人気ブログランキング |

菅、山田辞任も後手対応で、与党からも批判。3月は「菅おろし」が始まるかも+錦織、復活初勝利


 コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)o 
 また、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//

頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。一歩一歩、復興実現を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【男子テニス・アムロ(墺・500)・・・45位まで落ちた錦織圭は、何とかWCで出場。20歳で伸び盛りの19位、オジェアリシマム(加)との1回戦で、7-6,6-1と復帰後、初勝利をおさめた!(^^)v<嬉しいよ~。この喜びエネで、mewも何とか3月前半はやって行ける。"^_^">
 昨日の第1セットはお互いに譲らず、パワフルな打ち合いが続いたのだけど。「試合になって、突然ボールが入るようになった」という錦織は、今まで少しずt外れていた際どいボールが次々とイン。全体的に第1サーブも70%以上はいった上、フリーポイントも多く、「(復帰後)1番良かったと言える試合」になったのではないかと思う。(・・)

 やっぱ連取と試合は違って、相手の生きたボールが来るので、つい押されてしまったり、タイミングがとりづらかったとボール・コントロールが難しいんだけど。昨日のオジェ戦で、速く強い打ち合いには自信がついたかも。<サーブも70%以上が続くといいな~。>
 相変わらず、ドロー運が悪くて、次の20位台の選手に勝っても、3回戦で第1シードのメドベに当たっちゃうんだけど。メドベも2年前までは格下で勝ってたんだから、この際に撃破て欲しいと願っているmewなのだった。o(^-^)o fan wa yokubari】

* * * * *

 さて、昨日1日、菅官邸&国会は朝からドタバタすることになった。(@@)

 菅氏長男に7万円に接待を受けていたことが発覚した山田真貴子内閣広報官は、先月26日の国会に出席して質疑に対応。
 本人は辞任を希望していたものの、菅首相に強く続投を要請されたのを受け、広報官の職を続ける意向を示していた。

 しかし、2月28日に体調不良に。かかりつけの病院に診察してもらったところ、2週間程度の入院加療が必要だとして、そのままぬ入院したとのこと。
 そして、杉田官房副長官に電話で「職務を遂行できないので辞任したい」と伝えて来たという。(~_~;)

<本人は周辺に「家族や周囲に迷惑をかけたくないので辞めたい」と話していたとか。夫は総務官僚の後輩で、今回は事務官に昇進したばかりだし。5年で払い終えたとされる1億タワマンの下に報道陣が集まって、困っていたようだしね。^^;>

 菅首相はやむを得ず、辞任を了承し、閣議決定したのだが。その間、衆院予算委員会には、「山田氏が入院、欠席するらしい」「辞任を決めたらしい」と断片的な情報が届くだけで、委員会の開会も30分近く遅れることになった。(-_-;)

* * * * *

 山田氏は辞任を望んでいたのだし。先週の時点で自公与党の幹部の中からも「速く辞任させた方がいい」という声が出たていたので、菅首相は、26日に山田氏を国会に出す前に辞任させるのが、政権側から言えば、ベストなやり方だったと思うのだけど・・・。

 何分にも、菅首相は負けず嫌い&頑固な部分があるので、山田氏の続投に固執してしまったようで。<この件は、後日書きたいが、安倍政権ではこういうやり方がかなり通用していたので、今回も大丈夫だと思ってしまったのかも。>

 でも、結果的には、コロナ対策、ワクチン対策と同様、判断や対応が後手後手に回ることになって信用を失ったかも知れず。菅政権にとっては(首相の精神的にも?)大きなダメージになえりそうだ。(++)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 3月1日の衆院予算委員会の質疑。菅首相が答える声は、心なしかいつもより弱かった。

 菅首相 「山田……さんについては、昨日(2月28日)の夕刻、体調不良によってかかりつけの病院を受診したところ、2週間程度の入院加療を要するとの診断を受け、入院し」

 体調不良で入院し、「職務を遂行するのは難しい」と辞意が伝えられたといいます。
ある自民党幹部によると、先週の段階から体調に波があり、官邸でも体調面を気にする声は上がっていたといいます。

 先週の木曜日(25日)、国会では自ら「本当に心の緩みでございまして、(利害関係者かどうか)その点のチェックが十分でなかったということでございます」と釈明していました。

■対応後手? 与党内からも厳しい声

しかし翌26日、首相の記者会見は中止になりました。

――なぜ記者会見を行わなかったのでしょうか

菅首相 「山田広報官のことはまったく関係ありません」

山田広報官が司会を務める予定だった記者会見を中止したことについて、野党側は「山田広報官を隠すためではないか」と批判。与党内からも「早く山田氏を辞任させた方がよい」との声が上がっていました。

その点を1日の国会でも野党が批判しました。

立憲民主党・枝野代表「これは総理が(山田氏に)先週の段階で『辞めてください』とお願いをするべきだったんじゃないでしょうか」「そうであれば先週の金曜日、堂々と(6府県の)緊急事態宣言の解除に当たっても、記者会見を普通通りやれたんじゃないでしょうか」

菅首相 「そのぶら下がり(取材)の中で、丁寧に説明をさせていただいたということであります」 (NNN21年3月1日)』

* * * * *

 菅首相は、その後、一応ぶら下がり会見を行なったのだが。こちらも、いつもに増して、覇気がなかった。^^;

『菅首相は1日夕方、「広報官が職を辞す。こうした事態に至り、国会はじめ皆様方にご迷惑をおかけしていますことを大変申し訳なく思います」と陳謝しましたが、「対応が後手後手との批判も上がっている」との記者団の質問には「私はそのように思っておりません」と答えました。

 ただ、政府関係者からは、「山田広報官が自ら辞めるという落としどころしかなかったでしょ」との声。自民党内からも、「続投と言っていたのに、世論に押されて辞任。危機管理が下手」という批判も上がっています。

立 憲民主党の辻元副代表は「結局は総理大臣の身内に振り回されたというか、官僚がまた潰されたのかしらと」と述べました。(NNN21年3月1日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 メディアでも、「菅おろし」の話がどんどん出るようになって来た。

『政府が大阪府などの緊急事態宣言解除を決めた2月26日夜。菅義偉首相がぶら下がりインタビューで「逆ギレ」したことが批判を巻き起こしている。

 コロナ対策における重要決定なのに、菅首相は公式の記者会見を見送り、官邸玄関ホールでの短時間インタビューで済まそうとした。「(コロナ対策の)途中経過だから」(菅首相)が理由だが、会見の司会進行役となる山田真貴子内閣広報官(3月1日に辞職)に違法接待が発覚したことによる、「山田氏隠しのための会見見送り」(立憲民主幹部)と受け止めたからだ。

■露呈した首相としての資質の欠如

 通常の数倍となる18分間のインタビューでは、肝心の宣言解除の理由や今後の見通しよりも「山田氏隠し」に質問が集中。菅首相はメモを見ながら、「まったく関係ない」と苦々しげに否定したが、記者団の執拗な追及に、最後は「同じ質問ばかりじゃないですか」などと露骨に不快な表情で打ち切り、逃げるように立ち去った。

 続く3月1日の衆院予算委員会の集中審議も大荒れとなった。政府はそれに先立つ持ち回り閣議で、山田氏の辞任を了承。集中審議の冒頭、加藤勝信官房長官が「山田広報官は昨日夕刻に体調不良のため2週間程度の入院が必要となり、辞職したいとの申し出があったので、先ほど受理した」と説明した。

 質疑のトップに立った立憲民主の枝野幸男代表は、山田広報官を続投させようとした菅首相を「遅きに失した」と追及。菅首相は「辞職したいとの申し出があったので、やむをえないと了承した」と平静を装ったが、主要野党は「体調不安を理由とした露骨な山田氏隠しで、病気による辞任もつくられたシナリオだ」(立憲民主幹部)などと追及した。

 今回の混乱を極めるドタバタ劇で露呈したのは「菅首相のトップリーダーとしての資質の欠如」(閣僚経験者)。さらに、「官房長官や首相秘書官ら菅首相の取り巻きの機能不全」(首相秘書官経験者)を指摘する声も相次ぐ。

 コロナ新規感染者の大幅減とワクチン接種開始で、いったんは下げ止まっている内閣支持率だが、与党内には「また下落しかねない」(自民幹部)との不安が広がる。

 3月下旬に最終局面を迎える東京五輪開催の可否や、4月25日の衆参統一補欠・再選挙を控え、今後の展開次第では「自民党内で伏流水となっていた菅降ろしが、激しい土石流にもなりかねない」(自民長老)との見方も広がる。(東洋経済オンライン21年3月2日)』

* * * * *

 菅首相としては、本当はここからコロナ感染防止&ワクチン接種をしっかりやって、五輪開催を成功&Go Toなど系座対策の復活をさせることで支持率を上げて、衆院解散をしたいと考えていたのだけど。
 
 実際のところ、コロナ感染減少も鈍化&変異株拡大によるリバウンド不安が払拭されていない上、ワクチン接種計画も変更続きで実施が遅れるばかり。五輪も組織委会長でもめた上、完全開催のメドがたたず。Go To 再開もビミョ~なところ。

 おまけに、ここで自分の長男が総務省の官僚を不正接待していて、贈収賄罪の疑いも生じているわけで。(既に市民団体が告発。)

 3月は政局的に、本当に大事な時期になりそうな予感。(・・)

 野党やメディアはもちろん、国民も後押しして、国民のために働いてくれない菅首相を追い込んで行ければな~と思うmewなのである。(@_@。

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2021-03-02 10:03 | 菅政権について

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅政権の立場から、左右は関係なく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31