日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

WBCを観て思うこと(1)  ~ 好プレー&好試合に 久々に野球が楽しめているかも ~

<時事ネタということで、野球の話を書かせて頂きたいかと・・・。
(2)では、社会的な面での問題提起をする予定も>

 今年からスタートしたWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が、19日に
準決勝を迎える。日本は、アジアのチーム同士で行なわれた予選一次リーグを韓国に
続いて2位で通過。二次リーグは、アメリカ、韓国に一点差で負けて1勝2敗となり
準決勝進出が難しくなっていた。
 日本が2位になって準決勝に出られるめには、メキシコが2点以上とってアメリカに
勝つことが条件だったのだが、17日、メキシコがまさに2対1でアメリカに勝利して
日本はアメリカに失点率で0.01上回り、奇跡的とも言える準決勝進出を決めた。
<こういう時は1点の重みというものを痛感させられる。>
 19日の準決勝では、一次、二次リーグに続き、またまた韓国と対戦することになっ
た。<何で二次リーグの1組1位ー2組2位のような組み合わせで準決勝を行なわない
のか少し不思議に思うが。> 果たして三度目の正直で韓国に勝つことができるのか、
楽しみである。

 <つづきは ↓More をクリック>



私は小さい頃からプロ野球にもそこそこ親しんで来た。某あまり強くないチーム☆の
ファンであるが、所属チームにかかわらずいい選手やいいプレーを見るのが好きである。
だが、近年は好きなチームの体制が少し変わって応援心がダウンしていたことに加え、
野球の試合自体がつまらなく感じることも多くなり、TV中継を見る機会がどんどん
減り、球場からも足が遠のいてしまっていた。
 私の周囲にもそのような人たちが少なくない。実際、TVの巨人戦の視聴率も年々
低下しており、今年は試合中継に消極的だったり、放映時間の延長を短縮するTV局
もあるという。入場者数の減少も深刻である。昨年から始まったセパ交流戦は興味深い
部分はあるが、セ・リーグのチームには観客や放映権料の減少などの影響が出ているし、
パ・リーグに続きセ・リーグも今年からプレーオフを導入すると言うが、このように
目先を変えるだけでは抜本的な解決策にはならないようにも思えるところがある。

 そして実のところ、今回のWBCにも当初はあまり大きな関心を持っていなかった。
 開催時期がシーズン直前でコンディション調整に影響してしまうこともあり、アメリ
カも日本も代表入りを辞退する選手が少なからずおり、必ずしもベストのメンバーを
集めることができなかった。<その分、長島監督と王監督の印象の違いと同様(?)
派手さはないが実力的にそこそこ粒のそろったメンバーをそろえられたとは思うが。>
 ただ、マリナーズのイチロー選手が早い時期から参加を表明し、彼にしては珍しく
積極的にマスコミにアピールして、張り切っている姿を前面に出しており、それが
WBCへの興味を呼ぶことに大きく貢献していたように思われる。

 さて、実際に大会が始まり、一次リーグの韓国戦、二次リーグと進むにつれて、私は
どんどんWBCに引きこまれ、久々に心から野球の試合を楽しんでいる自分がいること
に気付かされた。やはりいい選手が集まり、それなりにレベルの高いプレーを見せたり、
緊張感のあるいい試合を行なってくれると、ワクワク、ドキドキした期待感や興奮が
自然に湧いて来るし、まさに一挙手一投足を見逃すまいという感じにもなって来る。もち
ろん日本チームには勝って欲しいと思うが、他国のチームの選手のプレーにも「やるな~」
「さすがだな~」と感嘆させられるものが多く、野球のゲーム全体に魅了されているよう
な感じがする。おそらくそのような感覚を抱いている野球ファンは少なくないのではない
かと思う。

 だが折角、いいプレーや試合で盛り上がっている中、残念に思うのは、審判の判定等の
トラブルが少なからず生じていることであろう。国際大会なので、主審は第三国の審判が
行なうのかと思っていたら、どうも予算や判定基準統一の都合で、マイナーリーグの審判
を使うことになったらしい。だが、結局、様々なプレー等の判断基準は審判によってかな
り違うようであるし、しかも明らかに問題のあると思われる判定もいくつか生じている。
特に得点に直結するようなプレーの判定にトラブルが生じると、試合の流れを左右するこ
とにもなるし、折角のいい試合に水を差して観客を興ざめさせてしまうことにもなる。
 その一つが13日の日本ーアメリカ戦の8回表に起きた3塁→本塁のタッチアップの
判定であった。2塁塁審がセーフの合図をしたが、アメリカ側がランナーが塁を離れるの
が早かったと抗議し、主審がそれを受けるかのような形でアウトを宣告したのである。
あとからビデオで観るとセーフだったことがわかるが、このような判断のミスが起きる
ことは稀ではない。ただ、プレーから少し時間があった上、アメリカ側の抗議後に、主審
が塁審の判断を覆してアウトと判定したということと、同点で均衡していたゲームの終盤
で試合の勝敗を左右する得点に関わる判定だったということが、この試合の後味をかなり
悪くさせてしまったように思う。

 その同じ審判が17日のアメリカーメキシコ戦で、今度は一塁塁審を務め、またアメ
リカ側に有利になるような問題のある判定を二つ行なった。一つは一塁でのアウト・
セーフの判定であったが、もう一つは3回裏にメキシコの選手の打球が明らかに左翼の
ポールに当たりホームランになるはずだったのに、打球はフェンスに当たったと判定し
2塁打にされてしまったのである。冒頭に書いたように、アメリカは2点とられると
失点率の関係で、準決勝に進出できなくなるだけに、自国をアシストしようとしたのか
と疑われても致し方ない面もあったように思う。
 ただ、これらの妙な判定が、逆にメキシコの選手の心に火をつけてくれたかも知れない。
彼らは4回にアメリカに1点をとられたところで、もう準決勝進出の可能性はなくなって
いたのであるが、最後まで精神的に切れることなく意欲的にプレーをした。3回の1点に
続き、5回に2点めをとって、その後もアメリカの攻撃を封じ、2-1で勝利したので
ある。その結果、日本の準決勝進出が決まったわけだが、彼らには妙な誤審にがあった&
大きな目標を失っていたにもかかわらず、最後まで前向きにきっちりと試合をしたことに
敬意を表したい。そしてまた王監督も言っていたが、「メキシコ、有難う」と言いたい
気持ちにもなった。

他方、日本戦での審判の判定に関するトラブルがあってから、何だかアメリカの元気や
意欲が減退してしまったように見えたのは、私だけだろうか?
 あのタッチプレーの判定に関しては、アメリカの多くのメディアが問題性を指摘し、自国の
勝利よりも誤審に関する話をより多く取り上げたところもあったという。TVでは、繰り返し当該
プレーのビデオを流して、検証を行なっていた番組もあったときく。折角勝っても、自分たちも
周囲も手放しで喜べないような感じでは、やる気が出ないような感じになっても不思議はない。
 次の試合で、アメリカは韓国戦で7-3で敗れてしまった。
 さらにメキシコ戦でも疑惑の判定が行なわれたことから、もしかしたらさらにモチベーション
が下がってしまった部分もあるかも知れない。
 もちろんそれだけが要因ではないとは思うが、記念すべき第一回のWBCで、野球発祥の国
であり有力な優勝候補だったアメリカが二次リーグで消えたのは、少し残念なことであった。
 

          <つづく> THANKS
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/3014560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from zaraの当方見聞録 at 2006-03-18 06:16
タイトル : メキシコが勝利! 日本が準決勝進出!!WBC
メキシコが勝利! 日本が準決勝進出!! なんと!驚きました!! たなぼた!!日本が準決勝に進出です!! メキシコ対米国 スポーツナビの詳報をどうぞ 総括     日本が準決勝進出決定!! ワールドベースボールクラシック(WBC)の2次リーグ・プール1、メキシコvs.米国の一戦が17日(日本時間)、米国のエンゼル・スタジアムで行われ、メキシコが2−1でアメリカを下した。これで2次リーグは、日本、アメリカ、メキシコが通算成績1勝2敗で並び、大会規定の失点率で日本の準決勝進出が決まった...... more
Tracked from 40代の私にとっての最新.. at 2006-03-18 07:08
タイトル : WBCアナハイムの奇跡、王ジャパン準決勝進出!
『米大リーグの選手が大挙出場して開催されている野球の国際大会、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は16日(日本時間17日)、アナハイムで2次リーグ1組最終戦のメキシコ−米国を行い、勝てば準決勝進出だった米国は1−2で敗れた。この結果、日本、米国....... more
Tracked from 「感動創造カンパニー」城.. at 2006-03-18 07:51
Tracked from 博多っ子の元気通信 at 2006-03-18 08:34
タイトル : WBC―ウレシイ疑惑の判定
神がかり的な奇跡が起こった!! 王ジャパンが準決勝に残ったのだ。 日本、がけっぷちから準決勝へ――野球の国・地域別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」は16日、米国がメキシコに敗れ、日本の準決勝進出が決まった。  この日、2次リーグ会場...... more
Tracked from ヨン様の南中山教室! at 2006-03-18 08:59
タイトル : 日本に神風 WBC準決勝進出決定!
あらら、昨日の韓国戦での敗北ですっかりあきらめておりましたが、何とアメリカがメキシコに敗れる大波乱。そして棚ボタで日本の準決勝進出が決定!!当大会言いだしっぺの地元アメリカは2次リーグで早くも敗退することとなりました。先日の日米戦でアメリカ寄りの「判定」があって日本は敗北したのであるが、当然「判定」勝負となるとメキシコはアメリカには勝てない。メキシコが勝つには明らかな「KO勝ち」が必要となるはずであり、実際またアメリカ寄りの「判定」があったとのこと。 これは第3ラウンドでの出来事。メキシコ先頭のバレン...... more
Tracked from 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部 at 2006-03-18 09:45
タイトル : 速報!アメリカがメキシコに敗退
まさかの展開だ。またも神風か。... more
Tracked from コレバナ〜裏ヨミ! ニュ.. at 2006-03-18 10:36
タイトル : ■メキシコの勝利・日本の命拾い
■メキシコの勝利・日本の命拾いほとんど絶望的かと思われていた、準決勝への日本の進出。メキシコがアメリカに2−1で勝利したことで、それが奇跡的に手に入った。またもやあのボブが鍵を握っていた。やった!こんなことってほんとにあるんだ。もうメキシコがアメリカに勝....... more
Tracked from One And Only at 2006-03-18 11:32
タイトル : WBC、2次リーグ突破で「神風が吹いた」と王監督
やりましたね。正義は勝つという事でしょうか。 まずはこの記事から。 日本代表の王監督とイチローは16日、当地のホテルで会見した。米国がメキシコに敗れたための2次リーグ突破に、王監督は「一番の番狂わせ。99%準決勝進出はないと思っていた。神風が吹いたね」と..... more
Tracked from プロ野球ゲーム何でも紹介所 at 2006-03-18 11:38
タイトル : いよいよプロ野球開幕!WBCでも日本代表が・・・
こんにちは、プロ野球ももうすぐ開幕ですが、世間の話題の中心は何と言ってもWBC!ワールドベースボールクラシック関連のニュースを随時更新中。プロ野球のゲームの情報を中心に全球団の情報も網羅。そして・・・... more
Tracked from ネットビジネスの傍らに・・・ at 2006-03-18 13:22
タイトル : 日本準決勝進出だけど・・・
野球のWBCで、日本の準決勝進出が決まりましたね!まさか、アジア勢がこんなに勝ち進むなんて・・・。スポーツというのは、何が起こるか分からないです。... more
Tracked from 時代のウェブ・ログ at 2006-03-18 13:58
タイトル : WBC part2
まさかWBCについて二度も書くとは予想してなかったww 前回書いた時は日本は当然ジ・エンドという思いで書いていた。 アメリカがメキシコに負けるとはねぇ……。 しかし準決勝はおかしな組み合わせだな。普通、2グループに分かれて予選したら、決勝トーナメントはA組2位VS...... more
Tracked from らんきーブログ at 2006-03-18 14:12
タイトル : 真実イチロー WBCより
WBCは始まってみると盛り上がってますねー^^。 いよいよ明日は棚ぼた奇跡の準決勝。三度目の韓国との対戦になりますね。 イチローの「ただ勝つだけじゃなく、すごいと思わせたい。戦った相手が“向こう30年は日本に手は出せないな”という感じで勝ちたいと思う」発言で火がついた韓国。 イチローは自分自身をも鼓舞する意味で言った言葉だと思うが韓国メディアが喜んで飛びついた。 燃える材料を作るのも上手です。兵役免除にしてもそうだし。 それと韓国の場合は現役大リーガーが早いうちからWBCに参加表明し体も作り...... more
Tracked from 閑話ノート at 2006-03-18 19:52
タイトル : WBC、王ジャパン、棚からぼた餅!
◇米国、メキシコに敗れる! 日本が準決勝進出! 上の画像は勝利に酔いしれるメキシコ選手を背に敗戦の悔しさをあらわにするC・ジョーンズ(写真提供:AP/WWP) アメリカは16日、国別対抗戦「ワールドベースボールクラシック(WBC)」2次リーグ最終戦でメキシコと対戦。勝てば準決勝進出が決まるが、先発の341勝右腕ロジャー・クレメンス投手(前アストロズ)が2点を失うと、打線もわずか3安打と振るわず、1対2で敗れた。この結果、18日の準決勝は日本と韓国の顔合わせとなった。 ◇きょうのお昼時間テレビ(NH...... more
Tracked from CONSAMAのつぶやき at 2006-03-18 19:53
タイトル : イチローの怒り
昨日のWBCで日本が韓国に残念ながら負けてしまった。 「負けたとき」と「ファウルフライ」を取り損なった時にイチローは物凄く怒っていた。 「ファックユー」と言ったとか言わないとか・・? 私はスポーツはサッカーが一番好きだがもちろん野球も好きである。 しかし、今回のWBCというに参加していない選手がいるのは残念である。 井口くらいの選手はどうでもいいが、松井がレギュラーシーズンを考えて参加しなかったのは、そこが問題である。世界大会が選手の究極の目的であるべきである。お金の問題ではなく、スポーツ上での国と国...... more
Tracked from 未来が変わる at 2006-03-19 02:07
タイトル : WBC日本準決勝進出
驚きましたね、アメリカがメキシコに負けてしまったので、日本チームが準決勝進出のチャンスを得た。あす日曜日、午前11時50分からの生中継が楽しみですね。... more
Tracked from Y's WebSite.. at 2006-03-19 15:04
タイトル : WBC、日本が準決勝進出!
米カリフォルニア州アナハイムのエンゼルスタジアムで3月16日(現地時間)に行われたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次リーグ1組のメキシコ対米国は、メキシコが投手陣の力投で、一線級の大リーガーをそろえた米国を1−2で勝利を得ました。 この結果、勝...... more
Commented by luckymentai at 2006-03-18 08:37 x
えこひいきなんかがあっても、やっぱしアメリカなしのWBC決勝戦は少し拍子抜けですね。トラックバック2回も送ってしまいました。すみませんがひとつ消しておいてください。
Commented by 虎哲 at 2006-03-18 09:13 x
TBありがとうございます。
アメリカ自身が力が入ってなかったような印象ですね。
当初興行的な思惑が先行していたのでは。
ところが予想以上に他国が力を入れて向かってきた。
次回からアメリカの姿勢も変化するのでは、と思っています。
Commented by CONSAMA at 2006-03-18 19:51 x
こんばんわ!プチッといつもしてます。頑張ってください。
私が今回のWBCを見て一番ビックリしているのは「イチローの怒り」です。野球界にある全ての人があれくらい気合を入れてくれば野球も世界的なスポーツとなるでしょう。きっと・・
しかし、またもや韓国ですか、3度も負けたらそれこそ屈辱ですね。
Commented by mew-run7 at 2006-03-18 21:52
luckymentai さん、コメント&TB有難うございます。

私もアメリカが準決勝に残らなかったのは、残念でした。
それだけ各国のレベルが接近しているということなのでしょうね。

TBの件、かしこまりました。
Commented by mew-run7 at 2006-03-18 21:55
虎哲さん、コメント有難うございます。

興行としても、当初は成功するか否か懐疑的だったという話もありますね。
オリンピックもそうですが、あまり国際大会を軽視していると、野球ファン
からも苦情が来てしまうのではないでしょうか?
次回は日本もさらに力を入れて、頑張って欲しいです。

Commented by mew-run7 at 2006-03-18 21:59
CONさま、コメント&TB有難うございます。

プチッと有難うございます。m(__)m
上位に人気のあるブログがどんどんはいって来ているので、やや劣勢で
ございます。

イチローに関しては、実をいうと私はチョットとまどっています。
もちろん気合は大切なんですけれど、彼はグラウンドでは淡々とプレー
している方が彼らしいような気もするものですから。

明日の韓国戦は、「今度こそ」で各選手ともいいプレーをして、結果に
つなげて欲しいです。
by mew-run7 | 2006-03-18 03:17 | スポーツ・競馬 | Trackback(16) | Comments(6)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7