人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

政権交代で泉を首相にと思えず。立民党は勝負を賭けるなら新代表で+アジア杯&伊東


 これは2月11日、2本めの記事です。

 能登半島震災の被災者の方々にお見舞いを申し上げます。
 東日本大震災をはじめ全国の自然災害の被災地の方々へ 前向きに新たな生活を送れるようにガンバです。o(^-^)o、災害経験を風化させず、今後の災害対策に活かしましょう!(・・)
 重症化リスクのある人は、コロナ、インフルも油断しないようにしましょう。"^_^" 

 よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  

【サッカー・・・アジア杯は11日未明、決勝が行われ、開催国カタールがヨルダンに3-1で勝利し、2連覇を飾った。<カタールの3点は全てPKって。(@@)>
 本田圭祐も言っていたけど。何か中東勢が強くなっている感じが。来月から再開するWCアジア予選、日本は心して戦わないとですね!(・・)

 そのアジア杯の最中、日本代表の伊東純也に、昨年6月に女性に性加害を与えたとして刑事告訴を受けたと報道が。伊東はこれを否定し、女性を虚偽告訴で刑事告訴したものの、諸事情により代表を離脱した。<本人のコンディション不良と言うが、スポンサーの意向という話も。(-"-)>
 フランスは性加害には厳しい国なので、伊東が無事に所属チームのサン・ランスで活動できるのか案じていたのだが。人権も尊重する国ゆえ、推定無罪により無事にチームに合流。今日にも試合に出場する可能性があるという。<よかった。"^_^"真相不明なのに、活動の場を奪われることには疑問があった。>
 ちなみに、フランスのマクロン大統領夫人は伊東のファンで、先月も仏代表監督に「何故、伊東を仏代表に選ばないのか?」と困らせていたという。^^;
 
 早速ソシエダで試合に出ていた久保は、活き活きとした動きで鋭いパスを連発。これを日本代表の中で、うまく出せないものか・・・。_(。。)_三苫もすっかり回復して、キレキレだった。(・・)

* * * * *

 先週、30~50代の女性数人といた時のこと。たまたまTVに立民党の泉代表が映っていたのを見て、ひとりが「これ、誰?」と。「立憲民主党の代表の泉って人だよ」「え?民主党の代表って、こんな人なの?」<たぶん立憲民主党という党名も、あまり認識されていない。^^;>
 すると、他の人たちも「私、この人、ダメだな。何かしゃべり方もイヤ」「私も。政権交代してこの人が首相になるのだったら、岸田さんの方がマシかも」(・o・)
 
 でも、TVで泉代表が上滑り気味に、自民党批判や政権交代の話をしているのを見ていて、mewも心の中でつぶやいていた。
「私も、この人を首相にしたいとは思わないな~」と。(@@)

 今年にはいって、他の場でも政権交代の話をする機会が何回かあったのだが。mewは、強く再認識させられたことがある。
 それは、今の立民党のままじゃ、日本がアブナイということだ。(・・) 

 泉健太氏が代表になって2年以上立つのに、立民党の支持率が上がらないままだ。
 泉代表&陣営としては、1度はTOPとして衆院選を戦ってみたいと思っているかも知れないのだが。(とりあえず、150議席を下回ったら、代表を辞めるという覚悟も示しているのだが。)正直なところ、今の状態では、政権交代実現orそれに近い数の議席をとれる可能性は小さいように思う。

  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 もし次の衆院選で、立民党がさほど議席を伸ばせず、自民党が簡単に過半数をとったなら、チョット大げさかも知れないが、日本の民主主義は機能しなくなると言ってもいいかも知れない。
 与党が政治とカネの問題をいくら起こしたって、何年も悪政を続けたって、政権を奪われることも、政権運営で窮地に陥ることもないのだから。(-"-)
 
 岸田内閣の低支持率が続いている上に、自民党の多くの議員が刑事事件であるパー券裏金事件に関わったり、様々な「政治とカネ」の問題が明るみに出ても尚、野党第一党の支持率が上がらず、期待が得られないだとしたら、できるだけ早く新代表を選出して、次の衆院選までにもっと国民の支持を得られるような形を作るしかないだろう。

 立民党の議員やサポーター、関係者の方々には、是非、ご一考いただきたい!(**)

* * * * *

 今月4日、立民党は2024年度の党大会を開催した。(・・)
 
『立憲民主党が4日、都内で党の2024年度定期大会を開いた。泉健太代表(49)はあいさつで「次の総選挙で政権交代を必ず成し遂げようじゃありませんか。立憲民主党が次の選挙で自民党を上回り、第1党になる。これを目指してまいりたい」と訴えた。

 泉氏は「自民党を政権から外し、新たな政権を発足させ、政治改革や子ども、若者支援、教育無償化など重要政策を実現してまいりたい」と強調。次期衆院選で単独過半数を得る候補者を擁立できなくても、政権交代は可能だとして「他の政党でも、同じような主張をしていた政党があったのではないでしょうか。新しい政権の共通のミッションに私はなりうると思っている」と、特定の政策で他の野党と連携する「ミッション型内閣」の実現を呼びかけた。(略)
 
 泉氏は2023年5月の国会内での会見で、衆院選で150議席を獲れなければ代表を辞任する考えを示している。記者団から「今も変わりがないか」と問われ「変わりありません」と述べた。(よろず~ニュース・杉田 康人・24年2月4日)』
 
『立憲民主党の泉健太代表は4日の党大会あいさつ冒頭で「皆さま、塩むすびでございます」と切り出して笑いを誘った。来賓の京都芸術大元副学長、本間正人氏が直前に泉氏を塩むすびに例えて「自民党がどろどろしている時に、クリーンだ。具がなく味わいが薄いと思うかもしれないが、一番飽きが来ない」と持ち上げたのを受けた。
 泉氏は大会後の記者会見で、アピール力や存在感発揮など「どんな具を入れたいか」との問いに「要りません。天下一品の塩むすびを作りたい」と述べた。(共同通信24年2月4日)』
 
* * * 

 しかも、泉代表は6日の日本外国特派員協会で会見では、『次期衆院選について「単独過半数が取れる240を上回る候補者をそろえたい」と』『岸田政権の現状について「機能不全に陥っている。不祥事続きで政権を担う人材がほぼ枯渇状態にある」と批判。その上で「まずは自民党を上回る議席数を獲得し、新たな政権の主導権を握る」と強調した。(時事通信24年2月6日)』

  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
 
 誤解しないでいただきたいのだが、mewは別に泉健太氏が個人的に嫌いなわけではない。^^;
 庶民感覚もそこそこあると思うし。49歳と若く、一生懸命に取り組んでいるのが伝わって来るので、もし政治的に考えが合うなら&立民党にとって戦力になるなら、応援したいと思っていrのだ。ただ、その言動に共感、期待ができないし、戦力になっていないのである。(ノ_-。)
  
<塩むすびの記事に『泉氏は大会後の記者会見で、アピール力や存在感発揮など「どんな具を入れたいか」との問いに」ってあるけど。要は記者が「アピール力や存在感発揮」が足りないって指摘したってことだよね。^^;
 それに塩むすびは、まず米や塩がいい素材でないと、おいしくないわけで。(むすぶ人の腕と心も大事だけど。)政治家として、魅力的なor優れた人材でないと、そのままでは勝負できないかも。>

 それに、正直なところ(毎日のように立民党のニュースを見ているのに)、mewは泉氏が立民党代表として、政治理念や政策面で何を一番実現したいのか、何を目指しているのか、よくわからない。^^;
 泉代表の言葉は、何も頭に残らない&心に響いて来ないのだ。_(。。)_
 
 最近、泉代表は急に(前原誠司氏の提言も受けてか?)維新や国民党と連携して「ミッション内閣の実現を」などと言い出しているのも引っかかる。
 以前にも書いたように、国家観(憲法観含む)や安保政策を全く考えず、国の政権運営を行なうことは不可能なだろう。<ましてや維新や国民党は年内にも改憲を実現したいと言っているような政党なのだから。>
 
 それに、果たして、どれくらいの立民党の議員やサポーターが「ミッション型内閣実現」を目標とすることに賛同しているのか、疑問に思う部分がある。(・・) <ちゃんと党内で議論してOKとったんだっけ?^^;>
 
 ・・・というわけで、立民党は本気で政権交代を目指すなら、まずは代表の交代を考えた方がいいのではないかと。そして存在感とアピール力がある新代表の下で勢いをつけて、国民の支持、期待を集められるようにしたいし。新代表がリーダーシップをとって、平和・リベラル勢力を結集して与野党再編まで進めてくれると、さらにいいな~と願っているmewなのだった。(@_@。
 
 THANKS
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2024-02-11 21:46 | 民主党~立民党に関して

by mew-run7