人気ブログランキング | 話題のタグを見る

茂木は先週ゴルフ、萩生田にはカジノ接待報道、加計不正入試、ぼろぼろの安倍内閣+追悼式はやって


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談 電話番号 0120-565653
(フリーダイヤル)受付時間 9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【6、7日と兵庫で、テニスのデビス杯(対エクドアル戦)が行なわれるのだが、こちらもコロナの影響が大きくて、もちろん無観客試合。
  昨年10月から肘の手術で休んでいた、錦織の復帰が期待されたのだけど。<ランキングも31位まで落ちちゃったし。日本代表として活動してないと、五輪出場できない。>肘は回復してるものの、体力が戻っていないということで、6日は試合に出場せず。(控え扱い。)
 さらに、今、初の40位台に上がって、イケイケの西尾良仁は、日本で行なわれるこの大会の出場を見合わせた。日本から米国に入国して、次の試合に出られなくなるおそれがあるからだ。<錦織は大丈夫なのかしら?^^;>
 とりあえず、添田豪、内山靖崇、マクラクラン勉に頑張ってもらって。何とか1回戦突破をして欲しい。 ガンバ!o(^-^)o】

* * * * *

 最初に、ちょっと残念な記事を・・・。

 政府は3.11の追悼式を決めたとのこと。
 もちろん、遺族をはじめとした来場者への感染予防は必要だと思うけど。いずれ別の形で遺族の方々は来ていただくとして・・・。
 せめて、3月11日に、遺族の方は参加できずとも、日本政府、国、国民の代表として、安倍首相や衆院議長や関係者などが何人かで、追悼の辞を述べるとかいうことはできないのだろうか?

『東日本震災追悼式、中止に 新型コロナ感染拡大で 政府

 政府は6日の閣議で、11日に予定していた政府主催の東日本大震災追悼式を中止すると決めた。
 安倍晋三首相は新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、国民に大規模イベントの中止・延期を求めており、追悼式についても中止はやむを得ないと判断した。

 政府は当初、一般の参列者の出席を断るなど、例年より規模を縮小しての開催を模索していた。 一方、首相は2月26日に大規模イベントの中止・延期を、翌27日には全国の小中高校の一斉休校を要請。「これから1~2週間が瀬戸際だ」とし、国民に協力を呼び掛けていた。(時事通信20年2月6日)』

<こう言っちゃ悪いけど。安倍首相は、3.11は自分の政権の時に起こったわけではないし。むしろ野党として、原発問題を含め、震災対策で菅政権の足を引っ張ることをメインに考えていたから、あまり思い入れがないのかもって、思いたくなる。
 でも、やっぱ、せめて首相は、当日に慰霊の姿勢を示して、会見を開くとか、何か何かコメントを発表した方がいいのではないだろうか。風化を防ぐためにも、政府の配慮が必要だと思う。(・・)>

* * * * *

 さてさて。これまでも小泉、森、萩生田氏から始まって、安倍内閣の閣僚たちが、どれだけ新型コロナウィルスに危機感がなく、きちんと仕事をケアをしないのか、アレコレ伝えて来たのだけど。

 今度は大物の茂木外務大臣がやってくれたみたいです。文春砲によると、安倍首相が既にイベントなどの自粛を要請した後の(&一斉休校を発表した)2月27日(木)に、茂木大臣がゴルフに行ってたというのだ。(゚Д゚)

<この話、何で他のメディアはあまり食いつかないのだろう?(~_~;)>

 今もそうだけど、この頃には、どの国を渡航禁止にするのか、どの国から入国制限を受けそうか、中国の近習平主席の国賓招待はどうすべきかなどなど、超忙しい時期だと思うのに。(-"-)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

『もてぎ安倍首相「一斉休校要請」会見当日、茂木外相がゴルフしていた

 2月29日、安倍晋三首相(65)は記者会見を開き、新型コロナ肺炎の収束は、ここ1、2週間が瀬戸際として、小・中学校の休校、大規模なスポーツや文化イベントの中止、不特定多数の人が接触するおそれがある場所での活動自粛などを検討するよう国民に求めた。同じ日、茂木敏充外務大臣(64)が友人とゴルフをプレーしていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

 茂木氏が3人の友人と共に訪れたのは、神奈川県にある葉山国際カンツリー倶楽部。朝9時半過ぎに、黒の高級車で乗り付けた茂木氏は、景観豊かな「エメラルドコース」を回ったという。

「SPや秘書らしき男性は別室で待機していました。彼らが前半を終えたのは昼過ぎのこと。それから1時間ほど昼食休憩を挟みました。18番ホールを回り終えたのは午後3時半頃。料金は食事代を含めて1人2万円は下りませんが、VIP待遇の茂木氏は特別料金だと思います」(常連客)

 ゴルフ場で汗を流した茂木氏が帰路につこうとする同日午後4時。首相官邸では、安倍首相が菅官房長官、加藤厚労大臣に加え、外務省事務方トップの秋葉剛男事務次官など各省庁の事務次官級の役人を集め、コロナ対策で意見を交わしていた。

 どのような趣旨のゴルフだったのか。茂木大臣を電話で直撃すると、「……(しばらく沈黙)あの文春のほうで事務所に、あの……事務所に連絡を取ってください」と回答。だが、後日、茂木事務所に取材を申し込んだが、一切の質問に応じることはなかった。

 新型コロナウイルスをめぐって、政府は小中学校の休校、文化スポーツイベントの中止や延期を要請。また政府の専門家会議も「不要不急の外出」を控えるよう呼びかけている。政府を挙げてコロナウイルス対策に乗り出す中、重要閣僚である茂木外相の行動は論議を呼びそうだ。

 3月5日(木)発売の「週刊文春」では、茂木外相のゴルフ同行者は誰だったのか、2月26日に政治資金集めの朝食会を開いていた閣僚、自粛要請後の2月29日に会費1万円のセミナーを開いていた前外務副大臣など、安倍政権の新型コロナ肺炎対応について詳報する。(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年3月12日号)』

* * * * *

 コロナとは関係ないけど。なかなか載せる機会がなかったので、こちらは新潮弾の
萩生田文科大臣のIR旅行疑惑の記事もアップしておこうっと。
 
『「萩生田光一」大臣が受けたカジノ業者からの超VIP待遇 妻同伴でマカオ訪問

 自民党の秋元司議員の逮捕・起訴は、IR(カジノを含む統合型リゾート施設)事業をめぐる汚職によるものだった。そしてこのたび萩生田光一文科相(56)に浮上するのも、「カジノ」に絡む不祥事である。
 
 時は「カジノ実施法」が国会で成立したおよそ2年前のこと。当時、萩生田大臣の肩書は、自民党の幹事長代行であり、超党派のいわゆる「カジノ議連」の事務局長を務めてもいた。日本でのカジノ参入を狙う事業者にとっては、安倍総理の側近で議連のメンバーである萩生田大臣は“重要人物”だったといえる。

 そんな萩生田大臣は、実施法の成立直後に香港とマカオを訪問。週刊新潮が入手した当時の画像から浮かび上がるのは、大手カジノ事業者から超VIP待遇を受けていた実態である。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 萩生田大臣を“おもてなし”したのは、香港に本社がある「ギャラクシー・エンターテインメント」なるカジノ事業者だ。2018年のグループの純売上高は552億香港ドル(約7772億円)を誇り、マカオのカジノ業界では第2位に位置するという。

 まず、フェリーでマカオを訪れた萩生田大臣を出迎えたのは、ギャラクシーが用意した黒塗りのワゴン車で、ギャラクシーが運営するホテル「バンヤンツリーマカオ」へ移動。このときは、ギャラクシーの日本法人の総支配人がわざわざ萩生田大臣を出迎え、同乗している。

 そして着いた先のホテル入口では、これまた「ギャラクシー・エンターテインメント・ジャパン」の最高執行責任者(COO)が、萩生田大臣を出迎えている。全室スイート仕様のこのホテルに、大臣は1泊した。

 こうした対応について、カジノ事業関係者はこう評する。

「通常の客では絶対にあり得ず、異例中の異例といっていい。萩生田さんを『超VIP』と判断したからこそ、そんな対応になったのでしょう」(「週刊新潮」2020年3月12日号)

 こうした特別待遇の様子を、週刊新潮は他にも確認している。

“カジノ議連の活動に絡めた視察”という言い訳は通用しない。先に説明したように、すでに法案成立後の旅行であり、なによりこの場には、萩生田大臣の妻と、大臣の後援会で事務局長も務める有力支援者・不動産会社「エイト」の白柳雅文会長、そして白柳会長の妻が同伴していたのだ。

 週刊新潮の取材に対し、大臣の事務所はこの旅行について「プライベート」と回答。

「旅費及び宿泊費は全て自分たちで支払っています」
 
 と私費であることを強調するが……。3月5日発売の週刊新潮では、写真とともに萩生田大臣が受けた「超VIP待遇」の模様を詳報する。(週刊新潮3月12日号)』

* * * * * 

 萩生田氏が09年からの落選中、収入がなくなったため、安部首相盟友の加計理事長が経営する千葉の大学で講師の仕事(バイト?)を行なっていたことは有名なのだが。

 その加計学園が新たに作った岡山理科大学獣医学部が、推薦入試の際に、韓国人の面接には全員0点をつけ、他科目では他の受験者を上回っていた生徒も含め、全員不合格にしていたという話が出ていた。(・o・)(これも文春砲かな?)

『5日発売の「週刊文春」が、去年11月に行われた加計学園が運営する岡山理科大学獣医学部の推薦入試で、韓国人の受験生全員の面接試験が一律0点にされ、不合格となったと報じました。
 参議院予算委員会で萩生田文部科学大臣は、既に大学側に事実関係の確認などを求めていることを明らかにし、国会に報告する考えを示しました。(TBS20年3月5日)』

<他に韓国人の入学者、一般入試の合格者は何人かいるらしいが。推薦入試の面接は、みんな0点をつけられていた。その書類の写真がネットに載ってた。^^;この韓国人入学者の件は、もう少し調べてみる。>

 また加計学園は、西日本に獣医学部が少ない、特に四国には一つもないということで、安倍首相肝いりの国家戦略特区の申請が認められて、愛媛に開学することを計画。
 四国の生徒には、四国枠なる特待制度を設けたのだが、四国枠への応募者が少ないこともあって、合格者は開学時の18年度が4人、19年度は1人、今年は0人になってしまったという。(>_<)

 知人が「そう言えば、加計学園の問題も騒がれていたよね~。あれは、どうなったんだっけ?」と言っていたのだが。
 加計学園の獣医学部建設が「首相案件」とされて、首相や側近が関与していたのではないかという疑惑は、どんどん深まっていたものの、何も解明されていないわけで・・・。

 安倍官邸の求心力が落ちたせいか、次々と安倍盟友や側近の問題が週刊誌などで取り上げられるようになっているのだが。
 どうか、国民の皆さんには、安倍氏が首相になってから、お友達&利権がらみの問題がいろいろあったことを是非、思い出して欲しいと思うmewなのである。(@_@。

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2020-03-06 12:12

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅・維新の立場から、左右ではなく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7