^^
さあ~がんばるぞ~~~~(笑)
Commented by 閑話ノート at 2006-01-04 20:08 x
明けましておめでとうございます。
閑話ノートです。TB有難うございました。
テレビはあまり見ないのですが、それでも見るときはNHKが多いですね。
今年も素晴しいブログ発信してください。楽しみにしております。
それでは。
Commented by 虎哲 at 2006-01-04 20:37 x
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
芸能人やスポーツ選手が「憲法改正反対」の発言を
してくれることを私も期待しています。彼等の職業こそ、
平和でなければ成り立たないのですから。もしかしたら
それでバッシングを受けることになるかもしれないけれど、
その時は全面的に支援したいものです。
Commented by アラビアワイン at 2006-01-05 00:09 x
あけましておめでとうございます。
今年も、長文一気読み目指して頑張ります。(笑)

小澤さんが、意味深な動きを・・・。
それにあわせるかのように前原代表の発言・・・。
で、民主党への候補者の申し込みも多いとマスコミも連動・・・。

なにか仕組まれていた感じすらしますがどんなもんでしょうか?
Commented by mew-run7 at 2006-01-05 01:07
星野さん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

私もNHKは民営化すべきでないと思っています。
NHKの特集は、反戦的(しかも多くは反米的?)なものが多い気がします。
去年も靖国問題でいい特集がありましたし、民放には難しい切り口、視点での
番組を作り続けて欲しいと思います。
最近、ニュースで報道するものの順番、長さなど、ちょっと世間に迎合し過ぎ
なのが気になっています。
Commented by mew-run7 at 2006-01-05 01:10
ニケさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

私もこれから深刻な申告シーズンにはいるですぅ。(涙)
3月にはいってから、バカ力を発揮して、何とか間に合わせるのが得意な
mewでございます。(~~)
Commented by mew-run7 at 2006-01-05 01:22
閑話ノートさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

まだブログを始めたばかりなので、なかなか思うように文章で表現
できず四苦八苦していますが、少しずつ向上して行ければと
思っています。

Commented by mew-run7 at 2006-01-05 01:48
虎哲さん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

日本では、スポーツ選手や芸能関係者は、あまり政治的なことに口を
出すのはよくないという風潮があるような感じですが。
(選挙の応援に駆り出されたりする人はいますけどね。)
昔、国際関係が悪くなって、オリンピックや国際大会に出場できなくなって泣いたスポーツ選手も多いですし。
音楽や映画、演劇等も平和&自由な思想市場があってこそ活動できるものですから。
ここぞという時には、アピール活動をして欲しいと願っています。
Commented by mew-run7 at 2006-01-05 01:53
アラビアワインさん、あけましておめでとうございます。

そうか~。私が文を短くするのではなくて、ワインさんが長文に慣れれば
いいんですね。<おいっ

民主党は、もう暮れあたりから、中で綱引きが始まっている感じがするです。
小沢さんは、反・前原になりそうな気がするけど。問題は鳩山がどうするかですね。
(彼は憲法9条改正には賛成だと思いますし。)
鳩山がハトになってくれれば、新たな民主党が築きやすくなるような
気がしています。

体に気をつけて、お仕事、頑張って下さいね。
今年も懲りずに?よろしくお願いいたします。m(__)m
Commented by てらまち at 2006-01-11 06:20 x
 おはようございます。
トラックバック、ありがとうございます。

今年はどんな年になるかなぁ・・・と思って始めたら、父が他界・・・・(笑)

こちら東海地方の環境問題の昨年は、石原産業のフェロシルト問題でした。起訴されれば、一区切りがつくでしょう。

たまたま中部読売新聞が1月1日の一面トップに記事にしましたので、トラックバックしますね。
Commented by mew-run7 at 2006-01-12 02:36
てらまちさん、TB&コメント有難うございます。

そちらは雪は大丈夫でしょうか?

お父様が他界されたとのこと、ご冥福をお祈りいたします。

企業のあり方がもっと問われるようになるといいと思っています。
国民とか地域の人たちとか、自治体とかも、もっとそういう目で
企業を評価したり、ウォッチしたりできる社会が作って行けるといいですね。
by mew-run7 | 2006-01-03 05:24 | 政治・社会一般 | Trackback(29) | Comments(20)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7