財務省、改ざん事実をどこまで認めるか+最後まで官僚だった佐川、安倍の火の粉をかぶるのか

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も! 
          ・・・足場を固めて、着実に前進を!

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】                   

【平昌五輪でも活躍した高木美帆が、何とスピードスケートの世界選手権で、女王ビュストを押さえ、日本人で初めて4種目総合での優勝を果たした。(5百、千5百、3千、5千の四種)(*^^)v祝 Sスケートが盛んなオランダゆえ、観客が2万5千人もいて、大会は大盛り上がり。そんな中、五輪の疲れがありながら、長距離も滑り切って、ただただスゴイと思うです。(@@)

 テニスのバリパOP。女子では、大阪なおみが、1回戦で元1位のシャラポワ、2回戦で元2位のラドワンスカを破って注目を浴びている。(@@)
 男子が杉田、西岡が1回戦でフルセット負け。<それぞれ2時間以上の長い試合を応援していたのに。最終セット、タイブレークとか4-6で負けると疲れる~。(>_<)> でも、太郎ちゃんが、予選通過して、1回戦に勝利。そして今朝、何と2回戦でジョコビッチに勝っちゃったですぅ~。(^^♪】

* * * * *

 さて、先週からずっと森友学園に絡む問題を取り上げてるのだが・・・。(前記事は『自殺職員の遺書に改ざんの真相、原本添付か+財務省は情報隠すも、国民のために事実の公表を』

<安倍っちのアタマの大部分は、おそらく、この件よりカヤの外に置かれてしまった南北・米朝会談のことで占められていたのではないかと察するけど。でも、こちらもうまく対応できなければ、ついに政権の基盤が崩れちゃうかも?(@@)kuzushitai>

今日12日、財務省が、何故か先に与党幹部、続いて国会に調査の報告を行なう予定になっている。 (・・)

 今日の時点で、果たしてどこまで具体的に報告するかは「???」なのだけど。複数のメディアによれば、決裁文書を書き換えた事実は認めるらしい。(~_~;)

 ただ、財務省&安倍内閣は、朝日新聞が2日にスクープ報道してから、1週間以上も時間稼ぎを行なって、アレコレを準備して来たわけで。<何をどういう風に示すかとか、いかにもっぽい説明(詭弁的な釈明)の仕方とか、関係者へのクチ止め(or支援コメント要請)とか>
 mewには、彼らが素直に改ざんを認めて、謝罪し、責任をとるとは、とても思えない。 (・・)

* * * * *

 産経新聞はじめ、いくつかのメディアがこんなことを書いていたのだが・・・。
 改ざんを認めても犯罪や大事にはならないように、麻生大臣や安倍首相にまで責任が及ばないように、何とかごまかそうと試みることだろう。(~_~;)

『自民党幹部によると、7日に複数の党幹部が財務省の矢野康治官房長らに事情を聴いた。財務省の説明では、同省近畿財務局で決裁に関わった27人にヒアリングしたところ、全員が決裁後の書き換えを否定した。ある近畿財務局幹部は「契約当時の文書」の内容について「決裁の途中で差し戻された文書の可能性はある」と話したという。(産経3.9)』
<あれれ~、27人が書き換えを否定なんて報じて、産経はちゃんと裏づけをとったのかな~?ね、安倍ちゃん。^^;>

『財務省が学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書に書き換えがあったと認める方針を固めたが、自民党幹部は「改竄(かいざん)ではなく訂正はあったようだ。そのレベルだ」と語った。与党幹部は書き換えについて「少なくとも近畿財務局内部の話とみられ、麻生太郎副総理兼財務相の進退問題には発展しない」と説明する。(産経3.11)』

『「特殊性」という単語をめぐっては、3月9日の野党によるヒアリングで、財務省の富山一成(とみやま・かずなり)理財局次長が、土地代金の分割払いを認めたことを指すことを明らかにしている。ただ、どういった事情で例外的な分割払いを認めたかについては明らかにならないままだ。(J-CAST3.11)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

 麻生大臣や安倍首相まで責任が及ばないようにするためには、「ともかく近畿財務局または財務省の中で、勝手にやりました。麻生大臣や首相は何もご存知ありません」と。
 そして、まずは「改ざんは、当時の理財局長であった佐川が指示or了承したものだ」と報告。「佐川氏は既に退職して、その責任はとった」「民間人なので、国会に呼んで説明させるのは難しい」と主張する可能性がある。(~_~;)

 早くもいくつかのメディアは、そのラインで記事を出している。(-_-)

『「<森友文書>財務省書き換え、佐川氏が指示 12日国会報告」より

 佐川氏は国会で「事前の価格交渉はなかった」などと答弁。森友への国有地売却の特殊性を否定していた。決裁文書は佐川氏の答弁に沿うように書き換えられていた模様だ。政府関係者によると、自身の答弁を正当化するため、佐川氏が書き換えを指示した可能性があるという。(毎日新聞18年3月10日)』

『「書き換え、本省指示の可能性=森友疑惑、12日に調査報告」より

 書き換えの経緯や動機などについて同省がどう説明するかが焦点。与党関係者によると、財務省の調査で本省サイドが近畿財務局側に書き換えを指示した可能性が出ている。野党側は安倍晋三首相や麻生太郎副総理兼財務相の責任追及を強める構えで、政権は厳しい状況に置かれている。

 財務省は書き換えに関与した職員や幹部を処分する方針。ただ、12日の国会への説明では「引き続き調査する」として、経緯などの詳細には踏み込まない案も出ている。これに関し11日夜、菅義偉、西村康稔正副官房長官らが東京都内のホテルで対応を協議した。(時事通信18年3月11日)』

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 その佐川氏は9日、国税庁長官を辞任&退職後、財務省の廊下で、少しだけぶら下がり会見を行なった。 (・・)

 最初に辞任した理由に関して、『理財局長時代の国会対応に丁寧さを欠き、国会審議の混乱を招いたこと、行政文書の管理状況について様々な指摘を受けていること、さらに今回取り沙汰されている決裁文書の国会提出の担当局長であったことをふまえ」と説明。そして、「今回、処分を受けたこと、確定申告期間中に辞職ということになったことについてお詫びを申し上げます。大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。_(。。)_

 また、国会で「記録がない」「記憶がない」とかわいくない(憎たらしい?)態度で答弁をしていた時に比べれば、かなり殊勝な態度で取材に応じていた上、涙を浮かべていたと報じるところもあったのだけど。

 ただ、この時点では財務省が改ざんの事実を外部に公表する方針を決めていなかったので、様々な疑惑に関する質問には、捜査中、調査中だと言って、結局、答えず。(-"-)
 また、自分は(国民のために?)懸命に公務をしていたと主張。忖度について問われると「どういう意味でしょうか」と聞き返す場面もあったし。自殺した近畿財務局の職員についても、「今日のニュースで知った」「どなたがお亡くなりになったかも承知しておりません」などと発言していて。

 mewの目には、何だか最後まで、しっかりと「官僚」をしている感じに見えたし。心から反省しているようには思えなかったです。_(。。)_

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

『──改ざん疑惑を受けている決裁文書についてはどう思っていますか。
 決裁文書の話は、国会に提出した時の担当局長ではありましたけれども、それ以上の話につきましては、私は捜査を受けている立場ですので、これ以上の答えは差し控えさせていただきたいと思います。

 ──国税庁長官を拝命した時に、こんな結末になるとは感じなかったのですか。
 理財局長の時は理財局長の職責を一生懸命果たしましたし、国税庁長官を拝命した時は国税庁長官として一生懸命奉職させていただきたいと思っていました。

──安倍首相は適材適所と言っていたが、ご自身は適職だと思っていますか。
 公務員ですので、任命されればその職責をただ一生懸命果たすということで公務員をしてまいりましたので、どのポストでも同じです。(中略)

──それは国民に、それとも政権に一生懸命だったのでしょうか。
 国家公務員でございますので、国民の皆さんに一生懸命仕事をしてきたと思っています。

──理財局長時代、国会で事前に価格交渉がなかったと繰り返し答弁しています。今でもなかったと思っていますか。
 個別の行政に関わりますので、私の方からのコメントは差し控えたいと思いますが、いずれにしても私が答弁したことを踏まえて、現職の太田理財局長が国会で答弁していますので、その点については国会で太田局長の答弁につきると思います。

──公文書の書き換えを指示したことはありますか。
 それは今捜査しているところですので、コメントを一切差し控えさせていただきたいと思います。

──自殺された職員について、責任を感じていますか。
 さきほどのニュースで亡くなられたという話を聞きまして、どういう方が亡くなられたのかわかりません。大変申し訳ございませんけど、コメントをすることはできないです。

──反省や悔いの残ることなど。
 その時その時は一生懸命やらせていただいたわけですけど、今になって思うと国会でもずいぶん私の答弁で議論をいただいて、ずいぶん時間を使ったわけでもございます。その意味では、文書管理について国会でご批判もいただきました。その意味では反省点はあったのかなと思います。

──佐川さん自身も捜査を受けていますか。
 そういうことも含めて捜査を受けている立場ですので、コメントを差し控えさせていただきたいと思います。

──国会での証人喚問について応じますか。
 国会の運営についての話でございますので、私からコメントは差し控えさせていただきたいと思います。』

『──忖度はあった?
 忖度とはどういう意味でしょうか? 国会での答弁は委員から質問をいただいて、誠実にお答えしたと思っています。

──森友学園への土地の売却は適正だったのか。
不動産鑑定価格からその時時の処理費用を引いたのが当然適正な価格だと考えておりますので、そういう思いです。

──決裁文書に「本件の特殊性」という言葉が出てくるのですが、「特殊性」とは何ですか。
 大変申し訳ございません。個別のことは読んでおりませんので、申し上げられません。

──理財局長を辞めてから、新たな文書が出てきました。どんな気持ちで国会をながめていましたか。
 理財局長が終わった後は、太田理財局長が責任をもって答弁されていますので、きちんとやってらっしゃるなと思います。(AERA dot.18年3月10日)』

* * ** *

 財務省の官僚でこのレベルまで来ると、退職後は色々な仕事につきやすいので。将来の安定を考えたら、自分が火の粉をかぶってでも、安倍首相や麻生大臣の擁護に走っちゃうのかな~と思ったりもするけど。

 もし佐川氏が本当に国民のために奉職して来たという気持ちがあるなら、一般人になっても(官邸の支配を抜けた一般人になったからこそ?)、国民のために勇気を持って真相を公表して欲しいと、改めて願うmewなのだった。(@@)

 THANKS

                        
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



[PR]
by mew-run7 | 2018-03-12 08:19 | (再び)安倍政権について