人気ブログランキング | 話題のタグを見る

維新「顔で選べば1番」と女性候補を応援+菅直人が維新攻撃で吼える+白毛馬ソダシ


 コロナV拡大で生活や仕事でストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょう! o(^-^)o  東日本大震災の被災地、熊本、北海道など全国の震災、豪雨災害の被災地の方々も、一歩一歩着実に復興実現&新たな生活構築を目指してガンバです!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【15日い行われたヴィクトリア・マイルで、4番人気だった白毛馬ソダシ(4牝)with吉田隼人が圧勝した。(*^^)v祝 
 ソダシは4番手ぐらいにつけて、気持ちよく前を追走。直線後半で追い出すと、自らもペースアップ。後方から追い込んで来る馬を寄せ付けない強~い勝ち方だった。2着に3番人気のファインルージュ、3着に6番人気のレステンシア。<一瞬、うまく逃げた18番人気の勝春(Rノアール)が残っちゃうかと焦った。^^;>
 1番人気のレイパパレwith川田は、スタートで躓いた影響もあってか、12着に沈んだ。<ここ1年半、2千m以上しか走っておらず。速いペースにもとまどった&脚が残らなかったかも。>
 ソダシは気難しく、急にエキサイトしてしまうことがある(要はちょっとワガママ&気分屋な?)ので、調教でテンションを抑えるように工夫したとのこと。パドックや返し馬で妙に落ち着いていたので、逆に「今日、走るかな?」と心配になったりもしたのだが。<ゲート入りをちょっと嫌がったけどね。>少し大人になったのかな。(・・)

 長年、希少な白毛馬を応援し続けているmewとしては、本当に嬉しい限り。<昨日も走り終えた後、うっすらピンクになっていましたね。"^_^">ソダシは芝マイルは負けなし。2歳で阪神JF、3歳で桜花賞のGIで勝利しているのだが。古馬になって4歳でもGI制覇したのは立派。しかも、東京でもしっかり勝てたのがGOOD。(^^)距離を2000mまで伸ばせるといいのだけど。mew的には、来年の安田記念をとれるといいな~と思う。o(^-^)o<馬券は単・馬連・Wなどをゲット。でも、地方競馬が不調。^^;>】

* * * * *

 最初に・・・ブログのプロフィール欄(馬の写真の下)に、アンチ「維新」を書き足した!(**)

<超保守タカ派思想、アブナイ改憲の推進、新自由主義、言行不一致、ポピュリズムなど9割がた考えや感覚が合わない&維新の議席が増えると日本の将来にマイナスだと思うので。>
 菅直人氏に触発されて(?)、ここからどんどん維新への攻撃を強めちゃうぞ~。o(^-^)o
 
 ・・・というわけで、早速、維新の批判を。

 維新の会の石井章参院議員(65)が、参院選栃木選挙区に出馬予定の自党候補に関して「女性5人が出るが、顔で選んでくれれば1番を取るのは決まっている」と発言し、物議をかもしている。
 また、ロシア・中国へも「きちOい」の不適切ワードを使用したという。(@@)

<トンデモ問題発言だと思うのに、何故、TVやネットで大きく取り上げないのか不思議。(-"-)>

『日本維新の会の石井章参院議員(65)=比例代表=が15日、今夏の参院選栃木選挙区で立候補予定の同党女性新人の事務所開きのあいさつで、「(候補予定者が)5人出るのが全部女性でしょ。年齢だけは若いということですが、顔で選んでくれれば1番取るのは決まってるんですけどね」と容姿に触れる発言をした。

 また、ロシアによるウクライナ侵攻に絡む日本の安全保障を巡って、「きちがいのロシア、もう一つきちがいに近い中国」と不適切な表現で述べた。(毎日新聞22年5月16日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 しかも、茨城新聞への釈明は、火に油を注ぐような感じ。^^;

『茨城新聞の取材に対し、石井氏は発言を撤回した上で「見た目で判断しているわけではない。一番若く、(候補者本人は)エアロビクスもやっており、健康的な美を強調したつもりだった」と釈明した。(茨城新聞22年5月16日)』

『下野新聞社の取材に石井氏は「(新人の)若さを前面に出す意図での発言だった。自民現職を除く他の候補者の顔は知らず、誹謗(ひぼう)中傷するつもりは全くない」などと釈明した。(下野新聞22年5月16日)』

 維新の会はとりあえず厳重注意したそうなのだが。何党かにかかわらず、こういう人は落選させないと、と思う!(++)

『これを受け『藤田文武幹事長は16日、石井氏から「見た目で人を差別する趣旨はなかった」などと謝罪を受け、口頭で厳重注意したという。石井氏は16年の参院選比例代表で当選し、夏の参院選で再選を目指している。(日刊スポーツ22年5月16日)』

<比例代表か~。とりあえず、投票用紙に名前を書くのはやめて欲しい。(・・)>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 維新攻撃を公言している立民党の菅直人氏が、大阪で吼えている。(**)

「維新は自民党より右翼的」だとして、「核共有」の主張に関して松井代表に質問状を提出。また、維新主導で進めている大阪のカジノIR構想についても批判を行なったという。(++)
<質問状・・・https://twitter.com/NaotoKan/status/1526005750228606976/photo/1>

 客観的に見ると、「一応、元首相なんだし。他党の攻撃をしまくるのは、みっともないかも」「立民にマイナスにならないといいけど」と思う部分もあるのだが。<とはいえ、安倍ちゃんも言いたい放題だからね。^^;>

 おそらく菅直人氏は、維新のような政党が台頭すると「日本がアブナイ!」と大きな危機感を覚えて、いても立ってもいられず。「誰かがもっと維新の問題点をアピールしないといけない」という使命感にかられているのではないかと思われ・・・。

 主観的には「正面から大きな声で批判しようとする人が少ない中、よくぞ言ってくれた」「応援しちゃうぞ」という気持ちになっている。o(^-^)o

『立民の菅直人元首相「維新は自民より右翼的」維新・松井一郎代表宛て質問状提出、主張の違い強調

立憲民主党の菅直人元首相は16日、大阪市役所で記者会見し、日本維新の会代表の松井一郎大阪市長宛てに「核共有」政策に関する質問状を提出したと明らかにした。菅氏は同政策を含む議論開始を夏の参院選公約に盛り込む方針の日本維新を「自民党よりも右翼的だ」と批判し、立民との主張の違いを強調した。

菅氏は参院選大阪選挙区で立民候補を支援する特命担当を務めている。同日朝に市役所前で街頭演説した後に市役所に松井氏を訪ねたが、不在だったため質問状を職員に渡した。

会見で「維新は『身を切る改革』などの宣伝がうまいが、右翼的部分が国民に伝わっていない。彼らの立場を明確にするため、拠点である大阪で立憲民主党も立派な候補者を立てた」と述べた。(日刊スポーツ22年5月16日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

『菅氏は事前の調整なく市役所を訪問したが、松井氏は登庁していなかった。市側は「党代表宛ての質問状は受け取れない」と説明したが、菅氏は「(松井氏が)登庁した際に渡してほしい」と質問状を預けた。

ウクライナ情勢を受け、維新は参院選公約に核共有を含む拡大抑止に関する議論開始を盛り込む方針。菅氏は質問状で、松井氏が主張する核共有は「日本も核武装すべきということか」と確認し、テロ対策が不十分な国内の原発再稼働を容認する理由も問いただした。

菅氏は会見で「参院選を前に維新は野党第一党を目指すと言われた。今(その立場)は立民だが、維新に明け渡すことは日本の政治にマイナスだ」と述べた。

菅氏は参院選大阪選挙区の公認候補者を支援する「大阪特命担当」。カジノを含む統合型リゾート施設(IR)に反対する菅氏は昨年の衆院選で伸長し、大阪IRの実現を目指す維新との対決姿勢を鮮明にしている。(産経新聞)』

* * * * *

 ただ、チョット勇み足して、候補者への投票を呼びかけるというミスも犯してしまったらしい。(~_~;) (IR構想の批判はOK!>

『立憲民主党最高顧問の菅直人・元首相が15日、大阪市内で街頭演説し、夏の参院選大阪選挙区から立憲公認で出馬する立候補予定者の名前を挙げて有権者に投票を呼び掛ける場面があった。公職選挙法は、公示前に特定の候補者へ投票を呼び掛ける行為を「事前運動」として禁止しており、菅氏は直後に発言を撤回した。

 菅氏はこの日の演説で、大阪府と大阪市が誘致を進めているカジノを含む統合型リゾート(IR)を巡り、「参院選は大阪にカジノをつくるか、日本にばくち場を増やすかの大きな選択だ」と主張。共に街頭に立った立憲の立候補予定者の名を挙げ、「カジノではない形で経済を再建させようという候補者にぜひ1票を入れていただきたい」と投票を呼び掛ける発言をした。直後、「ここまで言うと、選挙期間中みたいになって若干言い過ぎになりますが……」と火消しに走った。

 演説後、菅氏は報道陣の取材に「気をつけているつもりだったが、勢いで(言ってしまった)。今の時期に踏み込んで言ってしまった部分もあると思うから、気をつける」と釈明し、発言は撤回したと説明した。

 菅氏は東京18区選出の衆院議員だが、大阪に本部を置く日本維新の会との対決姿勢を強めている。4月には、参院選を見据えて党本部から「大阪特命担当」の特別職を与えられた。菅氏はIRへの反対を訴えることで、IRに賛成する維新や自民、公明との差別化を図る狙いがあるとみられる。【石川将来】(毎日新聞22年5月15日)』

 維新の会は、保守勢力の「立民潰し」活動に乗じて、これまでさんざん立民党叩きをして来たのだから。誰かが言い返さないとね。<ただし、ちゃんと政策批判の形でね。>
 菅氏(75)は元首相ゆえ、(立場の問題はあれど)同氏が言動すれば、メディアも少しは取り上げるし。本人も、次は落選(or辞任)してもいいぐらいの覚悟で、自分らしく「最後のご奉公」をしようと考えているのではないかと、勝手に察している。<長島昭久氏に選挙区をとられるぐらいなら、次も出ても構わないけど。>
 
 維新の支持率もやや低下しつつあるようだし。あとは立民党がどれだけ有権者に自己アピールができるかが、大きな鍵になると思うmewなのだった。(@_@。

 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2022-05-17 09:57 | 民主党、民進党に関して

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅・維新の立場から、左右ではなく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31