人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秘書、高級車を要望&甘利の調査はエアー弁護士?+本人は1ヶ月国会をお休み

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】



【15日、テニスの錦織圭が、250の大会ながらも、メンフィスOPで優勝し、4連覇を達成。(*^^)v祝 現役選手では、ジョコ、フェデラー、ナダルに続いて4人めの快挙になる。(・・)
 とはいえ、ジョコはファイナル4連覇、フェデラーじゃ全英、全米5連覇、ナダルは全仏4+5連覇と、連覇している大会のレベルがかなろ違っちゃってるんだけど。(~_~;) でも、他の例がないってことは、どんなレベルでもひとつの大会をきちんと勝ち続けるのは大変だってことだと思うんだよね。(++)

 昨日の決勝の相手は、まだ18歳で145位、主催者推薦で出たフリッツ。1.2.3回戦と格上をどんどん倒して、ついには決勝進出を果たしたのだが。<何か大阪なおみが出て来た時みたいな感じも。>
 身長193cmで、何かまだガタイが完成していないラオニッチみたいなイメージ。速いサーブに加えて、ラリーでも錦織に勝つような強烈なフォアを持っている。もともと有望視されていた選手のようで、ここ1~2年は錦織の練習パートナーとして呼ばれることもあって。錦織は練習試合で勝ったことがなかったという。^^; <ちなみに錦織は、若い頃、フェデラーに練習相手で呼ばれたりしていた。>
 何か今はやりのボーイズグループとか俳優にいそうな顔で、もう少し強くなったら人気が出そうな感じ。
    
 昨日の試合の出だしで錦織がサーブを破られてが0-3になった時には、「あらら~、このまま勢いにおされちゃうのかしらん」とチョット心配したのだけど。錦織も「自分でも(18歳でツアー優勝した錦織自身を)思い返すことがあった。思い切ってプレーするところは、今の自分にはないところだな…と。たまには自分もああいう思い切りが欲しい」と言ってたとか。
 そこはいまや26歳で、中堅の域にはいった錦織ゆえ、ショットに緩急をつけたり、相手のバックに球を集めたりするなど、落ち着いて自分のペースに持ち込み、6-4,6-4で勝利。ストレス解消のためか、最後はエアケイで、思いっきりボールを叩きつけていたです。(・・)
 ちなみに、ewは15日は、朝8時に家を出なければいけなかったのだけど。6時に試合開始で、しっかり7時過ぎに勝利して、表彰式まで見られてご機嫌だった。(^^♪】

* * * * *

 さて、前回、「甘利秘書が20億を提案。UR補償干渉の音声公表&小沢も怒る特捜部の姿勢」という記事で、甘利秘書が建設会社とURの補償交渉に金額面などでも関与していたことが、国会で明らかにされたという話を書いたのだけど・・・。

 昨日16日の予算委員会でも、民主党が甘利秘書と建設業者のやりとりの録音の続きが公表。甘利秘書Bが、交渉がまとまった際の見返りに、トヨタの高級車レクサス(いい車種だと1600万円ぐらい?)を望んでいたことがわかった。 (゚Д゚)

 さらに、甘利氏は先月、自ら行なった記者会見で、元特捜部の弁護士に調査を依頼したが、現段階では違法性がないと言われてうる。今後、第三者にはいって調査してもらい、報告をすると説明。
安倍首相も、本人の調査報告、説明を待ちたいと言っていたのであるが・・・。
 野党側によれば、そのような弁護士の姿が確認できないとか。UR側も弁護士が調査に来たことはないと言っており、新たに「エアー弁護士(架空の弁護士)」疑惑が持ち上がっているという
。(@@)

 また、野党側は甘利氏本人や秘書を国会に招致することを要求しているのだが。甘利氏は、睡眠障害にかかっているため、先月来、国会に姿を見せておらず。1ヶ月ほどは国会に出られないとのこと。
 甘利氏の場合、この疑惑の問題に加えて、このあと行なわれるTPP関連法案の審議にも協力することが求められている。<交渉担当者だった甘利氏にしかわからないことがたくさんあるんだよね。^^;>
 安倍自民党は実質的に4月までに通常国会を終わらせて、伊勢サミットと参院選に備えるつもりのようなのだが。もし甘利氏が国会に来ず、疑惑やTPP審議が混乱して長引くようだと、今後の国政や外交日程に大きな支障が生じる可能性も出て来る。(@@)

<ここから株価や円高が戻らず。経済の状態もさらに悪化したら、もっと大変になっちゃうかも?(-_-;)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


甘利氏元秘書がレクサスおねだりか 音声データ公開

 民主党は16日、国会内で開いた「安倍内閣口利き疑惑追及チーム」の会合で、甘利明・前経済再生担当相の金銭授受問題に関し、甘利氏の元公設秘書が、甘利氏サイドに現金を渡した千葉県の建設会社の総務担当者に、高級車のレクサスを「おねだり」するような発言と受け取れるような、新たな音声データ(約40秒)を、報道陣に公開した。

 都市再生機構(UR)と、この建設会社との補償交渉をめぐるやりとりの一部としている。音声データの会話全文は、以下の通り。

 ◆  ◆  ◆

 総務担当者 あ、そうだ、これでURの方がまとまっちゃうと思うんで、えっとSさん(別の元秘書の名前)が、レクサスでしたっけ?。

 K元秘書 いいんです、いいんです、あいつは悪いから、変なことばっか言うから。ねえ。

 総務担当者 いやいや全然。

 K元秘書 たぶん社長に言われ慣れているから。ちょっとやそっとのことじゃ。失礼だと思わない(笑い)。

 K元秘書 (総務担当者が)「レクサス何色がいいか」って、聞いているよ、って(S元秘書にメールを送っている?)

 ◆  ◆  ◆

 この日の追及チームの会合では、甘利氏が28日の会見で釈明した内容について、全般的に調査を担当したとする「東京地検特捜部に在籍したことがある弁護士」の存在を、疑問視する指摘も出た。

 UR側から、当該弁護士からの接触がないとの証言を得た上で、維新の党の柿沢未途衆院議員は、「『エアー弁護士』問題だ」と、かみついた。「弁護士の名前も明かさないし、URにも接触がない。しかも(1月28日の会見内容が)事実に反する報告だった。こんな説明が、信用できるか」と指摘した。

 一方、この日の衆院予算委員会で、URの上西郁夫理事長は、建設会社との補償交渉をめぐり、甘利氏の元秘書が交渉に関与したことを認めた。その上で、「口利き疑惑」はなかったと否定した。
(日刊スポーツ16年2月16日)】

* * * * *

『甘利前経済再生担当大臣の金銭授受疑惑をめぐって、甘利事務所の前秘書が千葉県の建設会社との補償交渉に関連して、交渉の成功報酬として高級車をねだっていた事実が、建設会社の交渉担当者の一色氏側から提供された録音データから明らかになった。大串博志衆院議員が16日の衆院予算委員会の質疑の中で公表したもの。

 録音によると、一色氏が「あ、そうだ。これでURのほうがまとまっちゃうと思うんで、えっと鈴木さん(甘利事務所秘書)がレクサスでしたっけ」と確認したのに対して、秘書の清島氏が「いいんですいいんです、あいつは悪いコアラ、変なことばっかり言うから」と答えたり、一色氏が「カタログ持って来てもらわないと。持って来てもらってもご本人が全部オーダーしなきゃいけませんからね」清島氏「一色さんがレクサス何色がいいかって聞いてるよって」などと応じる会話が記録されている。

 レクサスはトヨタ製の高級車で最高価格は約1600万円。大串議員は、「このような利益をおねだりするかのごとく、成功報酬とするように関与していた証拠が出てきた」と指摘。「これだけ秘書が補償交渉に絡んでいることが真実か、甘利氏の記者会見の内容が正しかったのか検証するためにも国会に証人としてきていただかなくてはいけない」として、前日の玉木雄一郎議員に続いて、甘利氏と両秘書の証人喚問を実現するよう衆院予算委員長に再度求めた。

 一方、URの上西郁男理事長は、大串議員の質問に対し、一色氏側との交渉の際に甘利氏の前秘書が同席し、関与していたことを認めた。
 この録音データは16日午後に国会内で開かれた「安倍内閣口利き疑惑追及チーム」の会合で音声でメディアに公開された。(民主党広報委員会)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 

 また、『会合の席では、同日の委員会で質問に立った維新の党の柿沢未途議員から「そもそも第三者の立場で捜査をしたと言われる特捜出身の弁護士とはいるのかいないのかわからない。本来なら国交省やURに接触があってしかるべきだが会見から3週間経っても全く照会がない。本当にその弁護士がいるのかどうか疑わざるを得ない。『エア弁護士』ではないか」との指摘も出された。(同上)』

 そこで、維新の党柿沢未途氏は、国会でもそのことを追及したという。

 この件を追っているbuuさんなる方が、現場でのやりとりを実況ツイートしていたので、アップさせていただく。m(__)m https://twitter.com/buu34/status/699416263974518784 以降より

『buu@buu34
柿沢「最後にURに聞く、辞任記者会見で、秘書は交渉に関わっていないと明言された。しかし、20億と言ってくださいと一色氏に指南し、イロをつけたらとURに伝えた、同席どころか主導していた、URも関与を認めた、甘利氏会見は虚偽説明だったと明らかに。男の美学、やせ我慢どころか、嘘ついて

buu@buu34
柿沢「逃げ回っている、証人喚問も求めているが、この場で真実を。甘利会見は、特捜出身の弁護士による調査の結果だと言っている。一体その弁護士は誰なのか、どんな調査をしたのか、いくら尋ねても明らかにならない。存在しない弁護士を仕立てあげて虚偽のストーリーを作ったエア弁護士では?

buu@buu34
柿沢「この弁護士は秘書の調査をやっているはず、弁護士、必ずUR、国交省に確認するはず(ホントだ!)、伺う、これまでの間に、UR、国交省には、甘利氏側の弁護士から、調査の照会を受けた事実はるか?」
石井「どなたか不承知、それらしき弁護士も含めl関係者から照会はございません」

buu@buu34
UR「どなたか存じないが、それらしき弁護士を含め、事務所関係者から照会はございません」
柿沢(お手柄!)「これは驚きました。辞任会見から3週間以上、この間、何の接触もない、これは、本当に弁護士が存在しているんですか?エア弁護士の疑いを払しょくできない。まともな調査をしてるのか?

buu@buu34
柿沢「甘利氏の調査の信ぴょう性、説明、報告が必要、委員長、理事会で協議をすることになっているが、再度お願い」
「このことも含め、甘利大臣の男の美学・やせ我慢の記者会見の信ぴょう性は全く揺らいで崩れかかっている」』

* * * * *

 このように口利き疑惑がどんどん深まっている中、野党は、甘利氏本人や秘書の国会招致、証人喚問などを要求しているのだが。甘利氏は睡眠障害のため1ヶ月自宅療養が必要だとの診断書が提出されたとのこと。(~_~;)

『自民党は16日の衆院議院運営委員会理事会で、甘利明前経済再生担当相が睡眠障害で1カ月間の自宅療養が必要だとの診断書を提出した。診断書は15日付で「ストレスを避けて安静にするように」とも書かれていた。野党は、甘利氏が衆院本会議を欠席している理由を問い合わせていた。
 野党は、金銭授受問題の真相解明のため、甘利氏の国会招致を要求している。(共同通信16年2月16日)』

 甘利氏は13年に舌がんを手術した後も、安倍首相の強い要望によって内閣に残って激務をこなして来ただけに、TPPのラストをまとめる時になって、このような問題が生じて閣僚辞任に追い込まれ、心身ともにかなりのダメージを受けているのではないかと察するが・・・。

 だからと言って、このような疑惑をうやむやに済ますことはできないし。安倍首相の責任だって問う必要があるわけで。たとえ国会が混乱しようとも、野党はこのペースでしっかりと証拠並べ立てて行く形で、この問題を追及して行くべきだと思うmewなのだった。(@@)

  THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】



↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)

人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2016-02-17 05:38 | (再び)安倍政権について

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅・維新の立場から、左右ではなく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31