日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

堀江氏逮捕に思うこと(2) ~これは新自由主義への警鐘として利用させて頂きたい~

  今、参院の質疑が行なわれている。今週から今年度の通常国会が始まったが、自民党
にとっては、最悪の時期の開幕になってしまった。
 昨年来から続く耐震偽装事件に加え、先週からライブドア事件、米国輸入牛の問題と
自民党にとっては頭の痛い問題が続いている。しかも、これらはワイドショーも連日の
ように扱っており、ふだん政治等に関心のない一般国民でも興味を持つネタである。
<民社共の三党はこれら三点セットに関し、質疑で連携、共闘することにしたようだ>
 
 特に昨年の総選挙で無所属ながらも自民党側の応援を受けて立候補した堀江氏の逮捕
は、自民党にとってもかなりの痛手であろうし、党内も揺れているようである。
 小泉首相は「応援と今回の事件は別問題」だとし、「メディアが(自民党の)広告塔と
して持ち上げた」「落選したということは、メディアより有権者の方が冷静だったのでは」
などと、また眉をひそめたくなるような発言をしていたが、昨夜になって「責任は甘ん
じて受ける」といきなり方向転換をして来た。新自由主義的な改革政策の推進を主導し、
改革の士としての堀江氏を応援に行った竹中大臣は「(堀江ライブドア)に政府保証を
与えたわけではない」と言いつつ、この件で改革に影響が出ないか懸念を示している。
 党の内外から一番槍玉に上がっているのが、武部幹事長だ。彼は、堀江氏の立候補の
交渉を行ない、選挙中は「わが息子」とまで行って応援し、そして選挙後も表で陰で
バックアップを続けているだけに、事態をおさめるために、場合によっては道義的責任
をとらざるを得なくなるかも知れないとも思う。
<立候補の会見時には世耕氏も横にいた気が・・・。尚、自民党は、前原代表が堀江氏
の選挙に関連して「ふくれ上がった自民党の議席そのものが粉飾決算ではないか」などと
発言したことに反発し、懲罰動議の提出に踏み切った。>

 
 私は堀江氏が総選挙に立候補し、政界と接点を持とうとしたことにガッカリした部分
があるのだが。今となっては、自民党側から立候補してくれて「ラッキ~」と思ってしま
うところもある。正直なところ、私は自民党が昨年夏の時点で、ライブドアの違法性に
気付くのは困難であったと思っているが(検察は当時、既に捜査を始めていたという話も
あるが、何故、自民党に忠告しなかったのであろう?!)、ここはしっかりこの件を利用
させてもらいたいとも思う。
 そもそも新自由主義的な経済政策を急速に進めようとしたのは小泉ー竹中ラインの自民
党なのであり、その背景があったからこそ、まさに「新自由主義の申し子」と言える堀江氏
&ライブドアがここまで来れたのである。彼らはアメリカ型の「株式」を武器として時価
総額を増やしたり、M&Aを繰り返して業務&連結による利益を拡大したりするマネーゲー
ム的な経営手法を行なって来た。そして、この手法で時価総額を何倍にも拡大し、連結対象
企業は昨年9月で49社に上り、2年で3倍強に膨らませたのだ。しかも、外資証券や海外
の銀行などを通して、資金隠し&還流なども行なっていたという話も出ている。これらは
自民党が改革の名の下に行なった法改正(会計制度を含む)や規制緩和に関わっている動き
なのである。
 
 個人的には、何でここまでマスコミが堀江氏の件をこんなに取り上げるのか疑問だし、
何だか手のひらを返したようにバッシングを始めたのも何だかな~と思う面はあるが、
ここはメディアにも頑張ってもらい、一般市民に上述のようなライブドアに経営手法や
拝金主義、格差社会を招いた新自由主義政策(過当競争、小さな政府、規制緩和等)の
問題点や、急速にアメリカ型社会に移行することの危険性をどんどんアピールして欲しい
とも願っている。
<また株式投資と言えばきこえはいいが、株式売買はリスクの伴う投機であり、バクチ
やギャンブルに近い要素もあるのだということを、一般市民や若者に認識させて欲しい。
昨日もTVで誰かが言っていたが、信用取引なんて簡単に行なうもんじゃないと。>

 ただ、私は堀江氏をバッシングしようとは思わない。
 違法性のあることをした(かも知れない)ことは責められるべきであろうが、堀江氏
が「時代の寵児」と言われるようになったのは、前述のように政府のとって来た政策に
起因する面も大きいし、メディアがバックアップした部分も大きいと思うからだ。また
(1)の続きにもなるが、彼の育って来た環境や、社会のシステムや価値観の変化が大き
かった時代背景の影響も大きいのではないかと思うところがある。

   <つづく>  THANKS


関連記事

新自由主義って何?

村上、三木谷、堀江は新自由主義経済の申し子たちかも 
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/2576059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from だから、わたしは・・・b.. at 2006-01-25 16:07
タイトル : また、いいブログを発見いたしました!
堀江氏逮捕に思うこと(2) ~これは新自由主義への警鐘として利用させて頂きたい~ を拝読させていただいた。 ほんとうによく議論なされていると感じたのが率直な感想である。 (1)とともにごらんいただきたい。 私の意見は、つたないもので下にいろいろ書かせていただいた。 だが、まあつたないものだろう。 だからこそ、私は、上のブログとか、 下に推奨したブログなどを読んでいただきたいと思っているのだ。 >個人的には、何でここまでマスコミが堀江氏の件をこんなに取り上げるのか疑問だし...... more
Tracked from zaraの当方見聞録 at 2006-01-25 17:03
タイトル : ライブドア事件、東京地検の動き詳細
ライブドア:関係者から詳細資料 堀江社長追い詰める  捜査は、家宅捜索から1週間で頂上に達した。ライブドア(東京都港区)グループの証券取引法違反事件で、東京地検特捜部は23日、同社社長、堀江貴文容疑者(33)を逮捕した。堀江社長をはじめ、企業買収を絡めて巨額の利益を生むシステムを発案した側近で財務担当取締役の宮内亮治容疑者(38)も容疑を否認しているとされるが、法務・検察幹部は「容疑は揺るがない」と自信を見せる。  ◆昨年秋に捜査班…東京地検  「事件で東証(東京証券取引所)までパン...... more
Tracked from 時評親爺 at 2006-01-25 17:03
タイトル : ライブドア・堀江貴文社長ら逮捕(追記:新社長に平松庚三氏)
各紙・各メディアがトップで伝えているが、渦中のライブドア・ホリエモンこと堀江貴文社長をはじめ関連会社役員ら4人が逮捕された(参考→23日付毎日新聞報道)。 私の長期遠征中に行われたライブドア本社などの強制捜査に始まって、これまで任意の事情聴取云々と取りざたされてきたが、容疑事件の頂点にある当事者の任意事情聴取は即ち逮捕と言うのが、これまでの通例ではないかと感じている。一方強制捜査以来、マスコミ特にテレビなどではこれまでの堀江容疑者に対する扱いが大きく変わったのが印象的である。この逮捕によって一層...... more
Tracked from 縁の宇宙(enishi .. at 2006-01-25 18:49
タイトル : 『今』やるべきは、『未来』を志向した『過去』の追求。〜ラ..
今日は堀江氏逮捕を受けての今後を考える上で、個人的に大事だと思う視点をひとつ提言してみたいと思う。 その提言というのが、タイトルに示した「『今』やるべきは、『未来』を志向した『過去』の追求」ということなのだが、これの具体的中身を以下に一緒に見ていこう。 ...... more
Tracked from 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部 at 2006-01-25 22:49
タイトル : 早送りで見た拝金主義者の行く末
カネで買えないものはないと豪語した男が、ついに逮捕された。 宇宙旅行の前に、独房... more
Tracked from 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部 at 2006-01-26 02:24
タイトル : 検閲付き検索エンジン、グーグル。
面白いなあ。 検閲機能付き検索エンジンなんてものがあるのか。愚々留。... more
Tracked from とくらBlog at 2006-01-26 06:12
タイトル : 選挙にホリエモンを利用した責任は、武部さん個人の問題では..
 何の反省もなくホリエモン・バッシングに浮かれているテレビの様子は、去年9月の選挙の前と同じだと感じて、朝から気分が悪いと思っていたら、とりあえずさんが私の不機嫌な理由を代弁してくれるようなことを書かれていました。一部を引用すると誤解をうけるかもしれないけれど、ちょっとだけ↓に抜粋。それは何となく、強引に列強に並ぼうとした昔の日本のような気がしてならない。やってることは大して変わらないのに、東京裁判で有罪になった日本だけが悪いなどとよく言えるな(もちろん日本も悪いよ、ただおまえらに裁けるのかという話)...... more
Tracked from らんきーブログ at 2006-01-26 07:57
タイトル : 三点セットは狂牛定食で♪
耐震強度偽装事件、ライブドアショック、輸入牛肉禁止事件 の三点セットで野党が頑張るみたいだけどひとこと攻め方の提案を。 ライブドアの堀江問題は国会であまり攻めてもあまり効果はないと思う。 日本人は半官贔屓なところがあるのでほどほどにしておいた方がいいように思う。 国民はもうわかっていると信じることも大切です。 耐震強度偽装事件は伊藤と安部の秘書の証人喚問は必須でしょう。 それとどこまで国が補償するのか責任とするのかをはっきりとさせて欲しい。 他にも色々とあるがガンガンやって欲しい。...... more
Tracked from 「感動創造カンパニー」城.. at 2006-01-26 08:42
タイトル : 堀江氏社長辞任で、ブログが「社長部門」から「ビジネス部門..
堀江氏がビジネス部門にやってきた!... more
Tracked from Akira's VOICE at 2006-01-26 10:25
タイトル : 堀江社長逮捕
常に前を向く良い意味での野心を掲げるカリスマ性と, 金儲け主義,お金で買えないものはないとする慢心を, 常に兼ね備えた不思議な魅力を持つ人物でした。 ... more
Tracked from お金持ちになりたいひとへ at 2006-01-26 12:08
タイトル : 研修の現場から
先日のコメントの中で誤字脱字について指摘されました。正直自分でもよみ返した後に「多いな」とは思っていたのですが手をぬいていました。もうしわけありません。(笑) さて、いろいろな皆さんからコメントやTBをいただいて改めて考えたことですが分けて考えるべきことがあると感じました。ひとつは「小さな政府」もうひとつは「公務員」の働きよう。です。 確かに小さな政府がすべていいとはおもいません。が、本来ならば大きな政府のままでも小さな政府と同程度の効率的な行政運営が出来れば小さな政府の理論は出てこないとおもうの...... more
Tracked from 世相春秋 at 2006-01-26 17:38
タイトル : ライブドア・耐震偽装・米国産牛肉BSE問題における小泉政..
ライブドア堀江社長をはじめとする幹部らの逮捕によって、日本の株式市場の混迷昨年の衆議院9.11総選挙、耐震偽装における「安部氏の関与」さらには、強引に推し進めたアメリカ産牛肉からのBSE反応による小泉自民党の「責任問題」が今国会において野党の「反転攻勢」が続いています。ここらでいい加減、国民はこの「小泉政権の国民を欺き、この日本を滅ぼしかねない」事態に目が覚め、この政権を早急に終息させるべく、大きな怒りの声と糾弾の意思を表示するべきであると思います。私は、ここ数日何故「ライブドア問題」を取り上げたのか...... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-01-26 20:08
タイトル : 続 過疎を克服し地方が生き延びる道
我が国では、従来の企業誘致政策に見られたような外来型・他力本願型の地域開発の限界と弊害が認識されるようになり、それに代わる政策として、地域住民自らが主体的に地域形成、産業形成に取り組むことによって地域発展を目指すという「内発的発展」が地域振興の有力な手法として浮上してきました。しかし、こうした傾向は我が国独自のものではなく、諸外国においても同様に進行しつつある現象形態です。例えば、かつて我が国の全国総合開発計画の策定にあたっては、先進国たる欧米各国の様々な開発手法が取り入れられてきましたが、1970年...... more
Tracked from さっぽろ地下鉄のなかでマ.. at 2006-01-26 23:50
タイトル : 自己責任論は寄生虫による搾取を正当化するイデオロギー
ホリエモン捜査を検察が耐震偽装問題と無関係に以前から準備していようとも、その演出の効果が、安倍晋三を始めとする政界とヒューザーとの癒着疑惑を消し去ろうとする方向を秘めていたことはもはや言うまでもないというべきだし、検察のための劇場を準備したマスコミの権力指向もハッキリしている。 このライブドア・スキャンダルは証券市場自体を管理する社会の能力、危機管理システムを鍛える要因の1つにはなりうるでしょう。証券取引等監視委員会が何を監視していたんだか、疑問ですが、なにがしかの学習や、システムの改善はなされ...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然\{?。?}.. at 2006-01-27 02:39
タイトル : 小泉チルドレンは自民党マザーズ公認銘柄
昨日の国会論戦やライブドア関連のNHK「クローズアップ現代」を見てつい悪乗りしたくなった。... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2006-01-27 07:13
タイトル : 武部・小泉・竹中のこのせりふを僕たちは決して忘れない。
 このTV映像は決して忘れてはならない映像です。(クリックすると拡大して動きま... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2006-01-28 14:26
タイトル : 武部と言う、この最悪の放言ブタ、どうにかならないのか。
2001年12月4日(国内3頭目のBSE感染牛発見後、国会内で民主党議員に)「ま... more
Tracked from ニュースヘッドライソ at 2006-01-30 18:49
タイトル : ライブドアを潰すのはもったいない
民放の根幹を揺るがす深刻な事態 正月早々、日本のIT企業の代名詞となりつつあったライブドアへの強制捜査は、日本だけでなく世界に衝撃を与えました。新社長のもと提携先のフジテレビと協議するなど慌しい動きが連日続き、ソニーOBの平松氏の人脈によってなんとか難局を....... more
Tracked from 斜46° at 2006-02-01 00:53
タイトル : 耐震偽装・ライブドアショック・牛肉輸入問題は自民党絶好調..
先週一週間は仕事が忙しかったので、ブログのお守りをかなりさぼってました。その間、いろいろな事が世の中を騒がせたようです。 17日に行われた耐震偽装事件の小嶋氏の証人喚問は、肝心なところは「刑事訴追の恐れがあるため」ということで証言拒否。あまり中身のあるものにはならなかったようです。しかし、そういう中でも馬渕議員が小嶋氏と安部幹事長との間の関係に関する証言を引き出したのは、お手柄だったのでしょう。 しかし、それと前後してにライブドア騒動が巻き起こりました。東証のシステムが停止するというオマケ付きで。...... more
Tracked from 政治家・兄やんの一言モノ.. at 2006-02-01 18:28
タイトル : 堀江社長など、ライブドアの取締役ら逮捕
ここまでくれば、もう書いてもいいだろう。 遂に、堀江社長を含めた取締役ら4人が逮捕された。 今まで、こういう決め付けて報道するマスコミを批判してきたが、ライブドアがこの後どうなるか?ということを心配している人も結構いるので、今回は敢えて、その後のことを想....... more
Tracked from 王様の耳はロバの耳 at 2006-02-01 19:36
タイトル : 小泉丸 機雷の海へ
民主、4点セットで攻勢 「自民に油断」公明苦言 (産経新聞) - goo ニュース 1月20日に始まった通常国会の前後に次々と厄介な問題が起きる 民主党は以下の件を4点セットとして自民党を攻めるようだ {/hiyo_do/} その1:米産牛肉輸入停止 輸入再開した途端危険部位(脊柱)付きの牛肉が成田 で摘発される これは米国側の手落ちが判り中川農水相の決断が讃えられるかと思いきや、30日の答弁書に対する農水省の対応が違うとの指摘に中川氏の答弁が変わりドタバタ  判りにくいが答弁書では牛肉輸入再開前に担...... more
Tracked from わたしさくらんぼ at 2006-02-10 19:44
タイトル : ホリエモンを持ち上げていたのはどこの誰?
各メディアでホリエモン叩き、堀江を利用しての自民叩きが激しいがその堀江を「時代の寵児」ともて囃していたのは他ならぬマスコミである。その中でも朝日新聞と民主党の手の返し方が本当に凄い過去の新聞記事を見つつ、簡単に振り返ってみる。... more
Commented by sa-tboy at 2006-01-25 16:03
>何でここまでマスコミが堀江氏の件をこんなに取り上げるのか疑問だし、
何だか手のひらを返したようにバッシングを始めたのも何だかな~と思う面はあるが

私も同感なんです!
Commented by ニケ at 2006-01-25 18:32 x
う~む、上手くは言えないけれど・・

バッシングという受け取り方は私にはありません。マスコミが過去に持ち上げていたから「手のひらを返したように・・」感じるのには同じ思いです。
しかし法に触れた行為があり立件されたとするなら(確定的と思う)この事態がどのようなことなのかはマスコミが報道もし、解説などもしなけりゃならないと思います。
今回幸いにしてライブドア以外には(疑わしいところもありそうだが)同じような証券取引法や脱税行為をすぐに摘発しなければいけないところはなさそうなので(わからないだけ?)
株価への影響もこの程度?で済んでよかったと思います。

>ここはメディアにも頑張ってもらい・・中略・・願っている。

やはりメディアで知らせて欲しいと思います。
資産運用を株などへの投資に移行しようとおもっている人は増えてきました。それが詐欺同然の手口で失うことになっては堪りません。

株式投資とはどういうことなのか?資本主義社会を支えているこの仕組みを知ることにつながれば「ライブドア・ショック」も生きると言うものです。

バッシングという面のみで見たくはありませんm(__)m
Commented by at 2006-01-25 22:33 x
そもそも謙虚さを持ち合わせていれば「バッシング」などないのでは?
きちんと筋を通していれば、こうはならなかったのでは?

法の抜け目を徹底的になくす機関って発足しないの?
法律を作る側と守る側に壁がない?

もう寝る。
Commented by mew-run7 at 2006-01-26 03:02
sa-tboyさん、コメント、有難うございます。

ブログの本文でご紹介頂き、有難く、また恐縮しております。
これからもよろしくお願いいたします。



Commented by mew-run7 at 2006-01-26 03:13
ニケさん、コメント有難うございます。

ホリエモン&ライブドアには、功罪があったと思うのですけれど。
私は彼らの違法性や問題のあった部分は、批判すべきだと思いますし、
またそれを将来に活かして行かなければならないと思っているです。
(今の「株式」「お金」の信奉主義や政治、経済政策の問題も含めて。)

ただ、TVを見ていると、特にホリエモンに関して、全人格的な批判が始まっているのですよね。
昔、自分たちで取材したインタビューや密着取材を持ち出して(当時は
ヨイショ・モード)、彼のちょっとした言動を取り上げて、あげあしをとったり。
事件と関係のないメールも暴露したり、忘年会で歌い踊るシーンを何度も
出して、揶揄したり。
自分たちで取材したグルメぶりを紹介して、何かそれを拝金主義のネタに
したり、拘置所でやって行けるか余計な心配をしたり。
完全にオモチャにしているわけです。
紙媒体は、女性関係とかプライバシーも書いているようですし。
それは違うだろうと。そう思うmewなのでした。
Commented by mew-run7 at 2006-01-26 03:18
若さん、コメント有難うございます。

彼は、株式上場時は、かなり謙虚で地味ぽかったのですが。
それでは、上に行けないと思ったのかも知れませんね。

日本の場合、法律の大部分は、官僚が作っているわけですけど。
彼らが現場や世間をよく知らないので、抜け道も多くなってしまうのかもです。
諮問機関とかのおエライさんも、役に立たないですしね。

これは教育とか何の政策や法律でもそうなのですけど。もっと現場にいる
人の声を集めて、ナマの実態を知る必要性があると思うです。
そうしないから、東証でも何でも後手後手に回るのではないでしょうか?
Commented by izagon at 2006-01-27 17:56
大きく「新自由主義政策」批判というくくり方をすると、ずいぶん
たくさんのメリットをどこかにほうり捨てることになると思いますが、
どうでしょうか。
たとえば、その「新自由主義的」政策のもと、インターネット関連産業が
発展・拡大し、このウェブログのように無料で手軽に政治的意見を
公表できるようになった、という側面についてどうお考えでしょうか?
インターネット接続の料金がはるかに安くなったことについては?
ブログだけでいえば、ライブドアはテレビCMまで作って世間への
浸透をはかってくれましたよね。

「新自由主義批判」と大上段にふりかぶると、脇が空きます。
小泉氏・竹中氏・堀江氏と全てを十把ひとからげにするのも無理が
あると思います。
その功罪についてきちんと整理した上で、論じたほうが、説得力が
出るのではないか、と思う次第です。
Commented by 斜眼 at 2006-01-27 23:21 x
こんにちは。
政府内では堀江氏支援に関して責任転嫁が始まっていますね。
マスコミの今後の対応については関心を持っています。
「朝まで生テレビ」が始まります。田原総一朗氏がどんな仕切り方をするのか注目です。
Commented by mew-run7 at 2006-01-28 00:03
izagonさん、コメント有難うございます。

まさにおっしゃる通りだと思います。
新自由主義のメリット、デメリットについては、以前に書いたので、
今回の記事では、その点は割愛してしまいました。すみません。
私は堀江氏やライブドアがやったことを全面的に否定する気はありません
が、今回はメリットとなるはずだった規制緩和その他の政策が、一つ間違る
と弊害をもたらしてしまうという意味での、教訓にもなったのではないかと思う次第です。




Commented by mew-run7 at 2006-01-28 00:09
斜眼さん、コメント有難うございます。

正直なところ、選挙の時点で自民党がこの違法性に気付き得たとは
思えないところもあるのですが。
ただ、堀江氏とお互いに利用し合ったたのは事実でしょうし、その点は
潔く認めるべきだと思います。
また、マスコミも同じなのではないかと思っています。
「朝まで生テレビ」・・・私も記事を書きながら見たいと思います。
Commented by D at 2006-02-16 07:54 x
最近の記事だけですが色々読ませてもらいました。
あえてこの記事(時間の経ってしまった)にコメントしたのは、この記事の中に野党の考えているだろうことと同じものを感じたからです。
それは、堀江氏支援に関しての野党の与党批判。
なんというか・・・、なんでも批判できるものはネタに使う、という姿勢はどうかと思います。
このままでは、「ああ、野党の批判?いつものことだろ」ということにもなりかねない・・・。
さらに、自らが同じ内容(支持した立候補者の犯罪)を突っ込まれると、いわゆる逆切れをする。となると、最早小者以外の何ものでもなくなってしまうと思うのです。

さてさて、文章的にはおかしくなったかもしれませんがすみません。
ここのブログは、偏った右批判をすることも無く、小泉総理の「国民の考えがおかしい発言」についての記事など共感できることも多いので、また見に来ますね~。。
Commented by mew-run7 at 2006-02-17 02:50
Dさん、コメント有難うございます。

この記事は、タイトルにもあるように、まさに野党的視点で堀江氏のことも
利用させて頂こうと思って、書きました。
残念ながら、何もないところで、今の政府の経済政策や株式投資(投機)
の問題点を追及したところで、国民は関心を持ってはくれませんし。
与党もまともに応じてくれませんから。
堀江氏の話が出ると、メディアも大きく取り上げてくれますし、いつもの
「ああ、野党の批判?」よりは、少し効果があると思った次第です。

いまや大きなゾウさんの自民党に対して、野党は小動物のような存在です
から。ここは脚先でもどこでも、噛み付けるところがあれば、果敢に攻めて
行かなければならないと考える部分もあります。

私は右とか左とかの思想は持っていないので、できるだけ中立的立場で
色々な角度から物事を考えて行ければいいな~と考えています。
拙文ではありますが、どうかこれからもよろしくお願いします。
Commented by nao at 2006-05-14 17:07 x
この事件は、ついに捜査担当の北島副部長辞任、追起訴後の捜査で焦点とされたマネーロンダリング(資金洗浄)、脱税、インサイダー取引については何も成果が得られずという結末に至りましたね。
司法ジャーナルによれば、
http://www.doblog.com/weblog/myblog/63732?YEAR=2006&MONTH=2&DAY=28
北島副部長辞任か>その後辞任が確認された。

成果がなかった追起訴後の捜査
http://www.doblog.com/weblog/myblog/63732/2524261

新たな証拠を把握できず、3月14日以後の捜査は不発
http://www.doblog.com/weblog/myblog/63732/2524266

特捜部もマネーロンダリング(資金洗浄)や脱税の有無を確認するため、資金の流れにかかわったとみられる海外の会社関係者からも事情聴取したそうですが、インサイダー取引の可能性や堀江被告個人の株取引も捜査したが、立件できる証拠を把握することは出来ず、空振りに終わったようです。
by mew-run7 | 2006-01-25 15:29 | 堀江氏逮捕に思うこと | Trackback(22) | Comments(13)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7