人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

維新と国民党は「魂を売った」と泉。維国が政府の補正予算案に賛成+フィギュア


 これは11月25日、1本めの記事です。(2本め、あり。)

 東日本大震災をはじめ全国の自然災害の被災地の方々へ 前向きに新たな生活を送れるようにガンバです。o(^-^)o、災害経験を風化させず、今後の災害対策に活かしましょう!(・・)
 コロナ対策が緩和されますが、油断は禁物です。感染や再拡大を防ぐことを忘れずに、気を付けて行きましょう。"^_^" 

 よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【フィギュア・・・いよいよGP最終戦のNHK杯がスタート。
 男子SPは鍵山優真がジャンプで高い加点を得て、今季世界最高の105.51で1位に。宇野昌磨もプチ・ミスが出て、100。20点で2位につけた。壷井達也は12位。
 北京五輪・銀ながら昨季は左足首の故障のため休養していた鍵山が、4Sを初めジャンプ、スピン、ステップともほぼパーフェクトな演技を見せた。(技術点59.75とは。^^;)今季から父に加えCコストナーをコーチにつけ、表現力向上に努めている。宇野は苦手な4T3Tコンビで回転不足をとられて減点されたのが痛かった。フリーで逆転できるか?(・・)
 女子は、三原舞衣が4位、青木祐奈が7位、樋口新葉が11位。昨季、GPファイナル女王となった三原だが、中国杯を足首の故障で欠場。まだ足首に痛みが残るものの、今できる範囲でベストを尽くした。樋口は会場で3Aを練習していたとか。フリーで挑戦するかな。
 りくりゅう負傷欠場のペアは、長岡柚奈、森口澄士組が8位。アイスダンス(RD)は小松原美里・尊組が9位だった。みんな、フリーもガンバ。o(^-^)o】
 
* * * * *

 昨日23日、衆院本会議で総額が約13兆2000億円の補正予算が可決された。
 注目すべきは、この補正予算に、自公だけでなく、維新も国民党も賛成票を投じたことだ。(@@)
 
 維新は、政府の経済対策を強く批判していたものの、大阪万博の費用増額を認め、万博実現に協力してもらえることから、賛成に回ることに。
 国民党は、以前からガソリン値下げのためトリガー条項凍結解除を提案しているのだが、岸田内閣が「検討する」と言ってくれたので,賛成することにしたという。(~_~;)
 
 ちなみにmewもトリガー条項凍結解除には賛成の立場だ。それはそれで自公国で検討すればいい。
 ただ、補正予算には、他に何十もの施策の予算が絡んでいるわけで。予算案に賛成票を投じれば、政府の他の施策にも賛成したことになってしまうのだ。(-"-)
 
 岸田内閣や自民党は、今、どの施策を打ち出しても批判され、予算のムダ遣いと言われ、支持率もどんどん低下して苦しいところなのだが。維新や国民が賛成すると、「野党も賛成してくれるような有意義な補正予算だ」とアピールできるので、かなり気持ち的に楽になる。(~_~;)
 
 岸田自民党が苦しくなったところで、こういう助け舟を出すから、mewは維新や国民の党のことを「ゆ・よ党」と呼ぶのだ。(`´)
 
<維新、国民は、ご都合主義で。野党の振りして与党を批判しているかと思うと、自分に利益があると思うと、急に与党に擦り寄って、法案作りや決議に協力するのだ。(-"-)> 

  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

『維新が岸田内閣提出の予算案に賛成するのは初めて。25年大阪・関西万博の会場建設費の一部が補正予算案に盛り込まれていることも考慮した。馬場伸幸代表は24日、国会内で記者団に「大阪が議会に予算案を計上して、国で否決すると矛盾するので、苦渋の決断で賛成した」と語った。

 国民民主はガソリン税の一部を軽減する「トリガー条項」の凍結解除を検討するとした政府の姿勢を評価し、賛成に回った。前原誠司代表代行も党の方針に沿って賛成した。前原氏は9月の代表選で、22年度予算案への賛成を主導した玉木氏の党運営を批判しており、対応が注目されていた。(毎日新聞23年11月24日)』
 
<尚、岸田首相はトリガー条項凍結解除を「検討する」と言っただけで、まだ解除されると決まったわけではないのに・・・。(~_~;)>

* * *

 維国が賛成票を投じたのを受けて、立民党の泉代表「魂を売ったら、おしまい」などと辛辣に批判を行なっていた。(@@)
 
『立憲民主党の泉健太代表(49)が24日、国会内での定例会見で、政府の2023年度補正予算案に賛成する方針を示した日本維新の会と国民民主党に「取り引きをしなきゃ政策って実現しないものなのか。魂まで売ってしまったらおしまい」と批判した。(よろず~ニュース23年11月24日)』
 
『■立憲民主党・泉健太代表(発言録)

 (日本維新の会と国民民主党が、政府の補正予算に賛成したことについて)維新は万博予算がちらついてしまうと、そもそも反対できない。自民党に痛いところ握られているというのはきついなと思う。「第2自民党」といった立ち位置になってしまわないかと懸念する。

 国民民主党からは(ガソリン税を一時的に引き下げる)トリガー(条項)の凍結を解除するならば、補正予算に賛成するという発言があって、また(昨年の当初予算と同じことの繰り返し)かとデジャブ感がある。

 岸田文雄首相に言いたい。国民生活に必要なことを補正予算で実現をするということであれば、なぜ政府・与党内で補正予算、経済対策を議論するとき、トリガーの凍結解除は俎上(そじょう)に上がらなかったのか。

 それが、国民民主党が「トリガー凍結を解除するなら補正予算に賛成します」と言った途端に、その政策の検討を開始するというのは、極めて不見識だし不誠実。そういう風に政策を見ているのかと情けない思いだ。

 (維新と国民民主の賛成は)弱体化した岸田政権にとってはまさに「渡りに船」。補正予算に賛成せざるを得ない材料を岸田政権からまかれ、野党のいくつかがそこに飛びつかざるを得ないという状況は、野党としては本当に残念だ。(記者会見で)(朝日新聞23年11月24日) 
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 ところで、昨日、国民党が補正予算に賛成する予定だという情報を得て、京都新聞がこんな記事を書いた。
 
『国民・前原代表代行、離党の意向 党が補正予算案賛成なら 新党設立も視野  

 国民民主党の前原誠司代表代行(衆院京都2区)が、同党が政府の補正予算案に賛成する場合、離党する意向を関係者に伝えたことが23日、分かった。玉木雄一郎代表が賛成する方針を示唆しているためで、新党の立ち上げを視野に入れているとみられる。

 複数の関係者によると、国民が24日の衆院本会議で補正予算案に賛成する場合、前原氏は離党し、滋賀県の国会議員らとともに新党の立ち上げを検討しているという。
 また、来年2月に行われる京都市長選で地域政党京都党政策顧問の元市議村山祥栄氏(45)を、新党として推薦する考えも示しているという。次期衆院選を前に、日本維新の会に合流する可能性もある。(京都新聞23年11月24日)』
 
 国民党が22年の本予算に賛成した時、前原誠司氏は怒って、本会議を欠席した。今回も、簡単に賛成するとは思えない。
 最近、このブログで何度か、国民党は分裂して、前原Gは維新と合流すればいいと書いているmewは、「お~、ついに離党か~」と、心の中で小躍りをしていた。(@@)
 
* * *

 しかし、前原誠司氏は、この記事を意識してか、自らのXに『補正予算の賛否を理由に、重大な政治決断をすることはありません。本人に確認することなく、この様な記事を書くとは。誤報です!(誠)』と投稿。
 24日の本会議で、補正予算に賛成票を投じた。
 
『詳しい説明を求める記者団を振り切るように、足早に国会を後にした前原氏。「離党はしないということでよろしいですか?」との問いに「だって(補正予算案に)賛成したじゃない」と、一部報道が誤報だと重ねて強調した。(よろず~ニュース23年11月24日)』  
 
 ただ、先日、このブログでも書いたように(上の京都新聞の記事にも載っているのだが)、前原氏は来年2月の京都市長選で維新の候補を支援する予定でいる。
<これまで国民党は自公立と共に現市長を支援していたのだが。その後継候補の支援からは外れ、維新候補を支援するのだという。>

 国民党は予算案でも自公与党の側についているのに、果たして、京都市長選では維新につくことをOKするのか。玉井代表ら幹部が反対して、もめることはないのか。前原氏の動きを、しっかりウォッチしておきたいと思うmewなのである。(@_@。
 
 THANKS
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2023-11-25 02:50 | 政治・社会一般

by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31