人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

玉木、進退かけて補正予算に賛成+馬場はハンパで説明も苦渋&パレードの話も+フィギュア


 東日本大震災をはじめ全国の自然災害の被災地の方々へ 前向きに新たな生活を送れるようにガンバです。o(^-^)o、災害経験を風化させず、今後の災害対策に活かしましょう!(・・)
 コロナ対策が緩和されますが、油断は禁物です。感染や再拡大を防ぐことを忘れずに、気を付けて行きましょう。"^_^" 

 よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【フォギュア・NHK杯・・・男子は鍵山優馬がSP1位フリー2位(3Aで転倒)で計288・39点で優勝。SP2位だった宇野昌磨はフリーで1位をとったものの、計286・55点と僅差で2位に甘んじた。SP12位と出遅れた壷井達也は、フリーで5位と健闘し総合9位に浮上した。

<ただ、宇野のジャンプの採点で、4回転4本全てに回転不足をとられ、加点がつかないという事態が。通常であれば、あと10点近く点数がはいったはず。本人も、「今日のジャンプ以上はできない」「試合に出る意味をちょっと揺らがせられるような試合だった」とまで言うほどだった。これはmewも一晩置いて、冷静になって見直しをしたい。>

 女子はSP8位の青木祐奈が本人も満足行く演技でフリーで5位と頑張り、総合5位に。三原舞衣は足の痛みがありジャンプがイマイチだったため点数がとれず8位に終わったが、三原らしい美しい演技はしっかりと示せたと思う。樋口新葉は3Aに挑んだが転倒。ジャンプの回転不足などもとられて点数が伸びなかったが、昨季はおやすみだったワカバちゃんの勢いのあるスケーティングが見られたのでOK。
 今年5月に結成したばかりのぺア・長岡柚奈・森口澄士組は8位。森口は去年の全日本の男子Sで7位の実力。スピード感があり、のびしろいっぱいのぺアだ。<優勝したハーズ・ボロディン組も初コンビ。進歩が早い。>アイスダンスでは、ベテランの小松原美里・尊組は残念ながら9位だった。<アイスは高橋・村元組が引退してしまったし。新たな人たちがどんどん出て来てほしい。(・・)>】
 
* * * * *

 昨日の『維新と国民党は「魂を売った」と泉。維国が政府の補正予算案に賛成】の続報を・・・。
 
 24日の衆院本会議で、野党(実はゆよ党)の国民党と維新が、政府の補正予算案に賛成票を投じると異例の事態が起きた。(@@)
 
 補正予算案に賛成するということは、基本的には岸田内閣が補正予算を使う経済対策や様々な施策に賛成するということを意味する。(・・)
 
 国民党が賛成に回ったのは、岸田首相が同党提案のトリガー条項凍結の解除を検討する意向を示したからなのだが。今後、自公国3党で協議を始めることになったものの、まだ実行すると決まっているわけではない。<前回は協議したが、結局、実現できなかった。>
 ただ、玉木代表は、凍結解除が実現しなかった場合、自らの進退について「問われる覚悟は出来ている」と強い決意を示していた。(・o・)
 
 他方、維新が賛成に回ったのは、大阪万博の建設費用増額分その他が、今回の補正予算に含まれているからなのだが。維新は、岸田内閣の経済対策をかなり批判していたので、「それで賛成しちゃうの?」と疑問や批判の声も出ている。
 維新の馬場代表は「予算案は50点」だが「苦渋の決断だった」と、会見での説明もかなり苦しそうな感じだった。(-"-)
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 国民党は、昨年の本予算でも政府案に賛成し、議決後に玉木代表が嬉しそうに岸田首相と肘タッチをしている映像が流れていたのだが。<今回も岸田首相が挨拶に来ていた。>
 この時は、玉木代表がかなり独断的に賛成すると決めたため、納得行かなかった前原代表代行が本会議を欠席し、小さな抵抗を示していた。^^;
 
 今回は、事前に協議済みだったのか、前原氏も賛成票を投じたのだが。<代わりに京都市議会選で維新候補を支援することを了承させたかな?^^;>
 
 ただ、党内には、果たしてトリガー条項のことだけで補正予算全体に賛成していいのか、またトリガー条項凍結解除が本当に実現するかわからないのに賛成していいのかという疑問を呈する議員もいる。

 玉木代表も、そのような疑問の声が出ていることは承知しているようで、岸田総理や記者団に「覚悟」を示したという。
 
『この後、玉木氏は岸田総理に対し、「我々も覚悟を持って賛成した」などと改めてトリガー条項の凍結解除を求めました。
 その上で玉木氏は記者団に対し、「これが最後の挑戦だと思っている」とした上で、実現しなかった場合の自身の進退について「問われる覚悟は出来ている」と述べました。(TBS23年11月24日)』
 
* * *

『「長年の課題であったトリガー条項凍結解除を必ず勝ち取りたい」
24日の補正予算案の採決後、玉木氏は国会内で記者団にこう強調した。

国民民主は、玉木氏の主導によって4年度予算案の採決でも賛成に回った。岸田文雄首相が当時、凍結解除も選択肢に含め検討すると表明したことなどが理由だったが、その後の自公国3党協議の結果、先送りとなった経緯がある。

このため党内では「今回も実現する保証はない」(中堅)として補正予算案に反対すべきだとの声も根強く、意見集約は難航した。大塚耕平政調会長は24日午前に自民の萩生田光一政調会長と会談。この場で「可能性は前回より高まっている」(大塚氏)との感触を得たとして、直後の党会合で賛成方針が決まった。

からくも党内をまとめたものの、玉木氏の前途は多難だ。国民民主を支援する連合傘下の産業別労働組合の幹部は「再び『先送り』となれば、玉木氏は政治的に終わる」と断言する。((産経新聞23年11月24日)』

 国民党が賛成票を投じたことに、立民党の泉代表が強く批判をしていたのだが。『国民民主の榛葉賀津也幹事長は24日の会見で「自民党にすり寄っているのではなく国民に寄り添っている。真剣勝負でやっている」と強い不快感を示した』とのこと。(同上)』

 ここから国民党は揺れに揺れるかも知れない。^^;
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 維新の馬場代表は、さしたる覚悟があったわけでもなさそう。開催準備の計画が遅れている&費用面でもピンチの大阪万博を、何とか実現するためには政府のバックアップにすがるしかない現状が、この賛成票にあらわれていると言えるだろう。

<でも、ここで「日本維新の会」が賛成をしたということは・・・。維新の中には、あれは維新ではなく、たまたまおおさか維新の代表、幹事長を努めている大阪府知事や大阪市長が主導してやっていることで、基本的には「国の行事」だと言う人もいたのだけど。結局、「維新の会」全体が大阪万博に関わっているって認めることになるよね。(・・)> 
  
『日本維新の会・馬場伸幸代表(発言録)(政府の補正予算案に賛成したことについて)大局的に考えれば、今、政府が出している経済対策は決して十分なものでもないし、陳腐なもので、やらないよりはましというレベルと評価している。だが、否決されると、全く経済対策が打たれないことになる。100点満点で50点ぐらいと判断しているが賛成した。

 合わせて(補正予算案には)大阪・関西万博の追加負担分も計上されている。大阪府、大阪市も12月議会でそれぞれの負担を計上することになるが、府、市は予算計上して、国の予算を否決することは矛盾するものがある。苦渋の決断で賛成と決定した。(記者会見で)(朝日新聞23年11月24日)』
 
* * *

 24日には『維新は、優勝パレードも経済界頼り。吉村に反省なし』という記事を書いたのだが。馬場代表にも、反省はなかった。(-"-)<関連記事*1>
 
 大阪府市の職員が無償で働いたことには「拒否感がある方はお見えになっていない」「自発的にボランティアでも大阪を盛り上げていくことに協力したいという本来公務員が持っている使命感。そういうものに基づいてです」と強調。(使命感とか言うこと自体、もう強制っぽい感じが。^^;>
 
 5億円を目標にパレード資金調達のため行なったクラウドファンディングが1億円も集まらず、関西経済界が4億円の支援をしたことに関しては「関西の経済界の皆様の大きな協力によって、クラウドファンディングも最終目標金額を超えた」と。<こういう形を「目標金額を超えた」というのかな?^^;>
   
  
 そして、「多くの皆様方、お集まりいただいた方の目の輝きが素晴らしかったのではないか。政治というのは、やはり国民の皆さん方に夢や希望を持っていただく、ワクワクドキドキするようなシチュエーションを作っていくのは最大の使命」と振り返り、吉村大阪府知事と横山大阪市長の功績を讃えたという。
 
 いや、別に全国の国民は、あのパレードで夢や希望を持ったり、ワクワクドキドキしたりしなかったし。もし各球団のファンやパレードを見た人がそう感じたら、それは何よりスポーツの力ゆえだから!
 そういうところに政治を持ち出すところに、イラッと来てしまったmewなのだった。(@@)
 
 THANKS
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2023-11-26 04:26 | 維新の会

by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31