稲田と昭恵の呆れた発言~教育勅語は何故アブナイのか&総理夫人の力と責任

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 
頑張ろう、熊本&大分!o(^-^)o


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

【今日、3月10日は東京大空襲のあった日だ。この日だけで、10万人以上が死亡。被災した人は、100万人を超えたという。
 もう70年以上立っている上、3.11の大震災の特集が多くなるため、最近、だんだんTVを含む大手メディアで取り上げられなくなっているのだけど。(mew周辺の人は、津波によって全てを失ってしまった被災地の様子を見て、大空襲を思い出したという人も少なくなかった。)
 今日3月10日も、一緒に「二度と戦争をしないように、戦争による命や生活を失う国民が出ないように」、強く平和を祈っていただければと思う。(-人-)】
 

 森友学園が経営する塚本幼稚園では、園児たちに教育勅語を暗唱させており、その映像がTV等でも流れるようになっている。(@@)

 このことに対して、「時代錯誤も甚だしい」「子供たちをまたお国のために戦争に導こうとしているのか」などの批判がと相次いでいるのだが。

 8日の参院予算委員会で、さすがは超保守マドンナの稲田防衛大臣が、「日本が道義国家を目指すというその精神は今も取り戻すべきだと考えている」と答弁したという。(゚Д゚)

『稲田朋美防衛相は8日の参院予算委員会で、天皇を頂点とする秩序をめざし、戦前の教育の基本理念を示した教育勅語について、「日本が道義国家を目指すというその精神は今も取り戻すべきだと考えている」と述べた。社民党の福島瑞穂氏に答えた。(中略)

 稲田氏は「教育勅語の精神である日本が道義国家を目指すべきであること、そして親孝行だとか友達を大切にするとか、そういう核の部分は今も大切なものとして維持をしているところだ」と述べた。(朝日新聞17年3月8日)』

 稲田氏は先月23日にも、塚本幼稚園の教育勅語の丸覚えに理解を示す答弁をしている。(@@)

『辻元氏はさらに、稲田氏が2006年10月の月刊誌で、この幼稚園が教育勅語を素読させていることに文部科学省が「適当ではない」とコメントしたことを取り上げ、「文科省の方に『教育勅語のどこがいけないのか』と聞きました」と擁護していたと指摘した。稲田氏は「教育勅語の中の親孝行とかは良い面だ。文科省が言う、丸覚えさせることに問題があるということはどうなのかと思う。どういう教育をするかは教育機関の自由だ」と答えた。(朝日新聞17年2月23日)』

* * * * *

 実は、mewはこの1~2週で何人かの人(10~40代女性)に「ねえ、あの教育勅語って何?」「あの幼稚園は、園児たちに何を言わせてるの?」ときかれたのだが。
 最近は、「教育勅語」なるものを知らない人が、かなり増えているのかも知れない。^^;

 読み下し文は、More部分の*1に載せておくが。これは明治23年に明治天皇が発表した勅語で。多くの学校では、敗戦まで生徒たちに暗唱させていたという。(~_~;)

『私(明治天皇)が思うに我が皇室の御先祖様が国をお始めになったのは、遥か昔のことであり、その恩徳は深く厚いものです。
 我が臣民は忠と孝を守り、万人が心を一つにしてこれまでその美をなしてきましたが、これこそ我が国の最も優れたところであり、教育の根本も実にこの点にあります。

 あなたたち臣民は父母に孝行し、兄弟は仲良くし、夫婦は協力し合い、友人は信じ合い、人には恭しく、自分は慎ましくして、広く人々を愛し、学問を修め、仕事を習い、知能を伸ばし、徳行・能力を磨き、進んで公共の利益に奉仕し、世の中のために尽くし、常に憲法を重んじ、法律を守り、もし国家に危険が迫れば忠義と勇気をもって国家のために働き、天下に比類なき皇国の運命を助けるようにしなければなりません。

 このようなことは、ただあなたたちが私の忠実で良い臣民であるだけではなく、あなたたちの祖先の昔から伝わる伝統を表すものでもあります。
このような道は実に我が皇室の御先祖様がおのこしになった教訓であり、子孫臣民が共に守らなければならないもので、今も昔も変わらず、国内だけではなく外国においても理に逆らうことはありません。
 私はあなたたち臣民と共に心に銘記して忘れず守りますし、皆一致してその徳の道を歩んでいくことを切に願っています。』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 この中で、「父母に孝行し、兄弟は仲良くし、夫婦は協力し合い、友人は信じ合い、人には恭しく、自分は慎ましくして、広く人々を愛し、学問を修め、仕事を習い、知能を伸ばし、徳行・能力を磨き、進んで(公共の利益?)に奉仕し、(世の中のために?)尽くし、常に憲法を重んじ、法律を守り」という部分は、今の世にも通じるもので、確かに悪くないとは思うのだけど。<尚、( )内の公共の利益、世の中のためには、その解釈、内容による。>
 
 ただ、そもそも、この勅語は、天皇主権下で、支配下の民である「臣民」に対して出されたものだし。
 結局は、国家や天皇のために、忠と孝を守ることや、国家に危険が迫れば忠義と勇気をもって国家のために働き、天下に比類なき皇国の運命を助けるようにしなければならないということを教え込むために作られたものであるわけで。敗戦後は、GHQによって廃止されることに。
 この明治時代に作られた「教育勅語」は、戦後、国民主権の国家になり、人権や平和を尊重する憲法ができてからは、現代の日本に適さないものとして、(日教組に限らず)日本国民自身も排斥したのである。(・・)

* * * * *

 しかし、稲田大臣だけでなく、安倍首相や戦前志向の超保守仲間たちは、「今でも教育勅語を重視すべきだ」「国家や天皇を重んじ、国民が国家のために尽くすことを喜びにするような戦前の教育に戻すべきだ」と主張。
 既に学習指導要領でも、国旗、国歌の指導を強化したり、超保守独自の歴史認識(慰安婦、南京大虐殺を否定。沖縄の自決強制も否定とかね)、領土の認識強化、天皇神話、愛国心重視の道徳教育などなどをどんどん学校教育に入れ込もうとしている(もう行なっている)のである。(・・)

 先日も触れたが、何と保育園にまで超保守の手が。『厚生労働省は14日、2018年度から適用する保育士向けの「保育所保育指針」の改正案を公表した。3歳以上の子どもを対象に、国歌や国旗に「親しむ」と初めて明記された』りして。(>_<) (朝日新聞17年2月15日)

『菅義偉官房長官は15日の記者会見で、国旗、国歌に「親しむ」との内容が保育所の在り方を示す運営指針の改定案に盛り込まれたことに関し「小学校教育に円滑な接続を図る点から、ごく自然なことだ」と述べた。(共同通信17年2月15日)』

 そう言えば、安倍昭恵夫人も「塚本幼稚園で芯ができたものが、公立の学校に入った途端に揺らぐ」と話していたっけね。(~_~;)

 要は「三つ子の魂、百までも」で、物心つかない、下手に理屈でものを考えない小さいうちに、愛国心や国家主義を叩き込んで、身につけておいた方がいいと。そして、それを小学校やその後の教育と連携して行けば、富国強兵のために、お国に尽くす愛国少年少女&国民が養成できるということでしょ?<早く言えば、幼児への洗脳教育だよね。(-"-)>
 
* * * * *

 もしこのまま安倍政権、さらには安倍首相と同様の思想を持った超保守派の政治家の政権が続けば、日本全国の保育園や幼稚園、小学校などは、塚本幼稚園みたいになってしまう可能性があるわけで。
<有難いことに、面白いと思ったのか、さすがにこれはアブナイと思ったのか、TVも教育勅語の暗唱や妙な応援を行なっている部分を積極的に取り上げてくれているし。>

 今回の件を機に、安倍首相やその内閣のアブナさ、時代錯誤の思想や政策に、たくさんの国民が気づいてくれるといいな~と切に願っているmewなのだ。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そして、これは『安倍夫妻、首相夫人なる公的な立場、影響力に関する自覚なし。夫妻のKY言動に見込みナシ』のつづきなのだが・・・。

 安倍首相夫人の昭恵さんが、8日もイベントに登場したのだが。そのトンデモおとぼけぶり、XXっぷりに、mewは完全に呆れてしまった。_(。。)_

『安倍晋三内閣総理大臣の妻・昭恵氏が8日、東京・渋谷ヒカリエで行われた『HAPPY WOMAN FESTA 2017』のオープニングセレモニーに出席。学校法人『森友学園』(大阪市)への国有地払い下げ問題に関連し、開校予定の小学校の名誉校長を一時引き受けたことで注目を集めている昭恵氏に真偽を問おうと、大勢の報道陣が詰めかけた。

 同所で開催されるイベントは「女性が輝く社会の実現」がテーマ。司会からファーストレディのやりがいを問われた昭恵氏は「今までの総理夫人もいろんなご活躍されていたけど、あまりメディアに取り上げられなかった。何かあったときだけという感じだと思う」とけん制するように前置きし「それでも総理夫人という立場で、私が『頑張って』と一言いうだけで『元気になった、励まされた』と言ってくださる方がいるのはうれしいし、責任も感じています」と話した。

 さらに、昭恵氏は「皆さんはメディアを通していろいろなことを知るから私に注目していただいて、その活動に注目していただく。それが私の役割なのかな。いい形で放送していただければ…。くれぐれもよろしくお願いします」と報道陣へ呼びかける一幕も。一方で写真撮影の去り際に「森友側に騙されたという思いはありますか?」「国民に説明はしないのですか?」という追及には、無言を貫いた。(オリコン17年3月8日)』

* * * * *

 ただ、「総理夫人という立場で、私が『頑張って』と一言いうだけで『元気になった、励まされた』と言ってくださる方がいるのはうれしいし、責任も感じています」と語っているということは、どうやら総理夫人というのが、昭恵さん個人にはない特別な力を持った存在であることには気づいているらしい。(・・)

 そうなんですよ、昭恵さん。あなたが、総理夫人の肩書きで何回も塚本幼稚園を訪問して、関係者や園児、保護者たちに「教育勅語の素読はすばらしい。感動した」「主人に伝えておきます」とか言うと、彼らは、「あ、安倍首相や夫人に励まされて、支援を得ているんだ」って、その気になっちゃうんですよ!(~_~;) <それこそ名誉校長も断らずに引き受けて、パンフメッセージが載ってたら、尚更にね。>
 
 でもって、昭恵さんが瑞穂の國記念小学校の名誉校長を引き受けていて、夫である安倍首相もそれを許容しているとなれば、財務省や国交省などの役人や、大阪府の役人や審議会の関係者の中に「この小学校の設立に協力しなければならない」「簡単に潰せない」と思ってしまう人が不思議ではないわけで・・・。(-_-;)<まあ、それだけでこうなったとは思ってないけどね。>

 そして、あなたはその言葉や行動に、まさに自分の言うとおり、責任を感じなければいけないのです。(**)
 
  ・・・というわけで、そこまで言うなら、昭恵さんにも、参考人招致に応じるか正式な会見を開くなどして、しっかりと説明責任を果たして欲しいと思うmewなのだった。(@@) 

 p.s. ちなみに、mewの知る限り、これまで昭恵さんは、TVではいいことしか扱われていない。歌手Hと抱きついてたとか、首相に言わずに沖縄の高江に突然行ったとか、マイナスになる話は、全くTVでは取り上げてないもんね。(ーー)

  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"





朕惟(おも)フニ、我ガ皇祖皇宗、國ヲ肇(はじ)ムルコト宏遠ニ、徳ヲ樹(た)ツルコト深厚ナリ。
我ガ臣民、克(よ)ク忠ニ克(よ)ク孝ニ、億兆心ヲ一ニシテ世世厥(そ)ノ美ヲ濟(な)セルハ、此レ我ガ國體ノ精華ニシテ教育ノ淵源亦(また)實ニ此ニ存ス。
爾(なんじ)臣民、父母ニ孝ニ、兄弟ニ友ニ、夫婦相和シ、朋友相信ジ、恭儉(きょうけん)己(こ)レヲ持シ、博愛衆ニ及ボシ、學ヲ修メ業ヲ習ヒ、以テ智能ヲ啓發シ徳器ヲ成就シ、進デ公益ヲ廣メ世務ヲ開キ、常ニ國憲ヲ重ジ國法ニ遵(したが)ヒ、一旦緩急アレバ義勇公ニ奉ジ以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スベシ。
是ノ如キハ獨リ朕ガ忠良ノ臣民タルノミナラズ、又以テ爾(なんじ)祖先ノ遺風ヲ顯彰スルニ足ラン。
斯ノ道ハ實ニ我ガ皇祖皇宗ノ遺訓ニシテ、子孫臣民ノ倶(とも)ニ遵守スベキ所、之ヲ古今ニ通ジテ謬(あやま)ラズ、之ヲ中外ニ施シテ悖(もと)ラズ。朕爾(なんじ)臣民ト倶(とも)ニ拳々服膺シテ、咸(みな)其徳ヲ一ニセンコトヲ庶幾(こいねが)フ。


明治二十三年十月三十日
御名御璽
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/25561299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 51%の真実 at 2017-03-10 08:02
タイトル : 籠池氏の一方的な主張に思う ~教育勅語のどこが悪いのか?~
 3/9(木)に森友学園の籠池理事長が、建設中の瑞穂の圀記念小學院の前で待ち構えていたマスコミの前にいきなり姿を見せて、一方的な主張を展開した。  籠池氏の考えは、テレビで主張する前にYoutubeに"軍団 鉄人"名義で公開された動画で詳細に述べられているのだが、いつもまにか”非公開”設定になり”アクセス権”がないと見れなくなっていた。(ネット上には魚拓動画もあるようだが・・・) ...... more
Tracked from 国民の生活が第一は人づく.. at 2017-03-10 09:06
タイトル : 時間との勝負の様だが救いの神現れるのか・東芝の米原発子会..
 時間との勝負の様だが救いの神現れるのか・東芝の米原発子会社WHの監査、東芝が14日までの発表を予定している2016年4~12月期決算を巡り、発表に向けた社内の調整が難航していることが分かった。米原発子会社ウェスチングハウス(WH)で浮上した内部統制上の問題の調査について、日米の監査法人などの意見が分かれ、調整に時間がかかっているという、に関連する最新のWeb情報を引用すると、... more
by mew-run7 | 2017-03-10 03:24 | (再び)安倍政権について | Trackback(2)