人気ブログランキング |

コロナが全国で再拡大も、政府が動かず危険大+大阪・兵庫などは変異株、宮城はGo Toが要因か


 コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)o 
 また、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//

頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。一歩一歩、復興実現を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【テニス・マイアミOP。女子は第2シードの大坂なおみが、2回戦を圧勝。3回戦は相手が棄権したので、あっさり4回戦に進んだ。ダブルスで1回戦を勝利した青山・柴原組も2回戦は相手が棄権したため、3回戦に進出している。(^^)
 
 男子は、今大会、第28シード(39位)になった錦織圭が2回戦から登場。2週間前にストレート勝ちした59位のベデネ(スロベニア)と対戦したのだけど。風が強かったこともあってか、いいプレーと悪いプレーが入り混じって、なかなか自分のペースに持ち込めず。3時間近くかけて、7-6(8)、5-7、6-4で何とか勝利した。
 何と3回戦の相手は、第2シード(5位)のチチパス。18年に楽天OPで対戦した時は2-0で勝ってるんだけど、あの時は錦織の方がまだチョット格上だったからな~。<( ・・)・・・遠い目>
 ここで勝てればorいい試合ができると、今後に向けて弾みがつくんだけど。ガンバって欲しい。o(^-^)o <尚、ダブルスは組む予定だったディミトロフが胃けいれんを起こしたため棄権。錦織くんも疲れていたので、棄権した方がよかったかも。(・・)>】

* * * * *

 大阪&周辺は2月28日、東京&周辺は3月21日に新型コロナウィルスの緊急事態宣言が解除されたのだけど。
 その当時、政府内の「宣言を続けても、もう効果が出ない」に対して、mewは「宣言を解除したら、状況がトンデモ悪化する危険性がある」と。「特に変異株n注意が必要だ」とブログで訴えていた。(・・)

 案の定、3月にはいってから早速、感染者の増加が始まることに。3月末を迎える今日、どんどんと感染の広がりが加速。変異株によって感染拡大していると思われる地域も増えて来たのだが。政府は、状況を見守るというばかりで、まともに動こうとしない。(-"-)

 東京は、新感染者が9日間連続で前週より増加。400人を超える日も出て来たのだが。もっと心配なのは、大阪だ。
 大阪は、感染者の数が前週の2倍のペースで増加するようになっていたのだが。29日には前週の100人から323人と3倍以上に。何と東京の313人を上回り、全国で最多になってしまったのである。(@@)

 大阪の感染者の急増ぶりを見て、専門家の間では、大阪府、兵庫県の都市部で変異株が広がっているのではないかと懸念する声が出ている。(-_-;)

 先週の記事に書いたように、独自調査を行なっている兵庫県神戸市では、抽出した陽性者の検体のうち50%以上が、変異株感染だったことが判明したとのこと。(『野党候補が圧勝~千葉県知事選+変異株、子供の感染増&神戸で50%超+五輪の海外客断念で打撃』)
 この変異株が、大阪や周辺に広がっている可能性はかなり大きいと思われる。(++)

 しかも、英国型にせよ、ブラジルや南ア型にせよ、これまでのコロナに比べて、感染力が1.3~8倍ぐらいあるという。
 同じ感染拡大でも、週に10%増の1.1倍であれば、2週で1,21倍、3週で1.33倍でおさまるが、これが1.5倍となると、2週で2.25倍、3週で3.37倍、4週では5倍にもなってしまうわけで。
 あっという間に、1月のピークを超えることになるだろう。<大阪に関して言えば、下手するとここ1~2週で1月のピーク時を超える可能性もある。(・o・)>

 大阪の吉村知事は、27日にツイッターで「ここ5日間の感染拡大の速度が速いです。・・・若い世代の感染者割合が高く、感染経路不明者も多い状況です。この場合、感染の大きな波が起きる可能性が高いです。特に外出時や飲食の場等、基本的感染症対策の徹底お願いします。」と呼びかけていたのだけど・・・。

 1月の緊急事態宣言前の数字まで戻っているのに、「こんな悠長な感じの呼びかけをしている場合じゃないだろう!」と思わずツッコミたくなったです。(++)/oioi!

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 宮城県や山形県、沖縄県も感染者が急増して、医療体制にも支障が出ているとのこと。その他、全国で実行再選者数が1倍を超えているところが、31都道府県に及んでいるのである。(-_-;)

 しかも、宮城県は「Go To イート」を再開した後、感染者が急増しており、これが原因になった可能性が大きいと見方が強い。(**)

<宮城は、2月22日には感染者がゼロ、その前後も1桁の日が多くなっていたのだ。それで、もう大丈夫だろうと、23日に県内限定ながらもGo To イートを再開したら、感染者が急増。3月中旬には100人を超え、ついには過去最多の171人までハネ上がってしまったのだ。Go To との因果関係のエヴィデンスありだと言えるかも?(・・)>

『地方で感染が急拡大、「第4波に入った」と語る知事…日医会長は「イート再開が要因」と指摘

 地方での新型コロナウイルス感染者が、3月中旬以降、急激に増えている。宮城、山形、愛媛県などは独自に緊急事態を宣言したが、医療体制の逼迫(ひっぱく)は進む。愛媛県の中村時広知事が「『第4波』に入った」と語るなど、各地で警戒感が高まっている。

 厚生労働省によると、人口10万人当たりの直近1週間(19~25日)の新規感染者数は、宮城県が36・08人に上り、東京都(16・08人)や大阪府(13・63人)を大きく上回っている。

 宮城県では、療養者数や感染者数など複数の指標で最も状況が深刻な「ステージ4」に達しており、3月23日時点での病床使用率は33・9%と、前週より16ポイント以上悪化している。

 同県では、2月23日に政府の飲食店支援事業「Go To イート」を約2か月ぶりに再開したが、3月に入ると感染が急拡大し、16日に再び停止に。18日には県と仙台市が独自の緊急事態宣言を発令し、25日からは仙台市内の飲食店など約1万店に営業時間の短縮を要請している。

 日本医師会の中川俊男会長は宮城県の状況について「2月8日の仙台市の時短要請解除と、『Go To イート』再開が要因と思われる」「ちょっとした緩みでこれだけの感染者が出るという教訓にしなければならない」と指摘した。

 隣接する山形県でも、10万人当たりの1週間感染者数が16・6人に達しており、県や山形市などで時短要請を開始。吉村美栄子知事は「3世帯同居が多く、若い人から高齢者への波及を食い止めなくてはならない」と訴えた。

 愛媛県では2月下旬以降、新規感染者は1日0~4人で推移していたが、3月23日に23人に急増し、25日には過去最多の59人となった。松山市で複数の飲食店にまたがる「繁華街クラスター(感染集団)」が発生したためで、関連の感染者は160人に上る。

 うち20人以上から変異ウイルスが検出されており、中村知事は28日、「収束できるかどうか、この1~2週間が勝負」と危機感をあらわにした。

 沖縄県も、10万人当たりの1週間感染者が25・6人に上る。県によると、那覇市を中心に飲食店絡みの感染が増えており、若い世代での流行が急拡大の要因とみられるという。(読売新聞21年3月28日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 そして、変異株の影響を懸念する記事を・・・

『リバウンドの出現が最も早かった兵庫県では25日時点で、病床使用率が51%に上り、宣言の目安となるステージ4(爆発的感染拡大)に再び突入。大阪府の使用率も上向いてきている。
 懸念されているのが変異株の広がりだ。

 厚生労働省によると、変異株の累計感染者は空港検疫を含めて649人。ただ、変異株かどうかを判定する検査の割合は自治体によって差があり、全体像をつかめていないのが実情だ。

 2月5日以降、新規感染者の60%以上に網を掛けている神戸市では、3月5~11日に60人の変異株感染者を確認した。この1週間だけで累計の変異株感染者数は1・8倍に増え、検査で確認される変異株の割合も、当初の1割程度から今はほぼ半数となっている。

 宮城県など2回目の緊急事態宣言の対象とならなかった地域でも感染の急激な上昇カーブを描いていることに「変異株の関与がかなり出ているのではないか」(日本医師会の中川俊男会長)とみる向きもある。3月から新規感染者の50%程度に変異株のスクリーニング検査を実施している福岡県では、21日時点で1356件の検査中8人の確認にとどまるものの、油断はできない。(

* * * * *

 立民党などの野党は、政府に早期の対策を要求しているのだが。政府はなかなか動こうとしない。

『立憲民主党の枝野幸男代表は28日、松山市内で記者会見し、新型コロナウイルスの感染再拡大が広がる宮城県と大阪府について「緊急事態宣言が必要だ」と述べた。

 枝野氏は「大阪は時期尚早のタイミングで自ら(緊急事態宣言の)解除を求め、宮城県は(飲食店支援策の)『Go To イート』を地元で独自に進めていた。そしてこの結果だ」と指摘。「それぞれの知事の責任は大変重たい」と述べ、大阪の吉村洋文、宮城の村井嘉浩両知事の対応を批判した。

 また首都圏についても「残念ながら明確にリバウンド(感染再拡大)に入ったと言わざるを得ない状況だ」と述べた。「そもそも解除が時期尚早だった。ただ協力しろ、自粛しろということだけでは、こうした(再拡大の)状況になる結果は見えている」と菅義偉首相の判断に疑問を投げかけ、「政権を代える以外に今の危機を乗り越えることはできない」と述べた。(朝日新聞21年3月28日)』

『政府の感染症対策分科会の尾身茂会長は25日の参院予算委員会で、宮城県への対応について「(宣言の前段階となる)まん延防止等重点措置を含め、強力な対策を検討してほしい」と訴えたが、政府側は「直ちに必要ではない」(西村康稔経済再生担当相)。宮城県がこの日から、飲食店への時短営業要請を始めたことなどを挙げ、状況を見守る構えを見せる。

 分科会は、今後のまん延防止等重点措置の発動を見据え、これまで感染ステージを表してきた六つの指標の改定作業に着手。現在の数値を見直し、若者の感染状況や変異株の割合などを新たな指標として盛り込めないかも検討している。基準に達すれば自動的に強い措置に踏み切る「サーキットブレーカー」とすることも視野に入れるが、政治判断の余地を残したい政府側には否定的な見方も強い。 (河合仁志)(西日本新聞21年3月28日)』
 
 国民の中には、これ以上の行動制限や営業自粛などはウンザリだと思う人が多いかも知れないのだが。<mewも、ため息をついちゃうことが多いんだけどね。_(。。)_> 
 もし今の状況を放置したら、それこそ1週で2倍、3週で5倍、感染者が増えて、また医療が逼迫、死者が増加してしまう可能性が大きいことを考えると、政府にも各自治体にも1日も早く対策を実施して欲しいと思うmewなのである。(**)

 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2021-03-29 05:57 | 菅政権について

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅政権の立場から、左右は関係なく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31