人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

東京に緊急事態宣言&尾身が五輪に覚悟、無観客を要求~菅は無観客を飲むか&酒類制限はいかに


 昨日から中国地方に線状降水帯による災害が。これから全国で豪雨災害が起きる可能性があるそうで、皆で気をつけて行きましょうね。「空振りになったらラッキー」ぐらいの気持ちで、早めの帰宅や避難をして下さいませ。m(__)m 

 コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)o 
 また、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//

頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。一歩一歩、復興実現を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【まず、全英テニスの女子ダブルスで、第5シードの青山修子、柴原瑛菜組が、準決勝に勝利。日本女子ペアとして大会史上初の4強入りを果たした。"^_^"<これまでは70年の沢松順子、和子の姉妹ペアのベスト8が最高。順子さんは、今TVに出ている奈央子さんの母。>
 
 そして、1週間遅れになってしまったのだが。6月30日には大井競馬場で帝王賞が行なわれ、4番人気のテーオーケインズ(牡4)with松山弘平が優勝した。(*^^)v祝<アナが言ってたけど、その名も「帝王」だったのね。(・・)>
 3馬身差の2着に何と10番人気だった9歳(セ)のノンコノユメ(今は大井所属)with真島が。3着には6番人気のクリンチャーが入った。<大井のミューチャリーwith御神本も4着と健闘。1番人気のオメガパフューム(デムーロ)は直線で伸びずに5着。>
 レースは張田jr騎乗のKフォンテンがいいペースで引っ張っていて、重馬場ゆえ前残りもあるかと思いきや、5番手にいたTOが内側から36秒8の脚で突っ込んで来て、圧勝。<松山は今春、騎乗停止で桜花賞、皐月賞の有力馬に乗れず。先週は落馬負傷で宝塚記念に乗れず。今年前半はついていなかったのだが。やっとここでGIをゲット。>2着はクリンチャーかと思ったら、真島が上半身を上下させる的場乗りハーフ(全身で上下しないと)で10番手から36秒9の怒涛の追い込みを見せたのが印象的だった。"^_^"<急用がはいって馬券を買うのが間に合わず、結果的にラッキー。>
 お陰様で、帝王賞1レースの売り上げは前年比146・7%の42億9702万5800円と20年の29億2995万8400円を大きく上回り、売り上げレコードを更新。帝王賞当日1日の売り上げもレコード更新となった。<JRAも地方競馬も、コロナ禍のネット販売の方が利益が出ているのよね~。複雑な心境。^^;>】

* * * * *

 あーあ。東京はついに新型コロナウィルスの新規感染者が900人台(920人)になってしまったですぅ。(ノ_-。) 
 感染者数が増え始めて2週間超になるし。ここから重症者数もどんどん増えて行くことだろう。(-_-)

 菅内閣は、昨日まで東京を含め首都圏や大阪などのまん延化防止措置を延期する予定だったのだが。
 この数字を見てか(+尾身会長の影響もあってか?)、東京と沖縄には緊急事態宣言を出す方針を決めたとのこと。しかも、その期間は7月11日~8月22日だという。(・o・)

<おそらく菅官邸&自民党は、五輪期間もお盆休みも入れちゃって、総裁選、衆院選があるかも知れない9月は感染者を減らす作戦をとることにしたのね。^^;>

* * * * *

 小池都知事も7日「厳しい状況だ」と発言。夕方には、政府の新型コロナ対策分科会の尾身茂会長と都庁で会談し、都内の感染状況などについて意見交換を行なった。(・・)

 小池知事や尾身会長は、前回も東京の緊急事態宣言解除には慎重な立場だったし。<尾身氏は100人台になるまで解除すべきじゃないと。そうしないとすぐリバウンドすると言っていたのだけど。案の定でしたね!>
 どうも2人とも、しばらくは酒類提供を禁止した方がいいと考えているようだ。(-_-)

 しかし、菅内閣内+αでは、酒類提供の制限をどうするか、まだ迷っている様子。

 う~ん。感染者拡大を食い止めたいなら、せめて五輪が終わる9日までは酒類の提供は禁止した方がいいとは思うけど。<どうしてもお店や路上で騒ぐ人が出て来るだろうしね。しかも、マスクなしで。>
 ただ、飲食店としては、今から(ビールや冷たいお酒がおいしい季節で)稼ぎ時になるので、彼らの損失を考えると確かに悩ましいところだ。<政府の損失補償が十分でないことを思うと尚更に。(-"-)>

 また、今日8日には、五輪関連の5者協議が開かれ、東京五輪の観客をどうするのか、話し合われるという。(**)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 田崎史郎氏によると、東京の緊急事態宣言に決めた背景には、尾身会長らの存在があったとのこと。(@@)
 
『政治ジャーナリストの田崎史郎氏は、今後の新型コロナの対策として「東京に緊急事態宣言の可能性も出てきた」とパネルに提示。

 理由を「政府としては、まだまん延防止等重点措置でいきたいということ考え方なんですね。しかし尾身先生を中心に専門家の方が、東京は緊急事態宣言にした方がいいんじゃないかという話が出てきて」と政府分科会からの意向があると説明。(略)

 これまでの政府の方針を「(まん延防止等重点措置でという)そういう方向だったですね、実際」と明かし、「(尾身会長が)そういうお考えだということが、政府には伝えられるということ。(菅首相は)どうしたものかと思っていて、今日の5大臣会合で、はたして尾身先生のご理解が得られるのかどうかということを中心に話し合われると思う」と話した。(スポーツ報知21年7月7日)』

 尾身会長は7日にも国会(閉会中審査)で、五輪開催に「覚悟」と「無観客にすること」を求めていたという。(**)

『政府の新型コロナウイルス対策分科会の尾身茂会長は7日の衆院厚生労働委員会で、現在の感染状況に関し、インド由来のデルタ株が広がっているとして、首都圏以外の地域でも感染増加の恐れがあるとした。東京五輪開催に当たって「かなり覚悟を持って対策しないと、感染拡大の懸念がある」とし、無観客などの対応を求めた。(共同通信21年7月7日)』

『尾身氏は政府が感染防止策として、人との接触機会を減らすことを呼びかけていることを挙げ、「観客が入って、大会関係者の映像が映ることによって、多くの人に矛盾したメッセージになる」と懸念を示した。(読売新聞21年7月7日) 

* * * * *

 で、形ばかりの5大臣会合(首相と加藤官房長官、西村経再相、田村厚労働相、赤羽国交相)が行なわれた結果、このような方針に決まったという。

『政府は新型コロナウイルスの感染状況が悪化している東京に4度目の緊急事態宣言を発出する方針を固めました。期限は来月22日までとする方向です。
 菅総理大臣:「東京の感染者数は増加傾向にあり、感染者数、病床の状況を踏まえて万全の態勢をとって感染を抑えていきたいと思います」

 複数の政府関係者によりますと、沖縄に出されている緊急事態宣言と埼玉、千葉、神奈川、大阪に出されている「まん延防止等重点措置」も同じく来月22日まで延長の方針です。
 一方、北海道、愛知、京都、兵庫、福岡に適用中のまん延防止等重点措置は予定通り今月11日で解除とする方向です。(ANN21年7月7日)』

* * * * * 

 尚、野党3党は7日、「例外なき無観客」を政府に要求した。

『立憲民主、共産、国民民主3党の国対委員長は7日、国会内で会談し、東京五輪・パラリンピックについて、開会式、競技などは「例外なき無観客」で行うよう求めていく方針で一致した。
 会談後、立民の安住淳国対委員長は記者団に「お金を払った人だけが観客で、五輪関係者やスポンサーが招待する人は観客ではないというのは詭弁(きべん)にすぎない」と指摘。「そういう人たちがスタジアムで見ている姿はとても国民の理解は得られない」と語った。

 この後、安住氏は自民党の森山裕国対委員長と会談し、こうした考えを伝達。森山氏は政府側に伝えると引き取った。(時事通信21年7月7日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   

 もう一つ問題なのが、3回めの緊急事態宣言の時のような大型施設、酒類提供の飲食店の休業(酒類提供の禁止)を要請するかどうかだ。
 小池都知事は、政府が酒類提供の原則停止などの方針を決めることを求めている。(++)

『小池知事は7日夜、「緊急事態宣言」に伴う飲食店の休業要請などについて実効性の確保が重要だとして、政府との連携を強調しました。
 東京都は現在の「まん延防止措置」が期限を迎えた後の措置について、飲食店での酒類の提供を「原則停止」として政府が定める「基本的対処方針」に明記するよう政府に要望しています。(TBS21年7月7日)』

 読売新聞には、政府が酒類提供の禁止に積極的な姿勢を示しているような記事が載っていたのだが。

『政府は現在、重点措置地域の飲食店に対しては、感染対策の徹底を条件に酒類提供を午後7時まで認めている。しかし、深夜まで酒を出す店も多く、感染再拡大の一因になっているとみられている。このため、基本的対処方針を改定し、宣言対象地域に加え、重点措置の地域でも酒の提供を原則、禁止する方向で調整している。(読売新聞21年7月7日)』

 飲食店や関連の卸店、メーカーはもちろん、一部国民からも苦情が殺到するのは確実だと思われ・・・。菅内閣としても、苦しいところだろう。(-"-)

* * * * *

 今日8日には、五輪関係の5者協議(IOC、IPC、日本政府、東京都、五輪組織委)の協議が行なわれる。(・・)

 前回(6月21日)の協議では、既に尾身会長をはじめ様々な専門家から「五輪無観客が望ましい」という意見が出ていたのに、5者はそれをスル~。こともあろうに「観客は50%、最大限1万人まで」「IOC役員、スポンサー関係は別枠」との方針を決めてしまった。

 果たして、今回はどのような方針を決めるのか・・・。

 おそらくさすがの菅首相も、緊急事態宣言を出した東京で行なわれる開会式、閉会式や、各競技の観客入場は諦める可能性が大きいと思うけど。<緊急事態を出して、観客は入れると言ったら、さすがに自公与党内からも「何、考えてんだ」って叩かれそう?^^;>

 でも、菅首相は、ど~しても&少しでも観客を入れたいと考えているようなので。まん延化防止措置にとどまっている埼玉、千葉、神奈川で行なわれる競技の会場は、「50%かつ5千人以下」までは入場可能にしたいと言い出す可能性が十分にある。<たぶん、既にこの3県の知事に打診していると思う。>

<あと北海道で行なわれるマラソン、競歩の沿道の観客をどうするかも大事な問題。>

* * * * *

 あ、そう言えば、8日にはIOCのバッハ会長が来日するんじゃなかったっけ?(・o・)

 これまでバッハ会長は、どこへ行っても、時にはファミリーと共に大歓迎されて、贅沢な接待を受けて来たかも知れないのだけど・・・。
 もしかして、バッハ会長にとっては、これまでで最も歓迎されない海外訪問になっちゃうかも。(~_~;)

 バッハくんがまた日本でアレコレ言い出す前に、とっとと五輪関係の5者協議を終わらせて、「五輪は無観客にする」と決めて欲しいと願っているmewなのである。(@_@。
 
 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



by mew-run7 | 2021-07-08 04:40 | 菅政権について

by mew-run7