野田、セクハラといじめを同視+自民3回生が女性に子供3人生めと&麻生もまた「はめられた」発言


これは5月11日、2本めの記事です。

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も! 
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、一歩一歩、前進を!

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】                   


【なかなか書けずにいたテニスのマドリッドOP。ようやく20位まで浮上した錦織圭は、7日に行なわれた1回戦でジョコビッチが当たることに。(@@)
 と言っても、ジョコ(12位)も不調で1・2回戦負けが続いていて(太郎くんにも負けたぐらいだから)、錦織にも勝つチャンスは十分にあったのだけど。お互いにさすがと思えるスーパー・ショットが出たと思えば、「一体、どうしちゃったの?」とつぶやいてしまうような哀しいミスを連発することもあって、まだ「何だかな~」という感じ。結局、ジョコの方がここぞというところでミスしなかった分、7-5,6-4で勝った。 _(。。)_
 また、肘の具合がまだよくないのか、杉田祐一も1回戦0-2で敗退。女子では大坂なおみも1回戦0-2で負けてしまった。まだクレイは、苦手っぽい感じだ。^^;

 来週から、 BNLイタリア国際(1000)。錦織、杉田に加えて、優勝で82位に浮上したダニエル太郎も出場するはず。(太郎ちゃん、TVや新聞でたくさん取り上げられてよかったね。"^_^">】

* * * * *

 まずは、自民党の魔の3回生(加藤寛治氏・72歳)が、またトンデモ発言をしたという話を。

 今、財務省のセクハラ発言が問題になっている最中だというのに・・・。^^;

 でも、映像を見ると、いかにも「自分はこんないいことを言っている」と自慢げ、得意げに話している感じがあって。たぶん、自分が問題にあるようなことを言っているという認識、発想が全くないのよね。<実際、最初のうちは撤回や謝罪をしようとしなかったし。(-_-;)>
 

『「子供産まねば人様の税金で老人ホーム」自民・加藤寛氏

 自民党の加藤寛治衆院議員(長崎2区、当選3回)が10日、所属する同党細田派の会合で、「結婚しなければ子供が生まれない。人様の子どもの税金で(運営される)老人ホームに行くことになる」と若い女性たちに話している、と明かした。

 加藤氏はこの発言を自身が招かれる結婚披露宴での会話として紹介。さらに、「必ず新郎新婦に3人以上の子供を産み育てていただきたいとお願いする。いくら努力しても子どもに恵まれない方々がおり、そういう方々のために3人以上が必要だ」と話しているとも説明した。

 加藤氏は会合直後、記者団から発言の訂正・撤回の意思について問われ、「少子化対策は一番の、我が国にとっては大事な問題。ただ、それだけです」と述べた。しかし、「騒ぎになる前に撤回、謝罪させるべきだ」(党幹部)との声も上がり、同日夕、「誤解を与えた事に対し、おわびします。決して女性を蔑視している訳ではありませんが、その様にとられてしまう様な発言でありましたので撤回します」とのコメントを出した。

 加藤氏は長崎県議会議長などを経て、2012年に初当選した。同派では今年4月以降、下村博文、長尾敬両衆院議員が講演やツイッター上で不適切な発言をし、派閥会長の細田博之衆院議員が注意喚起をしている。(寺本大蔵)(朝日新聞18年5月10日)』

<それも、映像を見ると「(結婚しないという)若い女性を捕まえて『あなたが結婚しなければ、子どもが生まれないわけですから、人様の子どもの税金で老人ホームに行くことになりますよ』と言えば、はっと気づいたような顔をするんですよね」(自民党 加藤寛治 衆院議員)とか。
「3人以上の子どもを産み育てていただきたいと。これが、いうなれば世のため、人のためになりますから」とかいう言い方をしてるし~。(-"-)mukatsuku>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 しかも、11日の金融委員会でまた麻生大臣が、福田前事務次官について「セクハラがあったとは言えない」「はめられた可能性は否定できない」とか言い出したとのこと。(゚Д゚)

<それも「はめられたというのは、ネットなんかを見てもよく出てくる話だと思う」とか答弁しちゃうとは。さすがはローゼン閣下・・・じゃなくって、日本の副総理が国会答弁で、そんなネトウヨの親玉みたいなことを言うとは、情けない。(ノ_-。)>

『麻生副総理「はめられた可能性は否定できない」

財務省の福田前事務次官のセクハラ問題で、麻生副総理兼財務大臣は女性に「はめられて訴えられているのではないかという意見もある」などと先月、発言したことについて11日、改めて「そういう可能性は否定できない」と述べました。

テレビ朝日の女性社員へのセクハラを報じられて辞任した財務省の福田前事務次官を巡り、麻生副総理兼財務大臣は先月24日の記者会見で「はめられて訴えられているのではないかといったいろいろな意見もある」と述べました。

麻生副総理は、11日の衆議院の財務金融委員会で、「いまでもはめられたと思っているのか」と問われたのに対して、「福田前事務次官がこれから裁判でいろいろされていくでしょうからその段階ではっきりされるんだと思いますが、そういう可能性は否定できない」と述べました。

さらに発言を撤回するべきではないかという指摘に対して、麻生副総理は「はめられたというのは、ネットなんかを見てもよく出てくる話だと思うがそのことを申し上げた。発言のタイミングはいかがなものかという指摘を認めるのはやぶさかではない」と釈明しました。

また、先月、行われた記者との懇談で「担当を男性記者に替えればいいだけだ」と述べたと一部の週刊誌で報じられたことについて、「正直申し上げてあまり記憶がない」と述べました。(NHK18年5月11日)』

<ここにも都合が悪いことは記憶がなくなっちゃう人が・・・。(~_~;)>

* * * * *

『福田氏セクハラ「個人としてあるとは言えない」 麻生氏

 財務省の福田淳一・前事務次官のセクハラ問題について、麻生太郎財務相は11日の衆院財務金融委員会で、「今の段階として、(福田氏)本人が(セクハラは)ないと言っている以上、あるとはなかなか言えない」と述べた。直後に「個人としていかがかと聞かれたからお答えした。財務大臣としては(セクハラを)認めた」と釈明したが、麻生氏の問題に対する認識を問う声がさらに高まりそうだ。

 福田氏のセクハラ問題では、財務省が先月、セクハラがあったと判断し、懲戒処分を発表。被害にあったというテレビ朝日の女性記者に文書で謝罪した。これに関連し、立憲民主党の尾辻かな子氏が麻生氏自身の謝罪の言葉を求めると、「(財務省の)文書をもってきちっとした対応を(被害女性)ご本人にさせて頂いている」と述べるにとどめた。(朝日新聞18年5月11日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 このように麻生副総理を含め、セクハラに対する感覚や意識が乏しい議員がいることを嘆く声が増えている中、さすがは野田聖子大臣!(総務&女性活躍&男女共同参画&マイナンバー担当大臣)
 麻生氏の「セクハラ罪はない」という発言に「いじめ罪はある、ないの議論はない」と反論。「これはわかりやすい&うまい!」と感心させられた。(**)

<ああ、でも、セクハラとかパワハラの言動をする人って、いじめっ子の要素があるかも?(@@)
 誰かさんも、小さい頃、自分ではいじめとは認識せずに、下々の人たちをいじめてたのかも?^^;>
 
『テレビ朝日の女性社員へのセクハラ発言を報じられ辞任した財務省の福田前事務次官に関して、麻生副総理兼財務大臣は、今月4日、訪問先のフィリピンで「セクハラ罪という罪はない。殺人などとは違い、訴えられない限りは親告罪なので」などと発言しました。

これについて、野田女性活躍担当大臣は衆議院総務委員会で、「小学校のいじめの問題を解決しようとする時に、『いじめ罪』がある、ないという議論はない。ハラスメントはある意味弱いものいじめであり、適切な表現でないことは明らかだ」と批判しました。

また野田大臣は、麻生副総理が「担当記者を男性に替えればいい」と述べたと一部の週刊誌で報じられたことについて、「一般論を申し上げれば、男の人に替えれば解決するというのは、国際社会では性差別と捉えられて厳しく追及される。国際社会の一員として日本があるとすれば、ありえないことだ」と述べました。(NHK18年5月11日)』

<mewは昔から、野田聖子氏を最初の女性総理にしたいと思って来たんだけど。残念んがら、まだ日本の国民(特に政治経済界)は、「女性に国の重要なことは任せられない」という感じの人が多いからな~。(ノ_-。)>

* * * * *

 ちなみに財務省は9日、幹部向けに「セクハラ研修会」を開いたとのこと。

『財務省が幹部向け「セクハラ研修会」みなさんの常識は非常識・・・女性弁護士がイチから解説

テレビ朝日記者に対するハラスメントで次官が辞任した財務省はきのう9日(2018年5月)、初めてセクハラ研修会を開き、理財局や国税庁などの幹部79人が受講した。外女性弁護士が「常識が非常にずれている」「当事者意識を持って」「パワーを利用していやがらせをすれば人権侵害」と説き、男性社長が女性秘書にキスをしようとするドラマ仕立てのDVDも放映された。

ただ、1時間半の研修会のうち公開されたのは冒頭の7分間で、エリート官僚たちがどんな表情で受講していたのかはわからなかった。麻生財務大臣や矢野顕治官房長は参加しなかった。財務省は今後も定期的に開くとしている。(J-CASTニュース18年5月10日)』
  
 セクハラに対する感覚、認識が不足しているとして発言が問題になった麻生財務大臣や矢野官房長官は出席しなかったとのこと。是非、個別指導でレクチャーを受けていただきものだと思うのだけど。<あ、自民党の議員も研修を受けておいた方がいいかもよ。>
 でも、麻生氏に限らず、問題が発言を繰り返す議員は、結局、選挙で落とされることがなければ、本当に反省することもなく、またトンデモ発言をしちゃうんだよな~と、ぼやいてしまうmewなのだった。 _(。。)_

  THANKS
 
                       
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


[PR]

by mew-run7 | 2018-05-11 15:16