人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

安倍派の会計は元・日本会議+安倍派の事務総長は、質問に答えず+レモンポップ


 東日本大震災をはじめ全国の自然災害の被災地の方々へ 前向きに新たな生活を送れるようにガンバです。o(^-^)o、災害経験を風化させず、今後の災害対策に活かしましょう!(・・)
 コロナ対策が緩和されますが、油断は禁物です。感染や再拡大を防ぐことを忘れずに、気を付けて行きましょう。"^_^" 

 よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】 


【競馬・・・3日はチャンレンジカップ(ダ18)が行われ、1番人気のレモンポップwith坂井瑠星が大外から先頭に出て、見事に逃げ切り、優勝を果たした。(*^^)v祝<レモンポップと太井のミックファイア―のマイルでの戦いが見たいな~。>
 レモンポップは基本的には短距離馬。2月のフェブラリーS、10月の南部盃とマイルのGIを連続制覇して、スピード十分なのはわかっていたのだが、1800は未知の距離。しかも大外枠にはいったため、競馬ファンも今までと同じ走りができるのか、チョット考えてしまうところがあった。(朝は4番台で、12の方が1番人気だった。)
 実際、走ってみたら、何のぞので。瑠星が思い切って外から先頭をとりに行き、そのまま節約コースでラチ沿いをマイペースで逃げる形を確保。中京の長い直線も苦にせず、37.3の脚で後続馬を突き放して、強い勝ち方をした。"^_^"<本当はマイルまでがベストだと思うけど。来年、パンサと同じ13億円のサウジGIを狙っちゃう?(・・)>
 
 レモン・ペースについて行った2頭が3、4着に残ったのだが。<3着ドゥラエレーデ(牡3・9番人気)は地力があるかも。4着のテーオーケインズ(牡6)はもともと力がある。MY本命だったのに。>そんな中をウィルソンテソーロ(牡4・原・12番人気)が、ほぼ最後方から直線36秒6で追い込み、2着にはいったのにはビツクリ。2,3着は1点も勝っておらず、アウトでした。_(。。)_】
 
* * * * *

 安倍派の会計を含め事務を管理している旧現・事務総長がすっとぼけたことを言っている。
 
 安倍派の事務総長は下村博文氏(元文科大臣)が18年9月から、松野博一氏(現・官房長官)が19年9月から、その後、西村康稔氏(現・経済産業相)が21年8月から、そして高木毅自民党国対委員長が22年8月から現在まで務めている。<入閣した人は役職から外れる。>
 
 松野氏と西村氏は、自分が岸内閣の閣僚であることを盾にして、「政府の立場からは、党内の派閥のことは答えを差し控える」と逃げ続けている。
 
『松野博一官房長官は4日午前の記者会見で、自民党の派閥が政治資金パーティーの収入を政治資金収支報告書に記載することなく所属議員にキックバック(還流)させていたとの「裏金」疑惑を巡り、「政府の立場として答えを差し控える」との趣旨の発言を6回も繰り返した。
 松野氏の事務所は同日、毎日新聞が書面で行った同趣旨の質問に対しても「会見で説明した通りだ」と回答するにとどめた。(毎日新聞23年12月4日)』

  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

『西村氏は1日の閣議後会見で、「個々の政治団体の話なので、政府の立場としてのお答えは差し控えたい」と述べていた。

 2日も「今、様々な報道があることは承知をしている」とした上で、「今、私は政府の立場にいる」と改めて発言。「それぞれの政治団体が精査、対外的にしっかりと説明し、対応していくことが求められている」と従来の見解を繰り返した。一方、自身の政治団体については「適正に処理している」と話した。(朝日新聞23年12月3日)』
 
* * *

 そして現事務総長の高木毅氏は、「会計が誰かわからない」とまで言っていたという。(~_~;)
 
『高木国対委員長「これから慎重に事実関係を確認して適切に対応していきたい」

安倍派のパーティー券をめぐる問題について、高木氏はこのように繰り返すにとどめました。自らが派閥からキックバックを受けていたかどうかについても、「事実関係を確認して対応したい」と繰り返しました。確認した事実関係をいつ発表するかについても、「わからない」と繰り返しました。

一方で、事務総長として、現在、どのように対応しているかについては、「議員総会の段取りや人事の調整はやる」と説明した上で、次のように述べました。

高木国対委員長「会計に関しては関わっておりませんので、何とも言いようがございません」

安倍派の会計は、派内で誰が行っているかについても「わからない」との言葉を繰り返しました。(NNN23年12月4日)』

 既に会計責任者は、東京地検特捜部の事情聴取を受けているという話も出ているのに。「誰かわからない」というのは、事務象徴としてあまりにも無責任だろう。(-"-)

  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
 
 この安倍派の会計責任者は、元NTT社員で、定年退職後、あの超保守団体・日本会議で活動をしていた人だという。(・o・)
 
『派閥の政治資金パーティーをめぐる裏金作り疑惑では、神戸学院大学の上脇博之教授が派閥の会計責任者などを東京地検特捜部に刑事告発。特捜部は派閥の事務担当者を呼んで任意の事情聴取を始めたという。

 安倍派の収支報告書には、代表者・会計責任者として「松本淳一郎」の名前が記載されている。安倍派の事務方を取り仕切る事務局長だ。。

「派閥の事務局長には政治の表も裏も知り尽くした秘書経験者が就くことが多いのですが、松本さんは元NTT社員だそうです。定年退職後は日本会議の活動をしていたようで、数年前に安倍派幹部の推薦で派閥の事務局長になったと聞いています。サラリーマン生活が長かったので、永田町の事情に疎いところが国会議員からすれば都合がよかったのかもしれません。松本さんをうまく利用して、私腹を肥やしていた幹部もいると噂されている。もっとも、松本さんは政治のプロではなく、“素人”ですから、特捜部の厳しい取り調べに耐えられず、言わなくていいことまで話してしまうんじゃないかと、派閥内では不安の声が上がっています」(安倍派の国会議員秘書)

 安倍派のアキレス腱は、意外なところにあるのかもしれない。日刊ゲンダイ23年11月29日)』
 
<十勝毎日新聞2017/09/26に、『松本さん北方領土訪問語る 元NTT社員の会合で・・・元NTT帯広支店長で、とかち観光大使の松本淳一郎さん(70)=東京都杉並区在住=が、都内で開かれた元NTT社員の勉強会「二水会」で講演した。昨年9月の北方領土訪問体験を振り返り、北方領土の歴史や...』の記事があった。>

 令和3年分(2021年分)の清和会の政治資金収支報告書は、確かに松本淳一郎氏の名で提出されていた。(総務省の収支報告書で確認。)
 会計責任者は帳簿や領収書、振り込み明細を3年間は保存する決まりがある。足がつくのがイヤでメモも残さず現金でやりとりをしているケースもゼロとは言えないが、100万、1000万単位のキックバックをするとなれば、裏帳簿や振り込みの痕跡が残っている可能性が大きい。(・・)
 
 果たして、松本氏がどこまで特捜部の質問にきちんと答え、捜査に協力するのか・・・。松本氏が本当の意味で国を思い、真相を明かしてくれれば、お金まみれだった安倍派や自民党の浄化、ひいては日本の国政の浄化(=真の民主主義の発展)に大きく役立つかも知れないと思うmewなのである。(@_@。
 
 THANKS 
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2023-12-05 02:43 | 自民党について

by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31