人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コロナウィルスが変異、感染力強化か+三連休を前に医師会、分科会が懸命に注意喚起も、国は動かず


 コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)o 
 また、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//

頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。一歩一歩、復興実現を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 何か毎日、新型コロナウィルスの話を書くのも、気が滅入るのだが・・・。自分の生命や仕事も、多くの国民の健康や仕事が影響を受けるのだから、書かざるを得まい。(-"-)

 昨日も日本全体の感染者は、2400人台と過去最多を更新した。東京は2日連続で、500人台を記録。第二波と異なり、中高年の割合が増えている。北海道や大阪では、既に医療が逼迫して来たという。

 今日21日から23日まで、三連休になる人が多い。秋の行楽シーズン、政府が推進するGo To キャンペーン(トラベル、イート、イベント)を利用して、旅行や食事、娯楽施設などに行く人も多いことだろう。

 思い出して欲しい。この春、日本で第一波が広がった大きなきっかけは、3月の三連休にあった。
 この時、既に東京では感染者が増えており、小池都知事が都民にお花見の自粛を要請(&お花見で人が集まる公園も封鎖)。しかし、東京でも全国でも人の動きはさして減らず、これが4月初めの感染者数の急増、さらには緊急事態宣言を出さざるを得ない状況をもたらしたのである。(-_-;)

 医療関係者は、Go Toの規制や移動の自粛、「我慢の三連休」などを強く主張していたのだが。菅首相は「最大限の警戒を要する」と言ったものの、「静かなマスク会食」などを要請しただけ。分科会は警告を発したものの、菅内閣は、三連休前は、国として感染拡大防止を行なおうとはしなかった。^^;

* * * * *

 しかも、もしかしたら、今のコロナウイルスは、初期のウイルスに比べ、変異によって感染力が強くなったかも知れないという話が出ているという。(゚Д゚)

 冬は、ただでさえ気温と湿度の低下によって、ウィルスの感染力、生命力(生存期間)がアップするのだが。
 以前もブログに書いたように、医師たちはウィルスの変異(&変異したウィルスの流入)をかなり警戒していた。これまで経験、会得して来た感染防止法や治療法などが通用しなくなるおそれがあるからだ。(-"-)

 ところが、昨日、知人が、こんな記事が出ていたのを教えてくれた。

『コロナ、変異で感染力強く 東大がハムスターで実験

 現在世界で流行中の新型コロナウイルスは、初期のウイルスに比べ、変異によって感染力が強くなったことをハムスターの実験で確かめたと、河岡義裕・東京大医科学研究所教授らのチームが、13日付の米科学誌サイエンス電子版に発表した。

 新型コロナは当初、中国・武漢市で流行したが、チームによると、感染に関わるタンパク質が変異したウイルスが出現。この変異ウイルスが欧州を起点に世界へ広まり、拡大を続けている。

 河岡さんは「人でも同様と断言することはできないが、変異が感染拡大に影響した可能性は高い」と話している。(共同通信20年11月13日)』

<日本を含む東アジア地域で欧米ほどコロナ感染が拡大しない理由には、モンゴロイド説や免疫遺伝子持ってる説、社会慣習説、複合説などなどがあるのだが。ウィルスが変異した場合は、それらも通用しなくなるかも知れない。(-_-;)>

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 国民に対して「コロナを甘く見ないで。我慢の3連休に」と呼びかけた日本医師会の中川会長は、19日、自民党本部で、かなり強く注意喚起を行なったという。

『GoToトラベルで「国民が完全に緩んでいる」 日医会長、自民党本部で

 日本医師会の中川俊男会長は19日、自民党本部での会合で、政府の旅行需要喚起策「GoToトラベル」事業について「国が推進することで国民が完全に緩んでいる」との認識を示した。

 同日朝に開かれた自民党の「新型コロナウイルス感染症対策本部」(本部長・下村博文政調会長)の会合で言及した。中川氏は18日の記者会見でも、GoToトラベルが新型コロナの感染拡大の「きっかけになった」と述べていた。

 中川氏は「経済対策だから日本医師会は踏み込まない」と前置きした上で、「国が推進することで、国民が完全に緩んでいる。『政府がそう言ってるんだからもう大丈夫だな』と、明らかに緩んでいる。(東京)都内のあちこちで若者がマスクしないでバーべーキュー、週末にやり放題ですよ」とくぎを刺した。

 中川氏は北海道出身で、今年6月の日医会長選で初当選。選挙戦では政権との距離感について「是々非々で付き合い、いざという時にはノーと言う強さを持ちたい」と発言したこともある。【原田啓之】(毎日新聞20年11月19日)』

 もし機会があったら改めて、書きたいが。中川氏は、自民べったりだった前会長を破って、新しく医師会会長になった人。だから、言うべきことはしっかり言うという姿勢を貫きやすい

 18日も、「GoToトラベル自体から感染者が急増したというエビデンス(根拠)ははっきりしないが(感染者増加の)きっかけになったことは間違いないと思う。経過を見て、感染者が増えた状況のタイミングを考えると、間違いなく(感染者増加とGoToキャンペーンの)関与はしていると思う」と発言していた。(・・)

* * * * *

 東京都の医師会も危機感を強めており、20日に緊急会見を行なった。

『全国での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都医師会の尾崎会長は政府のGoToトラベルキャンペーンを一時中断することを提言しました。

 「1か月後には1000人を超えるような予測ができる状態で、なんとか、これを食い止めなければ大変なことになる。人の往来が激しくなっている状態を一度止めた方がいいのではないか」(東京都医師会 尾崎治夫 会長)
 東京都医師会の尾崎会長は20日に開いた緊急会見で、「今の状態を放っておくと、医療崩壊に必ずつながる」と強い危機感を示し、政府のGoToトラベルキャンペーンを一時的に中断するよう訴えました。その上で、全国的な中断が難しい場合は、感染者の多い東京や北海道などの地域を対象から除外することや、遠方への旅行者には出発前の検査を徹底させることなどを提案しました。
 また、尾崎会長は21日からの3連休について、身近な人以外との面会や5人以上の会食を避けるよう呼びかけました。(TBS20年11月20日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 そんな中、昨日の夜になって、やっと政府の分科会が、Go To キャンペーンなどを制限すべきとの提言を行なった。
 尾身会長は、政府が、注意喚起をしても動こうとしないことに業を煮やしてか、「政府の英断を心からお願い申し上げる」とまで言っていた。(・・)

<尚、今回は、さすがに経済系のメンバーからも異論は出なかったという。>

『政府は20日、有識者らによる新型コロナウイルス対策分科会(会長・尾身茂地域医療機能推進機構理事長)を開催した。分科会は、感染が急速に拡大していることに対し、(1)酒類を提供する飲食店の営業時間の短縮(2)地域をまたぐ移動の自粛(3)Go Toキャンペーン事業の運用見直し――などこれまでよりも強い措置を講ずるよう提言した。

 分科会には公衆衛生の専門家など医療界のメンバーだけでなく、経済の専門家も入っている。記者会見した分科会の尾身会長は、「異論は出なかったのか」との問いに対し、「この基本的な考えに異論は出なかった」と語った。(THE PAGE 20年11月20日)』

『分科会の尾身会長は、以前から政府も分科会も都道府県がステージ3相当と判断した場合、当該都道府県を「GoToトラベル」から除外することも検討してきたと述べたうえで、「現在の感染状況を考えれば、いくつかの都道府県でステージ3(感染者が急増)相当と判断せざるを得ない状況に早晩至る可能性が高いと、われわれは判断している。こうした感染拡大地域においては、都道府県知事の意見もふまえ、一部地域の除外を含め、国としてGoToトラベル事業の運用の在り方について、早急に検討してほしい。政府の英断を心からお願い申し上げる」と述べた。

また、見直しを検討するステージ3相当に該当する地域について問われると、あくまで専門家の判断と前置きしたうえで、分科会・尾身会長は「北海道の札幌地域は、比較的ステージ3に入っていると、われわれ専門家は判断している。東京や大阪等はステージ3に近づきつつある」と述べた。

そして、ステージ2相当に戻れば、再び事業を再開してもらいたいと述べた。

さらに分科会は、地域の感染状況に応じ、感染拡大の自治体では3週間程度の期間限定で、お酒を提供する飲食店に夜間の営業時間の短縮や休業を要請することを提言した。

そのほか、「GoToイート」について、プレミアム付き食事券の新規発行の一時停止や、すでに発行された件などの利用を控える呼びかけを各都道府県に検討してほしいと訴えた。(FNN20年11月20日)』 

* * * * *

 政府は、この三連休は国としては動かず。Go To などへの対応は、各自治体に任せるつもりのようだが。安倍ー菅政権がコロナ特措法の改正に応じないため、自治体の権限も中途半端なままだし。各自治体は、休業補償などを行なう予算がないため、政府の積極的な対応が必要になっている。(-_-;)

 もしウィルスが変異して感染力が強くなっているとしたら、早く手を打たないと、年末年始に多くの人が移動した後には、全国で1万人を超える感染者が出ることもあり得るわけで。どうか国民やメディアからも、「経済対策も重要だが、やるべき時にはしっかり感染防止対策もして欲しい」と、政府に圧力をかけて行くべきだと思うmewなのだった。(@_@。

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2020-11-21 05:26

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅・維新の立場から、左右ではなく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7