人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

追悼・安倍晋三が銃撃され、他界。友達思い&復活のため努力+プーチンの弔電、櫻井のコメント


 コロナV拡大で生活や仕事でストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょう! o(^-^)o  東日本大震災の被災地、熊本、北海道など全国の震災、豪雨災害の被災地の方々も、一歩一歩着実に復興実現&新たな生活構築を目指してガンバです!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 安倍晋三元首相(67)が8日の午前11時半頃、安倍派議員の選挙応援のため奈良で演説していた時に銃撃され、死亡した。心から哀悼の意を表したい。

 当ブログはアンチ安倍政権を公言し、06~7年、12~19年&それ以降と長年にわたって、ずっと勝手に安倍氏&超保守仲間と戦っているような感じがあるのだが。その分、安倍氏の存在が私のアタマや心の中に占める割合も大きいわけで・・・。
 銃撃事件があったと知った時には、本当に大きなショックを受けたし。また、夕方になって死亡の報を受けた時から、大きな喪失感を覚えている。(-"-)

 いつも書くことだが、思想の左右問わず、いかなる理由があっても、政治家を暴力によって殺傷したり、脅迫したりすることは、民主主義を冒涜する行為であって。決して許すことはできまい。
 ましてや、選挙演説中となれば、政治活動、言論を封殺する行為であり、尚更に問題が大きい。(ーー)

 安倍氏の事件を受けて、安倍氏に近い自公与党や維新、国民の幹部だけでなく、安倍氏と対峙して来た立民、共産、れいわ、社民など野党の党首や議員もみんな、この暴挙を批判するコメントを出していたのだが。このような行為が民主主義の破壊につながることを、与野党議員もメディアもしっかりと伝えて欲しいと思う。(・・)

* * * 

 安倍氏とは基本的な政治思想は全く合わなかったものの、桜井よしこ氏がコメントしていたように(後掲)、自分の政治信条を実現するために、一生懸命に頑張って来た政治家だと思うし。
 最初の政権(06~7年)が失政や病気のため短期で終わったため、本人いわく、かなり失望し、オモテに出て活動するのを控えていた時期もあったのだが。そこから、ノートに過去の反省点や政治家として重要だと思うことを記し、もう一度、オモテ舞台で活動する政治家、ひいては首相になろうとコツコツ努力していたことや、あきらめずに頑張った不屈の精神は、敬意を表したい。(**)

 また、安倍氏は、実に友達思いで、学生時代の友人、古くからの友人をずっと大事にして来たし。国会議員になって、最初から懇意にしてくれた議員、仲間、特に07~12年の首相を辞めた後のつらい時期にも親身にしてくれた友人は、本当に大切にしていたように思える。
 まあ、思想的なことや、諸問題を考えると、よかれ悪しかれの部分もあるのだけど。<世間で、アベトモと揶揄する言葉が使われるぐらいで。>
 ただ、友人だと思える人には、情に厚く、心やさしい人だったのではないかと思う。

 いまやウクライナ侵攻のため、日本政府と敵対しているロシアのプーチン大統領からも、家族に弔電が届いたとのこと。安倍氏と懇意だったトランプ大統領も追悼ツイートをしていたのだが。
 彼らもまた、安倍氏のそんな人柄を愛していたのではないかとではないかと察する。(・・)

 安倍氏については、色々と思うこと、書きたいことがあるのだが。まだ心や頭の整理がつかないので、またいずれ、追々書いてみたい。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  
 
 先に、事実関係を少しまとめておく。

『安倍晋三元首相(67)が奈良市で街頭演説中、男に銃撃された事件で、病院に搬送された安倍元首相の死亡が確認されました。
 警察によると、8日午前11時半ごろ、奈良市内で街頭演説をしていた安倍元首相が銃撃され、山上徹也容疑者(41)が殺人未遂の現行犯で逮捕されました。

 安倍元首相は、ヘリコプターで救急搬送されていましたが、午後5時過ぎ、病院で死亡が確認されました。
 安倍元首相の治療にあたった奈良県立医大病院では、午後6時すぎから会見を開き、「安倍元首相は午後0時20分に心肺停止の状態で搬送され、救命センターにて懸命の蘇生措置を行ったが、残念ながら、午後5時3分に亡くなった」と発表しました。

 病院によると、頸部に2カ所の銃創があり、弾丸によるものとみられる傷は心臓にまで達していて、心臓及び大血管の損傷があったということです。死因は失血死でした。(関西テレビ22年7月8日)』

 山上徹也容疑者について、まだ詳しいことはわかっていないのだが。2002~5年に海上自衛隊に所属していたとのこと。<1人で6畳1間のマンションに住んでいたとの情報も。)

 安倍氏を狙撃した動機については、「安倍元総理に対して不満があり、殺そうと思って狙った」「政治信条への恨みではない」と。また、「特定の宗教団体に恨みがあり、安倍元総理がその団体とつながりがあると思った」とも述べているという。<警察は団体名は明かさなかった。>

 ネットでもmew周辺でも、本当にひとりだけで犯行に及んだのか(何らかの組織や団体がバックについているのではないか)、何か他に動機があるのではないかなどの憶測が飛んでいる。
 また、何故、安倍氏の真後ろに&背後からの攻撃に備えて後方を向いた警護がついていないのかという疑問を抱く人も多いのではないかと思うのだが。今後の警察の捜査や取材・報道を待つしかない。(-_-)

* * *

 岸田首相は、安倍氏と同期当選で、特に青年部時代はずっと一緒に活動していたとのこと。<同じ中国地方の選出議員(でも、ずっと東京育ち)だったし。当時は酒席が多かったのだが、安倍氏はお酒が弱いため、その分、酒豪の岸田氏が飲んでカバーしていたらしい。>
 それゆえ、安倍氏も岸田氏を信頼しており、第二次政権では外務大臣、防衛大臣、政調会長などの要職を任せていた。

『岸田文雄首相は8日、安倍晋三元首相の死去を受け、自らのインスタグラムに若手議員時代のツーショット写真を投稿した。「私にとって安倍氏は当選同期であり、同僚議員として、また安倍内閣を支える一閣僚として多くの時間をともにした良き友人でした」とも書き込んだ。(産経新聞22年7月9日)』

『「民主主義の根幹である自由で公正な選挙は絶対守らなければならない」。安倍晋三元首相が死去したことを受け、岸田文雄首相(自民党総裁)は8日夜、官邸で記者団を前に怒りをにじませた。
 同日午後、遊説先の山形県から急遽官邸に戻った直後には、言葉を詰まらせながら「民主主義国家の日本の一員として、絶対に許してはならない行為だと感じている。最大限の強い言葉で非難する」と記者団に語った。(産経新聞22年7月8日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 実はmew&周辺では、果たしてプーチン大統領は、日ロ関係が悪化している仲、盟友だったはずの安倍氏の訃報を受けて、コメントを出すのかどうか、気になっていたのだが。

 プーチン大統領は、家族への弔電という形で、哀悼の意を評したという。

『ロシアのプーチン大統領は、安倍元総理が銃撃により死亡したことを受け、弔電を出しました。
 弔電は、安倍元総理の妻・昭恵さんと母親の洋子さんに宛てられ、「安倍氏ご逝去の知らせを受け深くお悔みを申し上げる。日本政府を長く率いて両国の善隣関係の発展に尽くしてきた卓越した政治家が犯罪者の手によって命を奪われてしまった」と哀悼の意を示しています。

 安倍氏が総理在任中、通算27回の首脳会談を重ねたプーチン氏ですが、弔電の中で「我々はシンゾウと定期的に接触を続け彼の優れた人間性とプロフェッショナルな資質が十分に発揮されていると確認してきた。この素晴らしい人物の記憶は彼を知るすべての人々の心の中に永遠に残るだろう」と振り返ってます。(TBS22年7月8日)』

* * *

 最後に・・・mewが、最も印象深かったのは、櫻井よしこ氏のコメントだった。
 櫻井氏は、超保守派のリーダーとして安倍氏を担いで、憲法改正や戦後体制からの脱却(=戦前回帰)の実現のため、民間シンクタンクを立ち上げて安倍氏と協働して来た人だ。

 櫻井氏は事件の報道を受けて、you tubeでこのようにコメント。

「対象が安倍(元)総理だったからではなく、右の人に対しても左の人に対しても、すべての立場の人、すべての政党の人々に対して、このような暴力で相手を襲うということは、テロ行為は、絶対に日本国では許されないことです。
 こんなことをしていると、私たちは常に、お隣の中国や、そしてロシアの暴力による統治、力による欲望の達成ということを、極めて強く非難してきましたけれども、これは何としても民主主義の基本を守りたいと思う私たちの気持ちがあるからです。(略)

 この選挙の後に、私たちはどれだけ重要な政策論議を期待していたか。
 重大な国家的なプロジェクト、国家の足りない所を補うための政策、根本的な変化をこれから始めようという時であります。
 ここはぜひ、安倍(元)総理、八百万の神をお守りたまえ、という気持ちでですね、とにかく回復していただいて、日本国を立派に立ち直らせてみせたいと思います。(産経新聞22年7月8日』

 さらに訃報を受けて、ツイッターに投稿を寄せた。

『それにしてもなぜ今、この大事な時に安倍元総理というかけがえのない人材を奪い去るのか。

 世界激変の中で日本国の進路を真の独立国へと導こうとしてきた安倍元総理。
 日本人と日本国への限りない信頼を基盤にして、日本を真の自立国にしようとひたすら駆け続けたのが安倍元総理です。

 安倍元総理が自身の政治的使命と語っていた憲法改正、こうなってはそれをどうしても実現しなければならないと、私は今心に誓っています。(同上)』

* * *

 今回の事件は、参院選の結果にも影響を与えるだろうし。超保守派や改憲派が「安倍氏の遺志の実現を」と、その動きを強める可能性が大きい。
 安倍氏に対するテロ行為には、政治思想に関係なく怒りを覚えるし。安倍氏の悔しさを推し量りつつ「安らかに眠って欲しい」と祈りを捧げたいと思うのだが。
 その気持ちと今後の政治運営は別の問題であって。改めて、参院選で野党を応援しなければと。そして安倍自民党が作った憲法改悪案(「改正」ではない)は潰さなければ、と心に誓うmewなのだった・

 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2022-07-09 03:58 | 安倍政権に関して

by mew-run7