人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

「敗れるのを恐れて戦わないのは恥」by有田&アベ政治の検証を+立民が女性候補の率TOP


 東日本大震災をはじめ全国の自然災害の被災地の方々へ 前向きに新たな生活を送れるようにガンバです。o(^-^)o、災害経験を風化させず、今後の災害対策に活かしましょう!(・・)
 コロナ対策が緩和されますが、油断は禁物です。感染や再拡大を防ぐことを忘れずに、気を付けて行きましょう。"^_^" 

 よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m
<右側の「政治・社会問題」を優先ポチしていただければ、幸いです。>

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  

 統一地方選後半(23日投票)まで、あと1日。
 
 20日に、山口4区の衆院補選について取り上げたのだけど・・・。
 
 色々な記事を読んでいて、立民党の有田芳生氏の「敗れることが恥ではなく、敗れることを恐れて戦わないことが恥だ」「最後まで全力を尽くして戦っていく」という言葉が、最も印象に残った。(**)
 
 正直なところ、山口4区は亡き安倍晋三氏の弔い選挙になっているので、最初から選挙情勢でも大きくリードしていたし。
 案の定、安倍昭恵夫人が、自分が推した候補の選挙活動に同行して、泣きの応援演説でプッシュ。麻生、菅の元首相、安倍派の重鎮などが次々と応援に駆けつけて、オモテでウラで色々とおいしいお話をしているのだろうし。他の候補が勝てる見込みは、ほとんどないのだ。(~_~;)
 
<それこそ、安倍側近の萩生田くんが「この下関のみなさんは投票所に行って、白い投票用紙に向かったら、『安倍』としか書いたことがないんですよ」と、投票用紙に書く名前を間違えるのではないかと心配していたほど。何かイヤな感じの言い方だよね。(-"-)>

 でも、そんな山口4区に、立民党の有田芳生氏が安倍後継者の対立候補として出馬したことを高く評価したいし。
 今こそ、アベ政治を検証すべきだと。アベノミクスの失敗や、防衛・原発政策の問題、旧統一教会の問題を正面から取り上げて、有権者に問いかけて行った姿勢にある種の感銘すら覚えた。
 
『【山口4区補選】有田芳生氏「敗北より、敗北を恐れて戦わない方が恥」有権者の関心に手応え

 昨年の参院選中に銃撃された安倍晋三元首相の死去に伴う衆院山口4区補選は11日、告示された。「有権者への選択肢を示したい」と出馬を決めた立憲民主党の元参院議員、有田芳生氏(71)は、下関市で開いた街頭演説で「保守の地盤である下関での選挙戦が生やさしいものではないことは最初から十分理解している」とした上で「本当に多くの人が手を振ってくださる。これは面白い戦いができると思った」と訴えた。

「敗れることが恥ではなく、敗れることを恐れて戦わないことが恥だ。私は最後まで全力を尽くして戦っていく」とも主張した。

演説後の取材には、「安倍氏と統一教会との関係やアベノミクスの検証などを(争点として)分かりやすく訴えていく」と述べた。

山口4区について「これまでは政治が動かなかった。選挙は当たり前のようにいつもと同じ結果が出ていたが、残念ながら安倍総理は非業の死を遂げられ、もういらっしゃらない」と述べ「これまではあきらめていた方々も関心を持っておられる。過去は変えることはできないが、未来は変えることができる。政策論争で新しい下関、長門をつくっていきたい」と訴えた。(日刊スポーツ23年4月11日)

  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

『「安倍政治の検証」を掲げる有田氏は実質賃金や平均賃金が下がっているとして「アベノミクスという壮大な社会実験は大失敗だった」と批判。岸田文雄政権下での防衛費の増額も「安倍政権の亡霊に引っ張られておかしな方向にいきつつある」と強調する。

 有田氏は世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を約35年前から取材してきたジャーナリストで、安倍氏と教団との関係を指摘。11日の吉田氏の出陣式に自民党安倍派の萩生田光一政調会長、下村博文元政調会長、県選出の江島潔参院議員の3人が登壇したことに疑念を抱く。「下関は教団にとって聖地。統一教会と関係が深かった三羽がらすを選挙の初日に立たせること自体が、これからも関係を保ちますよというメッセージになる」と主張した。

 4区には他に、ともに無所属新人の竹本秀之氏(67)と大野頼子氏(49)、政治家女子48党(旧NHK党)新人の渡部亜衣氏(37)が立候補している。(中国新聞23年4月18日)』

<尚、「下関は教団にとって聖地」という表現は、関係していない住民に不快感を与えるものゆえ、望ましくないと思う。>
 
* * * 
 
 来月から追々、立民党やちょっと大げさに言えば、今後の政治や民主主義についてチョコチョコ書きたいと考えているのだけど・・・。

 まずはきちんと自分たちの考えやあり方を示して、与党としっかり対峙できる政党、頼りになる野党第一党にならなければ、政権のとりようもないわけで・・・。
 
 統一地方選前半では、立民は存在感を示せず。ブログでもぼやいてばかりだったのだが。今回の衆参補選では、立民党は(関係者を含め)5つのうち4つの選挙区に候補者を出して、自公与党と戦う姿勢を示しているのは嬉しい限り。
 
 立民党の議員(特に幹部)に、先ほどの有田氏の言葉を胸に刻んで欲しい。
 かっこつけなくていいから、負けることがあってもいいから、野党としてもっとどんどんと言うべきことを言って欲しいと・・・そう願っている民主党系支持者は少なくないのではないかと思うmewなのだ。(**)
 
* * *  

 ちなみに、安倍氏の甥っこに当たる岸信千世氏は、山口2区で思いのほか苦戦しているのだが。ついに『安倍昭恵夫人は20日、山口2区から出馬した自民党新人の岸信千世候補の応援に駆け付け「立派な成績で当選を果たさせていただきたい」と涙ながらに訴え』たとのこと。(ゲンダイ4.21)

 そして、与野党が競っている大分2区では、20日の夜、大分市で開かれた演説会に元アイドルの生稲晃子参議院議員が登場。「女性が輝く社会の為に白坂亜紀さん、なくてはならない存在だと私は思っています。一緒にぜひ仕事をしていきたいです」(TOS4.21)と応援したそうだ。(~_~;) 
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 話は変わって・・・。

 17日に統一地方選前半(9日投票)に関して、『統一地方選の投票率が過去最低、無投票も多数。自民や維新は女性少・・・』という記事を書いたのだが。
 
 統一地方選後半(23日投票)でも、16日に告示された全国の市議選でも無投票の地域が多数。また自民党と維新は女性候補が少ないことがわかった。(-"-)
 
『総務省は16日、統一地方選後半戦として同日告示された294市議選の立候補状況を取りまとめた。総定数6636に対し、8262人が立候補を届け出た。定数割れとなった長野県岡谷市など14市で237人が無投票当選を決め、前回の11市182人を上回った。女性は1701人が立候補し、全体に占める割合は20.6%と、過去最高となった。

 立候補者の党派別内訳は、自民党787人(うち女性77人)、立憲民主党302人(同83人)、日本維新の会180人(同29人)、公明党893人(同321人)、共産党646人(同284人)、国民民主党84人(同10人)、れいわ新選組41人(同12人)、社民党38人(同13人)、政治家女子48党12人(同12人)、参政党141人(同44人)、諸派284人(同91人)、無所属4854人(同725人)。(時事通信23年4月16日)』 
 
* * *

 ただ、東京都の区議選になると、維新の女性候補が急に増えて来る。<区部は女性の方がウケるって思ってるのかな?(~_~;)>
  
『16日に告示された東京都の区長選と区議選に立候補した女性の割合がそれぞれ過去最多となった。12区で実施される区長選には14人の女性が立候補し、全候補者33人に占める割合は42.4%と、前回2019年の9.7%から32.7ポイント増加した。足立、葛飾区を除く21区で行われる区議選では、1214人の候補者のうち、女性は384人で31.6%(前回26.5%)に上った。

◆区議選で主な党派のトップは立民45.4%

 区長選の女性候補は、北区で4人中3人、板橋区で3人中2人、江東、渋谷、豊島区ではそれぞれ4人中2人。前回は、文京、墨田、世田谷区で女性各1人が立候補しただけだった。
 関東1都6県の区市長選で見ると、女性の割合は36.5%で前回から21.2ポイント上昇しており、女性の進出は東京以外でも進んでいる。

 各区議選の女性候補の割合は、杉並区が42%で最も高く、豊島区の39.3%が続いた。最も低かったのは大田区の20.7%で、25%未満はほかに墨田区の23.5%だった。主な党派別の女性の割合は、自民党17.2%(候補者数297人)、立憲民主党45.4%(同97人)、日本維新の会40.8%(同49人)、公明党29.6%(同152人)、共産党41.7%(同120人)。無所属31.6%(同280人)だった。』 
 
 県議選&政令市議選もそうだったけど。立民党が半分近く女性の候補を立てて、国政や行政において、女性の生活や考え方を(LGBTとか様々な障害のある人なども)重んじていることをもっと評価して欲しいと思うmewなのである。(・・)
 
 THANKS
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2023-04-22 04:25 | 民主党、民進党に関して

by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31