人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

自民、隠れ蓑の団体を作って、小池を応援か+維新ビミョー。国民党は蓮舫を支持を拒否?

  

 能登半島震災の被災者の方々にお見舞いを申し上げます。
 東日本大震災をはじめ全国の自然災害の被災地の方々へ 前向きに新たな生活を送れるようにガンバです。o(^-^)o、災害経験を風化させず、今後の災害対策に活かしましょう!(・・)
 重症化リスクのある人は、コロナ、インフルも油断しないようにしましょう。"^_^" 

 よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 小池百合子都知事は9日の時点では、まだ7月の知事選に出馬するかどうか意思を示していない。これまでも後出し発表を行なっていたのだが。今回は、支援体制を決めるのに慎重になっているという。(・・)

 ふつ~であれば、都議会で小池知事に協力している都ファ、自民、公明(+国民党)が推薦や支持を出して、選挙活動の応援を得ればいいのだけど。今、国民からの信頼を失っている自民党の名をオモテに出すことに、お互いにためらいがあるからだ。<静岡知事選もそうだが。衆院補選、いくつかの首長選で、自民が推薦する候補が次々と負けているので尚更に。^^;>
 
 しかも、先に知事選出馬を発表した立民党の蓮舫参院議員は、堂々と「反自民、非小池」のテーマを掲げ、小池知事と自民党と関係(伏魔殿の都政)も争点にしようとしている。(@@)

 ただ、小池側近の荒木千陽氏(元都ファ代表、都議)は8日、「小池知事が都知事選に出られると確信している」と明言。
 
 また、自民党は党名を出して推薦など行なわず、隠れ蓑となる確認団体を作って、都ファ、公明党などと連携して、小池知事の選挙活動を支援する案が出ているという。(・o・)

<確認団体に登録すると、街宣活動やポスター貼り、チラシ配布などの選挙活動を行なうことができる。自民党の関係者が支援しているってバレバレなのに、党の名を出さないために、わざわざ別に団体を作るってあまりにもセコイと思いません?(~_~;)
 自民党がサポートしたという事実を作っておかないと、都政&都議会運営や後の選挙で協力してもらえないと困るからなのかな?^^;>

* * * * *

『東京都の小池百合子知事(71)の側近で元都議の荒木千陽氏(42)は8日、東京都中野区で開いた会合であいさつした際、「私は今回、小池知事が都知事選に出られると確信している」と述べ、東京都知事選(6月20日告示、7月7日投開票)への小池氏の3選出馬に期待を示した。

 荒木氏は、都知事選と同日に投開票される中野区の都議補選(定数1、6月28日告示)に都民ファーストの会から出馬予定で、この日は総決起大会を開催。小池氏も訪れ、応援のあいさつを行った。(日刊スポーツ24年6月8日)』
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

『自民党は、東京都知事選(6月20日告示、7月7日投開票)を巡り、立候補の意向を固めている小池百合子知事の全面支援を行う方向で調整に入った。支援方法として、選挙期間中に政治活動が認められる「確認団体」を設立することも検討する。10日の都連会合で方針を確認する。

 複数の党関係者が明らかにした。会合では、出馬表明している立憲民主党の蓮舫参院議員による新都政誕生の阻止を打ち出し、小池氏が出馬する場合の「全面支援」を確認する。

 自民派閥の「政治とカネ」の問題を受け、小池氏から推薦依頼が来ない可能性もあるため、確認団体を通して支援することも視野に入れる。確認団体では、ポスターの作成やビラの配布、自動車での街宣活動などを行うことができる。

 自民は独自候補の不在から、小池氏との連携を模索してきた。確認団体の一員との立場を取ることで党派色を出さない支援を想定しており、公明党や地域政党「都民ファーストの会」との連携も模索したい考えだ。(読売新聞24年6月8日)』   
『確認団体の設立案は、「自民隠し」の苦肉の策だ。事実上の与野党対決の構図となる都知事選の告示まで2週間を切り、裏金事件の逆風下で不戦敗を避けたい自民と、神通力に不安を抱え、組織票を必要としながらも自民色を濃くしたくない小池氏の思惑が渦巻いている。

 小池氏にとって自民の組織力は魅力的な反面、支持離れを招く不安要素にもなり得る。昨年12月の江東区長選、今年1月の八王子市長選で自公推薦候補を小池氏が応援し勝利するなど、連携の実績を築いてきた一方、裏金事件に伴う自民不信は収まらず、最近の各種選挙では自民公認、推薦候補の黒星が続く。選対筋は「都知事選で自民の看板を前面に出せば小池氏を支持する無党派層が離れる恐れがある」と頭を抱える。(スポーツ報知24年6月8日)』
 
* * *

 全国政党を目指す維新の会としては、都知事選に独自候補を立てたいところだが、これぞと言った候補を立てられそうにないため、困っている。<まさか、自公と一緒に小池支援団体に参加しちゃったりしないでしょうね~。^^;>
 
『党内には擁立への慎重論が強まる。4月の衆院補欠選で東京15区で候補を擁立したものの3位にとどまった。小池氏と蓮舫氏に割って入れる候補でなければ「また負けたとの印象を与え、イメージが悪くなる」(党幹部)からだ。
 維新は地盤とする関西以外での勢力を伸長させ「全国政党」を目指すと掲げる。注目度の高い都知事選で何もできないということになれば、いよいよ目標倒れとなりかねない。馬場氏は「出さないということであれば、次の手でどうするかを協議する」と話した。(日本経済新聞24年6月8日)』
 
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 そして、もう一党、グダグダやっているのが国民党だ。(~_~;)
 
 国民党は、前回の都知事選でも、立民党などが支援した野党候補は応援せず、連合東京と共に小池候補を応援していた人が多かったし。都議会では都ファ、自公と協力して与党側にいた。(・・)
 また、今年4月の衆院補選(東京15区)でも、立民党の候補は支援せず、小池ファーストが擁立した乙武候補を推薦して応援していた。<ただし、惨敗。^^;>
 
 一方、国民党は、次の衆院選で自民党と対峙する立民党との選挙協力(選挙区調整)に前向きな姿勢を見せている。
 そこで、この都知事選も立民党の蓮舫氏を応援してもよさそうなものなのだが。共産党が蓮舫氏を支援するなら、国民党は支援できないと言い出した。(~_~;)
 
『東京都知事選(20日告示、7月7日投開票)に立候補を表明している立憲民主党の蓮舫参院議員の支援を共産党が呼びかけていることをめぐり、国民民主党の榛葉賀津也幹事長は7日の記者会見で、「ご一緒できない」と述べた。 
 
 榛葉氏は会見で、共産が作成した蓮舫氏への支援を呼びかけるビラに言及したうえで、「共産党さんとガッツリやっておいて、(国民民主も)ご一緒に、と言ったってご一緒できない。これでは本当に『立憲共産党』だ」と発言。現状では蓮舫氏への支援は困難との認識を示した。

 これに対し、直後に会見した共産の山添拓政策委員長は、「都政をどうするかが問われているときに、共産党の『きょ』の字が出るともう拒絶反応というあり方をそろそろ終わりにすべきではないか」と反論した。(松井望美)(朝日新聞24年6月7日)』
 
 国民党の幹部は、連合の芳野友子会長と同様、共産党アレルギーなので、「きょ」の字が出ると、拒絶反応が出てしまうようなのだ。_(__)_
 
 個人的には、ついつい「だったら、立民党と選挙協力とか言わずに、連合の芳野派と一緒に、自民党とくっついたり、小池を応援してりゃあいいじゃない」と言いたく(怒鳴りたく?)なってしまうのだが・・・。
 
 何か妙な小池応援団体に対抗して、少しでも蓮舫氏に票を集めるためには(&次の衆院選につなげるためにも)国民党や連合、その支持者の一部でも、支援して欲しいと思うし。れいわ、生活ネットなども含め、野党共闘の輪を広げて行けるといいな~と願っているmewなのである。(@_@。、 
 
 THANKS
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

by mew-run7 | 2024-06-10 03:55 | 政治・社会一般

by mew-run7