人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

自民党派閥の過少記載、12月に本格的捜査か+公明党、万博で維新を大批判+サッカー

  これは11月22日、1本めの記事です。(2本め、あり)

 東日本大震災をはじめ全国の自然災害の被災地の方々へ 前向きに新たな生活を送れるようにガンバです。o(^-^)o、災害経験を風化させず、今後の災害対策に活かしましょう!(・・)
 コロナ対策が緩和されますが、油断は禁物です。感染や再拡大を防ぐことを忘れずに、気を付けて行きましょう。"^_^" 

 よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  

【サッカー WCアジア二次予選・・・日本はシリアと対戦(inサウジ)して、5-0で勝利。2勝めをあげた。今回は、mewが(おそらく多くのファンも)楽しみにしていた右に伊東、トップ下に久保を置く布陣でスタート。<左に三苫がはいれば現在の最強布陣では?>何か久保が下がり気味の時が多かった気もするのだが、そこそこうまく機能して、久保が1G(実質1A)、伊藤4A。絶好調の上田が2G、菅原が久保との連携トリックFKで初Gを決めるなどして5点を獲得。守備も少しアブナイ場面はあったが、今回もしっかり完封できた。(^^) <久保と伊東の連携Gも見たかったな~。まだ長いので、次のお楽しみに。>

 昨日はTV中継がなくてガッカリしていたのだが。youtubeやニコ動でやっているという情報を得て、途中から観戦できた。動画をあげてくれた人(会社?)、ありがとう。m(__)m】

* * * * *

 20日の『自民5派閥を特捜が捜査。4千万円の政治資金を過少記載・・・』の続報を。
 
 自民党内の5つ派閥が、2018~21年分の政治資金収支報告書で、パーティー券の収入に関して、計4千万円の過少記載があったことが判明。東京地検特捜部が神戸学院大の上脇博之教授の告発を受けて、捜査を始めた。既に派閥の会計担当者が東京地検特捜部に任意聴取を受けているという。
 特捜部は基本的な捜査を進め、12月に国会が閉会した後、本格的に動くのではないかという観測も出ている。(@@)
 
 過少記載額は清和政策研究会(安倍派)が約1900万円、志帥会(二階派)が約950万円、平成研究会(茂木派)が約600万円、志公会(麻生派)が約400万円、宏池会(岸田派)が約200万円。
 
 政治資金規正法は20万円を超えるパーティー券を購入した団体などに収支報告書に記載するよう求めており、不記載は5年以下の禁錮もしくは100万円以下の罰金が科される。
 国会議員の中には、パーティー券の収入などを過少記載してプールし、いわゆる裏金として諸経費に使うケースがあるという。

 昨年、自民党の衆院議員だった薗浦健太郎氏が、パーティーでの収入約4900万円分の過小記載で、政治資金規正法違反(虚偽記載など)の罪で有罪になったのだが。(衆院議員を辞職。公民権停止に。)
 4900万円まで行かずとも、安倍派の1900万円などはかなり大きい額だし、不実記載の件数によっては単なるミスでは済まされまい。(~_~;)
 
 昨日、衆院予算委員会で岸田首相が、自民党総裁&宏池会会長として、この件についてきかれていたのだけど。
 宏池会は指摘を受けて、収支報告書を訂正したとのこと。宏池会の報告書は、パーティー券の購入者名は未記載だったものの、金額総額は変わらないと説明。「裏金という指摘は当たらない」と強調していた。(・・)
 
 他の派閥についても、追及する場が欲しいところだが。仮に担当者に取材しても、捜査中だとして、説明を逃げることだろう。(-"-)

 本来、そういうことがあってはいけないのだが。安倍・菅政権が終わり、安倍元首相が他界してから、何だか検察や裁判所が、まともな捜査や判決をするようになったな~と思ってしまうことがある。^^;
 
 東京地検特捜部が形だけでがなく、しっかりと自民党の各派閥を捜査してくれること(安易に不起訴にしないこと)に期待する。(**)
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 話は変わって・・・。公明党が国会や大阪府議会で、大阪万博に関して、維新の会を大批判。大阪府市を支える政府にも厳しい質問をしていた。(@@)
 
『公明党の伊佐進一衆院議員は21日の衆院予算委員会で、2025年大阪・関西万博の会場建設費が当初想定の1・9倍にふくらんだ問題に関し、「ある自治体の長は『これは国の行事だ』と言っているが、本当にそうかはっきりさせたい」と述べ、日本維新の会幹部でもある大阪府知事と大阪市長にも責任があるとの認識を強調した。

伊佐氏は衆院大阪6区選出。維新は次期衆院選で、伊佐氏を含む公明現職がいる大阪、兵庫の6選挙区への新人候補擁立を決め、大阪における維新と公明の対決色が強まっている。

伊佐氏は衆院予算委で、維新の吉村洋文知事(維新共同代表)と横山英幸市長(維新常任役員)がいずれも、万博の運営主体の「日本国際博覧会協会(万博協会)」の副会長を務めており「意思決定できるポジションにいる」と指摘。「大阪府も大阪市も責任逃れはできない」と語った。

また、吉村、横山両氏が万博協会担当者と面会して費用増額に関する説明を求めたことに関し「会社の副社長が部下を呼び、(報道陣に)公開して詰めることは、普通はないのではないか」と述べた。その上で政府に「管理監督責任をしっかり果たしているのか」と質問した。(産経新聞23年11月21日)』

『伊佐氏は会場建設費の増額に関し「当初からの計画が相当ずさんだったのではないか」と批判した上で、万博の実施主体である日本国際博覧会協会に対する国の管理監督責任を追及した。
 西村康稔経済産業相は「博覧会協会をしっかりと監督する責任が私どもにある。予算執行の管理を徹底したい」と述べ、コスト削減の取り組みを続ける考えを示した。(毎日新聞23年11月21日)』

<「もう、どんどん維新を批判しまくっちゃって~」と応援しているmew。(・・)>

* * *

 ちなみに、公明党は20日に行われた大阪府議会でも、維新と自民党が提出した意見書に立民系会派や共産党などと共に反対票を投じた。(++)
 
 大阪府議会は20日の本会議で、今回の増額を最後とするよう求める意見書を国に提出する議案を、地域政党「大阪維新の会」と自民党などの賛成多数で可決した。「今回の増額は最後とする」と言うときこえはいいが、結局、「今回の増額までは認めて、大阪が負担する」ということだ。(-"-)
 
 自民党と公明党は大阪府議会では(大阪の国政選挙でも)、維新の会と敵対する野党なのだが。自民党は政府が万博を開催する側の立場ゆえ、今回は維新と歩調を合わせたようだ。^^;
 しかし、公明党は、これまで維新と候補者調整を行なっていた大阪の4つの選挙区で敵対することになるため、維新の会に対して手厳しい。(・・)

『公明は反対討論で、「知事は、府民や議会に丁寧に説明することもなく、先に増額の受け入れを表明した。(意見書には)全く意味がない」と批判した。(読売新聞23年11月20日)』

 先日も書いたが、もともと平和・リベラル志向の公明党は、(超)保守タカ派&新自由主義で関西の財界とくっついている維新の会とも、同じように(超)保守・新自由主義・財界べったりの議員が多い自民党とも、政治理念や政策が合わないわけで。
 そろそろ「政界ガラガラポン」(同じ理念の議員、政党が組み直すこと)もありかな~と思い始めたmewなのである。(@_@。
 
 THANKS 
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2023-11-22 04:18 | 自民党について

by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31