人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

世界遺産でも安倍、高市と政府が対立。超保守・安倍にブーメラン+コロナ、高齢者増加で医療逼迫


 コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)o 
 また、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//

頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。一歩一歩、復興実現を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【テニス全豪OP・・・120位のダニエル太郎は3回戦で20歳でTOP10にはいったシナー(伊)と対戦し、4-6,6-1,3-6,1-6で敗れた。3セットめ中盤までは、ほぼ互角の戦いだったのだけど。何分にも予選から6試合めになるので、後半は足が動かなくなり、伸びのあるショットに押されて、ミスが増えてしまった感じ。でも、この試合も11本のエースをとったサーブは、今後も大きな武器になりそうだし。もともとの粘り強さに積極的な攻撃も加わって、もう28歳だけど、まだのびしろがありそう。早くも全仏が楽しみだ~。"^_^"
 13位の大坂なおみは、3回戦で60位のアニシモバにフルセットの末に敗れ、全豪3連覇はならず。今季、どこまでプレー&メンタル面での調子を戻せるのか、懸念されるところだ。ダブルス組もガンバ!o(^-^)o】

* * * * *

 新型コロナウィルス・・・22日、新たに5万4576人の感染が確認された。新規感染者が1日5万人を超えたのは初めて。5日連続で過去最多を更新した。東京は初の1万人超えとなる1万1227人、大阪府も最多となる7375人の新規感染者が。どこまで行けばピークアウトするのか、まだ先が見えて来ない状況にある。(-_-;)

 また、全国の重症者は前日比20人増の424人、死者は17人確認されている。(-"-)

 全国に先駆けて、感染が拡大した沖縄の状況を見ていると、新規感染者の数は13~400人で高止まりしているものの、とりあえず急激な増加は収まったかのように見える。
 しかし、ここ1~2週間で、感染者の年代が10~30代から年長者に移行。そして、高齢者、基礎疾患者が増えるにつれて、中等症や重症になる人が増え、医療の逼迫につながっているという。

 確かにオミクロン株は、若い世代では重症化しにくく、無症状、軽症で済む人が多いようなのだが。<とはいえ、TVで堂々と「ただの風邪」だと豪語する専門外の識者が何人もいるのは残念なことだが。後遺症だって出るかも知れないんだよ。>

 これから全国各地でも、高齢者や基礎疾患者への感染が拡大すれば、入院者が増えて医療体制が逼迫。コロナ患者だけでなく、一般の傷病者、救急外来などにも支障を来たす可能性が大きいだけに、しっかりと準備をしておいて欲しいと思う。(・・)

『沖縄県で懸念されているのは、感染が若者中心から各世代に広がり始めていることだ。全体の感染者数に占める割合は3~9日は20代と30代が61・9%、60代以上6・2%だったのが、22日は20代と30代が28・6%に落ち、60代以上は15・3%に上昇。感染の「第6波」で17日に初めて確認された重症者は、22日までに5人に増えた。また、22日には70代男性の死亡も発表された。第6波での死亡は初めてとみられる。こうした状況も踏まえ、県は20日に独自の感染警戒レベルを2(感染流行期)から3A(感染まん延期)に引き上げ警戒を強めている。

 県の政策参与で県立中部病院感染症内科の高山義浩副部長によると、宮古島と石垣島で1~16日に診断された新規感染者1234人を調査した結果、酸素投与が必要なケースは60歳未満の2%に対し、60~70代は7・6%、80代以上は21・4%だった。高山副部長は「新規陽性者数は頭打ちでも中等症の患者が増え、重症者も徐々に認められるようになった。高齢者の感染が増え続ける限りこのトレンドは続く」と警鐘を鳴らす。(毎日新聞22年1月22日』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 話は変わって・・・。これは21日の『岸田、中国がらみでも安倍、高市と合わず、超保守の怒りを買う。穏健派のペースで運ぶべき』の関連記事を。
 
 今回は韓国がらみの話になるのだが。実は「佐渡金山」を世界文化遺産に推薦するか否かでも、岸田内閣と安倍・高市氏らが率いる超保守派との間で激しい対立が生じているのだ。(@@)

 昨年12月、文化庁の文化審議会が、新潟県にある「佐渡金山」を、ユネスコに世界文化遺産として推薦する候補に決めた。2023年の登録審査を受けるには、政府が2月1日までにユネスコに推薦書を出す必要がある。

 しかし、佐渡金山に関しては、韓国などが多くの朝鮮半島出身者らを強制的に労働させていたと主張して反発。また、これまでも、日韓中の間では世界遺産等の推薦を巡り、トラブルが生じていることから、政府は慎重に検討を行なっていた。

 一方、中朝韓を敵視する安倍・高市氏らの超保守派にとっては、韓国なんぞに配慮して、推薦を見送るなど屈辱的な耐え難いことであって。今年にはいってからも、色々な形で、政府に早く推薦を決めるように強く要望していた(圧力をかけていた?)のだ。

* * * * *

『自民党内では、政府の慎重姿勢を受け、保守派が反発している。18日には、安倍氏が顧問を務める有志グループ「保守団結の会」は、国会内で開いた会合で、「歴史戦の様相を示しつつある」として、国内外に情報を発信すべきなどした「ユネスコへの推薦を求める決議」をまとめた。(略)
 党内の保守系議員は「『佐渡島の金山』を国内の候補に選んだ以上はユネスコに推薦するのは政府の義務だ」と主張する。(FNN22年1月20日)』

『「佐渡島の金山」のユネスコ世界文化遺産への推薦について政府が慎重な姿勢を示しているのに対し、自民党の高市政調会長は強く反発しました。

 自民党・高市政調会長:「政府には登録に向けて、本気で頑張ってほしいと希望いたしております。これは日本国の名誉に関わる問題だと思っております」
 「佐渡島の金山」を巡っては、文化庁が世界文化遺産の推薦候補に選びましたが、戦時中に朝鮮半島出身の労働者が過酷な労働をさせられていたとして韓国側が反発していて、政府は推薦に慎重な姿勢を示しています。

 一方で、自民党内からは「推薦を見送れば敗北感が出る」といった声があり、高市氏は韓国政府にも推薦の妥当性について説明したうえで来月1日の期限までに推薦すべきとの考えを強調しました。(ANN22年1月20日)』

『安倍元首相は20日、自身の派閥の会合の中で、「最終的には岸田首相をはじめ政府が決定をすること」と前置きした上で、「論戦を避けて、登録を申請しないというのは間違っている」と指摘。これに安倍派の議員からは「そうだ!」との声があがった。

 安倍氏はさらに「安倍政権時代に明治日本の産業革命遺産の登録を行ったが、当時も反対運動が国際的に展開された。その中で我々はしっかりと反論しながら最終的にはある種の合意を得た」と強調。首相在任中、「明治日本の産業革命遺産」について、韓国側が強制労働があったと猛反発する中、国際社会への働きかけを続け、世界文化遺産の登録にこぎつけた当時を振り返った。さらに、今回も反発を強める韓国を念頭に「しっかりとファクトベースで反論していくことが大切だ」と強調した。(FNN22年1月20日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 佐渡金山は、1601年に開山された国内最大級の金山。17世紀には世界最大級の金の産出量を誇り、江戸幕府の財政を支えていたという。金の採取から精錬までを手作業で行っていた時代の遺跡が残っているのは世界的に例がないとされる。

 新潟県+αが佐渡金山の推薦に挑むのは、今回が5回め。曾祖母が新潟出身で、新潟に縁があるmewとしても(小さい時に佐渡で金山がらみの施設を訪ねた記憶がちょこっとある)、もし問題がないのであれば、是非、世界文化遺産に登録されるといいな~と思っている。(・・)

 ただ、政府は、今年2月の推薦を見送る方針を決めつつあるようだ。^^;

 それは単に今回の推薦に韓国が反発しているから、という理由からだけではない。
 実は2012年から中国が「南京大虐殺の文書」を世界遺産に登録しようとした時に、日本が激しく反発。何とか登録を阻止しようとして、ユネスコの審査制度を変更し、異議申し立ての制度導入を主導したという背景があるのだ。(何分にも、安倍元首相らは「南京大虐殺はなかった」と主張しているので。)
 つまり、日本は、他国の反発を軽視するような形で登録の推薦はしにくいわけで。いわば、ある種のブーメランをくらいつつある。_(。。)_

『韓国側は佐渡島の鉱山で「強制労働があった」と主張し、登録に向けた動きに反発している。ユネスコは昨年、「世界の記憶」(世界記憶遺産)では関係国の異議申し立てを可能にし、結論が出るまで登録しない制度を導入した。「南京大虐殺の文書」の登録に反発した日本政府が新制度導入を主導した経緯がある。外務省内では、「今回は日本が逆の立場になり、韓国の反発がある中で推薦すれば国際社会の信用を失いかねない」との判断も働いた。』

 現状では、23年に世界遺産委員会に登録される見通しは立たないとのこと。『世界遺産委員会が一度不可と判断した推薦候補がその後に登録されたケースはなく、政府は24年以降の登録を目指す方針だ』という。(以上、読売新聞22年1月20日より

* * * * *

 また、安倍元首相は20日に「安倍政権時代に明治日本の産業革命遺産の登録を行ったが、我々はしっかりと反論しながら最終的にはある種の合意を得た」と(エラそ~に)語っていたのだが。実は、韓国から、朝鮮半島の人が軍艦島で強制労働させられていたという反発の声が出ていた。
 この時も、日本と韓国はさんざんもめることに。最終的には、世界遺産委員会が間にはいる形で、日本の情報センターに強制労働や犠牲者などに関する記憶を残す場を設けるということで合意し、韓国側が譲歩をしたという経緯がある。^^;

 ところが、2020年6月に東京の新宿にオープンした産業遺産情報センターには、朝鮮からの強制労働者や犠牲者に関する説明が十分になされておらず。<逆に強制徴用を否定するような資料もあるとか。^^;>これを受けて、21年7月には、世界遺産委員会で朝鮮半島労働者に関する表示が不十分だとして改善を求める決議案が、「強い遺憾」という言葉と共に採択されている。(~_~;)

 要は、「佐渡金山」の推薦がスムーズに行かない最大の理由は、安倍政権が、自分たちの極端な超保守思想や歴史認識に基づいて、好き勝手な言動をしていたために、日本は韓国からも、おそらくは世界遺産委員会からも(外務省いわく、国際社会からも?)信用を失ってしまったことにあるのだ。(**)

 ただ、もし政府が佐渡金山の推薦の見送りを決めた場合、安倍、高市氏らの自民党内の保守勢力は、さらに岸田首相と対立を深めそうな気がしているmewなのだった。<その安倍氏らを岸田陣営が軽視して、力を削いでくれればOK。>(@_@。

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2022-01-23 05:16 | 岸田政権について

by mew-run7