人気ブログランキング |

菅内閣こそ、一体何をやってんだか~政府&大阪などの無策でコロナ再拡大。まん延化措置を要請か


 コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)o 
 また、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//

頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。一歩一歩、復興実現を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 昨日、厚労省の役人ら23人が、送別会のため深夜まで居酒屋で会食をしていたという話を書いたのだけど・・・。

 その件を知った加藤官房長官が30日の会見で。「正直言って、一体何をやってんだという思いを強く持った」と不快感をあらわにしたという。(・o・)

 まあ、実際のところ、率直な感想なのだろうけど・・・。加藤くん、これは他人事じゃないんだよ。菅首相と加藤官房長官は、菅内閣とその下にある行政府全体(省庁含む)のTOPなのだから。
 私たち国民から見れば、「一体、日本の行政府=菅内閣は何をやっているんだ」ということになるのだ!(**)

 その批判は、この厚労省の飲み会の件にかかわらず、新型コロナウィルスの感染防止対策全体に及ぶ。<後述するように、野党は「第4波が防げなかったら、内閣総辞職に値する」と言っている。^^;>

 菅内閣は、もともと緊急事態宣言の発出や、時短営業の要請、Go To 制限などには消極的な立場。そのために昨年の10~11月に第3波が始まっていたにもかかわらず、年末年始になるまで対策をとろうとせず。それが東京で1日2000万人以上、全国で8000人近くの感染者を出すことにつながったのだ。(-"-)

 菅内閣はようやく1月7日、首都圏と近畿圏に限って緊急事態宣言を発出したものの、その内容は昨年の緊急事態宣言とはほど遠い、かなり中途ハンパなものだった。
 飲食店&関係者は、時短営業要請が続いて、本当に大変だと思うけど。他はほとんど制限されておらず。感染者はピークに比べれば減ったものの、しっかり減少し切るには至らなかった。
 それゆえ、これではすぐにリバウンドするという懸念が出ていたにもかかわらず、大阪の吉村知事の要請もあって、2月末には近畿圏などの緊急事態宣言を予定より早く解除してしまったのである。(-_-;)

* * * * *

 それから1ヶ月・・・大阪は3月30日には、432人と解除後最多の新規感染者数を記録することに。(東京の364人を上回り、全国TOP。)周辺の兵庫県などを含め、全国の様々な地域で感染者数が急増し、全国でも2000人を超える感染者が出ている。(・・)

 しかも、案の定、大阪では、変異株の感染者がどんどん増えているとのこと。大阪では1月から独自にスクリーニング検査を行っているのだが。2月14日~20日には13.2%だった変異株の感染率がだんだん増えて行って、3月14日~20日には45.2%にもなっていたという。(゚Д゚) <以前、書いたように、兵庫県ではもう半数を超えている。>

 29日の記事『コロナが全国で再拡大も、政府が動かず危険大+大阪・兵庫などは変異株、宮城はGo Toが要因か』にも書いたのだけど。
 変異株は従来のものに比べ、1.3~8倍、感染力が強いと言われているのだが。仮に1.5倍だとした場合、感染者が1週で1.5倍、2週で2.25倍、3週で約3.4倍、4週で約5.1倍に増える可能性がある。

 そして、大阪の曜日別の新規感染者数を見てみると、実際、過去の同じ曜日と比べ、上述のようなペースで2増えて来ているのである。<たとえば、木曜日は88→141→286、火曜日は86→183→432に。>
 
 そして大阪を含め、早くも医療体制が逼迫しつつあるとのこと。<変異株の患者は隔離のため軽症者でも入院させていたり、病院によっては他のコロナ患者と場所を分けて治療しているため、尚更に手間がかかっているらしい。>
 日本は、またコロナの感染拡大で、かなりピンチに陥っているのである。_(。。)_

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

『全国で新たに2087人感染 「第4波」へ懸念高まる

 新型コロナウイルスの国内の感染者は30日、午後9時現在で新たに2087人が確認された。大阪府で400人を超えるなど、感染再拡大の傾向が顕著な地域が目立ち、「第4波」への懸念が高まっている。

 大阪府の新規感染者は432人。400人を上回るのは421人だった1月24日以来。感染経路が分かっていない人の割合は63・2%に上っている。府が確保している病床(224床)の使用率は、およそ1カ月ぶりに40%を超えた。

 東京都の新規感染者は364人で、11日連続で前週の同じ曜日を上回った。都内では初めて変異株の死者も確認された。亡くなったのは70代男性で、都の担当者は「市中感染の可能性が高い」としている。

 内閣官房がまとめた今月29日時点の資料で感染状況や医療の逼迫(ひっぱく)具合を示す「6指標」を見ると、宮城、山形、東京、大阪、兵庫、愛媛、沖縄の各都府県では、ステージ3(感染急増)以上の項目が四つ以上あった。山形県では新たに療養者数がステージ4(感染爆発)相当に達した。(朝日新聞21年3月30日)』

『感染者数が急激に増えている原因の一つは「変異ウイルス」とみられています。

大阪府は変異した新型コロナウイルスがどれくらい広がっているか実態を調べるため、ことし1月からスクリーニング検査を行っています。

検査の対象には変異ウイルスの濃厚接触者などが含まれているため、大阪府はこの割合がただちに変異ウイルスの広がりの全体状況を示すものではないとしていますが、割合がどんどん上がっていることがわかります。

今月14日から20日までの1週間の陽性者、800人の1割を調べたところ、およそ45%が変異ウイルスでした。

大阪府の会議でも大阪大学の朝野和典教授は「現場では変異株の増加が急激に起こっている実感がある。変異株の感染力や病原性の解析を進める必要がある」と指摘しています。(NHK21年3月29日)』

* * * * *

 このような状況を受けて、大阪府の吉村知事や大阪市の松井市長は(ここまで対応を引き延ばして来たのだけど)、先週末あたりから、ついに政府に「まん延防止等重点措置」の適用を要請することを考え始めた様子。<兵庫県知事選や衆院選もあるしね。>

『大阪府の吉村知事は、今週中に対策本部会議を開き飲食店に罰則つきの時短営業の命令ができる「まん延防止等重点措置」の適用を国に要請する見通しです。

 また、政権内部から「4月1日から大阪府全域で実施する時短営業の様子を見てから判断すべき」とする慎重論が出ていることについて、大阪市の松井市長は、早期の決断を求めました。
【大阪市・松井一郎市長】「大阪市内も、非常に(感染)拡大の角度が急激になっている。国の方で来週月曜(4月5日)から、“まん防”の対象エリアとして、大阪市内を導入してもらいたい」(関テレ21年3月30日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 上の記事にもあるように、営業制限の強化に消極的な菅政権の内部からは、「4月1日から大阪府全域で実施する時短営業の様子を見てから判断すべき」だとする悠長な慎重論が出ていたのだけど・・・。

 おそらく菅内閣も、まん延防止措置も含め、何らかの新たな対策を講じざるを得ないだろう。(・・)

 野党は「第4波が防げなければ、内閣総辞職をすべきだ」と主張。今国会で、内閣不信任案を出す準備も始めている。<ここには「よ党」の維新ははいっていないからね。>

『コロナ第4波なら「内閣総辞職に値する」 野党3党一致

 立憲民主、共産、国民民主の野党3党の国会対策委員長は30日、国会内で会談し、新型コロナウイルスの感染再拡大が鮮明になっていることについて、ワクチン接種が滞ったり、第4波が防げなかったりした場合は、菅内閣の「総辞職に値する」との認識で一致した。立憲の安住淳国対委員長は記者団に、内閣不信任案提出を念頭に「取り得る行動はちゅうちょなくとっていきたい」と語った。

 安住氏は菅義偉首相の責任について、「全ての予算と権限を与えられているのが菅首相だ。第4波を防げなければ、大きな政治責任が発生する」と述べた。(朝日新聞21年3月30日)』

 そして、この辺りは改めて書きたいが。もしこれに対抗して解散総選挙を打つことを考えれば、自民党にせよ、近畿圏に議員の多い維新にせよ、早めにコロナの感染拡大をおさえておく必要がある。(++)

 また7月に行われる兵庫知事選では、自民党が推す予定の候補と維新(+自民の一部)が推す候補とが対決する可能性が高まっていることから、自民党も維新も大阪、兵庫など近畿圏のコロナ対策に力を入れなければならない事情があるのだ。(・o・)

* * * * *

 立民党の枝野代表が、コロナ再拡大防止のため「宮城県と大阪府に緊急事態宣言を再発令すべきだ」と。さらに「大阪は時期尚早のタイミングで自ら(緊急事態宣言の)解除を求め、宮城県は(飲食店支援策の)『Go To Eat(イート)』を地元で独自に進めていた。それぞれの知事の責任は重たい」と批判。

 これに対して、吉村知事は「枝野さんのおっしゃってることはコロナをうまく政治利用している場合が多い。あまり取り上げる必要はないと思っている」「よくあるパターンだが、立憲民主党はコロナをうまく政治利用して、批判の材料にしている」と不快感を示していたという。(「 」内の発言部分は、朝日3.29より)

 でも、コロナ対策に関する言動を見ると、国や自治体を率いる権限を持っている菅内閣&自民党や吉村事&松井市長&維新も、国民や府民、市民のためというより、極めて政治的に動いているように見える。(-"-)

<吉村くんも、去年の前半ぐらいまでは、やや純粋に大阪府民を思って、懸命にコロナ対策をやっているようにも見えたけど(勇み足も多かったけどね)。11月の大阪都構想の住民投票が近づくにつれ、コロナ対策を政治利用する感じが出て来たし。住民投票に失敗して、維新代表になってからは、菅内閣や自民党の顔色を見るような部分も出て来たし。何だかな~という感じに。(@@)>

 ただ、正直なところ(菅&自民党政権は早く打倒したいけど、1日も早い対応が必要なので)、菅内閣にはコロナ収束のために、もっと頑張って欲しいと願っている部分もあるし。コロナ対策に関しては、与野党とも政府に問題のある部分はきちんと指摘、批判しつつも、国民の利益になる施策は与野党で協力して進めて欲しいと願っているmewなのである。(++)

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2021-03-31 07:07 | 菅政権について

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅政権の立場から、左右は関係なく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31