人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

松野長官に検察の包囲網。個人で1千万還流の疑いも。安倍派事務総長としても関与


 これは12月8日、2本めの記事です。

 東日本大震災をはじめ全国の自然災害の被災地の方々へ 前向きに新たな生活を送れるようにガンバです。o(^-^)o、災害経験を風化させず、今後の災害対策に活かしましょう!(・・)
 コロナ対策が緩和されますが、油断は禁物です。感染や再拡大を防ぐことを忘れずに、気を付けて行きましょう。"^_^" 

 よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 安倍派の松野官房長官が、かなりピンチに陥っているようだ。(@@)
 
 気づいている人も多いと思うが。松野氏の顔を見ていると、冷静、無表情を装ってはいるものの、日が立つにつれ、かなりストレスや疲労が出ている感じがあって、目やまぶた、口もとに力がなくなって来て、時に目が泳いだり、口角にゆがみが生じたりしているように見えることがある。
 精神的にも、かなり追い込まれて来ているのかも知れない。(~_~;)
 
 今、捜査対象になっているのは18~22年度分の政治資金収支報告書なのだが。この5年間に事務総長を務めていたのが、下村博文氏、松野博一氏、西村康稔氏、高木毅氏の4人。
 この4人とも、まともに記者の質問に答えず、ほぼ逃げているのだが。ただ、岸田内閣の閣僚(安倍派)の中には、「自分個人はキックバックは受けていない」と答える者が出始めている。
 
 中でも、松野氏の場合、官房長官という役職がら、ほぼ毎日、会見を行なっているので、記者から質問を受ける機会が多い上、国会でも繰り返し質問をされることになるのも
  
 松野氏がそのたびに「政府の立場として、お答えを控えさせていただきたい」と答えて、回答を逃げているのだが。先日は、1日に30回以上、同じフレーズを繰り返していたとか。^^;
 
 そこで内閣記者会加盟の報道各社が、国会議員として記者会見で説明するようにと要請する文書を出したのだが、これにも「政府の立場として、控えさせていただく」とのお断りの回答が来たという。(~_~;)
 
* * *

 松野氏としても、気が気ではないのだろう。(@@)

 この何日の間にも、どんどん松野包囲網が築かれるような報道が出ているからだ。

 6~7日には、安倍派の会計担当者が、東京地検の聴取で「還流を事務総長に報告した」と語っていたという報道が出ていたし。
 しかも、8日には、何と松野長官自身がこの5年間で1000万円超のキックバックを受けて、政治資金収支報告書に記載していない疑いがあることがわかったという報道までなされたからだ。(゚Д゚)
 
<以前から、特捜部が安倍派の大物政治家をターゲットにしているという報道が出ていて。Hだといいな~って言ってたのだが、Mだったのかな~?^^;>

  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

『安倍派パーティー収入、会計担当「還流を事務総長に報告」…東京地検は歴代総長への聴取も視野

 自民党5派閥による政治資金パーティー収入の過少記載問題で、最大派閥の政治団体「清和政策研究会」(安倍派)の会計担当職員が東京地検特捜部の事情聴取に対し、「収入の一部を議員側に還流させていたことを事務総長に報告した」と説明していることがわかった。還流させた分は政治資金収支報告書に記載されず裏金化されていた疑いがあり、特捜部は関与の有無などを確認するため、安倍派の歴代事務総長らへの聴取を視野に捜査している。

 安倍派では、10人以上の所属議員がキックバックなどにより裏金化していた疑いのあることが判明している。特捜部は政治資金規正法違反(不記載・虚偽記入)での立件を視野に捜査しており、同党議員数十人からの聴取を検討。臨時国会会期末の13日以降にも捜査を本格化させるとみられる。

 関係者によると、安倍派では所属議員がパーティー券販売のノルマ超過分について派閥側からキックバックを受けたり、手元にプールしたりし、2018~22年の5年間に計1億円を超える裏金を作り出していた疑いが持たれている。清和政策研究会の会計責任者をはじめ、事務担当職員らは特捜部の任意の事情聴取に対し、キックバックについて、派閥実務を取り仕切る事務総長に「報告した」と説明。また、パーティー収入の一部を収支報告書に記載しなかったことなどについて認めているという。

 同法の公訴時効(5年)にかからない18年以降に安倍派の事務総長を務めたのは、古い順から下村博文・元文部科学相、松野官房長官、西村経済産業相。22年8月から高木毅国会対策委員長が就いている。

 同法は収支報告書の記載や提出の義務を会計責任者に課している。事務総長は政治団体としての安倍派に役職はないが、会計責任者に不記載などを指示していたり、報告を受けて了承していたりする場合は「共謀」に問われる可能性もある。

 特捜部はまた、裏金化していた疑いが持たれている議員の秘書に対する聴取も実施。直近5年間で1000万円を超える議員もおり、特捜部は、収支報告書に記載しなかった経緯などを確認したとみられる。

 この問題では、安倍派のほかに、「志帥会」(二階派)でも、ノルマ超過分を派閥の収支報告書に収入として記載していなかった疑いがあり、総額は1億円を超えるとみられる。(読売新聞23年12月7日)』
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

『松野官房長官、パーティー収入1000万円超を裏金化か…東京地検特捜部が聴取視野に捜査

 自民党の最大派閥「清和政策研究会」(安倍派)が政治資金パーティー収入の一部を還流させるなどして裏金化していた問題で、2019~21年に同派事務総長を務めた松野博一官房長官(61)側が直近5年間で1000万円超の還流を受け、政治資金収支報告書に記載していない疑いがあることがわかった。東京地検特捜部も松野氏側の資金の流れを把握しており、今後、松野氏からの事情聴取も視野に入れている。

 同党5派閥のパーティー収入を巡る過少記載問題は、内閣の要に波及した。松野氏は8日の衆院予算委員会で「捜査が行われていると承知している。私の政治団体についても精査して、適切に対応したい」と繰り返し、説明を避けた。

 関係者によると、安倍派では、パーティー券販売のノルマ超過分について所属議員10人以上が派閥側からキックバックを受けるなどし、派閥側と議員側の政治資金収支報告書に収入や支出として記載されていない疑いがもたれている。これらの議員には19年9月~21年10月に派閥実務を取り仕切る事務総長を務めた松野氏も含まれ、松野氏側がキックバックを受けるなどして裏金化した金額は18~22年の5年間で1000万円を超えるとみられる。

 安倍派の会計担当職員は特捜部の任意の事情聴取に対し、キックバック分を収支報告書に記載しなかった経緯を認めているとされる。特捜部は政治資金規正法違反(不記載、虚偽記入)容疑での立件を視野に捜査しており、同派を含む同党議員数十人からの聴取を検討している。
 同法は収支報告書の記載や提出の義務を政治団体の会計責任者に課しているが、不記載などを政治家が指示していた場合や、報告を受けて了承していた場合は「共謀」に問われる可能性がある。(読売新聞23年12月8日)』
 
* * *

 特捜部が松野氏に任意の聴取を受けるように要請するのは、13日に臨時国会が終わってからだと思うが。<まさか国会延長するとか言い出さないでしょうね。>
 松野氏は、もし自分に違法行為を行なった可能性があると思えば、官房長官を辞任することもあり得るし。そうなったら、岸田内閣にもそれなりのダメージがあるかも知れないと思ったりするmewなのである。(@@)
    
 P.S. 岸田内閣は9月に改造したばかりなのだけど。知人が、この際、安倍派や二階派の人は閣僚から外して、内閣改造を行なえばいいのになと言っていた。(安倍派がひとりもいない内閣も興味深い。)どうせなら、閣僚候補に「絶対、不正なキックバックを受けていない。全部、収支報告書に記載しているか」どうかをきいて、「宣誓」した人だけ入閣させるといいかも?(・・)>
 
 THANKS
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2023-12-08 13:34 | 自民党について

by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31