沖縄県民を土人、シナ人と罵倒する機動隊+問題発言を擁護する超保守・維新の松井大阪府知事

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 
頑張ろう、熊本&大分!o(^-^)o


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 ただいま~。mewがちょっと出かけてる間に、色々なニュースがあったようで。しかも、怒りを通り越して、呆れるようなことばかり。(@@)
 
 この記事では、沖縄の高江で大阪府警から派遣されている機動隊員が、工事に抵抗する人たちに対して「だまれ、こら、シナ人」「触るな、どこつかんでるんじゃボケ、土人が」と差別的な発言、ヘイトスピーチをしたことに関して取り上げたい。(`´)

 しかも、ある意味でもっと呆れたのは、安倍シンパでバリバリの超保守、首相と同じ日本会議に所属する松井一郎氏(大阪府知事&日本維新の会代表)が、とりあえず「言葉は不適切だ」と認めつつも、彼らを擁護する意図で、ツイッターに「出張、ご苦労様」とねぎらいの言葉をかけたり、翌日、記者に「メディアが鬼畜生のように個人をたたくのは違うんじゃないか」国民すべてがたたきまくると本当に落ち込む」と反論していたこと。 (゚Д゚)

 いや、mewはその機動隊員ひとりを叩く気はない。あんた(松井)や安倍首相のような超保守系のウヨ政治家が日本政府や大きな自治体のTOPや与党(+よ党)の代表になって、平気で平和主義や人権を軽視するような発言を繰り返したり、政治家や有名人などが過激なor差別的な発言をしてネトウヨに賞賛してもらって喜んでいる実態、風潮に大きな問題があると。それが、今回の発言を導いたと思っている。(-"-) <まあ、そういう人をTOPにさせちゃう国民にも問題があるんだけどね。(ノ_-。)>

* * * * *

 以前から書いているように、いわゆる超保守派の中には、沖縄を日本の一部というより、日本の領地みたいにとらえていて、琉球民族をルーツとする沖縄県民を本当の意味で、同じ日本人としてとらえていない人が少なからず存在するのだ。<安倍首相や超保守仲間たちにも、そのような傾向が見られる。(>_<)>

 また、機動隊員の中にも、まさにネトウヨ思想、ネトウヨ言葉に染まっていて、ついそういう言葉を使いたくなる人、そういう差別的な言葉を使うこと、相手に浴びせることがカッコイイ、上に立ってる感じで英雄(ヒーロー)っぽい、気持ちいいと思っている人たちがいることも、よ~くわかったし。<特に大阪府警に?^^;てか、そもそも、高江の工事進捗のために、沖縄以外の自治体から警察官を派遣すること自体、おかしなことなんだけどね。(・・)>

 そして、こういう警察官、公務員が増えているとなれば、まさに戦前に回帰しているような感じで、実にアブナイことだとも思う。<それを擁護しようとする知事、議員などがいるとなれば、尚更に。(ーー)>

【沖縄タイムスの『「土人」発言は何が問題なのか 100年前の大阪、沖縄女性らが見せ物にされた人類館事件』を*1に。】

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


『沖縄で進められているアメリカ軍のヘリパッドの移設工事現場で、大阪府警の機動隊員が、抗議するデモ隊を「土人」などと罵ったことがわかり、沖縄県警が遺憾の意を示した。

 機動隊員「(フェンスに)さわるなクソ!さわるなコラ!どこつかんどんじゃボケ!土人が!」

 18日午前10時前、沖縄・東村高江のヘリパッド移設工事現場で、フェンスを挟んで抗議する人々に対し、機動隊員が「土人」と呼びつける様子をデモ隊側が撮影した。また、別の隊員がデモ隊に、「黙れ、こら、シナ人」などと発言する場面もあった。

 沖縄県民「今でもそういう言葉使う人いるのかなと」「本当に沖縄をバカにした、差別した、腹立たしいと思います」

 これらの発言について沖縄県警は、いずれも大阪府警から応援で派遣された20代の機動隊員だと認めた上で、「不適切な発言だ。以後そのようなことがないよう指導していく」としている。

 一方、沖縄県の翁長雄志知事は19日夕方、県庁で会見し、発言を厳しく批判した。

 翁長知事「言語道断であり、到底許されるものではなく、強い憤りを感じております」(NNN16年10月20日)』
  
* * * * * ☆

『沖縄県東村高江の米軍北部訓練場周辺で18日、警備活動中の機動隊員が抗議する市民に対し、「土人が」と差別発言をした問題で、沖縄県警は19日、事実関係を認めた。また、18日には別の機動隊員が市民に対し、「だまれ、こら、シナ人」と発言したことも判明し、県警は2つの発言について「極めて遺憾。今後このようなことがないよう指導していく」と謝罪した。

 県警によると、発言した機動隊員は2人で、いずれも大阪府警から派遣された20代の男性機動隊員。

 「土人」と発言した隊員は18日午前9時47分ごろ、県道70号沿いの斜面にいた芥川賞作家の目取真俊さんに対し、「触るな、どこつかんでるんじゃボケ、土人が」と発言した。県警は同隊員を警備任務から外し、大阪府警に戻した。

 また、同日午前9時28分ごろには、別の隊員が県道70号で抗議行動参加者の通行を制限中に、「シナ人」と発言。同隊員は現場警備から外し、当面は後方支援業務にあてる。

 県警の聴取に対し、2人とも「興奮していた。あまり覚えていない」と述べているという。「シナ人」と発言した隊員は現場にいた右翼関係者が市民に対し、「シナ人」と繰り返し罵倒していたことから「つられてしまった」とも述べている。

 県警は「差別的用語で不適切」としたが、処分については「大阪府警が対処する」とした。

 一方、19日に名護署の抗議集会に参加したうるま市の男性(62)によると、警察官が「抗議に来る人は善良な市民ではない。出てください」と発言したという。名護署は事実関係を調査中としている。

 差別発言を受け、19日は大阪府警本部前で抗議集会が開かれ、府民らが「差別をやめろ」と訴えた。翁長雄志知事は20日にも県警の池田克史本部長と会談し、機動隊員の適切な管理を求める方針。

 【シナ人】中国人を指す言葉。日中戦争以降、日本側が侮蔑を込めて使用したため、中国側が差別的用語としている。インターネット上では政府批判やリベラルな意見をする人に「シナ人」とレッテルを貼る風潮がある。(沖縄タイムス16年10月20日)』

* * * * *

『翁長沖縄知事「悲しく、厳しい言葉だ」 差別発言で県警本部長に抗議

沖縄県東村高江の米軍北部訓練場周辺で警備活動中の機動隊員が抗議する市民に対し「土人が」と差別発言した問題で、翁長雄志知事は20日午後、沖縄県庁に県警の池田克史本部長を呼び、強く抗議した。

 知事は、機動隊員の発言は「県民の感情を逆なでし、悲しみに陥らせる厳しい言葉だ」と批判。「(こうした発言を)他の都道府県にするのか。沖縄にだけではないのか」と不快感を示した。

 池田本部長は「傷ついた県民に深くおわびを申し上げる」と謝罪。発言に関しては、「極めて遺憾で許し難い。県警にも大きな責任があり、本当に残念だ」と述べた。

 知事は、県議会の9月定例会の答弁で池田本部長が「(機動隊には)冷静沈着で丁寧な対応を心がけるよう指導している」と述べていた点を挙げ、指導の在り方を疑問視。池田本部長は教育内容に関し、「虚心坦懐に見直す必要がある」と述べ、指導内容を再考する考えを示した。(沖縄タイムス16年10月20日)』

『菅義偉官房長官は19日の記者会見で、沖縄県東村で進むヘリパッド移設工事現場周辺で、警察の機動隊員が抗議活動をする市民に「土人が」と発言したことについて、「警察官が不適切な発言を行ったことは大変残念だ」と語った。(中略)

 菅氏は会見で「これは許すまじきことなので、警察庁においてしっかり対応するという報告を受けている」と説明。工事への影響については「法に基づいて適切に工事は進めていくべきだ」と述べた。(朝日新聞16年10月20日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

  
 しかし、彼らの責任者である大阪府知事の松井一郎氏はとらえ方が違ったのだ。(・o・)

『沖縄県の米軍北部訓練場のヘリコプター離着陸帯建設工事の警備に当たる大阪府警の機動隊員が、工事に反対する人々に「土人」と発言した問題について、大阪府の松井一郎知事(日本維新の会代表)は20日、「発言は不適切だが、個人を特定して鬼畜生のようにたたくのはやり過ぎだ」との見解を述べた。府庁で記者団に語った。

 松井氏は発言について、「相手もむちゃくちゃ言っている。売り言葉に買い言葉で言ってしまう」との見方を示した上で、「混乱を引き起こしているのはどっちなのか。反対派の皆さんも、反対行動があまりに過激なのではないかと思う」と述べた。

 この問題をめぐって松井氏は19日夜、自身のツイッターに「表現が不適切だとしても、大阪府警の警官が一生懸命命令に従い職務を遂行していたのがわかりました。出張ご苦労様」と投稿。批判が相次いでいた。

 一方、警察庁の坂口正芳長官は20日の記者会見で、機動隊員の発言について「不適切であり、極めて遺憾」と述べた。(産経新聞16年10月20日)』

『「(抗議している)相手もむちゃくちゃ言っている。相手は全て許されるのか。それをもって1人の警官が日本中からたたかれるのはちょっと違うと思う」と述べ、発言した機動隊員を擁護した。

 その上で「大阪府警の警察官、全国の警察官が沖縄のために無用な衝突を起こさないように、一生懸命働いているのは事実だと思う」とした。

 混乱の原因が市民側にあると考えているのではとの質問には「(政府は)北部の基地を何とか返還させるためにしているわけで、反対派のみなさんの反対行動があまりにも過激ではないかと思う」とも述べた。(沖縄タイムス16年10月20日)』

* * * * *

 このような混乱を引き起こすことになったのは、政府側の対応に問題があったからにほかなるまい。(**)
 安倍内閣が参院選で圧勝した途端、それまで住民の反対で中断していた高江のヘリパッドの工事を強引に再開。さらに反対派住民の抵抗を抑えるために、全国から機動隊員などを集めて、強権的、暴力的な手法を用いたからだ。(-"-)

『沖縄県東村と国頭村にまたがる米軍北部訓練場の一部返還に伴うヘリパッド建設問題で、沖縄防衛局が工事再開に向けた準備作業を始めたのは、参院選から一夜明けた11日の早朝午前6時だった。
 防衛局は住民や支援者がまばらな時間帯に機動隊約100人、民間警備員約20人を配備した。最初に着手したのは、北部訓練場のメインゲイト周辺で住民らが集会などで使っていた空き地を柵で囲う作業だった。柵を撤去しようとする住民らと県警機動隊は何度ももみ合い、現場は緊迫した。参院選翌日の作業強行に住民からは憤りの声が上がった。(琉球新報16年7月12日)』

『今年3月。政府は辺野古移設を巡る代執行訴訟の和解で工事を中止し、参院選に向けて融和姿勢をアピールしていた。高江では3~6月が営巣期のためヘリパッド建設の動きは静止したかに見えた。
 ただ工事に向けた準備は水面下で進められていた。建設に反対する市民の抗議を予想し、警視庁など全国各地の機動隊員約500人を現場に投入する手配を開始した。(琉球新報16年7月18日)』

* * * * *

 沖縄の翁長知事が、大阪の松井知事の発言に不快感を示したことは言うまでもない。(`´)

『翁長雄志知事は20日午前の定例会見で、大阪府警機動隊員による「土人」発言で松井一郎大阪府知事がツイッターで「出張ご苦労様」と投稿していた件について「不適切な発言と認めた上でよく頑張ったとなると、沖縄県民からしたら筋が違うとは思う。沖縄県に対する配慮は足りなかったのではないかという印象は持った」と述べた。(琉球新報16年10月20日)』

 そして、改めて、私たち国民が叩くべきなのは、独裁的な超保守的政治を行っている安倍内閣であり、彼らを支える超保守派の政治家やその支持者たちなのだと。同時に私たち国民は、彼らをここまでのさばらせてしまったことを反省して(もう「恥じて」って感じかな)、1日も早くこの流れを変えるように努めなければと思っているmewなのだった。(@@)

 THANKS

                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"





「土人」発言は何が問題なのか 100年前の大阪、沖縄女性らが見せ物にされた人類館事件
沖縄タイムス 10月20日(木)16時0分配信

「土人」発言は何が問題なのか 100年前の大阪、沖縄女性らが見せ物にされた人類館事件
人類館事件から100年の節目を機に2003年に大阪で上演された戯曲「人類館」の舞台

 大阪府警の機動隊員による「土人」発言が批判にさらされている。本土側の沖縄蔑視、差別はこれまでもたびたび繰り返されてきた。1903年には大阪で開かれた博覧会で、沖縄女性2人を「展示」した「人類館事件」があり、沖縄戦では日本兵による住民虐殺や「集団自決」(強制集団死)があった。戦後71年たった現在でも、在日米軍専用施設面積の約74%が集中する。識者は「差別する側の意識が変わらないと問題は解決しない」と指摘している。

 1903年、大阪で開かれた第5回内国勧業博覧会の会場で「7種の土人」として、朝鮮人や台湾先住民、沖縄県民らが見せ物として「展示」される「人類館事件」が起きた。当時の沖縄では「沖縄人差別」として激しい非難と抗議が起きた。

 事件から100年後の2003年に大阪で、事件をテーマにした戯曲「人類館」の公演を手掛けた、関西沖縄文庫主宰の金城馨さん=大阪府=(63)は「土人発言」について「特別な驚きはない。普段沖縄に対して思っていることが、表面化しただけ」と切り捨てた。「大阪府警では日常的に沖縄に対する差別があるのではないか。府警の責任を追及すべきだ」と語気を強めた。

 金城さんは1879年の琉球処分以降「歴史的に差別が続いている状態」とした上で「これから沖縄は本土と対等に向き合い、差別する側の意識を変えることが問題解決につながる」と話した。

 差別の問題に取り組む師岡康子弁護士は「土人」「シナ人」の二つの発言について公的機関が「人種差別を助長しまたは扇動すること」を禁じた人種差別撤廃条約に違反すると指摘。「弁明の余地はない。大阪府警は謝罪し、教育体制を洗い直す必要がある」と求める。

 「シナ人」の表現は「レイシスト(差別主義者)が基地に反対するのは中国に操られた売国奴、と言うのと全く同じ発想。基地に反対する沖縄の人々と中国の人々に対する二重の差別だ」と非難した。

 「土人」は新聞社が使う「記者ハンドブック」(共同通信社発行)でも差別語、不快用語とされており、記事にする場合は通常「先住民(族)」や「現地人」と表記することになっている。
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/24735124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 51%の真実 at 2016-10-21 12:00
タイトル : 【時事ニュース】 山本農水相「強行採決」発言&機動隊員「..
(1)「TPP 「気の緩みだ!」政府・自民に公明激怒 山本農水相「強行採決」、発言撤回も衆院TPP特別委は紛糾」(産経新聞 2016/10/19) ----  環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)承認案と関連法案をめぐり、山本有二農林水産相が18日に強行採決が選択肢と受け取れる発言をし、衆院TPP特別委が19日、紛糾した。<中略>  山本氏は18日夜に開かれた自民党の佐藤勉衆院議院運営...... more
by mew-run7 | 2016-10-20 18:39 | 政治・社会一般 | Trackback(1)