日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

安倍、騒がしい1年だったと。加計が公の場に登場も、籠池夫妻の留置続く+キタサンブラック

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も! 
          ・・・足場を固めて、着実に前進を!

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】                   


【最初に・・・今日29日は、大井競馬場で、地方ダートの有馬記念と言うべき「東京大賞典」が行なわれます。(**)

 今年はJRA馬がどれが来てもおかしくない混戦(単オッズ4.1~9.0)。地元もHウィルウィンがこれを追いかける展開で、レース的にも馬券にも面白そうですよ!(・・)
 お近くの方は是非、大井へGO!<mewも間に合ったら行くかも。> TV中継(無料)は、MX2,BS11、ニコ生。あとは、ネットの馬券購入でお楽しみください。

 地方競馬は、年末31日まで、年始は1日から、しっかりと各地で開催しています。よろしくお願いいたします。m(__)m
 
<ちなみにmewは、JRAが28日にハンパに競馬を開催したことに怒っている。ある種の小銭稼ぎ&大賞典潰しだよね。(-"-)>】

* * * * * * 

 ここから、プチ長いので競馬に関心のない人はスル~してください。

【24日、JRAの有馬記念は、ラストランだったキタサンブラックwith武豊が優勝。(*^^)v祝
 Kブラックは、これで史上5頭目となるGIレース7冠馬に。また、有馬記念の優勝賞金・3億円を加え、獲得賞金が18億7684万3000円と、歴代賞金TOPになった。(@@)
 これまで百数頭の競走馬を所有しながら、GI勝利はなかった北島のサブちゃんだが。紅白を引退して、ケガや病気が続いていた間、Kブラックのお陰で、競馬生活が充実。大きな励ましを得ることに。有馬記念の日もレース終了後のセレモニーで、新曲「ありがとうキタサンブラック」を発表。ユタカや菊花賞で騎乗した北村宏などと並んで、「祭り」も熱唱した。(^^♪ <ちなみにKブラックのデビュー戦に乗って勝ったのは、後藤だったんだよね。 (ノ_-。) >

 何かKブラックが、1枠2番を引いたと知った時から、「あ~、花道が調いつつあるかな~」と。
 ブラックがす~っと逃げて、ペースを落としてから、一頭として動かない、まくりもしないのはいかがなものかという声もあるとは思うけど<一緒に見ていた人は、レース中から「どうして誰も行かないんだ!」とご立腹だったりして。^^;>

 ちなみに、mewは、ブラックが入場時に大人しかった&何か妙なとこで手前を変えていたので、何かいつもと違う感じもしていたのだけど。途中からちゃんと手前も合わせててて、坂を上がりかけた時に、ブラックがちらっとゴールを見たので、「あ、勝っちゃったかも」と。そこからのヨーイドンは、本当に強い走り方だったと思うです。<ブラックは、ゴールを過ぎると、すぐに力を抜く。(=他の馬にすぐ追い越される。)ゴールの位置や騎手の追い方の違いがチョットわかってる感じ。>

 ブラックは、mew的に見ると、ディープみたいに天才的な速い馬ではなくて、とても人間的で親しみ深く、かつ賢くてタフで強い競走馬。(だから凱旋門賞を走らせてみたかった。)個人(個馬?)として優れているので、同じタイプのオグリキャップやテイエムオペラオーの子供が大成しなかったように、ブラックの子もどうなるかビミョ~かな~って思うのだけど。<でも、SSとバクシンオーの孫だから血統的にも悪くないんだよね。> 
 その走りだけでなく、競馬に興味のない人の注目も集めて、競馬界を盛り上げてくれたことには感謝したい。ありがとう&おつかれさま。m(__)m】

* * * * *

 ところで、安倍首相&菅官房長官が今年の年末も、維新の松井代表ともう政界を辞めたはずの橋下徹氏と会食をしたという。(・・)
 安倍首相は、憲法改正のために橋下氏の力を(&乏しくなった維新の力も?)を借りたいと今でも思っている様子。また、維新と協力して、大阪万博誘致やカジノ開設も進めて行きたいと考えているようなのだが。これらの案には反対ゆえ、来年の今頃は、みんな「ただの人」として会食していればいいのになと思うmewなのだった。(@@)

『安倍晋三首相は28日夜、東京都内のホテルで日本維新の会の橋下徹前代表と会談した。菅義偉官房長官、同党の松井一郎代表(大阪府知事)が同席。出席者によると、今後の憲法改正論議の在り方や、2025年国際博覧会(万博)の大阪誘致などに関して意見を交わした。
 首相と橋下氏の会談は昨年12月以来。首相としては、橋下氏とのパイプを維持し、改憲や法案への対応で維新の協力を引き出す狙いがありそうだ。(時事通信17年12月28日)』 

 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

 話は変わって・・・

 安倍首相が1年を振り返って、『本当に騒がしい1年だった」と言いやが・・・もとい、言ったという。(゚Д゚)

『安倍総理「申酉騒ぐ…本当に騒がしい一年だった」

 2度目の総理大臣就任から5年を迎えた安倍総理大臣。26日に経団連の会合でのあいさつで、森友・加計学園問題を念頭に置いたのか「騒がしい一年だった」と今年を振り返りました。

 安倍総理大臣:「相場の格言では『申酉(さるとり)騒ぐ、戌(いぬ)笑う』と言うそうであります。本年の酉年はあまり多くは語れませんが、私にとって本当に騒がしい一年でした」(ANN17年12月26日)』

 何かアタマに来る言い方じゃありません?(・・)

 自分は何もしていないのに、「周囲がアレコレ、モリカケがどうのって、妻まで巻き込んで、騒ぎやがって」みたいな感じにきこえて・・・。(-"-)

*****

 ちなみに、その妻・昭恵さんは7日に、「つらい1年だった」とチョットうるうるしながらご挨拶をされていたとのこと。(~_~;)

『「昭恵夫人「つらい1年だった」勲章授与式であいさつ

 安倍昭恵首相夫人は7日、東京都内のベルギー大使館で開かれた同国の勲章授与式で「今年は本当にいろいろなことがあり、つらい1年だった。最後に立派な勲章を頂き、頑張って良かった」とあいさつした。学校法人「森友学園」が建設を進めた小学校の名誉校長に一時就任していたことを踏まえ、安倍晋三首相が国会で野党の追及を受けた経緯が念頭にあったとみられる。(日刊スポーツ17年12月7日)』 

<たぶん、本人は「私は騙されたんだ」と、一方的に被害を受けたような気持ちでいるんでしょうね~。(-_-;) ・・・で、あのインスタって。(>_<)>

* * * * *

 そして、ついにずっと(若い再婚相手と共に?)身を隠していた安倍首相の腹心の友・加計学園の理事長の加計孝太郎氏も、今年、初めて公の場に姿をあらわしたという。 (・o・)

<結局、獣医学部新設もOKになっちゃったし。生徒も集まりそうだというし。何だかね~。>

 そうなのだ。昨日の記事でも触れたけど、男子フィギュアで五輪代表になった田中刑事くんは、岡山出身で。地元の(加計学園が経営する)岡山理大付高→倉敷芸術科学大学+院で学びながらスケートを続けたわけで。加計学園にとって、大事なヒーロー、スターなんですよね!(**)
<加計氏がスケート・リンク維持の費用を出したという話も。その部分「だけ」感謝する。>

『「安倍首相腹心の友」 加計 孝太郎理事長、公の場に

 学校法人「加計学園」をめぐる問題で、「安倍首相の腹心の友」として注目された加計 孝太郎理事長が、公の場に姿を現した。

 加計理事長は、自身が運営する学校に所属し、オリンピック出場が決まったフィギュアスケートの田中刑事選手の壮行会に出席し、スピーチした。
 加計理事長は「この1年間、わたしども学園にとっては、さまざまなことがありましたけれども、田中刑事君の『けいじ』の名前のごとく、すばらしい『慶事』であったと思っています」と述べた。
加計学園問題が表面化して以降、理事長が公の場に姿を現すのは異例のこと。(FNN17年12画圧19日)』

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

 残念ながら、モリカケのもう一方の当事者である森友学園の前理事長・籠池夫妻は、もう5ヶ月も大阪地検に拘束されていて、いまだに保釈が認められず。家族とも面会も許可されず。留置所で年越しになる可能性が大きいという。_(。。)_

『報ステ】籠池夫妻の勾留5カ月に…拘置所で年越し

 国などの補助金をだまし取ったとして起訴された籠池泰典被告(64)と妻・諄子被告(61)が参加し、裁判に向けて検察側と争点を絞り込む手続きがあった。7月の逮捕以降、2人の保釈は認められず、弁護人以外との面会も禁じられている。
 いまだに裁判の争点が固まらず、初公判の見通しすら立たない状況だという。一方、検察は、国の担当者が国有地を不当に値引きしたとされる背任容疑について捜査を続けている。(ANN17年12月27日)』

 以前も書いたように、これが昭和の刑事訴訟から一番改善されていない部分で。<教科書に載っていることと、一番大きな差があるかも?>
 建前上、「自白の強要はいけない」と。「証拠隠滅や逃亡のおされがなければ、保釈しなさい」「自白を(検察の思い通りに)しないから、保釈しないというのはダメですよ」ということになっているのだが・・・。

 どうやら籠池夫妻は、重要な部分は黙秘しているため、いまだにきちんとした供述調書を作れない状態にあるとのこと。<検察は、自白がないと、供述証拠も、それに基づく他の証拠も集められないので、そこから証拠隠滅のおそれがある・・・ということにするらしい?^^;>

 また、籠池理事長が保釈された場合、下手すると、年末年始のTVや雑誌で、アレコレ(あることないこと?)しゃべりまくって、安倍夫妻をまたピンチに陥れる可能性があることから、安倍官邸の「暗黙の要望?」でor「検察の忖度」によって、籠池夫妻を保釈しないのではないかとの疑念も出ていたりして。 (・o・)

 いずれにせよ、籠池氏の拘置が長引いていることには、司法の専門家からもだんだん「人権侵害に当たるのではないか」の声も上がり始めているほどだ。(@@)

* * * * *

 安倍首相は、今日から年末年始のおやすみで、ホテルで6日間過ごすとのこと。(・・)

 来年は、国政選挙は行なわれない予定なのだが。その代わり、9月に3選めを目指す自民党の総裁選が待っているし。
 安倍首相&仲間たちの計画だと、早ければ来年前半には憲法改正案をまとめて、できるなら来年中か19年前半には国会発議にまで持ち込みたいという案も出ているとのこと。 (・o・)
<さらに、理想的には、19年後半に国民投票。20年5月に施行。で、20年の東京五輪は新しい元号と憲法の下で、みたいな。^^;>

 安倍首相としては、そのためにも来年は騒がしかったモリカケ問題はヨコに置いて、特に自分の使命だと思い込んでいる「憲法改正」の実現に力を注ぎたいところなのであるが。
 でも、戌年の来年も、モリカケに加えて、リニアやペジーの問題も発覚したし、年始からキャンキャン、ワンワン騒がしい1年にしてあげようと思うmewなのだった。(@@)

  THANKS
 
                        
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/26362459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mew-run7 | 2017-12-29 07:47 | (再び)安倍政権について | Trackback | Comments(0)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7