人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

コロナ感染、第6波のはじまりか。残存デルタにも注意+岸田は3回めのワクチンを確保できるのか


 すみません。16時45分まで記事の中身がアップされていませんでした。m(__)m

 コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)o 
 また、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//

頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。一歩一歩、復興実現を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 今日から仕事はじめという方も多いのでは?(・・) mew,too.

今年も1年、身体に気をつけて。コロナ感染にも気をつけて、頑張って行きましょう。o(^-^)o


 ところで、その新型コロナウィルスが、いよいよ第6波を迎えようとしている。(@@)

 3日の新規感染者数は、全国で782人。700人を超えるのは、昨年10月13日以来だという。(-"-)

<ちなみに4週前の12月6日(月)は、全国で59人だった。たった1ヶ月で10倍を超えている。^^;>

 東京都では103人の感染者が確認された。沖縄でも130人の感染者が判明。この2つの都県も約3ヶ月の100人超えだ。<東京なんて3週、4週前は7人しかいなかったのよ。>

 この他に大阪で79人、山口で56人、クラスターも含め、だんだん大幅に人数が増える自治体が多くなって来た。(~_~;)

 ちなみに東京は検査数の目安が2144件。(1日・3日間移動平均)。大阪の3日発表の検査数は1462件。陽性率が0.5%前後に上がっている。(-_-;)

 東京でオミクロン株だと判明した人は25人(うち市中感染11人)。医療関係者からきいた話では、まだ東京&周辺では、オミクロン株が占有する率は半分にも達していないとのこと。
 今はクリスマス前から年末の混雑によって、デルタ株に感染した人がかなりいるという。^^;<こちらは重症化の危険があるので、まだまだ注意を!>

 ただ、オミクロン株の感染力がかなり高いのは事実で、英仏などを見ていても、1~2週で感染者数が10倍以上になってしまうケースもある。
 欧州では、オミクロン感染者の入院率(中等症以上?)が1~2%。死亡率は0.1~2%程度だときいたのだが。それでも1日に20万人も感染者が出ているので、1日に2000~4000人が入院、200~400人も死亡していることになるわけで。死亡率が低いから、軽視していいとは言い難い。^^;
 また、イギリスでは医療従事者の3~4人に1人が感染。無症状でも、待機期間中は仕事ができないため、それで医療が逼迫しているとの報道も出ていた。(~_~;)

<尚、アルファ株は欧米で猛威をふるったが、日本では重症、死亡者は少なかった。でも、今度は逆のパターンも生じる可能性もあるわけで。当面の間、日本での状況を見ないと、オミクロン株は重症化、死亡率が低いと断定することはできないと思う。>

 あと南アフリカでは、オミクロン株が子供に感染する率が高いと言われていたのだが。米ニューヨークでは先月、子供の入院者数が2週間で5倍に増えたという記事が出ていた。

『【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク州当局者は27日までに、新型コロナウイルス新変異株オミクロン株の感染拡大を受け、同州ニューヨーク市で18歳以下の子どもの入院者数が約5倍に急増したことを明らかにした。

 今月5日の週にニューヨーク市で入院した子どもは22人だったが、19日の週には109人に増えた。同じ時期に、ニューヨーク州全体の子どもの入院者数も70人から184人に増加した。
 当局者は「子どもはコロナにかからないと信じている人がいるが間違いだ」と述べ、子どものワクチン接種を推進する必要があると強調した。(共同通信21年12月28日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 岸田首相は、この年末年始はコロナ対策のことを考えて、地元・広島に帰る予定をキャンセル。年末年始は、都内のホテルで家族と休養をとった。(・・)

 本来の仕事始めは4日なのだが。3日の午前中には公邸に帰宅。急な感染拡大を受けて、夕方からコロナ関係の閣僚や官僚を集め、会議を行なった。

<ちなみに参加したのは『午後4時59分、後藤茂之厚生労働相、松野博一、木原誠二、磯崎仁彦、栗生俊一正副官房長官、山際大志郎経済再生担当相、堀内詔子ワクチン担当相、吉田学厚労事務次官が入った。同5時3分、藤井健志官房副長官補、迫井正深内閣官房新型コロナウイルス等感染症対策推進室長』。(時事通信の首相動静より)>

『岸田文雄首相は3日、松野博一官房長官や後藤茂之厚生労働相ら関係閣僚を首相公邸に呼び、新型コロナウイルス対策について協議した。国内の新規感染者数が変異株「オミクロン株」の拡大を背景に増加傾向にあることを踏まえ、「臨機応変にしっかりと国内対策に取り組んでいかないといけない」と指示した。
 首相が官邸や公邸で執務するのは今年に入って初めて。3日は東京都で昨年10月8日以来約3カ月ぶりに100人を超える感染が確認されており、首相はこうした最新状況について報告を受けた。(時事通信22年1月3日)』

* * * * *

 今、最も早く行った方がいい感染拡大防止対策は、やはり3回めのワクチン接種だろう。(・・)
 東京の3日の新規感染者のうち、40%はワクチンを2回接種した人だったとのこと。欧米の状況を見る限り、特にオミクロン株に関しては、ワクチンの2回接種は症状を抑える効果はあるものの、感染率を下げる効果はあまりないことが実証されつつあるからだ。^^;

 しかし、問題は、日本が国民に対する3回めのワクチンを確保し切れていないことにある。^^;
 昨年12月、後藤厚労大臣は、約3800万回のワクチンの在庫があると発表したのだが。それ以降、在庫が増えていないのである。(-"-)

『新型コロナウイルスワクチンの3回目接種の時期について、政府はできるだけ多くの人が2カ月前倒しできるようめざしたが、現時点では海外からの供給を早めることはできず、対象は最低限にとどまった。

 17日の岸田文雄首相と米ファイザー社のブーラ最高経営責任者(CEO)の電話会談は、以前から飲み薬の購入についてやりとりしていた厚生労働省が主導し、設定したものだった。会談に先立つ15日、後藤茂之厚労相が同社の日本法人社長と省内で面会。トップ会談の道筋をつけた。
 だが厚労省によると、2022年の契約分として同社から受けるワクチン供給の時期を早めたり、量を増やしたりすることはできなかった。国内で主に使われているファイザー社製もモデルナ社製も、製造は海外だ。自国で製造する欧米諸国に比べて供給が遅れる構造は21年分の供給当初と変わらない。(朝日新聞21年12月17日)』

* * * * *

『岸田文雄首相は3日放送の文化放送の番組で、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について、医療従事者や高齢者ら約3100万人に限っている前倒し対象を拡大する方向で検討する考えを明らかにした。「ワクチンの供給力をしっかり見ながら、さらに幅広い方に前倒しで受けてもらえる体制を検討していきたい」と述べた。(時事通信22年1月3日)』

 政府がともかく医療従事者への3回め接種を優先したのは、望ましい策だと思うが。2回めの接種から6ヶ月以上立っている人がどんどん増えているだけに、もっと早くワクチンを確保するように全力を尽くして欲しいところ。
 そうしないと岸田政権もまた、安倍ー菅政権と変わらず、コロナ対策で後手後手を踏むことになるのでは・・・と懸念しているmewなのである。_(。。)_

 THANKS




【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2022-01-04 05:30 | 岸田政権について

by mew-run7