人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ウ大統領、米議会演説で真珠湾攻撃をロ攻撃になぞえる+麻生が、連合に各組合別の支援を提案


 コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)o 
 また、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//

頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。一歩一歩、復興実現を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【16日の夜、宮城県と福島県で最大震度6強を記録した地震で、死者2名、負傷者160名以上が出たとのこと。建物や道路が壊れた地域も少なくなかったときく。被災者の方々には、心からお見舞い申し上げます。
 脱線事故があった東北新幹線は、復旧に3ヶ月ぐらいかかるとのこと。個人的には、一度、現地で観たことがある仙台の伊達政宗騎馬像の馬の足首部分が破損し、像が傾いたことに衝撃を受けた。まだ余震も続いており、色々と大変だと思いますが、どうか怪我などに気をつけて。早く復旧しますように祈っています。】

* * * * *

  ウクライナのゼレンススキ-大統領が、16日にアメリカの連邦議会で、オンライン映像を通して演説を行なった。

『ゼレンスキー大統領:「真珠湾攻撃を思い出してほしい。1941年12月7日、あの、おぞましい朝のことを。あなた方の国の空が、攻撃してくる戦闘機で、黒く染まった時のことを。9月11日(同時多発テロ)を思い出してほしい。2001年のあのおぞましい日のことを。悪があなた方の都市を、独立国の領土を、戦場にしようとした時のことを。私たちはこの3週間、毎日、毎晩、同じことを経験している」

 オンラインで行われた演説の合間には、砲撃を受けたウクライナの市街地の様子などの映像も流されました。

 ゼレンスキー大統領は、ウクライナへのさらなる支援の強化を訴え、演説をこう締めくくりました。
 ゼレンスキー大統領:「バイデン大統領が、世界のリーダーになってくれることを願う。それはつまり、平和のリーダーだ」(「グッド!モーニング」2022年3月17日放送分より)』

* * * * *

 日本のニュースの中には、この「真珠湾攻撃」の部分を伝えなかったところもあるようなのだが。
 正直、この演説の映像を見て「うっ、ここで9.11と並んで真珠湾攻撃の話を出して来るのか」と少しショックを受けてしまった。(-_-;)

 これは、米区の政府や議会、米国民の共感を得るために行なった演説なわけで。おそらくスピーチライターもゼレンスキー大統領自身も、日本の真珠湾攻撃は9.11NYテロ事件と並ぶぐらい、米国民にとっては疎ましい、卑劣な攻撃によってもたらされた惨劇だとらえているのだな~と。<実際、米国の高齢者の中には、今でも「パールハーバーのことは忘れない」と言っている人が少なくないときくしね。>
 そう思うと、何か心が痛むところもあったりして・・・。(-_-;)

『テレビ朝日局員の玉川徹氏が17日、「羽鳥慎一 モーニングショー」に出演。(略)
 玉川氏は「戦後77年たって、僕はときどき太平洋戦争の話を例に出すんですけど、こんな昔の話、世界の現状と関係ないし、昔の話じゃないかと思われるかもしれないですけど、ウクライナですからね。太平洋戦争関わってないですから。アメリカへのアピールというのもあるでしょうけど、真珠湾攻撃を多発テロと同じように並べてしゃべるということは、太平洋戦争は歴史としてまだ生きていることなんだなともう一度改めて認識した」と話した。(デイリーS22年3月17日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 ただ、知人とも言い合ってたのだけど。「ゼレンスキー大統領は、この話がウクライナを支援している日本の政府や国民にも届くことは考えなかったのだろうか」「今後の支援を考えると、決して得策ではないだろう」とも思った。<われわれの間では、ロシアの攻撃を満州事変前(R湖事件とかR橋事件など)に近いと言ってたんだけどね。^^;>

 実際、既にネットでは、保守系の識者やネトウヨが、怒りのコメントを寄せているとのこと。おそらく、保守系の政治家も不快に思っているに違いあるまい。(~_~;)

『日本がハワイの米軍基地に行った真珠湾攻撃を例に出してゼレンスキー大統領が演説したことに困惑する声がネット上では多く投稿された。ツイッターでは「真珠湾攻撃」がトレンド入り。
 「真珠湾攻撃を911と並べて語られた事は日本人として不愉快だし、とても残念」「日本の議会で演説させようという意見に耳を疑う」「真珠湾攻撃は民間人を的にしなかったので、例えとして不適切」と不快に感じたとして抗議する声が散見された。(中日スポーツ22年3月17日)』
  
 今、日本の国会でも、ゼレンスキー大統領の演説を行う話が出ているのだが・・・。
 まあ、さすがに、日本向けの演説では、真珠湾攻撃の話はしないだろうけどね~。<あと本会議場でオンラインの映像を出せないので、どのように行うのかも問題になっている。^^;>

 自民党の保守勢力などは、忸怩たる部分があるかも知れないが。ただ、今は、中国の東シナ海進出をけん制するために、ロシア批判&ウクライナ支援をアピールしたいところなので、ここは目をつぶって、ウクライナ大統領の演説を歓迎せざるを得ないのではなかな~と思う。(・・)

* * * * *

 話がガラッと変わって。自民党は、近時、もともと民主党系の支持団体だった連合の取り込み(&野党の分断)に力を入れている。^^;

 何か与党自民党が、労組の取り込みを考えて、こんな動きをするのも、チョット情けない話に思えるのだけど・・・。
 自民党は今年度の運動方針に、わざわざ「強固な党組織を構築するため、連合並びに友好的な労働組合との政策懇談を積極的に進める」と明記。先月17日には、自民党の小渕組織運動本部長が、連合の芳野会長を誘って、会食を行なったりしていた。

 そして、今月16日、今度は何と自民党の麻生副総裁が、芳野会長と昼食に招き、意見交換を行なったという。(・o・)

『自民党の麻生太郎副総裁は16日夜、連合の芳野友子会長と東京都内のホテルで会食した。関係者によると、麻生氏側から呼びかけたという。今後の連携について意見交換したとみられる。麻生派事務総長で同党労政局長の森英介元法相と連合の清水秀行事務局長も同席した。

 自民は今月13日の党大会で、連合との政策懇談を推進するとの運動方針を採択していた。夏の参院選を控え、自民と連合が接近する動きが続いている。(毎日新聞22年3月17日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 実は、麻生副総裁は、昨年12月、こんなことを言ってたらしい。

『13日の党大会で決めた運動方針には、ここ近年、なかった文言が入った。「連合並びに友好的な労働組合との政策懇談を積極的に進める」。労働組合の中央組織「連合」の明記だ。1989年結成の連合は非自民勢力を支持してきたが、最近、自民との距離を縮めている。

 「連合は政治団体じゃない。支持政党は単組別で決めてもらったらいかがですか」。麻生太郎副総裁は昨年12月、あいさつのため党本部を訪れた連合の芳野友子会長に投げかけた。芳野氏は「組合員に個別に聞くと自民党支持も多いかもしれませんが……」と応じた。
 翌月には、連合が開いた新年交歓会に岸田氏が首相として9年ぶりに出席。「与党にもご協力を賜りますようお願い申し上げる」とあいさつして、秋波を送っていた。(朝日新聞22年3月14日)』

 お~、何てよい提案なんだ!(^^♪

 少し前に、このブログで、連合はもう全体でひとつの政党を支援するのは難しいから、それぞれの組合で支持したい政党や候補者を応援すればいじゃないかというような考えを書いたのだけど。
 ゴチャゴチャと「何党とは一緒にやれない」とか「電力労連の強いところでは、脱原発をアピールするのは困る」とかもめるのは、時間と労力と参政権の無駄になる。

* * * * * 
 
実際、既に自動車総連最大のトヨタ労組は、昨年10月の衆院選の際、トヨタお膝元の愛知11区で、連続6回当選してきたトヨタ労組出身の野党議員が出馬を断念。自民党候補を支持する方針をとっている。(~_~;)

 トヨタ労組は、共産党アレルギーが強い人が多かったことも影響したようなのだが。トヨタ自動車は、昨年の4~12月期の連結決算で純利益が前年同期比57.8%増の2兆3162億円となり、過去最高益を更新しており、経営サイドだけでなく、労働者サイドも、カーボンニュートラルなどへの対応が求められる中、政府与党と連携した方が得策だと考えたようだ。

『約35万人の組合員を抱える全トは、2012年に民主党が下野した後も、古本氏ら同党出身議員の支援を続けてきたが、今年1月に自公両党と連携する方針を打ち出した。自動車業界がカーボンニュートラルへの対応など変革を迫られる中、「政策実現のために与党とも連携すべきだ」との声が強まったためだ。(読売新聞21年10月25日)』

『「トヨタの豊田章男社長の一存で決まった。組合はまったく逆らえなかった」
 トヨタ自動車の幹部に背景を聞くと、こう話してくれました。
「トヨタのみならず、自動車業界はカーボンニュートラルの流れの中で、生き残りの瀬戸際に立っている。政府と一体になって国際社会と渡り合って、電気自動車や燃料電池車の開発普及に努めないと、会社自体がなくなってしまう。政府と対立している時代じゃないんです」(デイリー新潮22年3月11日)』

 連合に加盟している労組の中には、立民党がいい人、国民党がいい人が、自民党でもいいという人pr組合があるし。共産党との選挙協力がOKな人とダメな人、脱原発がOKな人、ダメな人or組合が存在したりもするわけで・・・。

 国民やそれぞれの産業や企業の労働者の意思をいい形で選挙結果、ひいては国会に反映するには、それぞれの考え、利益に沿って、選挙支援や投票するのが一番いいだろう。
 というわけで、是非、連合の会長や幹部に、参院選の支援の仕方を検討して欲しいと思うmewなのだった。(@_@。

 THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2022-03-18 03:53 | 政治・社会一般

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅・維新の立場から、左右ではなく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31