人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

大阪万博、P建設のためズッコい方策を次々検討&国民負担の建設費もアップか+錦織圭


 東日本大震災をはじめ全国の自然災害の被災地の方々へ 前向きに新たな生活を送れるようにガンバです。o(^-^)o、災害経験を風化させず、今後の災害対策に活かしましょう!(・・)
 コロナ対策が緩和されますが、油断は禁物です。感染や再拡大を防ぐことを忘れずに、気を付けて行きましょう。"^_^" 

 よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【テニス・・・錦織圭はアトランタOP準々決勝で第1シード・9位の4-6、2-6のフリッツ(米)と対戦。4-6,2-6で敗れ、ベスト8にとどまった。<でも、これでランキングが300位台になる。>
 復帰後、初めてのTOP10選手との対戦。193cmのフリッツは得意のサーブの調子がよく、錦織は全くブレイクできず。<昔よりは、ちょっと反応が遅くなっているかも。>でも、1セットめはほぼ互角の展開で4-5まで行ったのだが、最後の錦織のサーブでブレイクされることに。終盤から錦織の動きがイマイチだったのだが。テーピングしている左膝に痛みがあったようで、メディカル・タイムアウトを要求。2セットめは左側は無理して大きく動かず。サーブも悪くなって、簡単にとられてしまった。
 やはりTOP10のショットは伸びや重さが違う感じで、錦織も「押された」と言っていた。でも、球速には対応してたし、錦織も全盛期に近いダウンザラインなどのいいショットが出ていたので、その辺りは自信がついたのではないだろうか。<1セットめは30位前後レベルぐらいまで戻ってたと思う。>
 次の大会は今日31日から(1回戦は1日2日1時の予定。相手は200位台の選手)。左膝の状態を見て出場するかどうか決めると言っていた。無理は禁物だけど、もし出たらガンバ!o(^-^)o】
 
* * * * *

 28日の『吉村、万博の建築ピンチで身勝手な提案。日本館は9億増。国民、住民の負担が増加か』の続報を・・・。
 
 まず、28日の記事に、25年に開幕する大阪万博の会場建設費用は、国が1/3、大阪府・市が1/3、民間企業が1/3を負担することになっていること、そして建設費用が当初予定の1250億円から1850億円に1.5倍増になったことを書いたのだが。
 この1850億円が、さらにアップする可能性が出て来た。(@@)
 
『2025年の大阪・関西万博を主催する日本国際博覧会協会(万博協会)は、国や大阪府・市、経済界で同等に負担する万博の会場建設費1850億円について増額の検討に入った。協会幹部は28日、大阪市や経済界に、資材費や人件費の高騰などで今の建設費では余裕がない現状を説明した。実際に増やせば、2度目の上ぶれとなり、国や大阪府・市の負担も増えるため、批判が起きそうだ。(略)

 財界関係者は、国と大阪府・市が、経済界の上乗せ分と同じ負担を認めれば、建設費は最大で2200億円まで増やすことができると説明する。費用は国も含めた3者で等分に負担することになっているため、増額には国との調整も必要となる。(朝日新聞23年7月29日)』 

* * *
 
 また、外国の各国独自のパビリオンの建築申請が56カ国1つしか出ていないため、建築が間に合うかどうか懸念されているのだが。<ついに、韓国が申請を出してくれたらしい。>
 
 万博協会(副会長は吉村知事)と政府が結託して、新たに3つの(抜け道っぽいズッコな)方法を検討している。
 
 1・建築申請していない外国に代わってパビリオンの建設代行を行なう。
 2・経産省が主導する形で、外国のパビリオンの工事について国内の建設会社を対象にした「万博貿易保険」の導入して、建設代金が支払われない場合の補償を行なう。
 3・万博会場や施設の建築に関しては、時間外労働の上限規制を行なわない。
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 1の建設代行というのは、(以前にも書いたので、今回はざっと扱うと)建設のための手続きが進んでいない「海外パビリオン」について、万博協会は参加国の代わりに建設業者へ発注することだ。
 海外の参加国がほぼ全くスタートの建築申請すら行なっていないため、日本側が当事国に変わって手続きや建設契約を行なってしまおうという苦肉の策である。(~_~;)
 
『大阪・関西万博の運営を担う万博協会の石毛博行事務総長は、パビリオン建設にかかる費用は基本的に参加国側の負担になるとしつつ、「建設代行」となった場合の費用負担については参加国と話し合う必要がある』と、『参加国に対して予算の増加やデザインの簡素化を提案している』という。(ABC23年7月13日)

* * *

 ただ、現在、建築費用が高騰していることから、建設代行になった場合も含め、外国パビリオンの発注を受けた建設会社がきちんと建設費を支払ってもらえるかわからず。しかも、建築期間も十分にとれないため、建設会社の方が受注に消極的になっているという。^^;
 
 そこで、2の「万博貿易保険」の話が出て来た。(・・)
 
『準備が遅れている大阪・関西万博のパビリオン建設について、経済産業省が建設会社の代金未払いなどのリスクを減らすため「万博貿易保険」の導入を検討していることが分かりました。

2025年に予定されている大阪・関西万博ではおよそ50の国と地域がパビリオンを建設する予定ですが、建設資材の高騰や人手不足で会場整備の遅れが目立っています。

関係者によりますと、こうした事態に対処するため経済産業省は海外のパビリオンの工事について国内の建設会社を対象にした「万博貿易保険」の導入を検討していることが分かりました。

この保険では、企業が支払う保険料を通常より3分の1ほどに抑えた上で、海外の参加国から建設代金が支払われない際に補償などがなされるということです。

国内の企業が建設に伴って未払いなどの受注のリスクを減らすことで建設の受注を進める狙いがあり、経産省は8月を目処に窓口を設置し、来週にも発表する見通しです。(TBS23年7月29日)』

  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 また、これから海外のパビリオンの建設の手続きが進んだとしても、もう施設を建築する期間が実質的に1年余りと時間的に余裕がない。
 もし残業や長時間労働の禁止など、まともに時間外労働の規制を守っていたら、とても開幕時に間に合いそうにない。(~_~;)
 
 そこで、先日の記事でも触れたのだが、協会側が政府に
 
『工事の遅れが指摘される大阪・関西万博をめぐり協会側が政府に、2024年予定される建設業への「残業時間規制」を適用しないよう求めていることがわかりました。

 2025年の万博をめぐっては、海外パビリオンの着工の遅れが懸念されています。2024年4月には、時間外労働の上限規制が建設業にも適用される予定で、人繰りはさらに厳しくなるとみられます。

 関係者によりますと、万博協会側はこうした状況から、時間外労働の規制を万博に適用しないよう政府に求めたということです。

 建設業界からは「いずれこういう話が出てくるだろうと、話題になっていた」という声がある一方、残業を減らす努力をしていた会社からは「やはり長時間労働をさせられるのか、と思われそうで心配」との声も上がっています。(ANN23年7月28日)』
 
<いわゆる「働き方改革」の一環として、建設業界は2024年4月から特別な事情がある場合でも残業時間は最大で年720時間に規制されることになっているのだが。「特別な事情」として主に想定されているのは、災害の復旧、復興などのケースだ。(-_-)> 
 
 これには、早くも労働者の団体などから、批判の声が出ている。
 
 労働問題に取り組む弁護士らでつくる民主法律協会(大阪市)も、28日、抗議声明を公表し、「万博のためには、労働者の健康や生命の犠牲もやむを得ないと言わんばかりだ」と厳しく批判。

 西村ひろゆき氏も『大阪万博の残業規制の除外を政府に打診。人手不足なら高額の給料払って人を集めれば良い。お金が足りないから出来ないなら、そもそも大阪万博を辞めれば良いんじゃない?パビリオン作りたい所も少ないみたいだし』とツイートしており、多数の共感を得ている。
 
 この方法に関して、『大阪府の吉村洋文知事は28日、「万博協会からは政府に正式要請した事実はないと聞いている」と述べた。』
 ただ、『吉村氏は「建設業界から万博協会に(残業規制の)適用を除外すべきだとの意見があり、政府に伝えて事務的な論点として協議している」としたうえで、残業規制については「働き方改革として重要な視点でつくられた。そのルールの中で何ができるかを考えるべきだ」と述べ』、規制適用の除外を検討することに関して、否定はしなかった。(・・)
 
 大阪万博は、維新の歴代代表&大阪府、大阪市の歴代首長である橋下徹、松井一郎、吉村洋文氏らが企画し、安倍ー菅政権や関西の財界のバックアップを得て誘致に成功し、開催を決めたものだ。最初にも書いたように、国民の税金、大阪府市の住民の税金も何百億円と使われる。<夢州の土地開発を含めれば、も~っと使われている。> 
 世論調査によれば、大阪万博への関心はほとんどないようなのだが、国民や大阪の住民は、なあなあにコトが進み、ムダな費用がかさまないように、もっときちんと監視して、声を上げる必要があるのではないかと思うmewなのだった。(@_@。
 
 THANKS  
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2023-07-31 00:20 | 政治・社会一般

by mew-run7